CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 楽しい乗り物♪ | Main | 雨上がりのお庭 »
プロフィール

特定非営利活動法人こどもコミュニティケアさんの画像
もくじ
最新情報
最新コメント
(オ)2011年 大人のオイリュトミー「クローバーの会」 参加者募集♪[2011年05月27日(Fri)]
大人のためのオイリュトミーの会のお誘い


クローバークローバーの会クローバー


サボテン2011年度の日程
4/20 5/25 6/29 7/27 8/24 9/28 10/26 11/30 12月お休み
(2012) 1/25 2/22 3/28
いずれも水曜日
午前の部:11時00分〜12時30分
午後の部:13時30分〜15時00分

午前の部、午後の部とも同様の内容を行います。
お好きな方にご参加ください。

サボテン定員:8名

サボテン費用:1回2,500円 (こどもコミュニティケア会員2,200円)

サボテン講師
岩橋裕子さん(オイリュトミー療法士)
ロンドン・オイリュトミー学校を卒業後、エマーソン・カレッジで教育オイリュトミーを学んだのち、舞台グループでの活動を経て帰国。帰国後は幼児から大人まで幅広く講座を持つほか、オイリュトミー療法士としても、さまざまな症状を持つ方へのサポートも行っています。


サボテン会場
ちっちゃなこども園にじいろ 2F多目的室
神戸市垂水区舞多聞東2−6−9

カーナビゲーションをご利用の場合:
新興住宅街ですので、正確なナビが得られないことがあります。
「垂水警察署」を目印としてお越しください。

サボテンお問い合わせ・お申し込み
NPO法人こどもコミュニティケア(ちっちゃなこども園にじいろ)
FAX:078-742-9775
メールはこちらから

お名前、当日でも連絡の取れるお電話番号、
午前の部、午後の部の参加希望をお知らせください。


星 オイリュトミーって・・・? 星
オイリュトミーは、ルドルフ・シュタイナーとマリー・シュタイナーによって創造された運動芸術です。音楽や言葉、詩などを体の動きで表現するものですが、ダンスのように特別な肉体的訓練は必要ありません。また、人智学(アントロポゾフィー)医療では、絵画や音楽、カウンセリング、マッサージなどと同様に、うつやアトビーをはじめ、多くの病気の治療に用いられています。自己治癒力を引き出すほか、現在は健康上の問題はない方々も、よりよく自分自身を知り、心身のバランスを取ることができます。
 また、シュタイナー教育では、頭と心と体のバランスの取れた教育、という意味でも、オイリュトミーは欠かせないものになっています。子どもたちは、幼稚園や学校で、オイリュトミーをすることを通じて、学科の学びを深めるだけでなく、社会性や心と体、感受性を育てます。
 育児やお仕事に忙しいみなさんは、ついつい仕事や子どもたち優先で、なかなか自分の体調や心の動きに気を配ったり、ケアをしたり、ということが難しいときもあると思います。ご自身の心や体と話し合ってみる時間を持ってみませんか? 
 メンバーはオイリュトミー初心者ばかりです。お気軽に、そして、ぜひ続けてオイリュトミーを味わってみてください。1度だけの参加ではわからないことが、じわじわ心と体にしみとおってきますよ♪
この記事のURL
http://blog.canpan.info/kodomo/archive/386
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/189473
 
コメントする
コメント


<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク集