CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2013年04月 | Main | 2013年06月»
<< 2013年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
HPと活動別ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

静かな一日… (04/26) とだ
「この人にインタビュー」第1回 (04/06) はちくぼまりこ
きょうの0−3 (01/20) ファービー
きょうの0−3 (01/17) お茶会のあるじ
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/17) 村石太マン 愛知県発
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/16) はちくぼまりこ
カプラの日 (11/05) はちくぼまりこ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) さいとうまゆママ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) うめちゃん
のびのび@ら〜にんぐ「ニガテじゃないっ!」 (10/30)
こどもフェスタ・各ブースの様子♪ [2013年05月30日(Thu)]

事務局 はちくぼです。

早くも梅雨入りしましたね〜雨動きにくい時期ですが、傘や長靴などお気に入りアイテムをそろえて、楽しく過ごしたいものだなと思います^^

さて、先週日曜にたくさんの方々にお越しいただいた「こどもフェスタ2013」の様子を、何回かに分けて掲載しますかわいい今日はスタッフの動きを中心にご紹介exclamation

11時スタートのフェスタに向け、事務所には朝早くから作業をするスタッフがいたり、8時半には実行委員のメンバーが最終ミーティングをしたりぴかぴか(新しい)
943408_488166607919651_1521245499_n.jpg

同じ時刻には、イベントを歩行者天国にするための「車止め警備スタッフ」の第1陣が、3か所で頑張っていました。
そして、9時すぎには当日のボランティアが大集合して注意事項の確認です晴れ暑くなりそうな空ですね〜(笑)
292401_488182281251417_2143443811_n.jpg

それぞれの持ち場へ物品を運び、設営開始手(グー)遊びコーナーがだんだんとできていきますわーい(嬉しい顔)

Jr.キャンプのメンバーが担当する、恒例のスーパーボールすくい。さぁみんな、「ランキング1位を目指せ!!」
P1010457.JPG
P1010458.JPG


「昔遊びコーナー」には、準備の段階ですでに子ども達が来ていて、講師に手ほどきを受けていましたグッド(上向き矢印)
P1010461 - コピー.JPG
P1010460.JPG

創作劇・演劇部のメンバーは「ケンパ」のコーナーを担当。おそろいの演劇部Tシャツを着た子ども達が、自分たちで跳んでみながらケンパの難易度を確認☆「けんぱする人、この指と〜まれ!」わーい(嬉しい顔)
P1010463 - コピー.JPG
P1010462.JPG

缶つみ&わりばしストーンは、わんぱくクラブが準備中ハートたち(複数ハート)「みんな来てね〜!」
P1010467.JPG
936898_488204511249194_1520719658_n.jpg

だるま落としコーナー、設営直後から人が来て、大人も真剣にバットを振りますどんっ(衝撃)ストレス解消にもピッタリexclamation&question
P1010470.JPG
P1010471.JPG

こちらは、長い長〜いトンネルアート目トンネルをくぐりながら中や外に絵を描けるよう、スタッフが頑張って準備をしていますかわいい
「こんな感じでどうかな〜?」と思っていたところに、かわいいお客様がやって来ましたリボン
P1010473.JPG
P1010481 - コピー.JPG

楽習サポートのびのびメンバーが担当する、モグラたたきとおて玉ダーツるんるん「あなたは高得点、ねらえるかな?」
P1010475.JPG
P1010477.JPG
P1010478.JPG

遊びコーナーを3分の1ほど撮影した頃に、早くもフェスタ開始時刻がきましたダッシュ(走り出すさま)遊びコーナーだけで、全部で30ブースあるのですっあせあせ(飛び散る汗)
こちらは本部のテント。理事のファービー林田氏が、ステージの司会などを務めていましたカラオケ
P1010488.JPG
P1010489.JPG

お隣の福島支援物産コーナーは、町たんけんメンバーの基さんが担当。美味しそうな物品、魅力的でしたよ〜黒ハート
P1010491.JPG

3か所の警備箇所(車止め誘導)でも、暑いなかたくさんのスタッフが交代で担当。お疲れさまでした〜ハートたち(複数ハート)
P1010524.JPG
P1010483.JPG

そして、救急班は毎年、京都橘大学の「救急救命研究会 TURF」の皆さんが担当してくれていますexclamationお蔭で、安心してフェスタを開催できていますぴかぴか(新しい)
P1010543.JPG

まだたくさんご紹介したい写真がありますが、今日はこの辺で〜カメラ

(事務局 はちくぼまりこ)
Posted by こどものひろば at 15:43 | 活動レポート | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
げんきスポット0−3「6月カレンダー」 [2013年05月30日(Thu)]

早くも梅雨の季節になりましたねたらーっ(汗)

げんきスポット0−3の 6月のカレンダーですイベント

6月カレンダー.jpg

下記PDFにて、イベント詳細などもご覧いただけます。
2013年0-3カレンダー6月.pdf

雨で外遊びができない日も多くなりますね。
毎週火曜10時半から「おはよう体操」で一緒に体を動かしましょう!

(0−3桂)

Posted by こどものひろば at 12:52 | 0-3日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
リコーダーコンサート♪ [2013年05月30日(Thu)]

昨日は、やましなリコーダーアンサンブル・カノンの皆さんによる
リコーダーコンサートがありましたexclamation

P1020154.JPG


「ピタゴラスイッチのテーマ」・「カノン」・「ジュピター」・
「アンパンマンのマーチ」・「勇気100%」・「つばさをください」の
演奏をたくさんの親子が聴いて下さいました。
前に出てリズムをとるこども達もいましたよ。

P1020168.JPG

お母さん達も音楽を聴きながら、
ゆったりとした時間を過ごして頂けたのではないでしょうかるんるん

カノンの皆さんからも、
「日頃の練習の成果を沢山の人に聴いてもらう事ができ、とてもうれしいです。」
とメッセージがありました。
素晴らしい演奏をありがとうございました。
是非また来てくださいねわーい(嬉しい顔)

(0−3桂)
Posted by こどものひろば at 11:05 | 0-3日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
6月のチャリティサロンカレンダー [2013年05月28日(Tue)]

事務局 はちくぼです。

ちょっぴり雨降りな感じの京都ですね〜曇り
子ども達の間では胃腸風邪がじわじわと流行っているようで、うちの娘もここ数日ダウンしていますふらふら皆さまもお気をつけくださーいリボン

さて、6月のチャリティサロンカレンダーができあがりましたので、掲載いたしまするんるん

salon201306front.jpg

pdfデータはこちら→201306salon.pdf

2011年の8月に始まったチャリティサロン、2周年となる今年8月に、大きくリニューアルする予定ですかわいい
その準備のため、7月はサロンがお休みとなります。また、6月のサロンも、いつもより講座数が少なくなっておりますので、ご予約はお早めにどうぞ〜exclamation

お問い合わせ・お申し込みはこちら
phone to075−201−3490
mail tokodohiro@gmail.com


梅雨の時期も、チャリティサロンで楽しくリフレッシュしてくださいね〜わーい(嬉しい顔)

(事務局 はちくぼまりこ)
Posted by こどものひろば at 14:54 | チャリティサロン | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
こどもフェスタ2013 実行委員よりご挨拶 [2013年05月28日(Tue)]

事務局 はちくぼです。
5月26日(日曜)に開催した「山科醍醐こどものひろば×山科商店会 【こどもフェスタ2013】」について、実行委員からのメッセージを以下に掲載いたしますわーい(嬉しい顔)

大きな怪我などもなくいいお天気の中終えることができました。
ボランティアや各団体方など沢山の方々のご協力ご支援があったからこそフェスタができたのだとおもいます。本当にありがとうございましたexclamation

商店会でするのは今年で3年目。
来場の方に聞くと『去年も来ましたexclamation×2』『今年も賑わってますねるんるん』など嬉しい言葉をいただきました(ˆ○ˆ)
また来年も楽しみと言っていただけるよう邁進していきますので、今後ともよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)


391455_488321794570799_2074433542_n.jpg

こどもフェスタ運営のために、200名近いボランティアスタッフがともに汗してくださり、大きなちからをもらいました手(グー)
これからも「繋がり」を大切にしながら、こども達の笑顔を増やせるよう一歩ずつ進んでいきたいと思いますかわいい

(事務局 はちくぼまりこ)
Posted by こどものひろば at 11:45 | 活動レポート | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
お茶会でほっこり…♪ [2013年05月23日(Thu)]

今日は2ヶ月に1回開催の、お茶会の日でした喫茶店

こんな感じで、お子さんも一緒にげんきスポット0−3の2階で、お抹茶と和菓子をいただきます。
P1020129.JPG

外は暑い日でしたが、お茶をよばれながら、ゆっくりほっこりした時間を楽しみましたexclamation

2ヶ月に1回です。次回は7月に開催予定でするんるん

今週は工作ウィークですexclamation
ストローを使って竹トンボを作りました飛行機
P1020131.JPG

明日も、工作希望の方はぜひスタッフにお声かけ下さいexclamation×2

なお、25日土曜日は、26日開催のこどもフェスタの準備のため、げんきスポット0−3は休館させていただきます。お間違えないようお気をつけ下さい。

                           (0−3 鳥山)
Posted by こどものひろば at 15:13 | 0-3日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
おはよう体操 [2013年05月22日(Wed)]

遅くなりましたが、昨日の「おはよう体操」の報告です。


P1020116.JPG



P1020122.JPG



「わーお」や「バスに乗って」、「くるくるヘリコプター」、
「みんなのせんたくもの」を音楽に合わせて体を動かしました。
少し、汗ばみました。

手遊びもしました。今月のカレンダーに載っている
「一匹の野ネズミ」です。
皆さんも覚えて、家でもしてみてはいかがでしょうか。




                         0−3笠原
Posted by こどものひろば at 11:48 | 0-3日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
手遊びと絵本 [2013年05月22日(Wed)]

よく晴れた、少し暑い朝でした。
10:30からの「手遊びと絵本」は、6組のおやこと
スタッフで楽しみました。



P1020125.JPG




はじまりの歌からパンや卵の歌、今月のカレンダーにも
載っている「一匹の野ネズミ」の歌をうたいました。



P1020126.JPG



絵本「だっこ だっこ だっこして」は、いろんな動物の親子が
登場します。



P1020128.JPG




明日は、お茶会があります。11:00〜/13:00〜/12:30〜
抹茶とお菓子で、300円です。
よければ、どうぞ。



                         0−3笠原
Posted by こどものひろば at 11:16 | 0-3日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「連鎖する貧困 それぞれの実情」 [2013年05月21日(Tue)]

事務局 はちくぼです。

「yahoo! みんなの政治」のトップページに、私たちひろばの動画(ビジュアルノベル)「貧困を背負って生きる子どもたち 仁の物語」が掲載されました。

yahooのページはこちら↓「連鎖する貧困 それぞれの実情」
http://seiji.yahoo.co.jp/close_up/1295/

8594_248_166.jpg

以下のサイトでは、5月4日掲載の朝日新聞の記事がご覧いただけます(「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワークの記事も読めます)
関連リンクもついていてまとまっていますので、是非ご覧くださいねリボン
http://www.asahi.com/national/update/0506/OSK201305060008.html

また、私たちが取り組む「子どもの貧困対策事業」にご寄付をお考えいただける場合、京都地域創造基金を通じてのご寄付ですと、税制の優遇が受けられます。どうぞご活用くださいかわいい
京都地域創造基金の専用サイトはこちらです↓
http://www.plus-social.com/jigyo/shiteikifu/shitei_kifu11.html

これからも地道に活動し、子ども達の笑顔を広げていきたいですわーい(嬉しい顔)山科醍醐こどものひろばをどうぞよろしくお願いいたしますぴかぴか(新しい)

(事務局 はちくぼまりこ)
Posted by こどものひろば at 10:57 | メディア掲載 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「この人にインタビュー」第6回 [2013年05月20日(Mon)]

事務局 はちくぼです。

山科醍醐こどものひろばでは、「コッペパン」という季刊紙を発行しています。山科醍醐こどものひろばの前身である「山科醍醐 親と子の劇場」が発足した1980年に創刊し、30年以上続いているものです。

この「コッペパン」には、内容の濃い記事がたくさんあるので、時々ブログでご紹介しています。今日は、スタッフを紹介する「この人にインタビュー」の記事を転載しまするんるん

「この人にインタビュー」第6回
「のびのび@ら〜にんぐ」塾長で楽習サポート事業担当職員の梅原美野さんです。
<コッペパン 2012年3月掲載分>

らいふ.JPG
《のびのびの活動風景。子ども達やスタッフと一緒に夕食です。真ん中が梅原さん》

◆この団体との出会いは?

大学2回生のとき、授業で配られた「楽習サポートのびのび」のボランティア募集のチラシを見て、応募したのがきっかけでした。福祉系の学部だったので、それまでにもボランティアの経験はありましたが、どこか物足りなさを感じていたのです。
「のびのび」では、ボランティアを始めてまもなく文化フォーラムがあったのですが、そのとき担当した子と全く話すことができずショックを受けました。でも、振り返りの会があり、不安なことを話せたりアドバイスをもらったりしたことが、自分にとってはとてもよかったのです。自分が役に立てたと感じられ、続けていける自信につながりました。


◆サポーターからスタッフそして職員に

「のびのび」のサポーターになって1年くらい経ったとき、初めて「のびのび」でキャンプをすることになり、学生が主体となって取り組みました。大変なこともありましたが、学生の意識も高まりました。
そこで、いつも忙しそうな当時の活動リーダー(こどものひろば現理事長)を見て、自分たちにももっとできることはないかと、学生だけでの話し合いを呼びかけました。そうして、スタッフとしてサポーターや保護者の対応もするようになり、大学を卒業した昨年4月からは職員として勤務し「のびのび@ら〜にんぐ」を立ち上げました。


IMG_0177.jpg
《チャリティサロン「浴衣着付け教室」でのひとコマ!》

◆活動のなかで心に残ることは?

とても感動したのは、子どもとサポーターはマンツーマンになっているので、1対1の関わりに終わっていたのですが、あるとき準備に手を取られていると、子どもたち同士で遊び始めたことです。うれしくて準備が出来てもしばらく眺めていました。
また、普段あまりしゃべらない女の子が小学校から中学校へ進んだとき、「のびのびでいろんな人と話していたので中学へ行っても緊張しなかった」と話してくれるなど、子どもの喜びや成長を感じられることがたくさんありました。
この活動では子どもと共にサポーターも成長します。私も、以前は自信がなく控えめなほうでしたが、近頃は明るくなったと言われます。


◆これから目指すこと

「のびのび@おぐりす」では小学校との連携により通学合宿が実現したことで、初めは半信半疑で参加していた子どもや保護者からも、次第に支持されるようになりました。
しんどい子どもはたくさんいて、それをわかっているのは学校なので、連携していけると必要なところに支援が届くのでは。また、「ら〜にんぐ」や、「らいふ」では、よりたくさんのニーズに応えていくために、スタッフの受入態勢を充実させたいです。そして実践をまとめ、発表し、広く知ってもらって、いろんな所でこのような活動を始めてもらえたらと思っています。


【梅原美野:愛称うめちゃん/ひろば歴4年/社会福祉士】
※年齢・役職等は掲載当時(2012年3月)のものです。


DSCN3547-thumbnail2.jpg
《チームワーク抜群のボランティアスタッフとともに。後列右から2番目が梅原さん》

新年度からは「事務局次長」として、ますますパワフルに頑張っている梅原さん手(グー)ほっとする「うめちゃんスマイル」で、これからも活躍してくれることと思いますexclamation

今後もこのシリーズを掲載していきます。どうぞお楽しみにグッド(上向き矢印)

(事務局 はちくぼまりこ)
| 次へ