CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2010年12月 | Main | 2011年02月»
<< 2011年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
HPと活動別ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

静かな一日… (04/26) とだ
「この人にインタビュー」第1回 (04/06) はちくぼまりこ
きょうの0−3 (01/20) ファービー
きょうの0−3 (01/17) お茶会のあるじ
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/17) 村石太マン 愛知県発
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/16) はちくぼまりこ
カプラの日 (11/05) はちくぼまりこ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) さいとうまゆママ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) うめちゃん
のびのび@ら〜にんぐ「ニガテじゃないっ!」 (10/30)
理事長登壇「京都こどもファンド設置記念シンポジウム」ご案内 [2011年01月31日(Mon)]


今回は、京都でこども分野の活動をみんなで支える、
「京都こどもファンド」の設置を記念するシンポジウムのご案内。

当法人理事長の幸重も登壇しますので、
ぜひ関心ある方ご参加や、宣伝協力よろしくお願いいたします。

またこのシンポジウムは、
前の記事でもありました、
京都新聞の連載「ひとりじゃないよ」の取材班代表の大西さんや、
京都の子ども分野で活動する団体をネットワークで支える、迫さん、
そして、山科醍醐こどものひろばを
寄付で支えている、京都地域創造基金の戸田さんとなかなか
ユニークなメンバーでのシンポジウムになりますので、
ぜひ楽しみにしてください。

詳細は下記にありますよ。

京都こどもファンド設置記念シンポジウム

「子ども・子育ての【脱・孤立】を目指して
           〜市民発で社会を変えるために〜」

 子ども・子育てを取り巻く環境には様々な課題があります。
児童虐待、DV、貧困、いじめ、不登校…様々なニュースが
報道されますが、本当に支えを求めている人たちを、地域で
支えることはできているでしょうか。
 困難な課題が山積する中でも「なんとかしたい」と立ち
上がる市民。一人だけ・一団体だけでは解決できない課題も、
皆が共感を寄せ、一歩を踏み出せば、社会は変わる。
 
昨年秋には、子ども・子育ての【脱・孤立】に向けて取り組む
市民活動団体を応援すべく、「京都こどもファンド」が立ち上がりました。
子ども・子育てを支える市民の真摯な活動をいかに後押しするか、
「私も何かしたい」と感じる人たちの想いが活かされる仕組みを
どう広げていくかを、共に考える場としたいと考えています。
皆様のご参加をお待ちしています。



開催概要
日時:2011年2月27日(日)13:30〜17:00

会場:ひと・まち交流館京都2階 大会議室

・・プログラム・・・・・・
■講演(13:30〜14:30)
「子どもを取り巻く現状は今」
 吉田 雄大さん(弁護士)
 (京都弁護士会子どもの権利委員会、『いのち・そだち・まなび』京都子どもネット)


■パネルディスカッション(14:45〜16:15)
「子ども・子育ての【脱・孤立】を目指して“なんとかしたい”想いを実現する社会へ」

  吉田 雄大さん
  大西 祐資さん(京都新聞社会報道部「ひとりじゃないよ」取材班代表)
  迫 きよみさん(京都きっずプロジェクト 代表、NPO法人子育てを楽しむ会 理事長)
  幸重 忠孝さん(山科醍醐こどものひろば 理事長、スクールソーシャルワーカー)
  戸田 幸典   (公益財団法人京都地域創造基金 事務局長)

16:15〜17:00 参加者や登壇者との交流タイム

事前申込不要/参加無料
(定員:300名)

託児
希望される場合は、2月16日(水)までに事務局までご連絡ください。
(無料、定員あり(先着順・若干名))


より詳細はこちらのホームページをご覧下さい。
http://www.plus-social.com/cn8/kf_sympo.html

チラシはこちら
http://www.plus-social.com/_userdata/kf_sympo.pdf


たくさんのご参加お待ちしています。
元旦の新聞一面掲載から一ヶ月 [2011年01月31日(Mon)]

■子どもの貧困対策事業
 1.生活困窮・養育困難家庭へのトワイライトステイ事業
 2.子どもと地域の欠食・孤食をなくす朝食提供サロン
(↑クリックすると事業説明と寄付のページへ)

■メディア掲載
 京都新聞2011年元旦
 「ひとりじゃないよ 学生との日々 心に変化」
 京都新聞2010年7月14日
 「山科に子ども生活支援施設NPOが20日開設」


2011年最初の公益財団法人「京都地域創造基金」
事業指定寄付の「子どもの貧困対策事業」の
最近の動きについての報告です。

すでにみなさんご存じの通り
先月のこのブログ報告の翌日
元旦一面に取り組みが掲載されました。
おかげでこの一ヶ月はたくさんの人に
応援の声、そして多数の寄付をいただきました。



寄付の状況ですが1月末現在、
トワイライトステイ事業が35名の市民の方から
55万6370円の寄付によるご支援いただきました。
先月はサービスが維持できないと悲痛な報告でしたが
ありがたいことに何とか乗り切ることが出来ています。
今年度残り2ヶ月、何とか目標の金額に到達すべく
残り25万円の寄付を目指してスタッフ一同がんばっていきます。
続いて朝食提供サロンは6名の市民の方から
3万1870円の寄付によるご支援をいただきました。
こちらは来月から地域に大きくアクションすべく
準備中ですので来月の報告をお楽しみにしてください。

子どもたちの日々の様子は「のびのびブログ」を
参照してもらえればと思います。
最近、多いのは行政で支援できない
制度の狭間に落ち込んでいる子どもや家庭の
ためにこの事業を利用できないかという相談です。
(地元の福祉事務所であったり、住民の方であったり)
うちの会はNPOということで、制度や行政区に
大きくしばられない良さがあるので
なるだけこのような要望に応えられるように努力していきます。
このような制度の狭間におちている子どもが
今月から利用していますが、
回数を重ねるごとにホントに表情が豊かになってます。
おそらく利用日以外に当たり前に人と一緒に
笑ったり話したりする機会がほとんどないようで
この子にとってこの4時間は貴重な時間になってます。
みなさんの寄付のおかげでこの笑顔を引き出す時間を
作れていることに感謝です。

新聞掲載後、各メディアからの取材依頼が多く
(特にテレビ局は3社から取材依頼が来ています)
おそらく近いうちにメディアを通して
みなさんに活動の様子も伝える機会が
近い将来に来そうですが
来月は職員の移動や学生サポーターたちの
新規メンバーが多数入ってくるので
しばらくは受け入れ体制の再構築に
励むことになりそうです。

次回の報告では利用してくれる家族の
自立のためにはじめた「チャリティグッズづくり」の
報告を中心となる予定です。

(事業担当者:幸重)
山の家、ころころハウスで、庭のどんぐりで染物をしませんか? [2011年01月30日(Sun)]

平成22年度子育てに優しい京都府づくり推進事業も、
いよいよ、最終回2月5日が近づいてきました。

最終回は、おなじみの杖の水ころころハウスで、
庭にいっぱい落ちているどんぐりを使い、どんぐり染めをします。
まだ、定員に余裕がありますので、よろしければ、ご一緒にいかがですか?

ということで、その日のことをご紹介しましょう。

とっても綺麗なハンカチ(バンダナっていうのかな?大き目です)を購入。
土曜日の夜、「どんぐり染め」の試作をしてみました。

ころころの庭で拾ったどんぐりを鍋でグツグツ!
そこに、ちくちくしたり、ゴムでくくったりしたバンダナをつけ、少し煮ます。

一度水洗いをし、、媒染剤(鉄とミョウバンなど)の液につけます。
同じ「どんぐり染め」でも、、媒染の液の原料が違うと、
当然のことながら、出来上がりの色が違ってきます。

この工程を2回くりかえすと…



鉄媒染の場合は、こんな感じの、渋いステキな色。
輪ゴムを巻いたところは、どうなっているでしょう?
開けてみると・・・



ミョウバンで、媒染したものは、こんな感じ。
こちらも、落ち着きのある、ステキな色です。



ということで、今夜の試し染めは終了。
当日は、
1) どんぐり染めは、鉄媒染の深い色
2) おなじみ玉ねぎ染めは、ミョウバンを使った明るい色
の2種類で染めることになりました。

各家庭2枚ずつ、材料をお渡ししますので、一枚ずつ、違う色に染めて頂きましょう。
玉ねぎ染め(媒染はミョウバン)は、こんな感じの明るい色です。(昨年夏のTシャツ染め)




ということで、2月5日の詳細をお知らせしましょう。

教えてくださる方:水口萌恵さん

日時:2011年2月5日(土)12時30分受付、13時開始 16時終了。雨天決行。

場所・小栗栖「杖の水ころころハウス」(地下鉄東西線石田駅下車・徒歩25分)



内容:どんぐり染め タマネギ染め    
    染めるもの…バンダナ(2枚)

年齢に応じて、糸と針、輪ゴム等を使って、色々やってみましょう。

定員:乳幼児から大人まで 親子20組 (先着順です)
     参加費:無料(材料費1家族500円=バンダナ2枚)
     3人以上の場合は、材料の追加購入をお願いします。
     ハンカチ、お弁当包み、お友達へのプレゼント、いろいろ活用できます!

お申し込み:NPO法人山科醍醐こどものひろば 火曜〜土曜 10時〜17時
     持参、郵送、FAXで。電話の場合は、下記のことをお伝え下さい。

〒607-8088 京都市山科区竹鼻地蔵寺南町2番地の1 
TEL・FAX 075-591-0877
以下の内容を、お送りください。
 * 保護者・子どもいっしょにお申し込み下さい。
    3人以上の場合は、材料の追加購入をお願いします。


申込み日 2011年   月    日
参加される方全員のお名前  保・幼・小・中・高など ○年生    歳
参加者合計人数    人
住所、TEL・携帯、FAXの有無(上記電話番号と異なる場合はお書き下さい。)

駐車場が必要(普通車・小型)か不要か  以上を記載して、お申し込み下さい。
Posted by こどものひろば at 00:28 | 活動レポート | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ひろびろ0−3 [2011年01月29日(Sat)]

今日はみなさん2,3組ずつ入れ替わりで遊びに来られたので
子どもたちはいつもより広いスペースに開放感たっぷりハート

走り回ったり〜


寝転んだり〜



ママと一緒に遊んだり笑顔




ひろ〜いスペースを思いっきり満喫していました笑い!!
子どもたちが遊びに夢中になっていたので、
お母さん同士いろいろお話ができたようですラブ



気づけば今年も一カ月が終わりました汗
来月は2月1日からげんきスポット0−3はやってますまる
2月はいつもお話や手遊びなどの企画に加え、
パパデーひろばごはんが復活します!!

!!さらに!!

新企画
も加わりお楽しみが満載ですキラキラ
詳しくは0‐3カレンダーが入り口前やひろばの中に置いてあるので
手にとって見て下さい音符

来週3日はさっそく「節分あそび」があります拍手
みんな大好きあのポットンおもちゃが大きくなって
みんなの前に登場!!!
時間は
11:00〜11:30
13:30〜14:00
15:00〜15:30
です
楽しみにしててね〜〜〜☆


青柳





Posted by こどものひろば at 16:57 | 0-3日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
午後の部 [2011年01月27日(Thu)]

メロディギッコンバッコンしりもちドン








たくさんの親子さんがきてあそびました。

岡山

Posted by こどものひろば at 16:42 | 0-3日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
からだを使って遊ぼう [2011年01月27日(Thu)]

車じどうしゃブブブン。11:00〜




Posted by こどものひろば at 16:18 | 0-3日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
きょうの0−3 [2011年01月26日(Wed)]

今日は、午前中、静かでゆったりしていて、午後は、大賑わいでした。チューリップ

タッチしてるよ〜ピッピッピッ〜



みんな仲良く遊んだよ車


ごきげんだよー笑い

パンパンパン〓


みんなでハイハイ拍手

Posted by こどものひろば at 15:52 | 0-3日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
メンズクラブ!? [2011年01月22日(Sat)]

今日の0−3は月齢が近い子が多く、みんなで一緒に遊びました笑顔



年明けおままごとコーナーが出来てから、男の子女の子問わず大人気のおままごとキラキラ
お母さんが持って来てくれたご飯にいただきま〜す拍手音符



お昼にはおばあちゃんと遊びに来たり、
午後はパパと一緒に遊びに来てくれた子がいましたびっくり
その後も何組か遊びに来てくれましたが、みんな男の子!!
パパもいてちょっとしたメンズクラブ!?と言って笑い合いました笑い



兄弟のお兄ちゃんがいたので、みんな遊んで!と近づきます笑顔



今月も来週で最後になりますが、27日(木)には「からだを使ってあそぼう!」があります
みんなで寒さに負けずからだを動かして暖まろう走る炎

青柳


Posted by こどものひろば at 16:17 | 0-3日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
あんよとハイハイ [2011年01月21日(Fri)]

今日は午前は1歳児さんが多く、午後は逆に0歳児さんが多い一日でした〜拍手ドキドキ小



おひさしぶりの子もちらほら笑顔





0−3カレンダー2月号が出来ましたのでまた取りに、遊びに来て下さいね〜太陽

(にしうら)
Posted by こどものひろば at 16:48 | 0-3日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
1月22日開催「ミッション IN THE 商店街」 [2011年01月20日(Thu)]

お知らせです

今朝の京都新聞にも載りましたが、1/22(土)に山科商店会様とコラボ企画「ミッションIN THE 商店街」が行われます。

山科商店会を中心に北は山科駅、南は山科青少年活動センターまで、街一帯を使って商店会のお店ではクイズを中心としたゲーム、そして写真や文章を頼りに商店街にある気付きにくい、場所や物を探すラリーです。
各お店ではその店にちなんだ問題やクイズが出されます。

またゲーム終了後はケーキを食べながらのんびりタイム、最後ははずれなし、全員もらえるお持ち帰りプレゼントのゲームも行われます。

日時 1月22日(土) 13:00〜16:00
対象年齢 小学生〜中学生
参加費 500円(当日ご持参下さい)
場所 こども生活支援センター(愛生会病院東側)
申し込み締め切り 1/21(金)17:00まで
申し込み先
NPO法人 山科醍醐こどものひろば
〒607-8088 京都市山科区竹鼻地蔵寺南町2番地の1
TEL/FAX 075-591-0877 Email kodohiro@gmail.com
| 次へ