CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2012年06月 | Main | 2012年08月»
<< 2012年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
HPと活動別ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

静かな一日… (04/26) とだ
「この人にインタビュー」第1回 (04/06) はちくぼまりこ
きょうの0−3 (01/20) ファービー
きょうの0−3 (01/17) お茶会のあるじ
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/17) 村石太マン 愛知県発
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/16) はちくぼまりこ
カプラの日 (11/05) はちくぼまりこ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) さいとうまゆママ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) うめちゃん
のびのび@ら〜にんぐ「ニガテじゃないっ!」 (10/30)
町たんけん、新メンバーでの活動がはじまりました! [2012年07月23日(Mon)]

今年度も、町たんけん、新な出発をしました!

いつもなら、夏休みになってからなのですが、
昨年、夏休みの終了時期に重なった学校があった反省から、
7月は最初にし、8月もお盆前にしようと4月に決め、5月には募集のお便りを出させて頂きました。

さて、今年は募集人数が少ないこともあり、少しさみしい出発となりましたが、
なかなかの精鋭メンバーで、今後が楽しみです。
今年は、地域を歩いて書き込みができるノートを発行しようとの意気込みで、進んでいます。

第1回は、グループ名を決めました。
ずいぶん討議に時間がかかり、どうなるのか・・・と思いましたが、
決まったのは、青グループがマーキュリー(青から水星をイメージ)、
赤グループがマーズ(火星が赤く見えることから)です。

今回は、安祥寺に行きました。
ここは嘉祥元年(848年)に開山したと言われるお寺で、山の上にある上寺と、疏水と毘沙門堂の間あたりにあった下寺(2万平方メートルの寺域内に塔・仏堂・僧坊・門楼などがあった)の2つから成るお寺。広大な敷地で、毘沙門堂の敷地は、元は安祥寺の寺領であったそうです。
この上寺も下寺も、応仁の乱によって焼失したそうで、現在ある安祥寺は、江戸時代に少し山側にお引越して再建されたお寺なのです。

さて江戸時代に再建されたお寺は、江戸時代のガイドブックである拾遺名所図会に大きな絵が出ています。
その絵を見て、今の姿と江戸時代の頃の姿を比べたり、本堂安置の木造十一面観音立像(重要文化財)を目の前で拝見、スケッチさせて頂きました。

IMG_0679.JPG

IMG_0722.JPG

8月は、8日・9日と連続で、平日しか出かけられないところを中心に活動します。
たんけん先は福田金属、ゆうなぎの水、小堀仏具の山科工房、日本新薬の薬草植物資料館に行くことになっています。
| 次へ