CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

Main | 事務局より»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
HPと活動別ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

静かな一日… (04/26) とだ
「この人にインタビュー」第1回 (04/06) はちくぼまりこ
きょうの0−3 (01/20) ファービー
きょうの0−3 (01/17) お茶会のあるじ
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/17) 村石太マン 愛知県発
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/16) はちくぼまりこ
カプラの日 (11/05) はちくぼまりこ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) さいとうまゆママ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) うめちゃん
のびのび@ら〜にんぐ「ニガテじゃないっ!」 (10/30)
夏休み最後の「町たんけん」 [2019年08月20日(Tue)]

今日は、清水焼団地に行きました。
ここは、登り窯からでる煙や騒音の問題を解決するために、1968年に移転してきた工業団地です。

今日は、コトブキ陶春さんの先生たちに教えて貰いながら、お皿や茶わん、花瓶をつくります。
なかなか、うまくいかない人。
バッチリと満足気に、あっという間に出来上がる人。

DSCF0686.JPG

DSCF0674.JPG

DSCF0699.JPG

これを乾かして、形に整えてくださって、素焼き、釉薬をかけて本窯とまだまだ続く工程。
10月に自分のものが、どんなふうになって届くのかな?

午後はお店をグループで回り、お店に並んでいる陶器が、こんなに大変な過程を経て出来上がったことを知ってるからこそ、感激していたね。

DSCF0706.JPG

帰り路では、新幹線がビューんと走るのを見て、山科駅に戻りました。

DSCF0712.JPG

次は9月1日。また、いっぱい楽しい所に行こうね。
「町たんけん」第2回は、薬になる植物たんけん! [2019年08月18日(Sun)]

第2回の「町たんけん」は、山科区にある2つの薬草園を訪ねました。

午前は、京都薬科大学の薬草園です。
大学のグラウンドのすぐ近くにある、「御陵園」でいろんな薬になる植物を見せて頂きました。

DSCF0545.JPG

DSCF0566.JPG

そのあと、大学の資料室も訪問。
古いいろんな資料があり、みんな熱心にみていました。

DSCF0584.JPG

薬大のあとは、日本新薬の植物資料館へ。
かなり暑い日でしたが、変わった植物、不思議な植物、
色々見せて頂きました。

DSCF0594.JPG

DSCF0610.JPG
毎年のことですが、セミの抜け殻が鈴なり。
植物よりも、抜け殻が気になるようでした。

日本新薬でも、古い資料が置いてある資料館の方も見学。

DSCF0622.JPG

薬のことを勉強する大学と、薬を研究して販売している会社の資料を色々見せて頂き、何だか、物知りになったようなみんな。
おうちに帰って、いろんな話が出来たかな?

お世話になりました、先生方、本当にありがとうございました。
町たんけん、今年度も始まりました。 [2019年08月18日(Sun)]

今年も、15名の子どもたちとの「町たんけん」が始まりました。
2002年からなので、17年目になります。
最初に参加して下さっていた子どもたちは、もう、みんな大人。
あっという間です。

今年度は、最高学年が4年生です。
1年生から4年生までで、ワイワイガヤガヤ とっても仲良し。
みんなが互いを大事に出来そうな、ゆったりとした今年の雰囲気です。

7月28日(日)は、初日で、グループの名前を考えたり、
山科というところはどういうところかという話をきいたりしたのち、
「山科かるた」で大いにもりあがりました。

午後は、小野にまで「町たんけん」。
隨心院では、江戸時代の絵地図を見ながら、昔と今を比べたり、
小野小町が使ったと言われている井戸をみたり、
大きなかやの木をみたりしました。

DSCF0494.JPG

DSCF0502.JPG

DSCF0513.JPG

DSCF0535.JPG
小学校さんより感謝状いただきました! [2019年03月13日(Wed)]

先日、ボランティア感謝の会が行われ、
学校運営協議会やわくわくスクール等で
いつもお世話になっている
小栗栖小学校さまより
ボランティア感謝状と児童の方からの
感謝の言葉やリコーダーの演奏を
聞かせていただきました。

引き続き、子どもたちのより良い育ちの
一助になればと思います。
小栗栖小学校の皆さまありがとうございました!!

小栗栖小学校ブログ↓
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/index.php?id=115506&type=1&column_id=1311138&category_id=996

IMG_3702.jpg
Posted by こどものひろば at 18:26 | 活動レポート | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「山科かるた大会」でおおにぎわい [2018年11月25日(Sun)]

今日は、年一度の「山科かるた大会」でした。
午後1時過ぎから沢山の子が集まり出し、
その場で、一人ひとりがみんなの前で披露する「やましな〇×クイズ」をつくります。

DSCF0275.JPG

プログラムの最初は、中村武生さんのパワーポイントを使ったお話。
東海道のことを、かるたの札を交えて、お話下さった。長い話だったけど、みんな、すご〜く静かに、けど、知っていることは、どんどん、講師より先に話しだしたりもしながら、楽しく学びました。

DSCF0280.JPG

その後、〇×クイズ。
書いてくれた子が29人もあって、どうなるかなぁ〜と思ったけれど、
物凄く盛り上がり、最後の1問まで、気持ち良く過ごせました。

DSCF0297.JPG

最後は「山科かるた」であそぶ。
2回目実力別のグループにしたので、みんながかるたを取ることが出来、
楽しかったようです。

今回は、親も一緒に来て下さるご家庭が多く、いい雰囲気。
子どもたちが主役にしたいと思っても、このようなイベントでは難しいのですが、
今回のように、クイズを考え、みんなの前で問題を出し、そしてあそぶ。
すごく、みんなが自分らしく動いていました。

DSCF0303.JPG

年に1度は、こういうことをやりたいなぁ。

子どもの考えたクイズ・・・〇か×下で、場所を移動するですが、
その一部(紙を上から半分程)ご紹介します。
・JRやましなえきは、むかし、ちがうばしょにありました。
・やましなそすいは、びわこからかもがわまでつながっている。
・安朱の名前の由来は、安祥寺川と朱雀門からきている
・やましな駅は、やましなに2こある。
・山科には70年前につくれた日時計がある。
・こうしょうじ(なんでんようちえん)にすんでいたのは、さいちょうさんである。
・京阪けいしん線の四ノ宮駅は山科区にある。
・みどりのこみちは、むかしえきだった。
・百々小学校には、校舎が全部で3つある。
・かんしゅう小学校のとなりに、かんしゅうこうえんがある。
・やましなには、てんもんだいがある。
・山科区は、前は東山区だった。
・かさんてんもんだいで、おもにかんそくしているのは月である。
・だいごじには、金どうがある。
などなど。難問、奇問・・・色々ありました。
山科にお住まいの方、〇か×かわかりますでしょうか?

次回12月の「町たんけん」は、台風の影響で、上醍醐の道が閉鎖なので、予定を変更し、みんなの希望で、「山科本願寺の跡」を探しに行きます。
「まちなかの、考古資料館・疏水を歩く」との2つからの多数決になりましたが、ぐっと地味なテーマである山科本願寺を8割の子どもの多数決で決めました。
このあたり、16年もやっているのに、子どもの気持ちが、未だに、よくわかラない、スタッフたちです。
秋のおでかけ [2018年09月24日(Mon)]

Jr.キャンプの高次です。
9月22日(土)にエキスポシティに行ってきました。
雨が降るかと思いましたが晴れてくれました晴れ
電車を乗り換え、万博記念公園駅まで行きました。
IMG_6479.JPG

エキスポシティに着いてからはVSパークに向かいました。
VR体験で動物と速さを競うニゲキルをしたり
IMG_6495.JPG
ゴーカートもしました。
IMG_6523.JPG
昼食を食べた後はニフレルに行きました。
ドクターフィッシュに触れました。
IMG_6572.JPG
光を使ったエリアは幻想的でした。
IMG_6547.JPG
色んな体験が出来、有意義な活動でした。
IMG_6561.JPG
次回は11月に企画を行おうと思いますわーい(嬉しい顔)
Posted by こどものひろば at 19:01 | 活動レポート | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
町たんけん、日本初の水力発電所へ [2018年08月15日(Wed)]

三回目の町たんけんは、京阪電車に乗って、蹴上へ。
地上から地下に潜る京阪京津線。
この醍醐味をと、往復京阪電車に乗りました。

つい最近になって、蹴上水力発電所の見学ができるようになったので、
昨年度から、琵琶湖疏水についてのたんけんを続けているので、
その続きということで、発電所に行ってみました。
お話を聞いた後、ヘルメットをかぶって、いざ出発!

DSCF9602.JPG

今の発電設備のある建物は3回目のものだそうで、
素敵なレンガ建ての建物のなかは何もないそうです・・・残念!

DSCF9629.JPG

DSCF9643.JPG

大きな発電設備を見学させて頂いた後、
となりの国際交流会館でお弁当を頂きました。

DSCF9666.JPG
日本が真ん中にある地図を見て びっくり!

それから、インクラインを通って、

DSCF9677.JPG

当時の様子を思い浮かべ、帰路につきました。
お世話になりました、皆さま、ありがとうございました。
カレー風味の葉、レモンの香りの葉、あま〜い葉 [2018年08月07日(Tue)]

昨日の町たんけんは、日本新薬さんの山科植物資料館に伺いました。

DSCF9504.JPG

薬草植物や不思議な植物を見せて頂いたり、
カレーみたいな匂いの葉、レモンの匂いのは、食べたらメチャあまい葉、
いろんなものを五感を使って楽しませて頂きました。

DSCF9470.JPG

大きな葉っぱ、枝になる実、眼でもいっぱい楽しむことが出来ました。

DSCF9477.JPG

暑い日でしたが、外に出て、植物を見せて頂いている間は、かなり日が陰り、風もあり、しのぎやすいひとときとなりました。
お土産にと、クルミとアーモンドを頂いたのや、色んな葉っぱや実を大事に抱えての帰路となりました。
次回は、京阪電車に乗り、蹴上にある日本で最初に出来た水力発電所の見学です。
町たんけん、今年もげんきに発進! [2018年08月01日(Wed)]

7月22日、この猛暑のなか、「町たんけん」第1回を開催。
この日は、顔あわせです。
今年度は15名の募集に、ドンピシャの15名が応募くださいました。
多分、山科区のきずな支援事業で実施出来るだろうと思っていますが、
山科のいろんな所に行きたいと思っています。
お正月には遠出も計画しています。

さて、この日も暑い、暑い日。
でも、折角だし、みんな、町たんけんでの「たんけん」を楽しみに来たらしいので、
「山科かるた」で遊んだ後、

DSCF9399.JPG

水筒を持って、帽子をかぶって外に出ました。
<山科醍醐こどものひろばげんきスポット0−3>で集合したが、
そこから目と鼻の先に、「蓮如上人お指図の井戸」

DSCF9426.JPG

「山科本願寺南殿跡」というのがあり、
井戸を見たり、道沿いのお宅の蔵や白壁を見て話を聞いたり、
山科本願寺(1483年から50年の間 栄えた山科のお寺)の、離れているけど一部である、
国史跡になっている南殿跡などを見て歩きました。

DSCF9443.JPG

DSCF9446.JPG

8月にも2回町たんけんをします。
少しでも暑さが和らいでいるとイイナ!



ジュニア会議 [2018年07月16日(Mon)]

Jr.キャンプの高次です。
7月15日はみささぎの森でジュニア会議をしました。
8月に行うジュニア合宿の内容を話し合いました。
Image_09abbc6.jpg
会議も盛り上がり色んな案を出してくれました。
今年も水鉄砲で打ち合いをする様です手(チョキ)
会議後はお昼ご飯を食べて、山を登りました。
Image_fc4cb08.jpg
3つのコースの内、1番ハードな道を進んだのでとても大変でした。あせあせ(飛び散る汗)
そしてなんとか山の展望台着くことが出来ました。
Image_91e628b.jpg
山を降りた後はイノシシ被害があったらしく、みささぎの森の柵を補強するためにお手伝いをしました。
なので子どもらと竹を切りました。
Image_a0c8ddd.jpg
この日はとても暑くて大変でしたが、元気いっぱいの子どもらと活動を楽しみました。
ジュニア合宿は8月25、26日に行うので興味がある方は連絡よろしくお願いしますグッド(上向き矢印)
Posted by こどものひろば at 11:52 | 活動レポート | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ