CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«第4回山科醍醐こどもの創作劇参加者募集! | Main | 中止のお知らせ»
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HPと活動別ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

静かな一日… (04/26) とだ
「この人にインタビュー」第1回 (04/06) はちくぼまりこ
きょうの0−3 (01/20) ファービー
きょうの0−3 (01/17) お茶会のあるじ
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/17) 村石太マン 愛知県発
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/16) はちくぼまりこ
カプラの日 (11/05) はちくぼまりこ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) さいとうまゆママ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) うめちゃん
のびのび@ら〜にんぐ「ニガテじゃないっ!」 (10/30)
台風ですね… [2011年09月02日(Fri)]

事務局 はちくぼですカエル
台風12号が近畿地方にも近づきつつあるので、電車が遅れたり予定変更を余儀なくされたり、何かと「いつも通り」にはいかない感じですね傘

わが家には4歳の娘がいますので、子育てをしながら働く母親としてこういう時に「何が困るか」をちょっぴり書いてみますメモ

洗濯物が干せないとか服こどもが雷を怖がるとか困った停電対策しなきゃとか、台風でいろいろヤヤコシイことってありますが、もっとも困るのは、保育園や幼稚園などの預け先が急に「休園」になることダメ

これはほんまに痛いです…汗実家などが近い場合は、祖父母に預けるという選択肢もありますが、私のように九州出身で京都在住だったりすると、そうした助け舟がありませんハート割れ

実家の遠い中で就労しているお母さんは、どうしてもの時は近所のお友達に頼み込んだり、民間の託児所に預けたりしながら乗り切っている場合が大多数かな?と思いますヒヨコ

「山科醍醐こどものひろば」で働く私は、職場に娘を同伴したり、今日のような日には在宅で仕事をしたりといったフレキシブルな勤務が認められていて、とても助かっていますが、そういう職場はまだ非常に少ないと思います汗

子育て世代であっても、働く必要に迫られることはありますし、働きたいと考えるお母さんもたくさんおられることでしょうチューリップ
そうした方々が、できるだけスムーズに仕事と繋がっていけるよう、「多様な働き方」がこれからもっともっと広がればいいなと思いますリボン

徐々にそうした社会へと変わっていくことと、台風による各地への影響が少ないことを祈りつつ…!


(事務局 はちくぼまりこ)
Posted by こどものひろば at 10:40 | 事務局より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント