CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«今日はカプラの日♪ | Main | 自由帳お菓子の家»
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
HPと活動別ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

静かな一日… (04/26) とだ
「この人にインタビュー」第1回 (04/06) はちくぼまりこ
きょうの0−3 (01/20) ファービー
きょうの0−3 (01/17) お茶会のあるじ
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/17) 村石太マン 愛知県発
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/16) はちくぼまりこ
カプラの日 (11/05) はちくぼまりこ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) さいとうまゆママ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) うめちゃん
のびのび@ら〜にんぐ「ニガテじゃないっ!」 (10/30)
インターン生の初チャレンジ「もぐもぐ」 [2011年02月19日(Sat)]

こんばんは、今日はブログ三連続です!!

さて、今回は昨日2月18日に行った「もぐもぐ」の報告です。

「もぐもぐ」とは!!
学びの吸収をよくしよう!学びを活動にいかすために、もぐもぐかみくだいて、自分のものにしましょう♪という、ひろば発のかるぅ〜い講習会のことです。いつもはほぼ毎週金曜日の19時から
主に学生ボランティア向けにレクレーションやこどもについてなど、様々なワークをしています。


そして、今回はこどものひろばにインターンできている学生さんが

『こどもとわたし』


をテーマに、自分の子ども時代の原体験を振り返るワークをしてくれました。


こどものひろばでは子どもが参加する様々な活動を展開していますが、
みなさんは、こども時代をどのように過ごしましたか?




参加者はそれぞれ「子ども時代」に印象に残ってる風景を絵に描いて発表し合った後
模造紙に「子どもをあらわすもの」について模造紙にひたすら書き続けました。















その後は、そこから更に興味を持ったことそれぞれ抜き出し、
同じような興味を持った人同士で交流しました。




「子ども時代」の体験は皆それぞれであったり、「子ども」に対する考え方も皆違いました。

みなさんはどうでしょう?

そして、地域に住んでいる「今の子どもたち」の事を少し意識して考えてみませんか?

インターンの方たちありがとうございました。



(たにざき)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント