CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«自由帳『アトリエさじさん』 | Main | ファーム計画始動!»
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
HPと活動別ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

静かな一日… (04/26) とだ
「この人にインタビュー」第1回 (04/06) はちくぼまりこ
きょうの0−3 (01/20) ファービー
きょうの0−3 (01/17) お茶会のあるじ
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/17) 村石太マン 愛知県発
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/16) はちくぼまりこ
カプラの日 (11/05) はちくぼまりこ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) さいとうまゆママ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) うめちゃん
のびのび@ら〜にんぐ「ニガテじゃないっ!」 (10/30)
10.来年度の事業計画案(第4回理事会報告) [2010年03月28日(Sun)]

2010年初の「理事長からのおたより」です。
活動報告などの記事に追われて
理事長としての発信を怠っていて
本当にすみません。

さて昨日は第4回の理事会が開催されました。
第1回は理事長・副理事長・常任理事の選出
第2回は各理事の思いを自由に発信してもらい
第3回は「ひろばの中長期ビジョン」をテーマに研修形式
これらの議論の積み重ねをもとに
今回の理事会では組織の新年度事業計画について
熱い話し合いが行われました。

理事会の透明化のひとつとして
この場をお借りして決定した新年度事業計画案を
発表したいと思います。
この軸を中心に文章化を行い
7月21日の定期総会で会員の皆様に
承認してもらう予定でいます。

●提案1
 新年度、活動拠点や各事業について
 企業や行政との共同のチャンスがあれば動いていく

現在京都市から委託を受けている「つどいの広場」のように
こどものひろばの方向性と同じものについては
積極的に行政の委託を受けていく
また企業などとの共同が考えられる
(例えば大型店舗の空きスペースや
 今のように商店街の空き店舗の利用)
場合にすぐに動ける準備をしておきます。

●提案2
 つどいの広場(げんきスポット0−3)の会場移転

ここまで子どもたちの居場所として
改築を行ってきましたが建物の老朽化のため
これ以上の改築が困難な状況になってきています。
そこで早急につどいの広場の会場移転の
準備に入ることを承認しました。
(この地区で委託を受けているので基本的に
 近所への移転で考えていきます)
同時にひろば事務所の移転もプロジェクトチームで動きます。

●提案3
 山科醍醐こどものひろばグループ組織化への準備


現在、地域にこどものひろばの活動は多岐に渡っているので
今後の展開として子どもに直接関わる活動でないものについて
別組織を作って協同していくことを考えていく準備を行います。
(例えばデザイン、講師派遣や研修、地域の歴史研究所
 子どもボランティアセンター、子どもソーシャルワークセンターなど)

●提案4
 緊急(若者)雇用対策事業などを活用して事務局員の配置

次年度は本会計で事務の正規職員を雇用するのではなく
様々な国の制度政策を活用して、事務局員の配置を考えていきます。
総会に向けて具体的に動いていきます。

●提案5
 支援会員・寄付金拡大プロジェクト

次年度はこどものひろばを応援してくれる人として
会員をファンクラブと位置づけて気軽に支援できる
形づくりを行っていきます。
その第一歩として今年度伸び悩んでいる
支援会員の声かけ、理事や各活動から発信
してもらう準備も早急に行います。

●新年度予算案

予算については提案5にあるように
支援会員の大幅な増を見込んだ収入を見込んでいます。
支出については、事業や助成金から
家賃や施設管理費の出費が抑えられそうなので
人件費に関わる経費を上げていくことで
これから具体的な数値をあげていきます。


ということでざっくりですが
理事会で決まったことを報告させてもらいました。
議論の内容については
今回は模造紙に記録したものを
しばらく事務所2階に掲示していますので
会員のみなさん良かったら一度見てみてください。

(ゆっきー@幸重)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント