CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«人形劇フェスティバル、盛況でした♪ | Main | わんぱくクラブ・やきいもの様子です^^»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
HPと活動別ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

静かな一日… (04/26) とだ
「この人にインタビュー」第1回 (04/06) はちくぼまりこ
きょうの0−3 (01/20) ファービー
きょうの0−3 (01/17) お茶会のあるじ
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/17) 村石太マン 愛知県発
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/16) はちくぼまりこ
カプラの日 (11/05) はちくぼまりこ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) さいとうまゆママ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) うめちゃん
のびのび@ら〜にんぐ「ニガテじゃないっ!」 (10/30)
NHK「ハートネットTV」にて紹介されます☆ [2014年03月17日(Mon)]

事務局 はちくぼです。
私たちが取り組んでいる活動のひとつである「子ども達への生活支援・学習支援」が、NHKにて紹介されることになりましたTV

放送日は、4月3日(木)20:00〜です。(再放送は10日 13:05〜)
以下、NHK「ハートネットTV」のホームページより転載しますメモ
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-04/03.html
--------------------------------------------------------
シリーズ 追いつめられる子どもたち  第3回「居場所作りの新たな試み」(仮)

4月の特集では、貧困に苦しむ子どもたちと、その支援の現場を追います。
制度のはざまに落ち込み、貧困に苦しむ子どもたち。その影響は心理面にも及んでいます。
最も多く見られるのが「自己肯定感の低下」。自分自身の将来に希望がもてず、不登校やひきこもりといった課題を抱え、「貧困の連鎖」を引き起こすことがあります。

そんな子どもたちに「自信」を取り戻してもらおうと、全国に先駆けて京都府のNPO「山科醍醐こどものひろば」が活動に取り組んでいます。NPOの特徴は、地域との連携。地域のボランティアや学校とも協力しながら、子どもたち自身から「自信」と「生きがい」を呼び覚ましていきます。
NPOの取り組みを紹介し、苦しむ子どもたちの現状と、「貧困の連鎖」を断ち切る支援のあり方を考えます。

--------------------------------------------------------
ye_062A.jpg

私たちの団体は、子どもの貧困問題だけに取り組んでいるわけではありませんが、「地域のすべての子どもたちに豊かな育ちの場を」という思いによって、現在のような幅広い取り組みを行うようになりましたかわいい

1人でも多くの子どもが、笑顔で過ごせることを願いながら、今後も活動していきたいと思いますわーい(嬉しい顔)
よろしければ是非、放送を見てやってくださいexclamation

(事務局 はちくぼまりこ)
Posted by こどものひろば at 13:15 | メディア掲載 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント