CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 中妻さんの紹介»
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
検索
検索語句
最新コメント
中妻
中妻さんの活動報告 (03/07) 中妻
中妻さんの活動報告 (03/07) jyun nakatuma
中妻さんの活動報告 (03/07)
プロフィール

小星ファンクラブさんの画像
リンク集
関係機関
中妻さんの 独り言 [2015年08月31日(Mon)]
学生の書道展が縁で美馬市脇町小星の中妻淳一と、四国大学の書道文化学科の主任教授 太田剛が2年前に出会った。
会場を小星に、と拘る中妻の提案でスカイピアを選定。福祉就労施設としては斬新な風貌と機能を備え、どこから見ても障がい者施設とは見えない、古風で近代的、まさに小星の迎賓館(?)。玄関にもスカイピアとシンプルにブルーの陶器表札のみ。洒落たこの建築物に足を踏み入れるやいなや吹き抜けを見上げて、これを生かした大きな作品のイメージが湧き上がってきたのだろうか!・・・。
大学教授の大田は小星のスカイピアへ案内されると即決でここを展示会場として快諾。
その後2回の作品展を開催支援する事になった。一方、小星の西岡書道教室も展示用に開放し全面的に協力。太田自身のイメージで作品の選定には念を入れ、古民家の風情と灯りを生かした展示を実現させた。
また、身体障がい者施設の体育館は、桁違いの大きい作品(3m×5m)の展示会場として活用した。ここには、小星園の入所者と小星の地域住民が合計400名鑑賞。
そんな中で、業務の熱心さはもとより、アームレスリングの世界では全国に名をはせたスカイピア指導員、三木修の献身的協力と、施設長の三宅浩司氏に出会った。
彼等二人の情熱と行動、更には人間的魅力も相まってその後は、スカイピアをメイン会場として第2回以降を実施するに至る。
こうした熱い想いと情熱を傾ける男達。その中心点が肩書き抜きの魅力を持つ太田であり
物語の魅力を兼ね備えた小星という地名、表記、響きであるようだ。
中妻さんのイベント案内 [2015年04月21日(Tue)]
第2回 希望の書展「唄と灯りと書の共演」
寒雲ライブinオデオン座
ステージ出演者募集について
syo1.jpg

syo2.jpg

中妻さんの報告  [2015年04月01日(Wed)]
第3回徳島県大衆音楽祭を開催して、鳥取県と音楽を通じての交流が一段と深まる。
raibo

中妻さんの活動 [2015年03月29日(Sun)]
平成27年3月21日〜22日 第3回徳島県大衆音楽祭に来県くださった鳥取県の皆様を祖谷方面・脇町をご案内 そのときの一コマ 西谷副理事長と
raibo
中妻さんの活動 [2015年03月29日(Sun)]
四国大への要請

リオ五輪への応援歌 『おひな様を世界へ』の英語訳と歌唱を四国大学生で……。と要請
raibo
中妻さんの活動 [2015年03月29日(Sun)]
3月28日 四国大学の太田主任教授からの誘いで
高松市香南町郷土歴史館へ
鴻本浩さん(県大衆音楽協会事務局長)と一緒に

raibo


太田先生
raibo


名刺交換の場
raibo


香川うどん「センちゃん」
raibo

塩江の石碑で
raibo

香川民族資料館
raibo



中妻さんの活動報告 [2015年03月07日(Sat)]
2015年03月06日 四国大学 松重学長が中妻会長へ後援承諾の会見
sikodai.jpg
太田主任教授が撮影
関連リング [2015年03月06日(Fri)]
関連するホームページへのリンクです!!

岩倉へようこそ

ルネサンス総合企画

とくしま県民活動プラザ