CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 受賞関連 | Main | コミュニティーカフェ「チャの木」 »
ネットワークオレンジ
社団法人気仙沼青年会議所
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
齋藤厚子
音楽によって繋がる心 (07/11)
S希ママ妹
音楽によって繋がる心 (06/25)
http://blog.canpan.info/kms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kms/index2_0.xml
阿部和雄さんの朗読会[2012年01月28日(Sat)]
ネットワークオレンジ事務局の千葉です。
今日は阿部和雄さんの朗読ライブがありました。阿部和雄さんとは気仙沼の演劇塾「うを座」の副座長であり、お話しサークル「たんたん」のメンバーであり、個人朗読会を行ったりと、とても凄い方なのです!

朗読会は2時に始まる予定だったのですが、1時半にはお客さんが集まり談笑をしながら始まるのを待っていました。


エッグのメンバーも遊びながら朗読会が始まるのを待っています。「よし、目隠しをして話しをちゃんと聴くんだ!」「なんでだよ、目隠しなんかしなくてもちゃんと話しを聴くからね!?」


2時になり朗読会が始まるとそれまで賑やかだった雰囲気が一変して皆さん阿部さんの話しに聴き入っていました。


阿部さんの朗読にはBGMに加え身振り手振りがあり、話しの中の登場人物がそこにいるかのようでお客さんも驚いたり笑ったりしていました。


今日は、プログラムの作品に加えサプライズで浜田廣介の「泣いた赤鬼」の朗読がありました。「えっ、赤鬼!?」エッグには「鬼」が苦手なメンバーがいます。どんな反応をしているのだろう?と恐る恐るカメラカメラを向けると、真剣に話しを聴いています。流石です!


阿部さん、素敵な朗読会をありがとうございましたラブ是非またお越しください!
三日町縁日開催![2012年01月21日(Sat)]
ネットワークオレンジ事務局の千葉です。
今日は、三日町オレンジで縁日がありました。

縁日ではエッグのメンバーもクジの景品を手渡したり、お客様に呼びかけをしたりと大忙し!しかも、今日は3人だけしかいないので休む暇もなく一生懸命働きます力こぶ
尾形兄弟に「一押しの商品は?」とインタビューしたところ‘ゆずヶ島’と‘クリスタルすくい’だそうです。ぽっかぽか堂の商品だけではなく、地域の商品もちゃんと推しています。


女の子に人気の“ちいさなざっかやさん”も新商品を入れてオープン!可愛らしい小物や化粧ポーチなどが並んでいます。

欲しいと思っていた商品は気が付いたら売れていました悲しい



こちらは焼き芋をお買い上げした小学生の3人組。あまりに美味しそうに食べていたので写真を撮らせて欲しいとお願いしたら快諾してくれました音符
写真を撮っているときも「美味しい、美味しい!」と嬉しそうに頬張っていました。




さて、11時からはココロ寄席がありました。本日の出演者は古今亭駒次(ここんてい こまじ)さんと立川吉幸(たちかわ きっこう)さんです。駒次さんの扇子を使った麺類の食べ方の違いや落ちの種類、小話「転失気」や、吉幸さんのスープに指を入れる店員と客の会話や上手に話の結末を先延ばしし親からお金を貰う子供の話のオチにお客様はまさに抱腹絶倒していました。

ココロ寄席の皆さん楽しい時間をありがとうございましたラブ



寄席も終わり午後は小学生の貸切!?と思ってしまうような光景です。ゲームをしたりスタッフとお絵描きをしたりとなんとも微笑ましい光景です笑い


今日は105名のお客様がお見えになりました。

今月の28日には阿部和雄さんの朗読ライブがあります。皆さん是非お越しください!!
新春!初売り縁日![2012年01月07日(Sat)]
ネットワークオレンジの白幡です。

今日は初売り縁日の日です。
朝10時、気仙沼を拠点に活動している八幡太鼓さんの演奏から始まり、支援物資の配布、新春運試し抽選会などなど、目玉イベントが目白押しです。


今日の気仙沼は朝からとても寒く、それでも太鼓や支援物資を目的として開店前から多くのみなさまが並んでいました。


オープニングセレモニーとして、気仙沼を拠点に活動している八幡太鼓さんにきていただきました。世の中のお正月からは少し出遅れた感はしますが、ずいぶんお正月らしい雰囲気になりました。

八幡太鼓さんは、日本だけに留まらず、全世界で演奏活動をされている団体です。1月19日には東京銀座で演奏を行うそうなので、首都圏にお住まいのかたは、ぜひご覧になってください。

そしてその後、支援物資の配布を行いました。


今回は、年末に物資の配布を行ったばかりということもあり、冬物衣料を主に雑貨を少し、というような形で行いました。

今回は貴重な紳士物が若干豊富にあったことから(普段紳士物は全体の1・2割程度でおさまる傾向にあります)、旦那さんのためにという方や、そういった話を聞きつけた男性の方が多めに見えられました。


ほかにも、お米券やイオン商品券が当たる「新春運試し抽選会」や、気仙沼大島のゆずを100%使った「ゆずヶ島」(ゆずぽん酢)を初売り特価での販売を行ったりしました。下の画像は、1等のイオン商品券5000円ぶんが当たった方です。

ちなみに、ゆずヶ島は三日町オレンジがあるビルの2階・3階に入ってる気仙沼の企業(株)カネダイさんの商品で、これからの季節だと、湯豆腐・水炊きを食べるときのタレ・おひたしにかけたりすると、すごく合います。

今年からぽっかぽか堂でもひとつ(180ml)350円で販売を行うことになりましたので、ぜひお買い求めください。


今日は、終日通して113名のお客様がお見えになりました。
そして、今日はNHKのテレビ取材も入りました。今日の午後8時ころNHK総合のニュースで初売り縁日の様子が放映されるそうなので、ぜひ皆さんお見逃しなく!
『歳末縁日』最終日。[2011年12月28日(Wed)]


こんにちは、小野寺(裕)です。

年内最後のイベントとなった『歳末縁日』最終日28日(水)の報告です。

この日も凍てつくような寒空の下、一段と人通りが少ない中でのイベントとなりまし

たが、それでもしっかりと宣伝すれば伝わるものは伝わるのです!

店頭に立って声を出し宣伝をするオレンジエッグの声と、香ばしい焼き芋の香りが

この三日町オレンジを起点に広がりました。







今日は朝からいつも学校帰りに遊びに訪れる子供達が顔を出し、開口一番

「おれくじ引きをやる!!」と大はりきりの様子で冬休みのひと時を存分に過ごして

行きました。

勿論ガラガラ抽選会にも挑戦!!



お馴染みとなった焼き芋の店頭販売を始め、このイベントの目玉となる「ガラガラ抽

選会」ではこの日も多くの方がチャレンジしていきました。



5日目最終日となる今日こそ景品が出るはずだ!!とスタッフもガラガラ抽選が

行われるたびに固唾を呑んで見守るのですが、神の仕業かいっこうに出ない!

それでもエコバックや湯たんぽなどの暮らしにきっと役立つものが貰えるのでどうか

ご勘弁を!と結局最終日となったこの日も金の玉は日の目を見ることはできませ

んでした。

が、まだまだチャンスはあります。

年明けに『初売り縁日』を企画しており、新たな豪華景品を揃えて「新春運だめし

抽選会」とその名を変え行います。駄菓子屋 ぽっかぽか堂でも老若男女の全て

の方が楽しめるイベントを準備しております。

ネットワークオレンジでは30日(金)から年末年始の休みに入り、来年1月5日(木)

から通常の営業が再開します。

また会う日まで、皆様風邪などにお気をつけて年末年始をお過ごし下さい。


それではまたお会いしましょう!!


よいお年を!!






























歳末縁日中日[2011年12月26日(Mon)]
ネットワークオレンジの白幡です。

昨日おとといは雪が降ったり風がすごかったりと気仙沼はだいぶ厳しい寒さを迎えています。そして今日もその寒さが続く中、三日町オレンジでは歳末縁日の中日です。


初日から店頭販売を行っている焼き芋。夏の間オレンジエッグでお世話になっている農家さんのサツマイモ(味に定評があるんです!)をつかっています。

やはりこの寒さになると焼き芋が恋しくなるようで、通りゆく人みんながその「匂い」につられて立ち止まる姿が多くみられました。


こちらはチャの木内の様子です。

ベイブレード大会!のはずですが、やはり寒いと子供たちの姿もチラホラ。大会というよりは、友達とベイブレードで遊ぶ会になってしまいましたが、それでも楽しそうに遊んでいる姿はそもそもの目的を達成しているので、そこは臨機応変です。

そして午後からは、栃木県在住のギタリスト佐藤純一さんによるクラシックギターコンサートがありました。


禁じられた遊びのテーマや、アメージンググレイスetc...お馴染みの曲と、その音色に酔いしれます。


そして最後には、アンコールにも応えてくださりました。
佐藤純一さん、今日はありがとうございます。またぜひチャの木にお越しください。

こうして、今日の歳末縁日は幕を閉じました。

明日も歳末縁日は続きます。27日(火)は午前10時から支援物資の配布を行います。衣類(婦人物が多いです)や靴下・靴下などの下着類などが豊富にあるようです。

雑貨類は小分けに袋詰めにし、できる限り多くの来場者の方へお渡しできるように工夫しています。明日もおそらくとても寒いでしょうから、空いてそうな頃合いを見計らってお越しください。夏のように外で並んだりしたら、風邪をひいてしましますから。

「歳末縁日」二日目。[2011年12月24日(Sat)]


こんにちは、小野寺(裕)です。

昨日23(金)から始まった「歳末縁日」2日目の報告です。

本日も青空と空は晴れ渡っているものの、いかんせん最高気温が1℃と

まるで冷蔵庫の中にいるような厳しい寒さとなりましたが、それでも、多くの地域の方々が足を運んで下さいました笑い



今回の「歳末縁日」を開催するにあたって、「けせんぬまの駄菓子屋さん ぽっかぽか堂」

ではお楽しみ抽選会を企画しました音符

お買い上げ500円ごとにガラガラ抽選が1回でき、1等はお米券(10kg相当)、

2等は灯油18L×2本!! 3等はクオカード、そして4等にはハム&ウィンナーセット!!

と日々の生活を送る上で嬉しいものばかりびっくり

ハズレがでてもこれまた暮らしに役立つものが頂けます笑顔


5日間に渡って行われる「歳末縁日」は早くも前半戦を終え、

日曜日を挟んで後半戦へ突入します。

3日目となる26(月)は午前10時より「ベイブレード大会」(定員30名)、

午後2時より佐藤純一さんによるクラシックギターコンサートが行われます。


子どもから大人まで楽しめる、今年最後のイベント「歳末縁日」、


ぜひお気軽に遊びに来て下さい笑顔



クリックすると大きくなります。
歳末縁日と破牙神ライザー龍ヒーローショー[2011年12月23日(Fri)]
こんにちは、オレンジ齋藤です。



今日の寒いことといったら…

でも寒いときは温かい焼き芋に限ります。

そして、今日からの歳末縁日は、男の子コーナー、女の子コーナー共に充実しています。

女の子向けの売り場はとても人気でした。(感謝)



そして、歳末縁日といったら、がらがら抽選会!

ぽっかぽか堂の商品500円ごとに1回チャレンジできます。

金が出たら1等!

残念ながら今日は金の玉も銀の玉も出ませんでした。

ということは明日以降チャンスはあります!!是非挑戦してください。

そして、11時からはチャの木で破牙神ライザー龍ヒーローショーが開かれました。

実は表ではずっと龍のテーマソングを流していました。破牙神ライザー龍は震災以降に宮城県に誕生したヒーロー!

かっこいいテーマソングは聴けば元気が出ること請け合いです。



「おい、オレの子分になって悪いことをしようぜ!」

悪の手下タゴマールに誘惑されるオレンジエッグのトモちゃん…

ちなみに“たごまる”とは宮城の方言で集まる、だまになる、徒党を組む、などという意味があります。



そうはさせるか!と登場した龍が悪党を成敗!(水戸黄門のようですね^^;)

そしてやさしい龍は会場の皆さんと一緒にゲームで遊んでくれました。

(龍は25日には気仙沼南町の仮設商店街、紫市場で午後2時からショーを行うそうです。)

今日は76人のみなさんが歳末縁日に来てくださいました。

寒い中足を運んでくださったお客様、遠いところから駆けつけてくださった龍プロジェクトのみなさん、どうもありがとうございました。

明日は「カードショップ野口」がオープン!小学生のみなさん、待っています。

明日以降の歳末縁日の予定はこちらのポスターでどうぞ!



クリックすると大きくなります。

東北マルシェ、その後[2011年12月13日(Tue)]
ネットワークオレンジの白幡です。

昨日、11月23日(水・祝)に開催した「共に創ろう!東北マルシェ」の出店者を対象にした報告会を開きました。


今回の東北マルシェは「学び」と「実践」が組み合わされた、あまり類を見ない試みであったことや、当日の会場に来場者用の駐車場のスペースがないなど、スペースも十分とは言い難いといったように、様々な不安要素があったにも関わらず、当日は1000人を超す来場者が訪れました。

今日の報告会でも、それぞれが事前に立てた収支計画以上の売り上げがあったところが大半で、商品をもっと用意すれば売り上げが伸びた、こうすればもっと売れた、など、次に繋がるような感想が沢山きかれました。


最後に、今回東北マルシェの主催となったネットワークオレンジの代表 小野寺美厚も、今回の成功を喜ぶとともに、気仙沼での開催が決定している社会イノベーター公志園と合わせた、次回の東北マルシェの構想などを話し、全国・世界から注目される商品をこの気仙沼から発信したい、来年もまた一緒に頑張りましょう、と締めくくりました。

第一回目となる東北マルシェは今回の報告会で一区切りとなりますが、報告会でもあったように、すでに次回へ向けての構想は練ってあります。被災地から全国・世界へと発信する、魅力と活気あふれた気仙沼の創造へと向けて、まだまだ続きます!
ぼくらのクリスマス大作戦2011 その2[2011年12月10日(Sat)]
ネットワークオレンジの白幡です。
ぼくらのクリスマス大作戦2011、その2です。(その1は前の記事をご覧ください)

おはなしサークルたんたんによるパフォーマンスがおわり、次は「お楽しみ抽選会」です。今回の抽選会、1等の商品はなんとイオン商品券5000円分です!ほかにも、ケーキ1ホールなどといった商品が並び、子供だけではなく大人の目の色も違います。



そしてみんなのお目当て、イオン商品券5000円ぶんがあたったのは、なんといつもはオレンジエッグで活動しているT希くんです。


あまのじゃくなS希くんは素直に喜んだりはしませんでしたが、もらってすぐに包装を解いて商品券を一枚一枚テーブルに並べるという見せ付けっぷり。

そして最後のプログラム、9月に一度チャの木にもきてくれた、ソニード・デル・ビエントさんとのミニコンサート&親子レクリエーションです。


ソニデルさんの演奏するクリスマスにちなんだ曲に合わせて、みんなで歌ったり、踊ったり。リズムは一定ではなくても、それぞれが楽しみました。


ほかにも、ソニデルさんが用意してくれた太鼓や鈴などの小物楽器を利用して、みんなで鳴らしたり叩いたり。みんなで音を出す楽しさを共有できたのではないかと思います。

こうして、2011年のクリスマス大作戦は幕を閉じました。
クリスマスも終わってしまえば、もう年の瀬も本番です(実際にはまだ終わってないですが)。今年は本当に様々なことがありました。それでも、私たちはこうして活動を続けています。

クリスマス大作戦で今年のイベントは終わりというわけではありません!年末へ向けてまだまだ企画を練っています!乞うご期待!
ぼくらのクリスマス大作戦2011 その1[2011年12月10日(Sat)]
ネットワークオレンジの白幡です。

今日は、ぼくらのクリスマス大作戦2011の日です。


今回のクリスマス会での参加者は約60名。オレンジキッズ・エッグの子たちや、地域の皆さんがお越しになりました。土曜ということもあり、親子連れ・おばあちゃんとお孫さんなどが目立ちます。

オレンジのクリスマス会では恒例、讃美歌の合唱から始まりました。


代表の小野寺が、9か月前には悲しい出来事があったが、だからこそ気分を沈めるのではなく、楽しいイベントをしよう!と挨拶をしました。家がなくなり、家族が亡くなり、悲しみに暮れているだけでは前に進めません。みんながみんな常にそういう風に立ち回れるわけではありませんが、だからこそメリハリを大切にしたいと思っています。

最初のプログラムは、おなじみ「おはなしサークルたんたん」です。


クリスマスにちなんだ曲のハンドベル演奏からはじまり、大型絵本の読み聞かせなど、楽しいパフォーマンスが続きます。


オレンジキッズY翔くんも、たんたんさんの手振り素振りを見て大笑いです。

クリスマス会はまだまだ始まったばかりです。
その2に続きます。
| 次へ