CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 砂で世界一周! | Main | 九州大学の岡田教授が見えられました »
ネットワークオレンジ
社団法人気仙沼青年会議所
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
齋藤厚子
音楽によって繋がる心 (07/11)
S希ママ妹
音楽によって繋がる心 (06/25)
http://blog.canpan.info/kms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kms/index2_0.xml
第6回「得る」講座開催。[2012年01月29日(Sun)]



こんにちは、小野寺(裕)です。

本日、第6回「得る」講座―ビジネスマナー講座Part1がコミュニティカフェ・

「チャの木」で行われました。



今回講座を開催するにあたり、有限会社ぐっどもーにんぐ代表取締役の宮澤幸子氏

を講師にお招きしました。

さて、ビジネスマナーとは言えども様々ですが、今回は特に電話応対に焦点を当

て、座学に終わることなく、参加者全員で考えながら途中シミュレーションを交えた

りと、とてもリラックスとした雰囲気の中楽しく講座が行われました。



まず講座の本題に入る前に電話の特徴、メリットとデメリットについて

参加者全員で考えました。「互いに相手が見えないためどんなに笑顔でも

身振り手振りが伝わらない」「言葉でしっかり説明しなければ伝わらない」

「どんなに離れても時差があっても相手とコンタクトが取れる」など、

とても基本的なことのためどうしてもスルーしがちなんですが、その中でもとて

も印象に残ったのが「電話は侵入者だ」ということ。

相手の状況がこちらからは全く分からないため、どうしても相手の都合というも

のが無視されてしまうんですよね。

さて、以上の事を踏まえた上で本題に入ります。

まず電話の受け方からはじまり、電話の切り方、最後の締めまで、途中二人一

組になりシミュレーションを交えて行い、その時々によって使い分けるポイントと

なる言葉の使い方など、誰もが経験するとても身近な事柄だけに参加者全員とても

充実とした時間を過ごしました。







噛んでしまってうまくしゃべれないという方のための処方箋、口の体操もしっかりと

参加者全員で行い、最後は統一した電話対応のルールを制作し今回の講座は

終了しました。


今回のビジネスマナー講座は2回に渡り開催され、1回目となる本日は寒さが

厳しい中15名の参加者がありました。誠にありがとうございます。

2回目となる次回は2月12日(日)に行われます。


詳しくはこちらから。


次回も皆様の参加をお待ちしております。


それではまた!!


この記事のURL
http://blog.canpan.info/kms/archive/297
コメントする
コメント