CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 「UTANO秋合宿」〜病気の子どもときょうだい達のキャンプ2013〜 で ホッとアート | Main | ホッとアートに、うれしい感想を頂きました。»
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
京都府立医科大学附属病院 5階の小児医療センターが会場! [2013年10月25日(Fri)]

2013年度第3回のホッとアートプレゼントは、
京都府立医科大学附属病院5階の小児医療センターが会場です。
この日を迎えるために、何度も話合いを重ね、
内容も病院側からのリクエストで、
マジック・ショーと落語の2本立てに決まりました。
出演は、マジック・ショーがキタノ大地さん。落語は桂 鯛蔵さん。
開演に先立ち、看護師さん、保育士さん、スタッフで綿密な打ち合わせが始まりました。

IMG_4075.JPG
 
桂 鯛蔵さんは、出来上がった高座に座って、座り心地を確かめます。
音が寝ている子どもの病室の騒音にならないか…など、
ひとつずつ、確認作業が続きます。

いよいよ時間!
お友達が、どんどん集まってきます。
最初は、小児科の細江先生のご挨拶。
さぁ、キタノ大地さんのマジック・ショーがはじまります。

IMG_4124.JPG

IMG_4118.JPG

みんな大喜び。
タネも、シカケもあるはずなのに、みんな見入ってしまい、
なにがなんだか・・・で、ショーが進んで行きます。
すご〜い!

お次は、桂 鯛蔵さんの登場です。 
手ぬぐいが「本」になったり、

IMG_4137.JPG

扇子が「筆」になったり、
はたまた、うどんを食べたり。 
何でも、そのつもりになっちゃいます。 
そして、「動物園」のおはなし。

IMG_4144.JPG

みんなが大笑いの中、大きな拍手に包まれて、無事終了。
キタノさん、鯛蔵さん、楽しかったです!!
笑顔の看護師さん・保育士さん達と記念撮影。お土産も頂きました。
参加して下さった方は、62名にものぼりました。

IMG_4153.JPG

尚、観客 の皆さまへの配慮 として、
会場風景 は 割愛 させて頂きました。
ご了承 下さい 。

NPO法人京都子どもセンターでは、
この活動のためのご寄付を募集しております。 
詳しくは、京都地域創造基の事業指定助成プログラムから
「KYOTOホッとアート」をご覧ください。http://www.plus-social.com/jigyo/shiteikifu/vol5/shitei_kifu54.html

一緒に活動して下さるボランティアさんも募集中です。(shu)

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/901327

コメントする
コメント