CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年07月 | Main | 2014年09月»
カテゴリアーカイブ
www.flickr.com
最新記事
最新コメント
よーこ。
排雪作業 (02/02) ちびすけ
排雪作業 (01/24) ちびすけ
冬本番 (01/11) よーこ。
暖かい心をいただきました (03/20) awa
暖かい心をいただきました (03/20) たんぽぽ
名取市の被害状況 (03/12) 栗駒・すがわら
東福島駅付近 (03/11) ちびすけ
毎日が白一色 (02/01) スコット
ビッグちゃん (12/20) めーぼくや
青空 (12/10)
180_100.jpg 「助けあいジャパン いまできること」
今日の新潟日報 [2014年08月07日(Thu)]
2014-08-07-07-15-37_deco.jpg
流石です
大規模災害に備える災害ボランティア研修会 [2014年08月04日(Mon)]
7月27日に大田原市にて平成26年度災害ボランティア研修会に行ってきました。
一般社団法人那須野が原青年会議所理事長のあいさつのあとに大船渡市社会福祉協議会伊藤さんの講演、風組関東代表の講演、最後に社会福祉法人大田原市社会福祉協議会事務局長のあいさつという流れでした。
栃木県ブロック協議会地域ネットワーク委員会委員長、たかはらさくらJC直前理事長、黒磯那須JC理事長、那須野ケ原青年会議所、社協のみなさん、ありがとうございました。

大規模災害に備える 災害ボランティア研修会 第1部

震災前に必要な取り組み
※最低限の備品整備
※職員全体の防災訓練
※顔なじみの関係
※他団体との協力姿勢
全てを災害VCで解決しようとしない

3年目の被災地状況 大船渡市
※仮設住宅に住み慣れてきた3年目
※復興住宅の建設
※迅速ながれき処理
※BRTの復旧
星1︎住み慣れてきた仮設住宅の縮小
星1︎新しいコミュニティの再構築
星1︎仕事の減少

など現地の状況をきけることができました。
以前うかがったときにBRT道路に間違ってはいる人が多いと伺ったのですが今は認知症の方がショートカットで入っちゃう方がいるそうで目が離せないようですね。仮設住宅に住み慣れたって住み慣れたらいけないような気がしちゃいます、それだけ復興がおくれてるってことですよね?