CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 活動報告 | Main | 小千谷・塩谷»
カテゴリアーカイブ
www.flickr.com
最新記事
最新コメント
よーこ。
排雪作業 (02/02) ちびすけ
排雪作業 (01/24) ちびすけ
冬本番 (01/11) よーこ。
暖かい心をいただきました (03/20) awa
暖かい心をいただきました (03/20) たんぽぽ
名取市の被害状況 (03/12) 栗駒・すがわら
東福島駅付近 (03/11) ちびすけ
毎日が白一色 (02/01) スコット
ビッグちゃん (12/20) めーぼくや
青空 (12/10)
180_100.jpg 「助けあいジャパン いまできること」
はるかのひまわり [2019年08月08日(Thu)]
はるかのひまわりが咲いたよ!
市内でも希望した方に配布したのですがあっというまになくなったと伺いました。今年は各地でひまわりが咲いてることでしょう

IMG_3864.JPG

IMG_3865.JPG

「歌会始の儀」で天皇陛下 「はるかのひまわり」が歌に詠まれる click

新春恒例の「歌会始の儀」が16日皇居で執り行われ、阪神淡路大震災の復興の象徴でもある「はるかのひまわり」についての歌が詠まれました。

「贈られし ひまはりの種は 生え揃ひ 葉を広げゆく 初夏の光に」

天皇陛下がお詠みになったこの歌は、阪神淡路大震災から10年が経過した2005年の追悼式典で、遺族代表の少女から手渡されたヒマワリの種が成長する様子を描写したものです。

震災で犠牲になった加藤はるかさんの、自宅跡に咲いたヒマワリの種から引き継がれてきた「はるかのひまわり」と呼ばれるこの花は、天皇・皇后両陛下の住まいである皇居・御所の庭に種がまかれ、毎年大切に育てられています。 この歌を受けて、はるかさんの姉・菊池いつかさんは、はるかさんの銘板の前で会見を開き、「命の大切さを伝えるためにも、はるかのひまわりをたくさんの方に手渡したい」と話しました。
風組御用達ショップ『CRAZY LAUREL』さんが!! [2019年01月11日(Fri)]
風組御用達ショップ『CRAZY LAUREL』の店長さんが広報おぢや新春特別企画小千谷を元気にのコーナーで紹介されていました!
広報おぢやの4ページ目です

普段来ているロゴTやCRAZY LAUREL風組バージョンや常総水害や西日本豪雨の被災地でのビブスなども作ってもらってます

あと坂詰ギグでもお世話になってます

マルシェ

自然栽培野菜と有機栽培野菜のご飯屋さん

#おぢフォト
#にじゅういち


IMG_1667.JPG


IMG_2106.JPG


これからも小千谷を元気に頑張ってくださいね応援してます!!
中越大震災の日 [2018年10月26日(Fri)]
中越大震災の日小千谷市では、平成16年10月23日に発生した新潟県中越大震災の経験と教訓を忘れることなく継承し、市民一人一人が防災意識を高め、安心・安全に対する誓いを新たにする日として、10月23日を「中越大震災の日」として定めています。

今年も宮崎県議、大塚市長に灯を灯していただきました。
IMG_3245

希望の灯

この灯は神戸から小千谷そして宮城山元へと繋がっています。

亡くなられたかのご冥福をお祈り申し上げます。
「小千谷談判」から2日でちょうど150年 [2018年05月03日(Thu)]
幕末の戊辰戦争で、当時の長岡藩が新政府軍と戦うきっかけとなったいわゆる「小千谷談判」から2日でちょうど150年となります
詳細はこちら click
小千谷市ホームページ


思い出すのは朝日山復興春の陣 〜恢興之道〜ですね
東軍「朝日山復興隊」の布陣が決まりました。
◇参謀本部(朝日山山頂)
◇前線詰所(白虎隊隊士墓碑)
◇作業隊(麓隊、旧道隊、本道隊、頂上隊、看板隊、昼飯隊、山古志別動隊)
※浦柄隊、長岡連合、風人連合、総勢120名を越える予定
◇武器:唐鍬、スコップ、鎌、鉈、鋸、掛矢、玄能、のぼり、ホラガイ、刈り払い機、チェーンソー、そして朝日山

結団式
P1000752

交流会
裏w

解団式
解団式

関連記事はこちらから
朝日山の頂上
朝日山で迷子になりましたの巻き
中越地震浦柄朝日山
※桑名市の歴史家の加藤勝己さん(当時82歳)から連絡がありました。自分は高齢で足も不自由ですが、長年に亘り桑名藩ゆかりの地をお守りいただいている皆様へ是非お礼を述べたいとのことで、桑名から小千谷へ来られます。

※「小千谷談判」で、戊辰戦争を回避する和平交渉に当たった長岡藩総督・河井継之助と新政府軍軍監・岩村精一郎の子孫が5月2日、小千谷市で対面する。詳細はこちら click

これがのちの風組デビューかな?とおもいました。
ひいな祭りにいってきました [2018年02月25日(Sun)]
絵紙で彩る小千谷のひいな祭りにいってきました。

IMG_2828

新しい絵紙がふえているようです。

IMG_2830

行燈でみる絵紙は見れなかったけど開催中にもういちど行くことができたらいいかな。
絵紙で彩る小千谷のひいな祭り [2018年01月18日(Thu)]
雛祭に浮世絵を飾る風習が残る、新潟県小千谷市。そこでは親しみを込め、浮世絵を「絵紙」と呼んでいます。

ポスター届いたのではったよ

2月24日からはじまる絵紙で彩る小千谷のひいな祭りのポスターが届きました!
フェイスブックはこちら
小千谷絵紙保存会
インスタグラムはこちら
小千谷絵紙保存会
同時開催の小千谷に伝わる浮世絵展15も2月22日からはじまります。
美人画と役者絵で知られる歌川国貞の手による「国尽倭名誉」は全68てんからなる揃物で1852年から1853年にかけて刊行されそのうち小千谷に現存する57点を展示する企画です。


絵紙は行商に行った先で買って帰ってきたのがはじまりではないかと聞いたことがあります。
今年は特別企画で行燈でみる絵紙をみることができます。浮世絵ができた当時の明るさの中で見ることができます。今から楽しみです。

過去の絵紙はこちらから 写真です
click
click
click
click
click
雪のシーズンです。 [2017年12月01日(Fri)]
11月に初雪で除雪車が出るのはあまりなかったことでしたよね?
除雪車の注意点もありますが屋根の雪下ろしのさいも気を付けてください

屋根の雪おろそうかと言って頼むからやめてくれと言われたのは内緒ですけどw

shiodani

7月18日豪雨の小千谷 [2017年07月19日(Wed)]
先日、小千谷市長に寄贈した「水害にあったときに」浸水被害からの生活再建の手引き(冊子版)が役立つとはいいのか悪いのか。
昨日の雨でヤードは無事と確認した後市内の宮田団地にて復旧支援を行いました。

DSC_3539
ヤード前の道路でもかなりの雨量

DSC_3548

あふれた茶郷川

DSC_3549
高齢の方のお宅を優先に。

DSC_3551

町内をまとめる方に冊子をお渡ししてきました。
特定非営利活動法人防災サポートおぢやの定期総会に出席しました [2017年06月26日(Mon)]
22日特定非営利活動法人防災サポートおぢやの定期総会に出席してきました。
防災サポートおぢや定期総会
理事の方にシェイクアウト訓練やネットを使った防災訓練などの話もさせていただきました。実現できるようにしたいですね

過去の様子はこちら click1 click2
闘牛初場所 [2017年05月04日(Thu)]
男だね!北斗会
「小千谷闘牛の振興を考える」
小千谷闘牛初場所に行ってきました。
瀬古のRくんには今更みてもおもしろくないだろ〜とか言われたけど面白かった!
桑さんの師匠も次は牛持ちだなって言われたり、楽しかった〜
小千谷市小栗山 小千谷闘牛場

若棟梁の父上が飼っていた牛3頭は山古志が最後の場所になるそうです。

| 次へ