CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«山形沖地震新潟県村上市 | Main
カテゴリアーカイブ
www.flickr.com
最新記事
最新コメント
よーこ。
排雪作業 (02/02) ちびすけ
排雪作業 (01/24) ちびすけ
冬本番 (01/11) よーこ。
暖かい心をいただきました (03/20) awa
暖かい心をいただきました (03/20) たんぽぽ
名取市の被害状況 (03/12) 栗駒・すがわら
東福島駅付近 (03/11) ちびすけ
毎日が白一色 (02/01) スコット
ビッグちゃん (12/20) めーぼくや
青空 (12/10)
180_100.jpg 「助けあいジャパン いまできること」
はるかのひまわり [2019年08月08日(Thu)]
はるかのひまわりが咲いたよ!
市内でも希望した方に配布したのですがあっというまになくなったと伺いました。今年は各地でひまわりが咲いてることでしょう

IMG_3864.JPG

IMG_3865.JPG

「歌会始の儀」で天皇陛下 「はるかのひまわり」が歌に詠まれる click

新春恒例の「歌会始の儀」が16日皇居で執り行われ、阪神淡路大震災の復興の象徴でもある「はるかのひまわり」についての歌が詠まれました。

「贈られし ひまはりの種は 生え揃ひ 葉を広げゆく 初夏の光に」

天皇陛下がお詠みになったこの歌は、阪神淡路大震災から10年が経過した2005年の追悼式典で、遺族代表の少女から手渡されたヒマワリの種が成長する様子を描写したものです。

震災で犠牲になった加藤はるかさんの、自宅跡に咲いたヒマワリの種から引き継がれてきた「はるかのひまわり」と呼ばれるこの花は、天皇・皇后両陛下の住まいである皇居・御所の庭に種がまかれ、毎年大切に育てられています。 この歌を受けて、はるかさんの姉・菊池いつかさんは、はるかさんの銘板の前で会見を開き、「命の大切さを伝えるためにも、はるかのひまわりをたくさんの方に手渡したい」と話しました。
コメントする
コメント