CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
www.flickr.com
最新記事
最新コメント
よーこ。
排雪作業 (02/02) ちびすけ
排雪作業 (01/24) ちびすけ
冬本番 (01/11) よーこ。
暖かい心をいただきました (03/20) awa
暖かい心をいただきました (03/20) たんぽぽ
名取市の被害状況 (03/12) 栗駒・すがわら
東福島駅付近 (03/11) ちびすけ
毎日が白一色 (02/01) スコット
ビッグちゃん (12/20) めーぼくや
青空 (12/10)
180_100.jpg 「助けあいジャパン いまできること」
風組御用達ショップ『CRAZY LAUREL』さんが!! [2019年01月11日(Fri)]
風組御用達ショップ『CRAZY LAUREL』の店長さんが広報おぢや新春特別企画小千谷を元気にのコーナーで紹介されていました!
広報おぢやの4ページ目です

普段来ているロゴTやCRAZY LAUREL風組バージョンや常総水害や西日本豪雨の被災地でのビブスなども作ってもらってます

あと坂詰ギグでもお世話になってます

マルシェ

自然栽培野菜と有機栽培野菜のご飯屋さん

#おぢフォト
#にじゅういち


IMG_1667.JPG


IMG_2106.JPG


これからも小千谷を元気に頑張ってくださいね応援してます!!
震度6弱 [2019年01月05日(Sat)]
新年そうそう震度6弱の地震、三が日くらいゆっくりすごさせてくれてもとおもってしまうよね。

熊本県で震度6弱の地震発生「未知の活断層が動いた」可能性
3日午後6時10分ごろに、熊本地方を震源とする最大震度6弱の地震が発生した
気象庁は、3年前に起きた熊本地震とは直接の関係はないとみていると発表
震源地近くで確認されている活断層はなく「未知の活断層が動いた」可能性も

とありますが、余震などにお気を付けてください

[2018年12月30日(Sun)]
災いは忘れる前にやってくる
毎年今年こそ災いのない年になるといいなと願うのに今年も大きな災害がおきてしまいまいした。後方支援などできることは限られてしまっていますがお会いできたすべての方に感謝します。

来年こそ災いのない年になりますように、そして今も復旧復興の最中にいらっしゃる方々も少しでも一歩を踏み出せますように願います。


中越大震災の碑
明日に伝える碑

希望の灯
#おぢフォト
#小千谷市楽集館

中越大震災の日 [2018年10月26日(Fri)]
中越大震災の日小千谷市では、平成16年10月23日に発生した新潟県中越大震災の経験と教訓を忘れることなく継承し、市民一人一人が防災意識を高め、安心・安全に対する誓いを新たにする日として、10月23日を「中越大震災の日」として定めています。

今年も宮崎県議、大塚市長に灯を灯していただきました。
IMG_3245

希望の灯

この灯は神戸から小千谷そして宮城山元へと繋がっています。

亡くなられたかのご冥福をお祈り申し上げます。
災害時の技術支援を考えるワークショップ [2018年10月23日(Tue)]
災害時の技術支援を考えるワークショップにいってきました 詳細はこちら click
「主催者: 公益社団法人中越防災安全推進機構 地域防災力センター」より抜粋
東日本大震災、熊本地震、九州北部豪雨などの災害においては、DRT JAPANなどの土木や建築などの専門の技術や知識を持った災害ボランティアが、重機を用いた土砂等の撤去作業や屋根のブルーシート張り、チェーンソーなどのパワーツールなどを扱う作業など、一般のボランティアには難しい作業を担うことで、被災地の復旧・復興に大きな役割を果たしています。

プロボノや今後の災害救援についてなど学んできました

IMG_3248

IMG_3250
小千谷市防災訓練 [2018年10月03日(Wed)]
小千谷市防災訓練に10月23日の打ち合わもかねて見学してきました。
千谷島でやった時より人数すくないような気がしましたけど。小さい子供たちがたくさんいたことはとてもいいことだと思いました。中越地震もしらない子どもたちも防災減災に興味をもってもらうことは大切なことです

IMG_3199

IMG_3197

IMG_3192
坂詰ギグ [2018年09月22日(Sat)]
「坂詰ギグ」西日本チャリティーギグの活動資金をいただきました。ありがとうございます。

活動資金や資機材の購入費用として使用させていただきます。(個人の食費、謝金、個人装備の購入等には使用いたしません。)

IMG_3153
坂詰ギグ2018 [2018年09月17日(Mon)]
今年も坂詰ギグが山本山で行われた駐車場もたくさんで道路に停めて歩いてくる人も。
IMG_3143
お天気も心配だったけど初日はなんとか夜まではもったかな。
IMG_3135

あいにくの雨になった2日目にには宮崎県議も参戦!会議や各町内会の行事の合間をぬってスーツ姿で(うっ ういてる?)トン汁をたべて、スタッフと談笑、会場内もみてまわって颯爽と帰っていきました、ありがとう。
IMG_3148

来年は風組もちょっとブースでもw
「坂詰ギグ2018」が地元新聞に。 [2018年09月09日(Sun)]
DSC_0537.jpg2018skzm_top.jpg
日頃から風組の良き理解者で、後方支援者の金子君たち。
「坂詰ギグ2018」が9月15日(土)16日(日)に小千谷の山本山山頂特設ステージで開催します。
金子君の経営する「クレージー ローレル」さんは、風組Tシャツを始めとして、西日本豪雨災害で使用する風組ビブスもご協力頂いています。
被災した時に役立つ情報 [2018年07月17日(Tue)]
撮影して残すということ click
撮影して残すということ2 click
撮影して残すということその3 click
あれから3年・・ click
ハイブリッド車の救出作業について click
ハイブリッド車の救出作業 2 click

04年の水害時にはスノーダンプが役立ちました
img016
冬場は除雪するタイヤショベルで水をまきます
PIC_0024

04年水害写真はこちら click
11年新潟福島豪雨写真はこちら click
| 次へ