CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年06月06日

5月17日 大阪会場 准認定ファンドレイザー必修研修に参加しました

5月17日、新大阪駅近くの新丸ビルで開催された、
准認定ファンドレイザー必修研修に参加しました!

関西チャプター主催で、参加者は関西の方がほとんどでしたが
私の山口のほか、広島、宮崎からご参加の方もいらっしゃいました。

IMG_1516.jpg

6月28日の准認定ファンドレイザー試験には、この赤いバインダーのテキスト、寄付白書、公益財団法人助成財団センターのホームページに掲載されている最新の「日本の助成財団の現状」のうち、「概況」から7割が出題されます。

必修研修では300ページに及ぶ赤いバインダーの中から、重要な点を中心に講義が進められました。

今回の講義では
・共感メッセージの強化の視点
・寄付税制
・ファンドレイジングサイクル
についての学びを、社寺や自分がかかわっているNPOにあてはめて考えることでより深めることができました。

日曜日を利用しての一日研修、頭がパンクしそうになったりしますが、志の高い多くの仲間と出会うことができ、「民から民への資金」10兆円時代の実現、社会を変えるプロフェッショナルになろうというモチベーションUPにつながった一日でした。
6月末の試験に向けて、自己研さんに努めたいと思います☆

社寺きよら:佐々木綾子




2015年04月19日

日本ファンドレイジング協会の研修に参加しました!

4月15日(水)北沢タウンホールで行われた、日本ファンドレイジング協会主催「一日でマスター!戦略的ファンドレイジング基礎」を社寺きよら担当佐々木綾子が受講しました。

IMG_1187.jpg

講師は日本ファンドレイジング協会事務局長鴨崎貴泰氏。
午前は、戦略的寄付集め7つのステップを中心に、ファンドレイジング戦略を考えるうえで必須となるフレームワークの使い方や、ファンドレイジングを実行する際の成功と失敗のポイントを学びました。
午後からは、具体的なケーススタディとグループディスカッションを通じて、実践力を身に着けます!

6人がけのテーブルに、緊張しながら席に着いたのですが、名刺交換をしているとなんと山口出身の方が2名も!「大内」「金古曽」「柳井」「上関」…なんて地名を東京で聞くと、うれしくなります♪

研修の中で特に3つの学びを得ることができました。
@SWOT分析を活用した「組織の潜在力の棚卸」。
A理事のポートフォリオバランスを見直し、「動ける理事会」を作ること。
Bドナーピラミッドの下層部から、上位へ上がっていけるようなアプローチを行うこと。

昨年山口商工会議所で開催された経営革新塾に参加し、企業経営に用いられるフレームワークで自社の強み、弱みの分析をした経験がありますが、まさにそれと同じ手法をファンドレイジングでも用いることを知り、企業経営も、NPO・非営利組織も同じなのだと感じました!


私たち社寺きよら事業部では、社寺を取り巻く寄付環境について、まずはこの研修の主催団体である日本ファンドレイジング協会の、准認定ファンドレイザー資格認定を目指しています。社寺のファンドレイジングを通して、社寺の環境衛生の向上、ひいては社寺を中心とした日本の原風景を守り伝えるお手伝いをしたいと考えています。
6月の資格取得に向けて、研修に今後も参加予定です!

今回の会場は一度訪れてみたかった下北沢…素敵な街でした☆

社寺きよら:佐々木綾子