CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« キタカンメンバーのイベント報告 | Main | 託児»
キタカンボニータ

Facebookページも宣伝
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/kitakanbonita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kitakanbonita/index2_0.xml
検索
検索語句
【2月北越谷クラス★出張開催★】産後のボディケア&フィットネス教室 [2015年01月08日(Thu)]
こんにちは!キタカンボニータの水谷奈津美です。

来る2月、埼玉県越谷市にてマドレボニータの産後クラス(4回コース)を開催します!

12月に赤羽クラスを卒業された方の「地元でも産後クラスを!!」という熱い思いから、
この出張クラス開催が実現することになりました。

akabane12shuugou.jpg
<赤羽クラス12月コースに通ってくださっていました。最終回の集合写真☆>

講師は、普段赤羽クラスを担当している水口陽子インストラクターです。

埼玉県内では、現在マドレボニータの産後クラス4回コースを開催している地域がありませんので、
この貴重な機会にぜひご参加、またご紹介くださいませ!

==========================
★産後のボディケア&フィットネス教室@北越谷出張開催★
==========================

◎日程:2月6・13・20・27・3/6日(金)10:00〜12:00
→天候の影響で、2月13日スタートに変更となりました。


◎会場:ダンススタジオFUNTRUE
東武スカイツリーライン北越谷駅 東口徒歩4分 
(埼玉県越谷市大沢3-10-28 ピアザクラウン2F)

◎対象:産後2ヶ月以降、妊娠12週以降の女性
※妊娠中の方は、経過が順調な方がご参加いただけます。臨月での参加も可能です。
※2014年8月8日以降に生まれたお子さまは4回コース通して一緒にご参加いただけます。
 2014年8月7日までに生まれたお子さまは、信頼できる方にお預けになり単身でご参加ください。

◎持ち物:運動ができるウエア
    (Tシャツ・トレーニングパンツなど。エクササイズは裸足でおこないます。)
     お飲み物・タオル
     赤ちゃんとご一緒に参加される方は、オムツ、着替え、ミルクなど

◎定員:10組

◎受講料:12,420円(120分×4回) 3,500円(1回)

◎講師:水口陽子(NPO法人マドレボニータ認定・産後セルフケアインストラクター)

◎お申込み:こちらのフォームよりお申込みください。

===============================

みなさまからのお申込みをお待ちしております!

(文責:水谷奈津美)
      
Posted by キタカンボニータ at 09:48 | 産後クラス | この記事のURL | コメント(0)
開催報告!産後クラス@北本 3週目 [2013年12月20日(Fri)]
開催報告!産後クラス@北本 第三回

こんにちは!キタカン☆ボニータの駒形生子です。

北本クラスもとうとう3回目。折り返しになりました。
毎週決まった日に同じ場所に通うことも慣れてきたこの頃。

ペーパードライバーだっためぐちゃんが、
産後はじめてのドライブにチャレンジして会場に来てくれました。
めぐちゃんのチャレンジにみんなで拍手!

今日も赤ちゃんたちも参加です。
途中みんなでおやすみタイムも挟みつつ、お呼びの声もあげつつ、過ごしていましたよ。
3 赤ちゃん.jpg
クラスも3回目となり、ステップや動きも複雑になってきました。
今まで習った股のステップから徐々に負荷をあげた動きになり、
手と足をバラバラに動かすので、???になったり……。

本日のみんなの合言葉は「(足を)閉める」でした。
手の動きを行うと疎かになりやすい足のステップができるように、
みんな言葉に出しながら体を動かします。
インストラクターのみねみねからは
「みなさん、顔が固まっていますよ!笑顔、笑顔」と声がかかります。
3講座風景4.jpg

バランスボールを使って全力疾走レベルの動きができるって知っていました?
今までの動きの中で、最高にきついです。汗もほとばしります。
もちろん、みんな必死に、でも笑顔を絶やさないように頑張ってこなします。

そこからのクールダウン。
3 講座風景6.jpg
この爽快感がたまらない!

そしてシェアリングへ。
3 みねみね.jpg
この日私とペアだった、れみちゃんの書いた絵と選んだテーマがおんなじ!
そして話した内容もほぼ同じというそのシンクロ具合にびっくり!!
シート.jpg

その内容はズバリ
  ”体力”

クラスを受けて「体力」の大事さに気がついた。
子育てが苦手だとずっと思っていたけど、体力がなかったことも原因だったのではと思い直した。過去の出来事の中にも体力がなかったからできなかったこともあったかも知れないと感じた。

寒くなってきて不調が続き、家のことも、仕事も中途半端になりがち。
まずは自分の健康があって、まわりのことができる。
健康でいるには体力は不可欠なことをクラスを受けて今まで以上に実感している。

の言葉を受けて、みんなの話も進みました。

産後に感じるままならなさ、生活の中で起きるどうにもならないことは、たくさんあります。
この状況を大きく変えることは難しくとも、自分の体を建て直して、体力をつけることは、
一人でもはじめられます。

赤ちゃんと参加できるバランスボールのクラスで体のリハビリをして、
今よりも動けるようになったら、自分の好きな運動や教室に通って運動を続けていき
体力をつける。
体力があるからこそ、子どもやパートナーに向き合えることができる、と私は感じています。

自分の産後直後から子どもが1歳代の頃のことを思い返してみても、
赤ちゃんの初めてのことにオロオロな毎日、お世話に疲れて寝込んでしまって、
パートナーも風邪を引いて……の悪循環が何度もありました。
パートナーと話すのは業務連絡に近いこと言うだけで精一杯。
出産前まであんなにいろいろな話題を話していたのが、
子ども一色の話になってしまって、
もっと私の話がしたいと思っても言葉がでないこともありました。

体力が全てではないけど、原因のひとつが体力だと分かることで、
モヤモヤがひとつ消えて、それからの自分のことも考えられるようになると思います
(私がこのことに気がついたのは今年の2月に受けた産後クラス@プラザノースでした。
もっと早くに気づきたかったです)。

最後は骨盤調整の仕方を教えてもらいました。
3講座風景7.jpg
足はまっすぐに伸ばせているかな?赤ちゃんをお腹の上に乗せながらできる動きです。
来週はキリリと足が上がるように、と宿題もでました。

さて、次回は最終回。
みんなでバッチリ決めて卒業しましょう☆

(文責:駒形生子)
Posted by キタカンボニータ at 16:15 | 産後クラス | この記事のURL | コメント(0)
開催報告!産後クラス@北本 第二回 [2013年12月20日(Fri)]
こんにちは!
キタカン☆ボニータの水谷奈津美です。

特別開催の北本産後クラスもいよいよ今日で最終回わーい(嬉しい顔)

これまでのクラスを振返っていきたいと思います。

産後クラス2週目。
その日は、ご自宅から30分近くベビーカーを押して歩いていらした方も!

産後クラス2週目といえば、まず楽しみなのは、
先週の第1回目からの変化をシェアすること。

good&newの自己紹介で、30秒でも相手の話に口をはさまず耳を傾ける、
ということをして、
改めてお子さんとの会話の中で、「聴く」ことを意識してみたら、
お子さんから、「お母さん、最近怒らないね。」と言われたそうです。

そのご参加者自身は、怒らないように、という意識をしたわけではないそうですが、
子どもの話を遮らずに受け止めたことが、そこに繋がったのかも、という気づきを
シェアして下さいました。

産後クラスでは、クラスの2時間だけが産後のリハビリになるのではなく、
そこで気付いたことを、日常の中で生かす仕掛けぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)がたくさんあるのですよね。

そのことを感じたこのエピソードでした。


エクササイズは、2回目ということで、
みねみねインストラクターの「先週と同じ弾みでは筋肉痛にはならないんですよ〜」の言葉に、
早々に暖房のスイッチを切るほど、自らの弾みでカラダを温めていきました!

(エクササイズに集中しすぎて、写真がなーい!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

しっかりと体を温めた後には、
2週目から始まる「人生・仕事・パートナーシップ」をテーマにしたシェアリングへ。

2w.jpg
印象的だったのは
「これまでの産後、(1週目のワークに出てくる)プンプンおばさんになったことがなかった。
でも、今回の産後にそんな風になっている自分がいた。これまでと何が違うんだろう・・・。」
というお話。


この時は、そこでお話は終わってしまったのですが、3週目のシェアリングの中で、
「何が違うんだろう・・・」のトコロに思いを馳せて
さらに言葉にされていらっしゃいました。


4回コースだからこそ、その時の気づきがその場で終わらない、
言葉にしたことで沸々と湧きあがってくる思いに、再度向き合える時間がある。
これは単発のクラスではなかなか叶わないところなんですよね。


最後は、自分で肩こりを解消するセルフケアをし、
肩のラインを美しくして終わりました!

3週目のブログは、同じくキタカンメンバーのいっちゃんから♪
お楽しみに!

(文責:水谷 奈津美)
Posted by キタカンボニータ at 15:32 | 産後クラス | この記事のURL | コメント(0)
開催報告!産後クラス@北本 第一回 [2013年12月09日(Mon)]
こんにちは!キタカン☆ボニータの駒形生子です。

11月29日、念願の北本クラスが開催となりました。
単発講座参加者を含む大人8名、赤ちゃん4名の参加となりました。

ふかふかのマットに赤ちゃんはにっこり!
DSC_0843.jpg

自分の住む地域で産後のボディケア&フィットネス講座を開きたい!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
と北本クラス開催に向けて、キタカンのメンバーと今年の春から動いていました。

というのも私、2月のプラザノース全4回コースを受けて、産後すぐの方はもちろん、
お子さんが生後210日を超えてからも(クラスは生後210日までのお子さんと同室参加可能)
知りたい内容だと感じ、クラスを地域に暮らすお母さん達に
伝えたいと
強く思ったからです。
(その時の感想ブログはこちら

また、知り合いに産後クラスのことを紹介すると、
興味のある方は、みな都内クラスに足を運んでいるとのこと。
都内に行かずとも、必要な方が自分の足で行ける距離で開催できたら、という思いもありました。

そして、満を持して開催となった初日かわいい
群馬で活躍中のインストラクター峯岸圭衣さん(みねみね)をお迎えしました。
minemine.jpg
はく息が白くなるくらいのとても寒い朝でしたが、部屋はみんなの熱気と汗でムンムンでした。

バランスボールにのるのが初めての方もいて、
まずはボールの乗り方とバランスボールに乗っての赤ちゃんの抱っこの仕方を
教えてもらいました。

産後クラスでは、赤ちゃんを抱っこしたまま、バランスボールに乗ってエクササイズを行います。
かなりの弾みっぷりなので最初、私は見ていてドキドキでした。
でも赤ちゃんの頭をしっかり固定すれば寝かしつけにも効果大!腱鞘炎防止にもなり、こういう育児技、もっと早く知りたかったです。

ボールに慣れたところで、股開きのステップからスタート。
最初恐る恐るステップを踏んでいたしたが、
みねみねの「開けたら閉める」発言にみんなハマってしまい、大爆笑!わーい(嬉しい顔)
その後手の動作がついて頭が??になってきても、笑顔で楽しくエクササイズをすすめられました。
DSC_0849.jpg
DSC_0850.jpg
手の動き一つひとつにこんな効果があるんですよ〜と教えてもらうと俄然やる気がでる!
部屋がだんだんと暑くなり、上着を脱ぐ人続出です。

そして、そして、腹筋。これが普段使っていない筋肉をこれでもかというくらい使います。
家でひとりで腹筋をやろうとすると、とっても強い意思がなくては無理。
けれども、声を出しながらみねみねのリードとみんなの頑張る姿に励まされで
どうにかこなせましたexclamation×2
DSC_0854.jpg
これが回数を重ねるごとにできるようになっていくので、来週も楽しみです。

エクササイズ後は、自己紹介を兼ねたシェアリング、
DSC_0858.jpg
私がとっても共感する「お腹は選べる」お話と
オムツ替えが筋トレになる骨盤を意識した座り方、立ち方を経て、初日終了。
クラスが終わった後、体がホカホカに温まってみんなほっぺたが桃色に。
そして笑顔がいっぱいになりました。
体は疲れたけど、気持ちはスッキリ。有酸素運動の効果を改めて感じました。手(チョキ)

「数年前から産後クラスに参加したいと願っていた」
「毎日赤ちゃんや上の子のお世話に奔走していて、久しぶりに大笑いして楽しかった」
という感想もあがった北本の産後クラス。

次回以降の単発参加の受付も行っています。
どんなクラスか知りたい方、興味をもった方ぜひお越しください。

お申し込みはこちら

(文責:駒形 生子)

☆いっちゃん、ご報告ありがとうございました!
ちなみに、いっちゃんはフリーライターとして活躍されています。
こちらのインタビュー、フリーライターとなる経緯など掘り下げられていて
とっても面白いですよ!
http://hatarakurabu.jimdo.com/people/1310nag01/
(出典:はたらくらぶwebsite)
by 鈴木 美穂(よねこ)
Posted by キタカンボニータ at 01:19 | 産後クラス | この記事のURL | コメント(0)
産後クラス@北本市、出張開催します! [2013年09月17日(Tue)]

こんにちは!キタカン☆ボニータの水谷奈津美(なっちゃん)です。

今年は、NECワーキングマザーサロンのファシリテーターとして、埼玉で活動してます!
natsumi.jpg

私たちは、マドレボニータの活動をまだあまり知られていない
埼玉・北関東地域に広めようと活動をしています!

今年の2月には、
さいたま市で、マドレボニータの産後のボディケア&フィットス教室4回コース
(通称産後クラス)の出張開催しました。
その時の様子(ブログ)

そして、今度はさらに北上!
『北本市』にて
来る11月~12月にかけ
産後クラス4回コースを出張開催いたします!


講師は、高崎線をさらに北上した前橋にて活躍中の
峰岸圭衣  産後セルフケアアインストラクターです☆

北本は、キタカン☆ボニータメンバーにも馴染みのある土地であり、
また1つ、産後ケアを届けられる地域が増えることを、
メンバー一同、とても楽しみにしております。

マドレボニータの産後クラス、どんなことをするの!?
主催するキタカンボニータメンバーの声をお届けしますね!
まずは私から!

カラオケ産後クラス、ここが好き
産後間もないと、何かと無理しないでね〜と甘やかされがち⁈ですが、
産後クラスのエクササイズは適正な負荷をかけてくれるところです!
この負荷があるからこそ、きちんと体がリハビリされた感覚があります!

カラオケ主催の意気込み
地元にほど近い場所での開催に気合いが入ります!!
この『産後ケア』を体感する人がまた増えると思うと本当に楽しみだし、
早く届けて、一緒にクラスを味わいたいです。

そして、もう1人の主催メンバー、いっちゃんから!
いっちゃんは、2月のさいたま市出張教室で産後クラス初体験!
その時の熱い思いを、ご自身のブログに綴ってくれました!
(写真、上段右から3人目です♪)
2013.2.22_gathering.jpg

カラオケ産後クラス、ここが好き!
一緒に運動をすると、初めて会った同士でも自分の思いを深く話せるところがこのクラスの特徴です。
腱鞘炎防止やバランスボールを使った寝かしつけ方法など、赤ちゃんを抱える母達が知りたいことも
しっかり学べ、単身参加もOKなところもオススメです。

カラオケ主催の意気込み
自分の息子が0歳時の時は、産後クラスが都内開催のみで、行く勇気が出ず。
いつか地元で開催したらと思い続けていました。今回、念願の地元初開催となります。
ぜひマドレの産後ケアを一緒に受けましょう。

埼玉県内では、通常開催のクラスは現在所沢のみ。
高崎線沿線または付近にお住まいの方、
産後クラス4回コースを受けられる貴重な機会
となります。
また、北本市周辺に産後のご友人がいらっしゃる方、
ぜひぜひこの機会をお知らせくださいませ。

(文責:水谷奈津美、駒形生子)

★マドレボニータの産後のボディケア&フィットネス教室(全4回)★
★北本特別開催★

【 日 程 】 2013 年 11 月 29 日 12 月 6 ・ 13 ・ 20 日 ( 金 )

【時間】10:00〜12:00 【場所】JR北本駅から徒歩10分の施設(駐車場あり)
     ※詳細はお申込み時にお知らせします。

【内容】◇産後の骨盤に負担をかけない有酸素運動。
(バランスボールを使い、赤ちゃんと一緒に運動します)
◇脳を活性化させ、コミュニケーションスキルを高めるワーク。
(「〇〇ちゃんのママ」ではなく、「一人の女性」として。
自分の言葉で語り、仲間の話を聴く、豊かな時間です)
◇日常生活で実践できるセルフケアの伝授。
(肩こりや腰痛の解消、美しい体型を作るポイント。セルフ骨格調整やウォーキングも行います)

【対象】産後2ヶ月以降の女性
※産後数年経っていてもご参加頂けます。

《お子さまの同伴について》
生後210日(6ヶ月)までの赤ちゃんは一緒にご参加頂けます。
※2013年5月17日以降に生まれた赤ちゃんは、4回コース通して一緒にご参加頂けます。
2013年5月16日より前に生まれたお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

【受講料】10,000円(4回分)

【講師】 峰岸圭衣(NPO法人マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター)

【お問合せ】 sangokea@gmail.com までお願いいたします。
★お申し込みは、こちらの専用フォームからお願いします★
Posted by キタカンボニータ at 06:29 | 産後クラス | この記事のURL | コメント(0)
産後クラスを主催して〜主催者の想い〜そして4月にも体験会! [2013年03月09日(Sat)]
こんにちは!
キタカン☆ボニータ メンバーの清水志保です。
カメラ2月さいたま出張教室にて、左からしほちゃん、陽子先生、よねこ
キタカン☆ボニータメンバーです!
2013.2.22_kitakan.jpg
早いものでもう3月。
少しずつ暖かい日も増え、春が近づいてくる気配がしますねかわいい

この2月、キタカン☆ボニータでは、さいたまへの出張教室として
「マドレボニータ 産後のボディケア&フィットネス出張教室」を企画・開催しました。
場所はさいたま市北区プラザノースにて、水口陽子先生を講師に迎えてのさいたま初開催でした。

今回の出張教室、キタカン発起人よねこさんと私の出産が2012年に重なり、
自分自身の産後のためにも(ちょっとわがままですが 笑)
地元さいたま市で開催したいexclamationとの想いが募っての開催でした。

この教室を終了して一言、
「ほんとに本当に陽子先生を招いて開催してよかった!!」の言葉に尽きますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
それは、自分自身のこともさながら、
1ヶ月経って同じクラスを卒業したメンバーから素晴らしい言葉が次々と出てくるのです!!

「出産を機に仕事を辞めしばらく離れていたけれど、
自分は本当は仕事が好きだったことに気付いた」

「もっと子育てし易い職場への転職も考えていたが、
本当は今の仕事が好きで続けて行きたいと思っていることに気付かされた」

出産、育児の忙しい毎日の中で、自分と向き合う時間が知らず知らずのうちに少なくなり、
「本当に自分がありたい姿」を見失ってしまう。
子育てはかわいい我が子を育てる反面、
自分のことをないがしろにしてしまうこともありますよね。

そんな私たちにもう一度自分と向き合う機会を与えてくれた、
陽子先生&マドレボニータって本当に素晴らしいと感じました。
また、主催者として参加者の想いを聞く度にすごく嬉しくハートたち(複数ハート)
これも一参加者としてだけではなく主催者として参加した醍醐味でした!!

また今回、キタカン☆ボニータのメンバーとして主催するに当たって、
陽子先生、よねこさんとの協力を通し、一つのものを作り上げていく、
「人と人との繋がりの素晴らしさ」を感じました。
「人と繋がっていたい、っていうのは、人間としての基本的な欲求ですよね(陽子先生)」
シェアリングで発言した私のまとまらない想いも、
的確な表現で返してくれる陽子先生。
想いを話して、それを返してもらうことで、自分自身の新たな気づきを再確認できました。

今回の出張教室、主催者側として参加することによって、産後の自分を見つめなおすことに加え、人と繋がることの大切さを気づかされたと思います。

キタカン☆ボニータも発起してすでに1年。
今は、これまで撒かれた種が少しずつ芽をだし、
いろいろなところで繋がって大きくなっていこうとしています。
「人と人との繋がり」。
キタカン☆ボニータと共に、私もこれから益々広げていきたいと思っていますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)4月 体験会やります!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
【さいたま市】
【4月】産前・産後のボディケア&フィットネス体感講座
マドレボニータの産前・産後プログラムを、単発で参加したい方のための講座です。
日時:4月12日(金)13:30〜15:00
会場:さいたま市北区プラザノース 第二リハーサル室
参加費:2,000円
お申込みはこちらから
☆妊娠12週以降の方からご参加いただけます。
★赤ちゃんは、生後210日(2013年9月14日以降に生まれた赤ちゃん)までご一緒に参加可能です。
(講師:水口陽子産後セルフケアインストラクター)
Posted by キタカンボニータ at 06:48 | 産後クラス | この記事のURL | コメント(0)
人生の転機を乗り越えるためには、身体と仲間が必要!~産後クラスさいたま出張教室2月4週目~ [2013年03月03日(Sun)]
こんにちは!
キタカン☆ボニータ 発起人のよねこ(鈴木 美穂)です。

3月になりましたね。
3月になった途端、暖かくなったような気がしますぴかぴか(新しい)
季節は、着実に移り変わっていきますね。
妊娠中からともに過ごしたマドレボニータのクラス。
お腹の中からよこちゃん先生の声に慣れ親しんできた息子、想次も、
いよいよ生後210日が近づいてきて、一緒に産後クラスに参加するのも
2月で最後になりました。
おそらく、家族以外で一番声を聞く機会が多かったので、
よこちゃん先生の声を聞くとじっと見つめる想次です。わーい(嬉しい顔)

先日、2/22(金)は、記念すべき初開催、さいたま出張クラスの最終回でした!

午後のクラスなので、クラス後のランチが無かったのが残念・・!
ということで、今日は来られる人は早めに集合してみんなでランチ。
2013.2.22_lunch.jpg
運動前なので、食べ過ぎに注意しながら・・。

さて、気持ち緩んだところで運動開始です!
最終回は、とにかく盛りだくさんなので、写真中心にお伝えしていきます。
最終回は、動くことが楽しくてたまらない♪
2013.2.22_1.jpg
骨格調整もしっかり足を上げて!
2013.2.22_2.jpg
腹筋、赤ちゃんも楽しげに!
2013.2.22_hukkin_3.jpg
笑っちゃうくらいキツく!4週目は負荷も上がります。
2013.2.22_hukkin_4.jpg
赤ちゃんも、一緒にエクササイズ後は少し眠ったり・・
2013.2.22_babys_1.jpg
シェアリングも、
「人生」「仕事」「パートナーシップ」「5年後の私」のどれかを選び
5分間話す時間があります!
2013.2.22_sharing_2.jpg
全体シェアリング、
「今まで話せなかったので、今日は話そうと思って来ました!」
という力強い言葉から始まり。
「仕事が好きだった自分を思い出した。」
「家族が楽になる方法、ということで転職を考えていたけど、本当は
今の仕事を続けたい自分に気が付いた。」
「今日楽しかったなー、と1日の終わりに振り返っている自分に気付き嬉しかった」
など、みなさんこの1ヶ月間で体力がつき、何かが動き始めている姿を目の当たりにし、
思わずウルウルしてしまいましたかわいい
2013.2.22_sharing_7.jpg
最終回は盛りだくさん!
美しいポーズで歩く練習もします。やはり、姿勢から。腹筋に力を入れて。
美しく歩いて、産後クラス卒業です。
2013.2.22_walking.jpg
毎回クラス終了の合図だった美しいお辞儀も、これで最後。
2013.2.22_ending.jpg
そして、よこちゃん先生から修了証書が渡されました。
(私が代表で受け取る写真です)
2013.2.22_syuuryousho.jpg
すっごく可愛い修了証書!黒ハート
中には1ヶ月間一緒にエクササイズし、語り合った仲間同士で送りあったメッセージ。
裏面は、よこちゃん先生からのメッセージ付。
shyuryousho.jpg
私達からも、よこちゃん先生へメッセージのプレゼント。
これはサプライズで!
・・と思ったら、2月コースを主催した私としほちゃんに、
よこちゃん先生からサプライズで花とクッキーのプレゼント!感涙!ぴかぴか(新しい)
2013.2.22_kitakan.jpg
本当に皆さん、1ヶ月ありがとうございました!!ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
2013.2.22_gathering.jpg

今回、このプログラムを受講する、という立場から、
告知して参加者を集める、インストラクターと一緒に参加者の皆さんに楽しく受講してもらう、
という主催者の立場になり、改めてマドレのプログラムの持つ力、
身体と心を両方動かす事で、産後女性のリハビリになるという事、
参加者の皆さんが変化していく姿を見て、改めて実感しました。
一人でも多くの方に受けてほしい!!
そのために、これからもキタカン☆ボニータで活動していきます!

(文責:鈴木 美穂(よねこ))
Posted by キタカンボニータ at 06:12 | 産後クラス | この記事のURL | コメント(0)
体はシンプル、心は複雑~産後クラスさいたま出張教室2月3週目~ [2013年02月20日(Wed)]
こんにちは!
キタカン☆ボニータ 発起人のよねこ(鈴木 美穂)です。

毎週、産後クラスのたびに、いい写真撮りたい!と張り切るんですが、
みんな頑張って弾んでるから、当たり前だけど
ブレまくりーーー!!あせあせ(飛び散る汗)
saitama_2013.2.15_5.jpg
ベビーダンス講師の玲ちゃん、さすがのキレのある動きと楽しそうな笑顔!
と、皆さんに紹介したいんですが、
この写真だと全く伝わらない(笑)
やはりデジカメか・・・

そんな、嬉しい悲鳴ですわーい(嬉しい顔)
産後クラス、やっぱり動いてナンボです!
saitama_2013.2.15_1.jpg
そんなわけで、ひたすら動いていきます!
3週目ともなると、動きにも慣れ、体が答えてくれる頃。
よこちゃん先生(顔はにこやか、動きはスパルタ)も、
最後の腹筋までぐいぐい進めていきます(笑)
saitama_2013.2.15_2.jpg
saitama_2013.2.15_hukkin_1.jpg
そして動きながら、口は語ります。
(インストラクターの、動きながらもにこやかに語る姿って
毎回惚れ惚れしちゃいます!)

「気持ちだけで心のケアをすることに違和感を感じる」
「体はシンプル、心は複雑。
心は動かす事ができないけど、体は動かすことができる」

「人生はままならない。
だから体からスッキリさせていく」


そう、マドレボニータのメッセージはシンプルです。
”産後だからこそ、自分のからだや心、人生と向き合おう”
”そのためには体力!”

産後クラスでは、たくさん動きます。
でも、単なるリフレッシュのためじゃない。
「あ~、リフレッシュできたぁー!また次のリフレッシュの何かを
探すまで現実を乗り切ろうー!」
っていうものではないのです。

ままならない人生(現実)に向き合おうとする力を養っているぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
私は思っています。

3週目のシェアリングは、
「人生」「仕事」「パートナーシップ」のどれかをテーマに選び、
4分間ペアで話を聞き合い、メモしあい、要約しあいます。
お互いの話を聞いた後のメッセージも嬉しいんですよねーわーい(嬉しい顔)

そして、全体でシェアリング。
saitama_2013.2.15_sharing_1.jpg
「産まれてきてくれてありがとう」という気持ちを赤ちゃんに伝えている、という話から、
そんな赤ちゃんが、大人になる過程で、
”社会っていいな”って思えるようになるのには、
たくさんの大人に見守られる環境、安心できる環境である事が大切だ、という話が出ました。

さて、3週目のセルフケアは、骨盤呼吸法と骨格調整です。
3週目の宿題は、これを毎日やって、最終回にすっと綺麗に伸びた足を
よこちゃん先生に見せる事!
やったかやってないかは、見ればすぐに分かる!そうです(byよこちゃん先生)
やってみると、けっこう筋力がいることが分かります。
体を整えつつ、整えたままいられる筋力も自然と鍛えられる骨格調整。
saitama_2013.2.15_kokkaku_2.jpg

最終回で、綺麗に伸びた足の姿を写真に収めることができるのか!?
乞うご期待ですぴかぴか(新しい)

(文責:鈴木 美穂(よねこ))


Posted by キタカンボニータ at 13:26 | 産後クラス | この記事のURL | コメント(0)
止まらないシェアリング〜産後クラスさいたま出張教室2月2週目〜 [2013年02月14日(Thu)]
こんにちは!
キタカン☆ボニータ 発起人のよねこ(鈴木 美穂)です。

1週間、1か月、1年・・
年を重ねるごとに早くなっている気がします。
諸先輩方が言う事は本当だったんだ、と。(笑)
立春もすぎて、春はすぐそこ、かと思いきや、
今年は雪も多く、まだまだ寒い日が続きますね!

産後クラスさいたま出張教室の2週目、2/8(金)も、
風が強く、とっても寒い日でした。
それでも!
赤ちゃんを抱っこし、荷物を抱え、やって来てくれた参加者の皆さん。
5分前にはバランスボールにスタンバイ完了!
素晴らしいですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

まずは先週の感想、1週間の変化を聞いたところ
「夢中になって身体を動かした。夢中になる、というのが久しぶりで、
すごく楽しかった!」
「久しぶりに身体を動かしたので、翌日はぐったりして動けなかった」
「風邪が治った。夫にイライラして、おむつを床に投げつけたりしていたのが、
どう伝えようか、と考えるようになった」
「思った事を書き留める、ってすごく大事だと思った。
日々、たくさん思う事があるのに、それを書かなかったから忘れてしまって
もったいなかったな、と思う。
今からでも遅くないので書き留めていきたい」
「運動は苦手だったけど、楽しかった!外に出たい、と思うようになった」

など、様々な声が上がりました!わーい(嬉しい顔)
さてさて、早速動いていきます!
前回、赤ちゃんが(210日以内でも)たくさん動いていたので、
今日は動きに集中したい!と、預けてきた方もいらっしゃいましたひらめき
お子さんの成長度合いに合わせて、お互いにとって心地いい時間を過ごすために
単身で参加する、という選択ができる事、大切ですよね!
saitama_0208_1.jpg
1週目よりも、手がグンと後ろに伸びるように!
saitama_0208_2.jpg
よこちゃん先生も、正しい姿勢をきっちり伝えてくれます。
この正しい姿勢で、より運動強度が上がります(笑)
saitama_0208_3.jpg
たくさん弾んでぐっすり眠る赤ちゃんもかわいい
saitama_0208_babys1.jpg

そして第二部のシェアリング。
saitama_0208_sharing2.jpg
2週目は、「人生」「仕事」「パートナーシップ」
について語ります!

産後クラスの、このエクササイズで身体を思いっきり動かした後に
脳、口を動かす、そして想いをシェアしていく中で、どんどん
その”場”の温度が上がっていく時間が大好きな私です。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

「4月から保育園に入れる方がいいのか・・今しかない時間を共有する方がいいのか悩む。
今までずっと仕事一辺倒でやってきて、家の事だけをやるのに焦燥感を感じていたが、
ペアで話をして、”母親”という役割が今の自分には大切な仕事であると感じた」
という話から、保育園の話題に。

「下の子が産まれて、上の子が赤ちゃん返り真っ只中。
ついキツイ言葉をかけてしまったり、まだ甘えたい盛りなのに、ダメな母親だな・・
と落ち込んでいるのに、事あるごとに上の子が「ママ大好きだよ」「ママ可愛い」
と言ってくれて、どうしてこんなに優しくしてくれるんだろう、と涙が出る。
そこで気付いたのは、自分以外にこの子と接する大人がいるってこと。
保育園の先生から、そうやって声をかけてもらってるんだな、って思って、
すごく嬉しかった。」

それを聞いて、皆思わず涙が。

つい、自分が頑張らないと、母親なんだからって思いがちですよね。
”この子は私じゃないと”って、抱え込んだり。

そうではなく、”手放す” ”委ねる”。
そこから見えてくる豊かな世界があると思うのです。
そのためには、パートナーと、そして周りの人とコミュニケーションを取る。
・・って簡単じゃない。
だから、体力が必要!


もっともっと皆とシェアリングしていたかったー、ってくらい
暖かな時間でした。
3週目は、言葉を紡ぐ時間ももっと増えます。
お楽しみに!

2週目のセルフケアは、肩こり。
これ、私もしょっちゅうやってますが、すごーくスッキリします!

終了後の赤ちゃん達わーい(嬉しい顔)
少しずつ、この場所にも馴染んできたかな?
saitama_0208_babys2.jpg

明日は、3週目!
また、10名全員そろってクラスを開催できるのを楽しみにしています!

(文責:鈴木 美穂(よねこ))



Posted by キタカンボニータ at 06:54 | 産後クラス | この記事のURL | コメント(0)
1週目から集中!〜産後クラスさいたま出張教室2月1週目〜 [2013年02月09日(Sat)]
こんにちは!キタカン☆ボニータ 発起人のよねこ(鈴木 美穂)です。

2月は、キタカンメンバーのしほちゃんと一緒に企画した
産後クラスさいたま出張教室@プラザノースの月!
自分達の産後に、地元でクラスに参加できるなんて!!わーい(嬉しい顔)
それだけでも嬉しいのですが、なんと満席開催することができ!
地元でのニーズを感じて、わくわくしております!

先週金曜日(2/1)、一週目のクラスを開催しました。

主催者として関わっていると、
1人1人参加者の皆さんが到着するたびに、
あーー!あなたがあの人でしたか!
このタイミングで出会ってくれてありがとうー!ぴかぴか(新しい)
と、クラス開始前から興奮状態に(笑)

赤羽クラス卒業生で、地元での開催にもう一度参加してくれた方。
クラス受講者の友人に誘われて申込みした方。
なんと、前日に赤羽クラス卒業生から話を聞き、ネット検索して申し込みした方。
マドレ基金を使って申込みした方。
マドレのクラスに興味があって、さいたま開催ならぜひ、と申込みした方、などなど、

最初の自己紹介で、それぞれの参加理由と意気込みを聞くだけで、
あー、地元開催して良かったなぁー!としみじみ思っていたのですが、
まだクラスは始まっていない!あせあせ(飛び散る汗)

早速、ボールエクササイズスタート!
saitama_1.jpg
集中!
saitama_3.jpg
真剣な表情で、よこちゃん先生の動きに着いていきます!
saitama_4.jpg
正しい抱っこの仕方も教わり、実践中!
saitama_2.jpg
そして腹筋運動!
この腹筋運動、私は「マドレからの産後女性への愛のムチ」と呼んでます(笑)

妊娠中って、「身体、大事にして」「1人の身体じゃないんだから」
「走る?ダメ!」「自転車?ダメ!」「電車で立つ?席譲るわよー」
「ゆっくり、ゆっくり歩いて〜ゆったり過ごして〜♪」
っていう風潮じゃないですか。

で、怒涛の出産が終わった途端に、
「ハイ、産後の養生も大事だけど、育児スタートですから!」
「主役は赤ちゃんですから!あなた母親、世話役ですから!」
「辛くったって大丈夫、すぐに忘れるわよー」
っていう風潮に変わりますよね。

いやいやいや、そうじゃないだろう、と。
まずは、出産してダメージを受けた体をしっかり休めて(そのために
周りに委ねられる環境を用意して)、母体を回復させて、
さらに産後のリハビリをして、体力をつけて、心も元気になって、
それでようやく自立して育児がスタートできるってもんです。
それを提唱しているのがNPO法人マドレボニータです。

って話が飛躍しましたがあせあせ(飛び散る汗)
この腹筋運動は、むちゃくちゃキツイです。
でも、これくらいの負荷、もうかけられるんですよね。
「自分をいたわって〜」という妊婦モードからの変換。
あ、もう、こんなに動けるんだ!
そんな気付きとともに、筋肉痛も嬉しい腹筋運動ですわーい(嬉しい顔)

そして、第二部のワーク。
1週目は、Good&New(24時間以内で自分に起きたよかった事を10個挙げる)
「テーマを持って、時間を区切ると、脳が一気に動き出す」
というのが体感できます。
saitama_sharing.jpg
そして、”気付いた事をメモする”という時間も。
その時気付いた事、感じた事、メモしたり、言葉で表現していかないと
あっという間にどんどん流れて、せっかく出産後豊かになっている感受性も
鈍くなってしまう、というよこちゃん先生の話に、ブンブン頷く参加者一同でしたひらめき
saitama_goodandnew.jpg

1週目はおひとりお休みだったので、2週目でみんな揃うのが楽しみです!

(文責:鈴木 美穂(よねこ))
Posted by キタカンボニータ at 06:14 | 産後クラス | この記事のURL | コメント(0)