CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

北上市市民活動情報センター

まちづくりの情報スペース、市民活動情報センターへようこそ!
困ったことや欲しい情報がありましたらお気軽にご相談ください。
スタッフ一同、みなさまのアクセスを心よりお待ちしています!


平成30年度『景観からの地域づくり(景観点検)事業』 [2018年04月23日(Mon)]
@提供
岩手県土整備部

A対象となる団体
(県の委託を受けて、身近な地域で、県が示す景観点検の手法(『いわて景観ハンドブック』第2部:別紙参照)などを参考に、住民参加により次のいずれかの事業を行っていただけるNPOや町内会等の住民団体

B対象となる活動
ア 観光地の景観点検
イ 地元の隠れた景観資産の発掘活動
ウ 旅行者に見せたい地域の景観マップ作成
エ 町内会の街並み美化を目的にした改善検討
オ 地域の自慢したい風景の写真展
カ その他地域の景観のあり方を地域住民が考えるための企画活動等

C助成金額
1件あたり19万円程度

D応募期間
2018年6月6日(水)

詳しくはこちら
http://www.pref.iwate.jp/toshigesui/machizukuri/23155/005058.html
平成30年度NPO等による復興支援事業費補助金(一般枠) [2018年04月23日(Mon)]
@提供
岩手県環境生活部

A対象となる団体
(1) 特定非営利活動法人、ボランティア団体、公益法人、社会福祉法人、学校法人、地縁組織(自治会、町内会等)、協同組合等の民間非営利組織(以下「NPO等」という。)のうち、以下の2つの条件を満たすもの。
ア 応募可能な事業に合致する取組又はこれに準じるものを行うもの。
イ 県内に主たる事務所若しくはその他の事務所又はこれに準じるものを置くもの。
(2)(1)の条件を満たすNPO等及び都道府県若しくは市区町村(以下「地方自治体」という。)を構成員に含む協議体。

B対象となる活動
下記アからウまでのいずれかに該当する事業が応募可能です。
ア 地方自治体との協働
従来は地方自治体が担ってきた公の分野における活動をNPO等が地方自治体と協働して行う事業
イ 中間支援団体による支援
中間支援NPOが他の団体を支援するための事業
ウ 企業との連携
企業のCSR活動と連携する事業

C助成金額
補助金の上限額は 800 千円(消費税額等を含む。)

D応募期間
2018年5月7日(月)

詳しくはこちら
http://www.pref.iwate.jp/npo/fukkoushien/063651.html
平成30年度NPO等による復興支援事業費補助金(一般枠) [2018年04月23日(Mon)]
@提供
岩手県環境生活部

A対象となる団体
(1) 特定非営利活動法人、ボランティア団体、公益法人、社会福祉法人、学校法人、地縁組織(自治会、町内会等)、協同組合等の民間非営利組織(以下「NPO等」という。)のうち、以下の2つの条件を満たすもの。
ア 応募可能な事業に合致する取組又はこれに準じるものを行うもの。
イ 県内に主たる事務所若しくはその他の事務所又はこれに準じるものを置くもの。
(2)(1)の条件を満たすNPO等及び都道府県若しくは市区町村(以下「地方自治体」という。)を構成員に含む協議体。

B対象となる活動
下記アからウまでのいずれかに該当する事業が応募可能です。
ア 地方自治体との協働
従来は地方自治体が担ってきた公の分野における活動をNPO等が地方自治体と協働して行う事業
イ 中間支援団体による支援
中間支援NPOが他の団体を支援するための事業
ウ 企業との連携
企業のCSR活動と連携する事業

C助成金額
補助金の上限額は 800 千円(消費税額等を含む。)

D応募期間
2018年5月7日(月)

詳しくはこちら
http://www.pref.iwate.jp/npo/fukkoushien/063651.html
平成30年度いわて若者アイディア実現補助 [2018年04月23日(Mon)]
30tirashi.jpg

@提供
岩手県環境生活部

A対象となる団体
岩手県内に住民票を有する又は岩手県出身の18歳から40歳未満の若者2名以上で構成され、団体の構成員の過半数が若者であるグループであれば、法人格は問いません。

B対象となる活動
若者グループが、自ら発案した事業構想を企画、実行する地域の課題解決や地域の元気を創出するアイディアで、次の(1)又は(2)に該当するもの。
(1)震災復興分野
(2)地域づくり一般分野

C助成金額
定額  ただし、最高30万円まで

D応募期間
2018年5月25日(金)17:00必着分

詳しくはこちら
http://www.pref.iwate.jp/seishounendanjo/wakamono/25034/063823.html
平成30年度北上市兼業農家チャレンジ支援事業アイディア募集 [2018年04月16日(Mon)]
〜小さな農地から広がる、あなたのアイディアを募集します〜
 北上市では、兼業農家の新たな魅力創出と収益向上を目的として、小さな農地でも取り組める事業等に関するアイディアを広く募集します。魅力ある次世代の農業スタイルの提案につながる、あなたのアイディアをお待ちしております。

無題.png

@募集内容
園芸作物(野菜、果樹、花き)、畜産等により、兼業農家の収入増が見込まれる取り組みや販売、経営手法等のアイディアとし、北上市内で実践できるものとします。

■提案型(アイディアのみの提案)
・応募資格制限なし
・懸賞金10万円
・書面審査等(5件程度を選定)
■実践型(提案したアイディアを自らが実践)
・応募資格…兼業農家、新規就農希望者
・補助金最大50万円
・書面審査
・プレゼンテーション審査またはヒアリング審査(3件程度を選定)

A応募方法
(1) 公募期間 平成30年4月13日(金)〜6月15日(金) 当日消印有効
(2) 応募書類 次のリーフレット裏面の応募用紙に必要事項を記入のうえ、郵送、FAX、持参またはE-mailにて次の提出先に応募してください。
(3) 提出先  〒024-8501 北上市芳町1番1号 北上市農林部農業振興課

詳しく北上市HPをご覧ください。
http://www.city.kitakami.iwate.jp/docs/2018041000222/
花とみどりの復興活動支援助成事業 [2018年04月12日(Thu)]
@提供
公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会

A対象となる団体
被災8県に所在するNPO法人等で、現に復興活動を行っている団体または行おうとしている団体

B対象となる活動
東日本大震災及び熊本地震で被害を受けた被災8県の地域における仮設住宅の周辺や、公共的な空間(コミュニティ広場、道路の周辺等を含む。)において、花やみどりを活用した次のような多様な復興支援活動を対象としています。

C助成金額
1件当たり50万円を上限とし、活動を行うにあたって、直接必要な費用の5分の4以内とします。

D応募期間
2018年5月22日(火)(当日消印有効)

詳しくはこちら
http://www.expo-cosmos.or.jp/main/fukkoushien/index.html
【SNSフォトコンテスト】北上市内のとっておき桜スポットの写真を募集します花見(さくら) [2018年04月12日(Thu)]
桜前線北上中.jpg

募集期間:4/10(火)〜5/6(日)
大賞:1等1名ラ・タヴェルナランチ券4枚組
   2等1名うめ屋スペシャルおやつ券
   3等6名協力隊印いわて盛り(北上菓子詰め合わせ)
   受賞者には5/7以降ダイレクトメッセージにてご連絡します
参加賞:100名限定おに丸君北上りんごジュース
応募方法:北上市内のとっておき桜スポットの写真に
     #桜前線北上中 #kitacoming と付けて、SNSでご投稿ください。
     (Twitter又はInstagram又はFacebook)

お問い合わせ
きたかみ自慢桃オニ号/北上市地域おこし協力隊 橋
mail:yuko.takahashi@kitakami-kanko.jp
第49回博報賞 [2018年04月09日(Mon)]
@提供
公益財団法人博報児童教育振興会

A対象となる団体
日本国内において、国内の小・中学生を中心とした児童・生徒を対象に、5部門に関連する教育活動を実践している団体・個人

B対象となる活動
国語・日本語教育部門
特別支援教育部門
日本文化理解教育部門
国際文化理解教育部門
教育活性化部門

C助成金額
5部門で20件前後
正賞 賞状
副賞 100万円

D応募期間
2018年6月29日(金)必着

詳しくはこちら
https://www.hakuhofoundation.or.jp/prize/
地域保健福祉研究助成 [2018年04月09日(Mon)]
@提供
公益財団法人大同生命厚生事業団

A対象となる団体
保健所、衛生研究所等衛生関係機関に所属する職員
都道府県市町村の衛生および福祉関係職員
保健・医療・福祉の実務従事者

B対象となる活動
地域保健および福祉に関する研究
在宅・施設の医療、福祉および介護に関する研究
その他住民の健康増進に役立つ研究

C助成金額
1件 原則30万円。特に優秀な研究については50万円限度で助成。

D応募期間
2018 年 5 月 25日(金) (当日消印有効)

詳しくはこちら
http://www.daido-life-welfare.or.jp/subsidize/welfare/step2.htm
ビジネスパーソンボランティア活動助成 [2018年04月09日(Mon)]
@提供
公益財団法人大同生命厚生事業団

A対象となる団体
社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするビジネスパーソン(会社員、団体職員、公務員、経営者・個人事業主)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。

B対象となる活動
高齢者福祉に関するボランティア活動
障がい者福祉に関するボランティア活動
こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動。

C助成金額
総額 シニアボランティア活動助成と合わせて原則900万円以内
1件 原則10万円。 特に内容が優れている場合は20万円限度で助成。

D応募期間
2018 年 5 月 25日(金) (当日消印有効)

詳しくはこちら
http://www.daido-life-welfare.or.jp/subsidize/volunteer/step2.htm
| 次へ