CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

北上市市民活動情報センター

まちづくりの情報スペース、市民活動情報センターへようこそ!
困ったことや欲しい情報がありましたらお気軽にご相談ください。
スタッフ一同、みなさまのアクセスを心よりお待ちしています!


「食のつながり」認証制度 つながる取り組みをしている方を募集します! [2017年06月19日(Mon)]
北上市では、生産者のこだわり・思いが、消費者までつながる取組みを認証することにより、北上産品の信頼性を高めていきます。
「つながる」ことに取り組んでいる生産者、販売店、飲食店及び加工業者を募集します。
picture2.jpg

◆申請できる方
 北上市内で「生産者と消費者がつながる取組み」を実施している、生産者、販売店、飲食店及び加工業者

◆受付期間
平成29年6月14日(水)から7月7日(金)まで

◆お問い合わせ先
  北上市 農林部 農林企画課 農林企画係
TEL  0197-72-8235(ダイヤルイン)
E-mail nouki@city.kitakami.iwate.jp

詳しくはこちら
http://www.city.kitakami.iwate.jp/docs/2016052700063/
平成29年度第2回社会福祉施設等の整備に対する助成 [2017年06月19日(Mon)]
@提供
公益財団法人車両競技公益資金記念財団

A対象となる団体
(1) 保育所及び障害者支援施設については、社会福祉法人とする。
(2) 更生保護施設を運営する法人とする。

B対象となる活動
社会福祉施設等の補修改善事業

C助成金額
(1) 保育所については、原則として助成対象経費の1/2以内とし、助成金限度額は3,000千円以内とする。
(2) 障害者支援施設については、原則として助成対象経費の1/2以内とし、助金限度額は5,000千円以内とする。ただし、助成事業対象箇所は、障害者支援施設内の便所及び浴室とする。
(3) 更生保護施設については、原則として助成対象経費の1/2以内とし、助成金 限度額は10,000千円以内とする。

D応募期間
2017年7月21日(金)まで

詳しくはこちら
http://www.vecof.or.jp/news/2017/06/292.html

第 28 期(2017 年度)プロ・ナトゥーラ・ファンド助成 [2017年06月19日(Mon)]
@提供
公益財団法人自然保護助成基金

A対象となる団体
A,B,C,E:自然保護のための調査・研究や活動を進める能力のあるグループ.
D:自然保護のための調査・研究や活動を広める能力のあるグループまたは個人.

B対象となる活動
A. 国内研究助成・・・日本国内における自然保護のための調査・研究
B. 国内活動助成・・・日本国内における自然保護のための普及・啓発活動
【本年度より新設】地域NPO 活動枠・・・日本国内の地域のNPO による自然保護活動
C. 海外助成・・・海外の地域における自然保護のための調査・研究および普及・啓発活動
D. 出版助成・・・自然保護に関連する書籍の発行
E. 特定テーマ助成・・・第28 期のテーマ「シカ問題の解決に向けた実践的な活動ならびに研究」

C助成金額
A,B,D の助成は,1 件あたりの助成金は上限が100 万円で,1 年間の助成です.ただし, B の地域NPO 活
動枠は,上限が50 万円で,1 年間の助成です.
C の助成は,1 件当たりの助成金は上限が150 万円で,1 年間の助成です.
E の助成は,1 件あたりの助成金は上限が1 年につき100 万円で,最大2 年間の助成です.

D応募期間
2017 年7 月14 日(金)まで

詳しくはこちら
http://www.pronaturajapan.com/foundation/pronaturafund/28pnfbosyu
2017年度 福祉車両助成 [2017年06月19日(Mon)]
@提供
日本財団

A対象となる団体
財団法人、社団法人(※1)、社会福祉法人、NPO 法人(特定非営利活動法人)、社会医療法人(※2)など非営利活動・公益事業を行う団体(※3)

B対象となる活動
介護保険法に基づく事業
介護予防・日常生活支援総合事業
障害者総合支援法に基づく事業(※就労継続支援A型・B型、就労移行支援を除く)
児童福祉法に基づく事業のうち、障害児を対象にした事業
移送サービス(※福祉タクシーを除く)
自治体単独事業・団体独自事業のうち、利用者の通所及び移動を目的にした事業


C応募期間
2017年6月30日(金)17時

詳しくはこちら
http://www.nippon-foundation.or.jp/what/grant_application/programs/cars/#anchor1
平成29年度社会福祉助成金 [2017年06月19日(Mon)]
@提供
公益財団法人みずほ福祉助成財団

A対象となる団体
社会福祉法人、特定非営利活動法人等の非営利法人及び任意団体等又は研究グループ
(5人以上で構成)とし、営利法人と個人は除きます

B対象となる活動
障害児者に関する事業及び研究で、先駆的・開拓的な事業及び研究を優先

C助成金額
助成金額は事業(研究)総額の90%以内、且つ下記金額を限度とします。
事業助成・・・20万円以上100万円を限度
研究助成・・・100万円を限度

D応募期間
2017年6月30日(金)当日消印有効

詳しくはこちら
http://mizuhofukushi.la.coocan.jp/bosyu/bosyu01.html
公益信託 農林中金森林再生基金 [2017年06月19日(Mon)]
@提供
農林中央金庫

A対象となる団体
営利を目的としない法人で、過去の活動歴等からみて本活動を運営するに十分な能力、知見を有する団体(ただし、地方公共団体は除く。)。

B対象となる活動
国内の荒廃した民有林の公益性を発揮させることを目指した活動

C助成金額
1件あたりの助成金の限度額は 30 百万円

D応募期間
2017年6月30日(金)当日消印有効

詳しくはこちら
https://www.nochubank.or.jp/news/news_release/2017/29-5.html
北上市男女共同参画フォーラム『サザエさん一家は幸福みつけの達人ぞろい マスオ流 男女共同参画』 [2017年06月14日(Wed)]
chirashi.jpg
 市では、男女共同参画の意識啓発を目的としたフォーラムを、2年に1度開催しています。
 今回は、「サザエさん」のマスオさんや「それいけ!アンパンマン」のジャムおじさんを演じている人気声優の増岡 弘さんを講師としてお招きし、ご自身の経験談などを中心に、家族など身近なテーマを通じて、男女共同参画についてご講演いただきます。
 きたかみ男女共同参画サポーターの皆さんによる寸劇も行われます。

 皆様ぜひお越しください!!
 ご不明な点がある際には、お問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

【日 時】 平成29年7月8日(土) 13:30〜15:30
【会 場】 日本現代詩歌文学館 講堂
【内 容】 13:00 受付
      13:30 開会
      13:40 きたかみ男女共同参画サポーターによる寸劇
      14:00 講演『サザエさん一家は幸福みつけの達人ぞろい マスオ流 男女共同参画』
           講師 声優 増岡 弘 氏
      15:30 閉会
【定 員】 200人(先着順)
【お申込】 6月30日(金)までに電話、メール、FAXにてお問い合わせ先まで
       ※手話通訳・託児が必要な方は6月23日(金)までにお申込ください。
       ※申込期間内でも、定員に達した際は申込を締切ますので、ご了承ください。


≪お問い合わせ先≫
まちづくり部地域づくり課 協働推進係
電 話 0197-72-8300 FAX 0197-63-3121
メール chiiki@city.kitakami.iwate.jp

詳しくはこちら
http://www.city.kitakami.iwate.jp/docs/2017060900049/
テーマ型 助成事業 [2017年06月12日(Mon)]
@提供
公益財団法人地域創造基金さなぶり

A対象となる団体
岩手県、宮城県、福島県の全域

B対象となる活動
東日本大震災による被災を受けた地域(沿岸部に限定せず)において、直接的な震災由来のもの、震災の影響で元々あった地域課題が先鋭化したものの如何を問わず、以下の5つのテーマに合致する組織に対して、各地域における現状を改善していくための、3つの領域にかかわる取組みを支援します。
1)生業・創業支援
2)地域活性・まちづくり
3)子ども・子育て
4)文化・芸術・スポーツ
5)暮しやすさ

C助成金額
(A)課題の社会化や調査:50万円
(B)多機関連携の準備:50万円
(C)組織・事業の基盤強化:25万円

D応募期間
2017年6月30日(金) 必着

詳しくはこちら
http://www.sanaburifund.org/shiensupport/2017/06/17178/
「タケダ・いのちとくらし再生プログラム」第2期 第2回助成募集〜NPOと共に地域の再生と 未来を目指して〜 [2017年06月06日(Tue)]
@提供
武田薬品工業株式会社/認定特定非営利活動法人日本NPOセンター

A対象となる団体
東北被災3県(岩手県・宮城県・福島県)に団体本部があること。
東北被災3県(岩手県・宮城県・福島県)のいずれかで、震災の影響を受けた人々や地域への支援を行う団体であること。

B対象となる活動
岩手県、宮城県、福島県の東日本大震災の被災地において、「いのち」と「くらし」の再生(※下欄参照)に関わる支援活動

C助成金額
助成1件につき300万円〜500万円(総額2,000万円を予定)

D応募期間
2017年6月20日(火)〜2017年6月30日(金)【必着】

詳しくはこちら
http://www.jnpoc.ne.jp/?p=13073#


文化財保護活動への助成 [2017年06月06日(Tue)]
@提供
公益財団法人朝日新聞文化財団

A対象となる団体
非営利法人またはそれに準じる任意団体※に助成します。

B対象となる活動
美術・工芸品等の文化財
史跡・考古資料等の歴史遺産の保存・修復・公開活用
これらの環境保全等に関わる事業や活動

C助成金額
1件あたり原則として、数10万円から数100万円です。

D応募期間
申請書類を郵送等でお送りいただく場合
6月1日〜30日(必着)
WEB申請をご利用される場合
5月15日〜7月5日(手続きが完了していること)

詳しくはこちら
http://www.asahizaidan.or.jp/grant/grant02.html
| 次へ