CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年09月12日

霧ヶ峰と酒蔵さん

諏訪市内の五軒の酒蔵さんたちが集まって「諏訪五蔵(すわごくら)」という会を結成されています。

この諏訪五蔵さんが昨年から始めた「福ひろい」が早くも3回を数え、私たちもご案内役としてお手伝いをしています。

諏訪五蔵の皆さんがお酒をつくるのに使っている仕込み水は、霧ヶ峰からの伏流水。その水の源に感謝しようと、霧ヶ峰を歩きながら、歩道沿いのゴミを拾う活動を昨年秋から始められ、今年は春と秋の開催になりました。

朝8:00の泣き出しそうなグレーの雲は9:00には大泣きの雨ふりとなり、屋外での活動は見合わせて、霧ヶ峰自然保護センターの館内見学となりました。
入館したことのない方が多く、今回は草原の成り立ちとその歴史についてご案内を差し上げました。

青天の下、草原の空気を満喫できなかったことは心残りですが、熱心に展示物を見たり質問を投げかけてくださる五蔵の皆さんがとても頼もしく感じました。

※画像は後日掲載します
posted by at 22:02 | TrackBack(0) | 活動レポート

2009年09月02日

晩秋の霧ヶ峰を満喫しよう!

今年もプログラムをふたつ提供しています。


↑↑ クリック! ↑↑


霧ヶ峰の意外な横顔を発見する
「晩秋の霧ヶ峰・ゆうぐれさんぽ」
「霧ヶ峰まで歩こう!」

今回、初投入な「霧ヶ峰まで歩こう」は、
むかーし昔の人も歩いたかもしれない、観音沢の山道を
とっとことっとこ、霧ヶ峰を目指します。

霧ヶ峰と諏訪大社の切っても切れないつながりを垣間見る、レアなプログラム!
ぜひご参加ください。


posted by at 20:22 | TrackBack(0) | 募集&告知