CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年04月29日

火入れ

諏訪市霧ヶ峰草原再生事業の火入れ作業に参加してきました。
当初4月26日の予定でしたが、前日からの降雨で延期となり本日になりました。


今年は霧ヶ峰自然保護センター近くが対象区域となりました。

さあ!
今日はぴっかぴかのハレ!
うまく燃えそうです。



枯草を焼いて順調に…



予定より早く火入れは終了。

黒々とした地面がわき出すような緑に覆われるのはもうすぐです。


posted by at 20:12 | TrackBack(0) | 活動レポート

2009年04月18日

防火帯

「防火帯(ぼうかたい)」というのは、火入れを行ったときに周辺への類焼を防ぐために設けられる幅数〜10メートル程度の帯状に草刈をおこなう部分を言います。

諏訪市が行う霧ヶ峰高原草原再生事業の一環で4月26日に火入れが行われます。
本日はその準備、防火帯を作る作業が行われ、お手伝いに行ってきました。



よく晴れたお天気の作業日和。
火入れ区域を囲むように、防火帯は設置します。
今回は諏訪市さんの指示で約10メートル幅で作ります。
周辺の草を刈り、火入れ区域内に運ぶを繰り返し、
作業はなんと予定より早く終了。
(牧野組合のみなさんたちのなんと手早いこと!)

当日の火入れの成功を祈るばかりです。
posted by at 20:54 | TrackBack(0) | 活動レポート