CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年09月01日

旧御射山祭(もとみさやまさい)報告


8月27日、霧ヶ峰、旧御射山神社の例祭に招待されました。

@.jpg

この日は、少し風がありました。
白土三平著、カムイ外伝のカムイのセリフを引用すると、
ー「風の寄るところを風合瀬(かそせ)と申す。」

B.jpg

今、風は御射山に吹くなり。
大勢の関係者が集まり、霧ヶ峰、諏訪地方の安全祈願をしてきました。


今年も柳生新陰流の甲冑演武と、
ススキで作ったシカを射る「草鹿(くさじし)」の奉納がありました。

A.jpg


柳生新陰流の「まほろしの構え」をしばし見ていました。
時代劇、映画と異なり、声を上げることなく静寂でした。

(不肖)



posted by 不肖 at 19:06 | TrackBack(0) | 歴史・文化
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック