CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年07月14日

モニタリング調査2019 その4


霧の八島.jpg

さて、モニタリング調査です。
今日の調査は明後日の「八島ヶ原湿原ハイクパート1」の下見でもあります。
生きのネタの仕入れでもあります。

まず、ワンカット。
今年も八島ヶ池のニッコウキスゲが咲きそろいました。
「客人(まつろうど)よ、去年と同じ眺めよ」
とはいえ、モニタリング調査は6:30からゆえ霧がいい情景を醸しています。



ニッコウキスゲとレンゲツツジ.jpg

今年の傾向はです。
名残りのレンゲツツジと、走りのニッコウキスゲが同時に見られる場所があります。
花のバトンタッチが見られます。

アヤメとキスゲ.jpg

こちらの蕾はアヤメとニッコウキスゲ。
蕾の様子からエコツアー当日の開花場所を計算します。

花めぐりにはいいエコツアーになりそうです。
今年のエコツアーは花以外にも、哺乳類モニタリング調査結果をご紹介します。
お楽しみに。
(不肖)


posted by 不肖 at 10:30 | TrackBack(0) | 活動レポート
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック