CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

まちのファンクラブさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/kirakiraboshi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kirakiraboshi/index2_0.xml
RSS取得
桑名国際文化交流委員会 [2012年12月17日(Mon)]
button111.gif
button11.gif
心を開いて世界とつながろう
桑名国際文化交流委員会
                           
                           (2017/ 3/ 1更新)
                           (2014/ 2/19更新)

会長 水谷 正              (2012/12/5 会長 水谷 正 記入)
button11.gif
button111.gif
button32.gif  揺れるハート声の手紙揺れるハート

IMG_1222.JPG 1992年に行われた桑名市政55周年事業の、国際青年演劇交流がおこなわれた時に、それを支援する立場でつくられた団体です。日本の中でももちろんですが、外国でもアマチュアの文化活動はたくさん行われています。それを民間ベースで、お互いに理解したり、交流をしようということで活動しております。

 内容は、演劇、音楽、大正琴なども含めて日本の邦楽、美術・絵画といった面で交流してきております。こちらから外国に出かけていって公演をする、公開をする機会をつくっていただいてそちらに出かけると同時に、日本で外国の劇団や音楽や絵画・美術を招へいして公開する。そういう活動をしております。

 外国に行けば、自分が知らなかったこと、あるいは全然考えていなかったことが、パッと目を開かれることがずいぶんあります。これは強いインパクトを受けます。またその国のことを深く知っていくという契機にもなります。若い方たちは、外国語も使えると思いますので、どんどん国際交流をしていかれたらいいと思います。交流には気くばりをしなくてはいけないこともありますから、お互いに勉強していくことも大切です。文化の国際交流ということでしたら、私どものいろいろな催しのときにメンバーに相談してみてください。

button33.gif

P5270013.JPG お互いの国の文化活動を、先方の国を訪問して交流し、桑名でも受け入れて広く公開することを通じて、日本の文化を外国の方に理解をしていただき、逆に、日本の人たちが外国の文化を理解し合う。いわゆる異文化理解ということを中心に活動しております。



button111.gif

kirakiraradio.jpg水谷正 (桑名市文化協会 会長)
2012/9/13 (36'16")
「社会教育は、みんなでまちをつくろうということ。そのソフトをつくっていく」

button111.gif

button41.gif

設立年月:1992年8月  
団体の正会員数:40名
活動する主な地域:桑名市
団体の所在地:三重県桑名市
主な活動分野:文化関連、国際関連
ホームページ:
ブログ:

button6.gif

SCAN0087.JPG

 今年は、4月に韓国の釜山で行われた日韓親善交流美術展に参加し、7月には在日本大韓民国民団の東日本大震災支援事業(周R美リサイタル)を支援しました。

DSCF0161.JPG 今年は、馬山市(まさんし)の劇団まさんと、韓国舞踊の一団がきて、桑名で公園します。
 今、いろんな事情があって、国際交流ができにくい状態にありますけれど、これまでのいろいろな経験を活かして、もっともっと活動を広げていきたいと思います。
 言葉の問題もありますので、なかなか広げるというのはたいへんですけれど、外国語ができる方も非常に増えていますので、もっともっと仲間にしていきたいと思っています。こういう国際文化の理解に感心がある人が少しずつつながっていくという展望を持って活動していきたいです。

button5.gif

画像 043.jpg 大きな国へはそれぞれにやっておられるということもありますので、いままで本会として交流してきたのは、ハンガリー、ルーマニア、バングラディシュ、ベトナム、シンガポール、アイルランド、韓国など、それほど大きくない国がほとんどです。韓国は大きいですけれどお隣なので、親密な交流ができます。アマチュアどうしでやっていますので、あんまり外交問題とか領土問題とかにはあまり煩わされないで続けているというのが現状です。

画像 068.jpg 先方の国ではホームスティを希望し、日本にこられた方たちをホームスティで受け入れるようにしております。公演などの文化交流だけではなく、いっしょに生活することでいろいろなことを感じます。めずらしいということから、共通のものを発見し、共感することの繰り返しで、人と人のつながりができてきます。その中で、それぞれが個人的にも理解を深めていけることがあればいいと思っております。

 2000年 政策研究大学院教授 青木保先生の「異文化理解と日本人」と題する講演会を
      主催
      桑名市にて日韓友好絵画展を開催、以後日韓の会場にて交互に開催
 2001年 北川正泰三重県知事から三重県平成文化賞を受ける
 2005年 愛知万博での韓国とアイルランドのパビリオンの行事に参加
 2006年 韓国馬山市にて桑名市邦楽祭in馬山を開催
 2007年 桑名市コミュニティプラザにて日本・アイルランド・韓国(日愛韓)演劇祭を
      開催
 2012年 在日民団の東日本大震災支援事業「周R美リサイタル」を支援

button7.gif

【団体や組織から受けた「応援・サポート」】

【メンバー以外の個人から受けた「応援・サポート」】

 来訪した外国の方々のホームステイを受け入れるホストファミリーをしていただきました。

【メンバーから受けた「応援・サポート」】

 来訪した外国の方々への通訳や旅行ガイド、歓迎パーティーへの参加、ホストファミリー等をしていただきました。

button34.gif

button9.gif

【連絡先はこちらから

 桑名市市民活動センター登録団体紹介から



この記事のURL
http://blog.canpan.info/kirakiraboshi/archive/67
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/783512
 
コメントする
コメント