CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

【緊急情報支援】Brasil Net〜(特活)多文化共生センター大阪〜

今般の経済状況の悪化に伴い、生活に困窮するブラジル人を対象にポルトガル語での無料情報提供携帯サイト「Brasil Net」を開設しました。サイトの情報や日々の活動の様子をお伝えします。


<< 2009年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
プロフィール

さんの画像
多文化大阪
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/kinkyushien/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kinkyushien/index2_0.xml
ポルトガル語での情報提供支援 [2009年02月26日(Thu)]
(特活)多文化共生センター大阪は、生活に困窮するブラジル人への情報提供を目的として、1月7日に「Brasil Net」を開設しました。

ハローワークや行政の窓口の案内、各種制度の説明、地域の相談会等の情報、日本語のフレーズ集やQ&A、ブラジル人からの投稿メッセージなどを掲載しています。

開設以来の平均アクセス数は、2500ページビュー/日です。
ブラジル人からの投稿メッセージも、数多く届いています。

今般の雇用状況の悪化は、全ての人に及んでいます。
しかし、外国人には必要な情報が伝わりにくく、自分の置かれている状況、日本の様々な制度や手続きがわからず、さらなる不安の中にあります。
就学援助を知らずに、学校をやめてしまった子どももいます。

ブラジル人への情報支援をすると同時に、私たちの活動を通して、日本人が日本経済を支え続けてきた彼らと共に、これからも歩んでいくことについて、今一度考えてほしいと願っています。

開設からこれまでは、多くの支援をいただきながらサイトの充実に努めてきました。
私たちの活動の様子をお知らせすることができずにいましたが、Brasil Netの日々の運営の様子をお知らせしていきたいと思います。

是非、応援してください。

*****************

ブラジル人から、たくさんのメッセージが届けられています。


===========================
(1月5日のメッセージ)

私は滋賀県に住んでいます。
私には生後6ヶ月になる子どもがおり、失業して1ヶ月になります。
派遣会社からそのような要求が無かったため、雇用保険を払っておらず、失業保険を受ける権利もありません。

休日でも、いつも仕事を探しています。
残念ながらブラジルに帰る方法(お金)もありません。

今の私のような状況にいる人を支援するにはどのような方法があるのか?という質問に対する政府の答えが聞きたいです。

日本人には、世界で第2位の経済大国になった背景には、私達外国人労働者の努力もあったという事を思い出して、感謝する気持ちも持って欲しいです。
そして、最低限、必要としている人に対する支援をして欲しいと思います。

私達はお金を欲しいと言っているのではなく、必要なのは仕事だという事をわかって欲しいのです。

===========================

コメント