CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年09月 | Main | 2015年11月»
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
キッズドア関連Link
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index2_0.xml
読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」に理事長の渡辺が生出演いたしました [2015年10月29日(Thu)]
読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」に
理事長の渡辺が生出演いたしました。

▼情報ライブ「ミヤネ屋」
http://www.ytv.co.jp/miyaneya/backnumber/oa_20151029.html

miyaneya.png
11/27(金)\年に一度のスペシャル講演会開催!/「日本の子どもの貧困2015」〜 包括的支援のための連携事例 〜 [2015年10月29日(Thu)]
【11/27(金)年に一度のスペシャル講演会開催!】
「日本の子どもの貧困を考える」 年に一度のスペシャル講演会を、キッズドア主催で開催いたします!
基調講演や事例発表の他、パネルディスカッションを設け、皆様と共に日本の子どもの貧困問題について考えていきたいと思っております。是非この機会にご参加ください!

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・・。*・。*・。*・。*・
       \年に一度のスペシャル講演会開催!/
  日本の子どもの貧困 2015 』 
   〜 包括的支援のための連携事例 〜
・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・・。*・。*・。*・。*・

 昨年7月の「子どもの貧困率(16.3%)」発表を受け、政府は同年8月に「子どもの貧困対策大綱」を閣議決定しました。さらに、今年4月には大綱に基づき「子供の未来応援国民運動」を発足させ10月から本格始動と、子どもの貧困に対する注目度が急速に高まり、支援活動も全国的な広がりを見せています。しかし、NPO法人など個々の支援団体が増えていくなか、子どもの貧困問題の抜本的な解決にはまだまだ至っていないのが現状です。

 本講演会では、日本の子どもの貧困問題について、国、自治体、NPOそれぞれの立場からお話をしていただきます。第一部では、内閣府子供の貧困対策担当参事官の藤澤美穂氏をお迎えし、基調講演として「これからの子どもの貧困対策」についてご講演いただきます。また、世田谷区子ども・若者部子ども家庭課係長の片岡敏江氏より、「世田谷区におけるひとり親家庭の子どものための無料学習会の取組み」について事例発表をしていただきます。第二部のパネルディスカッションでは、今後の支援活動においてより重要となる『様々なリソースを所有する団体との連携』をテーマに議論いたします。

■日 時:平成27年11月27日(金曜日)14:00 〜 16:30

■場 所:全日ホール(〒102-0093 千代田区平河町1-8-13 全日東京会館2F)
 ※添付チラシの地図もご参照ください。

■申込締切日:平成27年11月25日(火) 

■参 加 費: 一般3,000円、大学生以下無料

■講演内容: 添付のご案内チラシをご参照ください。

■申込方法: @下記URLまたは添付チラシのQRコードよりお申し込みください。

       A添付の参加申込書を運営事務局
     FAX:03-5244-9991までご返送ください。

■主  催: 特定非営利活動法人キッズドア
■協  力: 公益社団法人全日本不動産協会 東京都本部

[本事業は独立行政法人医療機構の助成を受けて実施いたします。]

【お問い合わせ】
 特定非営利活動法人キッズドア  担当:廻(めぐり)、松井
 〒104-003東京都中央区新川2-1-11八重洲第一パークビル7階
 Tel:03-5244-9990 Fax:03-5244-9991 Email:info@kidsdoor.net

講演会2015チラシ0001.jpg


NPO登壇者プロフィール0001.jpg
ひとり親を救おう! 署名にご協力ください [2015年10月24日(Sat)]
キッズドアの無料学習会に通う子どもたちの7〜8割はひとり親家庭です。
その中でも、ひとり親で子どもを2人以上育てているご家庭は、本当に大変です。
その原因のひとつが、児童扶養手当の複数子加算の額の少なさ。
最初の子には、親の所得によって変わりますが、最高42000円でますが、2人目はどんなに所得が少なくても、なんと5000円。3人目は3,000円。

これは絶対おかしい!

ということで、NPOや研究者、著名人が集まってインターネット署名活動を始めました。

ぜひ、署名のご協力をよろしくお願いいたします。

署名サイト
子どもを5,000円で育てられますか?貧困で苦しむひとり親の低すぎる給付を増額してください!


ひとり親を救え!プロジェクト 公式HP

http://save-singleparent.jp/


少子化が止まらない日本で、子どもが多いと生活が破綻するという状況はなんとしても改善しなければなりません。
署名のご協力、何とぞよろしくお願いいたします。

11/12(木)開催!WAM助成シンポジウムのお知らせ [2015年10月20日(Tue)]

WAM様より、社会福祉振興助成事業(WAM助成)シンポジウムのお知らせです!

______________________________________________________

平成27年度 社会福祉振興助成事業(WAM助成)シンポジウム

「地域での連携による生活困窮者支援の新たな方向性」

〜地域で創造するこれからの生活困窮者支援〜

開催日:平成27年11月12日(木曜日) 定員:120名



______________________________________________________



開催趣旨



景気の低迷が長引くなか、少子高齢化、家族機能の低下や地域でのつながりの希薄化などと相まって、貧困問題はますます深刻さを増し、身近な課題となっています。

こうした状況を受けて、今年4月から生活困窮者自立支援法が施行されましたが、この制度が有効に機能するためには官民協働の体制づくりが欠かせません。また、多様性、個別性の高い課題であるため、制度では十分に対応できない部分に対しては、民間の柔軟で温かみのある取組みが一層求められてくることとなります。

このシンポジウムでは、今後の生活困窮者支援に当たって市民、NPOなどの民間の活動、行政などがどのような役割を果たし、どのように連携すべきか、今後求められる支援とは何かなどについて、活動事例の紹介や有識者によるトークセッションなどを通じ考えていくこととします。

たくさんの皆さんのご参加をお待ちしています。

開催場所



シダックス・カルチャーホール(東京都渋谷区神南1-12-10 シダックス カルチャービレッジ 8F)
JR山手線・埼京線「渋谷」駅から徒歩約6分

(駐車場はご用意しておりません。公共交通機関をご利用ください。)

・周辺マップはこちら(クリックすると地図が別ウインドウで開きます)


プログラム (13:30〜16:30)



●課題提起 (13:40〜14:00)
 和田 敏明 氏(ルーテル学院大学大学院 社会福祉学専攻主任 教授)

●活動報告(WAM助成を活用した活動事例の報告) (14:00〜15:00)

 (1)社会福祉法人藤里町社会福祉協議会
20代〜40代のひきこもりなどの課題を抱えた若者たちを社会参加、うどん作りなどの就労につな げ、高齢化の進む町の地域活性化、地域起こしの担い手にする活動。NHK「クローズアップ現  代」などでも大きく紹介されました。

(2)NPO法人フードバンクふじのくに
生活困窮者支援に取り組んできたノウハウを活かし、企業、福祉関係者などを巻き込みながら、 フードバンク事業を行うNPOとして独立。行政、社協などとも連携を深めながら、静岡県全域 にエリアを広げつつあり、各種のメディアにも取り上げられています。

●トークセッション「これからの生活困窮者支援について考える」 (15:10〜16:30)

 ・和田 敏明(わだ としあき)氏[進行役]
(ルーテル学院大学大学院 総合人間学研究科社会福祉学専攻主任 総合人間学部人間福祉心理学 科 教授)

 [和田 敏明氏 プロフィール]

 日本社会事業大学卒。全国社会福祉協議会で社会福祉研究情報センター所長、高年福祉部長、地 域福祉部長、全国ボランティア活動振興センター所長、理事・事務局長を務め、地域福祉や福祉 への住民参加の実践推進と研究を行ってきた。地域福祉型福祉サービスの推進・研究に強い関心 をもち、全国の多様な地域福祉実践と関わりを持って研究を行っている。現在、厚生労働省「生 活困窮者自立支援制度の推進に関する検討会」構成員、「自立相談支援事業従事者養成研修企画 運営委員会」委員長、「生活支援サービスコーディネーターの育成に関する調査研究委員会」委 員長などを務めている。地域福祉学会監事。


・井岡 仁志(いおか ひとし)氏
(社会福祉法人高島市社会福祉協議会 常務理事/事務局長 社会福祉士)

[井岡 仁志氏 プロフィール]

 奈良市生まれ。広告制作、FMラジオ局の仕事を経て、30代で滋賀県朽木村に移住。木こり生活 を経験後2003年に朽木村社会福祉協議会に入職。2005年合併に伴い高島市社会福祉協議会職員 として、地域福祉・ボランティアセンター業務を経て現在に至る。

 認定NPO法人日本ボランティアコーディネーター協会理事(2012年〜2015年)、社会福祉法人 大阪ボランティア協会評議員(2014年〜)、全国ボランティア・市民活動振興センター運営委 員会委員(全社協)(2015年〜)


・鈴木 晶子(すずき あきこ)氏
 (一般社団法人インクルージョンネットかながわ 代表理事)

[鈴木 晶子氏 プロフィール]

 若年生活困窮者の支援をしている臨床心理士。心理的なケアやソーシャルワーク、就労支援、地 域コーディネートを主とした寄り添い型支援を行う。現在、生活困窮者を支援する一般社団法人 インクルージョンネットかながわ代表理事。鎌倉湘南地域を中心に活動している。その他に、貧 困世帯の高校生を支援するNPO法人パノラマ理事、一般社団法人生活困窮者自立支援全国ネット ワーク事務局を務める。

【出演メディア】
NHKスペシャル2014年12月28日放送「子どもの未来を救え〜貧困の連鎖を断ち切るために〜」
NHKクローズアップ現代2014年1月27日放送「あしたが見えない〜深刻化する”若年女性”の貧困 〜」他。


参加対象者



生活困窮者支援に関心のあるNPO、ボランティア団体等の関係者、行政担当者ほか、関心のあるどなたでもご参加いただけます。
お申し込みはこちらから→http://hp.wam.go.jp/guide/jyosei/27jyoseisympoattend/tabid/2187/Default.aspx

参加申込締切



平成27年11月5日(木曜日) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

社会福祉振興助成事業シンポジウムに関するお問い合せ



独立行政法人福祉医療機構(WAM) 助成事業部助成計画課(担当:入江、岩下)
TEL 03-3438-4756 FAX 03-3438-0218




H27symposium-pdf-2.pdf






情報誌「子どもと体育」に理事長渡辺の記事をご掲載頂きました! [2015年10月20日(Tue)]

情報誌「子どもと体育」No. 169に理事長渡辺の記事を掲載していただきました。

「子どもと体育」は「体育」分野から教育,学校,子どもの問題にこたえた情報誌として、
2006年から発行されています。

今回は、”これからの小学校体育:私はこう思う”というコラムに、
「低所得の子どもたちへの配慮を」という記事が掲載されております。

低所得の子どもたちの日本の学校体育の利点や、そのような子たちが地域活動に参加しやすくするうえでのポイントが書かれております。
ぜひご一読ください!

SKM_C284e15102016570_0001.jpgSKM_C284e15102016590_0001.jpg





IT教室開催のお知らせ [2015年10月19日(Mon)]

【生徒募集!無料子どもIT教室】
こどもIT教室の10月から12月までの開催が決まりました♪
ゲーム感覚でプログラミングの仕組みや3Dデータの作り方を学びながら、論理的思考および想像力を養います。
お申込み、お待ちしています(^^)/

ダイヤ日程:・10月25日(日)
    ・11月15日(日)
    ・12月20日(日)

ダイヤ時間:13:00〜15:00 (受付12:50〜)
ダイヤ対象:小・中学生(10名受付順)※保護者の方の見学も可能です。
ダイヤ参加費:無料
ダイヤ内容10月
    『オリジナルゲーム作り』
    「プログラミン」で自分だけのゲームをつくろう!

   11月・12月
    『3Dデータをつくろう!』
     専用ソフトを使って、3Dデータの作り方をマスターし     よう!

ダイヤ講師:株式会社ニンコム社(http://www.nincom.jp/
ダイヤ場所:キッズドア・ラーニングラボTOKYO
    (東京都中央区新川2-1-11 八重洲第一パークビル7F)

ダイヤお申込み方法:電話、FAX、下記URL または添付チラシのQRコードよりお申込みください。
  ☆PC・スマホ共用:https://ws.formzu.net/fgen/S62981998/
☆携帯電話専用:  https://ws.formzu.net/mfgen/S62981998/
ダイヤお問合せ
特定非営利活動法人キッズドア 担当:西山、玉木
TEL:03-5244-9992 FAX:03-5244-9991
E-mail:info@kidsdoor.net HP:http://www.kidsdoor.net/
〒104-0033 東京都中央区新川2-1-11 八重洲第一パークビル7F

              IT教室9-12月_000001.jpg
【10/31(土)】渡辺理事長による講演会開催! [2015年10月15日(Thu)]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

渡辺理事長
講演会開催決定のお知らせ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


このたび、キッズドア理事長の渡辺由美子が、中央大学の学園祭「白門祭」において講演会を開催することとなりました!

posterchuo.png


子どもの貧困の現状やキッズドアの取り組みなどについて、たっぷりお話しさせていただく予定です。

入場無料、ご予約不要で、もちろん中央大関係者以外も入場可能ですので、ぜひこの機会にみなさまお誘いあわせの上、お越しください!


【詳細】

日時:10/31(土)13:00〜

場所:中央大学 多摩キャンパス 3355教室(文学部棟)
東京都八王子市東中野742-1

アクセス:多摩モノレール「中央大学・明星大学」駅から徒歩1分

演者:渡辺由美子(特定非営利活動法人キッズドア理事長)

演題:「子どもの貧困とは?」

入場料:無料


※駅から教室までの行き方※
駅改札口を出て右に行き、しばらく道なりに進み、道が円形になっている場所を右方向へ進みます。階段を上がってすぐ左側の建物に入ると、その真正面が3355教室です。

a14-01.jpg
a10_map.jpg

【お問い合わせ】

特定非営利活動法人キッズドア
担当:西山

東京都中央区新川2-1-11 八重洲第1パークビル7階
Tel:03-5244-9990
Fax:03-5244-9991
【無料!】キッズドア学習支援ボランティアセミナー入門編 開催決定!! [2015年10月15日(Thu)]

※現在満席です。


\ボランティアに少しでも興味がある方、子どもが好きな方にオススメ/
===================☆★☆=★★=

【無料!】キッズドア学習支援ボランティアセミナー入門編

開催決定!!


=★★===☆★☆================

日時:11月14日(土)16:00〜18:00



ボランティアに少しでも興味がある方、子どもが好きな方必見!

キッズドアが行っているボランティア活動を、動画とワークショップを使ってわかりやすくお伝えするセミナーを開催します!

*ボランティアをやってみたいけど、少し不安。。

*キッズドアについていまいちわからない。。

*子どもの貧困ってなに・・・?



といった疑問・不安にお答えする内容となっています!


【当日プログラム】

1、キッズドア活動紹介
私たちが解決しようとしている「子どもの貧困」とはどのような問題なのか、私たちが日々どのような活動をしているのか、といったことについてプレゼンテーションをいたします。キッズドアについて、イチから知ることができます!

2、活動風景紹介動画上映
私たちが開催している学習会の様子を撮影して動画にしました。ボランティアの1日の流れを知り、学習会の雰囲気を感じていただきたいと思っています。

3、ボランティア体験談
現在、学習会で活躍しているボランティアの学生をお招きして、始めたきっかけややりがいについて語っていただきます。質疑応答の時間も設けますので、実際に活動しているボランティアの方に質問をすることで疑問を解消するチャンスです!

4、学習支援ワークショップ<学習支援の心得>

「学習支援ボランティアが自分にできるか不安だ」という声にお応えして、学習支援の疑似体験を行えるワークショップを準備しました。レクチャーとワークを通して、指導法や子どもとのかかわり方を身に着けることができます。




ほんの少しでもボランティアに興味がある方、子どもが好きな方、この機会をお見逃しなく!

ボランティア初心者向けのセミナーですので、お気軽にご参加ください♪

提供@.PNG
↑学習会のようす


【日時】2015年11月14日(土)16:00〜18:00

【会場】キッズドア・ラーニングラボ(最寄り駅:八丁堀)

東京都中央区新川2-1-11八重洲第1パークビル7階

【地図】http://goo.gl/MBsn3U

【対象】大学生・大学院生・専門学校生・社会人

-----------------------


【お申し込み】https://ws.formzu.net/fgen/S81614669
現在満席のため、お申し込みを停止させていただいております。



-----------------------

【お問い合わせ】

特定非営利活動法人キッズドア

担当:本吉、山里

東京都中央区新川2-1-11八重洲第1パークビル7階

Tel:03-5244-9990

Fax:03-5244-9991
羽鳥慎一のモーニングショー・そもそも総研でキッズドアのタダゼミをとりあげていただきました! [2015年10月15日(Thu)]
本日10月15日(木)の羽鳥慎一モーニングショーのそもそも総研で、
キッズドアの[タダゼミ]を取り上げていただきました!

▼そもそも総研「そもそも子どもたちの貧困が世代を超えて連鎖するのは防げないのか?」



[タダゼミ]は皆様からの寄付で運営しています。

すでに東京で2か所、仙台で1か所運営している高校受験対策講座[タダゼミ]は定員が一杯です。
[タダゼミ]のような無料学習会の運営のためにご寄附のご協力をよろしくお願いいたします。

ご寄附はこちらから、クレジットカード、銀行振込、郵便振替などがご利用いただけます。




また、[タダゼミ]の大学生のボランティアも募集しております。

ぜひ、あなたのお力をお貸しください!


[タダゼミ]杉並 新メンバー募集!【11/28(土)14:00〜説明会開催!】 [2015年10月15日(Thu)]
★━━━━−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 〜塾に行けない中3生を応援する学習支援ボランティア〜
[タダゼミ]杉並 新メンバー募集!
  ※メディア取材の実績多数のボランティア活動です。
     【11/28(土)14:00〜説明会開催!】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−━━━━★

[タダゼミ]杉並では、経済的事情から公立高校しか選択肢がなく、
塾や家庭教師を利用することが出来ない生徒を
集団指導+個別指導+進学相談など、様々な形でサポート
しています!
教えることが好きな方、自分の力を何かに役立てたい方はぜひご参加ください(^^)
教育格差を何とかしたいと思う方、目の前の子供の力になりたいと思える方も大歓迎です!!

FullSizeRender.jpg

======================
■ 説明会を企画しました!ぜひご参加ください!
======================

教育格差ってどういうこと?
[タダゼミ]杉並ってどんなところ?
どんな生徒が通っているの?
実際にボランティアって何をしているの?
等、具体的に・わかりやすく説明します!
ボランティア未経験で不安…という方もご安心ください(^^)

■日時

2015年11月28日(土)14:00〜15:30 ( 開場は13:45 )

■場所
ラーニングラボTOKYO (NPO法人キッズドア事務所内)
〒104-0033 東京都中央区新川2-1-11 八重洲第1パークビル7階
日比谷線「八丁堀」駅 A4出口より徒歩2分
日比谷線・東西線「茅場町」駅 1番出口より徒歩4分
※エレベーターで7階まで上がってください。
(地図)maplearninglabo-1.png

■参加費 無料
■持ち物 筆記用具
■服装 私服で大丈夫です
■定員 20名
■対象 大学生・大学院生
  ・出来るだけ多く参加してくださる方
  ・教育格差や学習支援ボランティアに少しでも興味のある方
  ・教えること、子どもと触れ合うことが好きな方
  ・生徒の「高校進学」という夢を一緒に達成する気持ちのある方
   ※説明会当日、簡単な面談があります。
   ※興味のありそうなお友達も誘っていただけると嬉しいです。

■お申し込みはコチラ!

https://ssl.kokucheese.com/event/entry/344450/

(当日参加できないけれど興味がある!という方は、備考欄にお書きください。後日ご連絡いたします。)
【詳細はこくちーずをご覧ください。】http://kokucheese.com/event/index/344450/

===============
■[タダゼミ]杉並のボランティア活動概要
===============

中学3年生に、都立入試合格に向けた指導を行います。
前で授業をする先生と、横で個別指導をする先生とのダブルのサポート、
進路指導で生徒を合格に導きます。

■活動日時
2015年3月まで 毎週日曜日 各回10:00〜17:00

■場所
あおばケアセンター(JR中央線・丸の内線 荻窪駅より徒歩約10分)
 〒167-0032 東京都杉並区天沼3−26−25
  ※ 学生のみ上限1日1,000円で交通費支給。
  ※ 全日程に参加できなくてもかまいません。

[タダゼミ]杉並ブログ:http://ameblo.jp/kdjh3-2010s

■メディア掲載実績
2015年10月 テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」
2015年9月 ブルームバーグ
2015年3月 おおだて新聞様、新潟日報
2015年2月 岩手日日新聞様、苫小牧民報
2015年1月 山口新聞
2014年12月 TBSテレビ「いっぷく!」
等、複数のメディアでご紹介いただいている活動です。

=================================
■お問合せ
特定非営利活動法人キッズドア
〒104-0033 東京都中央区新川2-1-11八重洲第一パークビル7階
TEL: 03-5244-9990 (平日10:00〜18:00) FAX: 03-5244-9991
MAIL: info@kidsdoor.net 担当/西山、本吉
=================================
| 次へ