CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年07月 | Main | 2015年09月»
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
<< 2015年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
キッズドア関連Link
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index2_0.xml
【学生ボランティア限定 スペシャル講座 第2回(全5回)開催!】 [2015年08月27日(Thu)]
☆★✰===========================
  『発達障害への理解と支援』〜 関わり方の基本 〜
=====================================★✰★
 
 6月から始まりました学生ボランティア限定スペシャル講座のお知らせです♪
 第2回目となる今回は、特定非営利活動法人ADDS(Advanced Developmental Disorders Support) の熊 仁美氏をお迎えし、近年社会的な関心が高まっている発達障害についてお話いただきます。
 熊氏は、2009年に現共同代表の竹内氏と共にADDSの母体となるKDDSを設立し、保護者が家庭で取り組める早期療育プログラムの提供や支援者育成事業に取り組み、これまで多くの自閉症などの発達障害のあるお子さんとその保護者をサポートされています。
 キッズドアでの学習支援活動を通して、ボランティアをされている皆さんも発達障害を持つ子どもと接する機会があるかと思います。 コミュニケーションが苦手な子ども達とどのように関わると良いのか、発達障害の特徴と基礎知識を学んで、今後の活動に活かしませんか?
 なお、今回の講演は社会人ボランティアの方も参加可能となっておりますので、是非この機会にご参加ください。(^^♪

< 講座概要 >
【日 時】9月29日(火)
【時 間】19:00〜21:00
【場 所】キッズドア・ラーニングラボTOKYO
     中央区新川2-1-11 八重洲第1バークビル7階
【定 員】30名(先着順) 
【費 用】無料
【参加条件】現在、またこれまでにキッズドアのボランティア活動に参加された学生および社会人
【申込み方法】下記のURLまたはQRコードよりお申し込みください。
       ☆ PC・スマホ共有:http://ws.formzu.net/fgen/S41633149

◆この事業は、「公益財団法人ベネッセこども基金」の助成により実施されます。

< 講師紹介 > 熊 仁美 氏 (NPO法人ADDS 共同代表・法政大学非常勤講師)
 学生時代の自閉症児との出会いがきっかけで、共同代表の竹内とともに学生サークルを設立、
 約50家庭の早期療育に携わる。大学院で自閉症支援の研究に携わりながら、2009年にADDS
 設立。これまでに100家庭を超える保護者トレーニングと100名以上のセラピスト養成を実施
 してきた。
スペシャル講座_発達障害について0001.jpg
【イベント情報】9月15日(火) 『Kids’ Door Café』開催〜キッズドア活動説明会&交流会〜 [2015年08月26日(Wed)]
━━━━◆ キッズドアについて 知る・語る ◆━━━━
9月15日(火)19:00〜20:45

Kids’ Door Café
〜活動説明会&交流会〜

\参加費無料・先着15名/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のテーマは
「困窮家庭の子どもの実態」
〜学習支援から見えてくる子どもの姿〜

NPO法人キッズドアの活動についてもっと知ってほしい!ということで、
活動説明会と交流会を兼ねた『Kids’ Door Café』を開催することとなりました。
毎回のテーマについて理解を深め、スタッフやボランティアと一緒に、
子どもの貧困について一緒に考えてみませんか?



昨今、日本の子どもたちを巡る貧困状況に注目が集まっています。

キッズドアでは、日本の子どもの貧困を解消するために、
学習支援ボランティアによる無料の学習支援を中心として活動しています。

キッズドアが支援する中に、中央区と協働で行なっている学習会があります。
その学習会では、保護者との時間を取ることがなかなか難しく、
勉強で聞きたいところが聞けない、塾に行きたいけどいけないという子どもたちがいます。
その背景には、生活的に厳しく、保護者の就労が家庭の大きな負担となり、
なかなか子どもとの時間を作れないということがあります。


『Kids’ Door Café』第2回目のテーマは、
「困窮家庭の子どもの実態〜学習支援から見えてくる子どもの姿〜」です。

◆『Kids’ Door Café』では……
・キッズドアってどんなところ?
・学習会ってどんな様子?
・テーマトーク「困窮家庭の子どもの実態」
などを予定しています!
☆実際に活動しているボランティアさんも参加してくださり、現場の声が生で聞けます!

◆『Kids’ Door Café』は、こんな方におすすめ!
・キッズドアの活動に少しでも興味のある方
・小学生・中学生を対象とした学習会がどんな様子か気になる方
・ボランティア活動に興味はあるけど、私にもできるのかな…?とちょっぴり不安な方
・キッズドアのスタッフや、活動しているボランティアと話してみたい方
・日本の子どもの貧困について語りたい方

もちろん、すでにボランティアで活動してくれている人もご参加お待ちしております。

スタッフやボランティアと一緒に、この『Kids’ Door Café』で、
子どもの貧困について、子どもたちの学習環境について一緒に考えてみませんか?

参加費は無料ですので、ぜひお気軽にご参加ください。

【日時】2015年9月15日(火)19:00〜20:45
【場所】キッズドア・ラーニングラボTOKYO
    〒104-0033 東京都中央区新川2-1-11 八重洲第一パークビル7階
【アクセス】日比谷線「八丁堀」駅 A4出口より徒歩2分
      日比谷線・東西線「茅場町」駅 1番出口より徒歩4分
【参加費】無料
【定員】15名(※先着順)
【お申込み方法】下記のURLよりお申し込みください。
        http://ws.formzu.net/dist/S63324775

◆キッズドアとは…?
2007年より、すべての子どもが夢と希望のもてる社会の実現に向け「子どもの貧困」や「教育格差」を解決するため活動しています。
教育機会の不平等を被りやすい子どもへ学習の機会提供として無料の学習支援を中心に行なっている団体です。
詳しくは、キッズドアのホームページをご覧ください。
http://www.kidsdoor.net/

【お問い合わせ】
特定非営利活動法人キッズドア 『Kids’ Door Café』 担当:吉田、早田
TEL:03-5244-9990(平日10:00〜18:00)FAX:03-5244-9991
MAIL:info[at]kidsdoor.net
緊急 頑張る学生ボランティアの食事代を寄付してくださる方 大募集! [2015年08月22日(Sat)]
キッズドアでは、ベネッセ財団さんの助成を受け、8月31日〜9月2日、オリンピックセンターで学生ボランティアリーダー合宿を行います。東京、東北で活躍する学生ボランティアのリーダーやリーダー並みに超頑張っている学生を集めての研修です。現在東北から9名、東京からも10名程度の大学生ボランティアとインタ−ンが参加予定です。

ボランティアを頑張るあまり,アルバイトが減りがちなので、貧乏学生も多く、生徒に教えながら、昼食に食パン(菓子パンじゃなくて食パン!)食べてたります。
ということで、オリンピックセンターの食事代 1食500〜600円を集めるのもしのびないなぁ、と思い、ご寄附してくださる方を大募集です。

合宿期間中の食費を計算したところ、懇親会を含め、ざっと10万円です。

31日 夕食 680円×20人=13,600円
1日 朝食 470円×20人=9,400円
1日 昼食 610円×20人=12,200円
1日 懇親会 3,500円×20人=70,000円

合計 105,200円

そこで、学生ボランティアの食費を応援してくださる方を緊急大募集いたします。
学生にご飯をご馳走しよう!
という太っ腹の方、是非、こちらから、一口寄付をお願いいたします。
クレジットカードで、1口3000円からご寄附いただけます。
http://www.kidsdoor.net/otona/kifu_sum.html

応援メッセージの欄に,食費寄付と入れてください。
学生への励ましの言葉をいただけますと、合宿中に学生に伝えさせていただきます。
ボランティアを頑張る学生を応援するのも、子どもの貧困解決につながります。
あなたのアクション、お待ちしています。

PS.10,000円以上ご寄附いただいた方で、ご希望の方は、9月1日の懇親会にご参加いただけます!(ただし懇親会費3500円は別途)


11907191_724681164303114_1925692698421671570_n.jpg
【説明会開催中】NHKスペシャル、日経ビジネスオンラインに掲載☆都立高校での学習支援ボランティアスタッフ募集! [2015年08月20日(Thu)]

========================
\\緊急大募集//
キッズドア唯一の教育現場での学習支援 @足立区
土曜日 月1回〜
☆学習支援ボランティアスタッフ大募集☆
========================


NHKスペシャル、日経ビジネスオンラインに掲載されました!
IMG_1333.png

青井_日経.png


東京都立青井高校は、経済的に厳しいご家庭が多く、
入学した生徒の約3割が中退をしてしまいます。
その背景にあるのは高校での過ごし方や卒業後の進路が見えず、
高校生活に価値をみいだせずやめてしまうということや、
中学校の英語・数学でつまずき、
それが原因で高校の授業についていくことが難しいといったことがあります。
また中には授業のもっと先を勉強してみたいという学習意欲が大きい生徒もいます。

そんな生徒たちの気持ちに応えるために、
2013年度より、部活動として土曜補習講座「まなぶ」を実施しています。
高校生たちの「学びたい」という気持ちを応援したい。
高校生たちの進路相談や高校生活の悩みをきいてあげたい。
ご興味のある方はぜひご参加ください。

<説明会概要>
・日  時:2015年11月14日(土)13:30〜15:00
・会  場:キッズドア ラーニング・ラボ東京
・アクセス:東京メトロ日比谷線 八丁堀駅A4出口下車 徒歩2分
・地  図:http://www.kidsdoor.net/otona/aboutus/index.html

ラーニングラボ地図.png

<活動概要>
・頻  度:月に1〜4回 ※実施日は全て土曜日です。
・時  間:9:30〜13:00(指導時間 10:00〜12:00)
・場  所:東京都立青井高校
・アクセス:東武スカイツリーライン 五反野駅下車 徒歩12分
http://www.aoi-h.metro.tokyo.jp/cms/html/entry/56/3.html
・対  象:青井高校の1〜3年生
・内  容:国語・数学・英語の補習、定期考査対策、進学対策
(教材は生徒が各自持ち込みまたは基礎演習プリント使用)
・募集対象:大学生、専門学生、短大生、大学院生、社会人の方
・定  員:15名程度
・待  遇:交通費支給(上限1000円)

・申込方法:下記URLよりお申込みください。
http://ws.formzu.net/fgen/S12660030/

★こんな方に向いています
■教員を目指されている方
■出来るだけ多くの日程に参加できる方
■自分が主体的にプロジェクトを推進したいという方
■教育格差や学習支援ボランティアに少しでも興味のある方
■教えること、子どもと触れ合うことが好きな方

【問い合わせ】
特定非営利活動法人キッズドア
青井高校土曜補習講座「まなぶ」事務局 担当:小杉
〒104-0033
東京都中央区新川2-1-11八重洲第一パークビル7F
TEL:03-5244-9990(平日のみ10:00〜18:00)
FAX:03-5244-9991
EMAIL:info[at]kidsdoor.net ※[at]を@に変えてご連絡ください。
8月8日(土)『ゴールドマン・サックス・ギブス・コミュニティ支援プログラム 夏の交流イベント 〜English Fun Fun Party!〜』を実施しました! [2015年08月19日(Wed)]

2015年8月8日、ゴールドマン・サックス証券株式会社様にて『ゴールドマン・サックス・ギブス・コミュニティ支援プログラム 夏のの交流イベント 〜English Fun Fun Party!〜』を開催いたしました。

2011〜2014年までに、キッズドアが支援させていただいた児童養護施設の小学5年生〜中学3年生を対象に、ゴールドマン・サックス証券株式会社様の社員ボランティアの皆様との交流、ゲームを通じた英語のワークショップを行いました。

子どもたちは、様々な国籍の社員の皆様とマンツーマンになり、自己紹介からゲームまで、丁寧にサポートしていただきながら、英語にどっぷりつかる時間となりました。2時間という短い時間の中で、子どもたち一人ひとりがたくさんの社員ボランティアの皆様とコミュニケーションをとることができました。

「自分の英語が通じた!」
「発音がきれいだと褒められた!」
「ネイティブの英語のスピーカーの方に、英語を教えてもらった!」

うれしい成功体験をたくさん積み重ね、子どもたちは自信がついたようでした。
中には、「英語が好きになった!」と感想をくれた生徒もいました。

【GSFFP】色紙.jpg
▲子どもたちや職員の皆様からのご感想を素敵な色紙でいただきました


小学校高学年〜中学校にかけて、英語教育が学校でも導入されますが、発音のむずかしさ、照れくささ、大量の単語や文法の暗記、教科書に載っている長文を目の前に、苦手意識が芽生え始める時期でもあります。さらには、「将来英語使わないかもしれないのに何で勉強しなければならないのか分からない」と、モチベーションを保てなくなる生徒も少なくありません。

そんな中、この交流会を通して、英語を実際に聞き、口にし、コミュニケーションを取ることで、彼らの今後の学習や将来へつながるような、キッカケとなる機会でした。

ゴールドマン・サックス証券株式会社様をはじめ、東京ボランティア市民活動センター様、ご参加いただきました施設の皆様、本当にありがとうございました。
【新聞掲載情報】福島民報に弊団体のイベントの記事をご掲載頂きました [2015年08月19日(Wed)]
今月、8月8日土曜日、「福島民報」で弊団体が紹介されました!

キッズドアでは、子どもたちのITやプログラミングへの興味関心の向上を目的に、小学生から高校生を対象とした無料のプログラミングイベントを開催しています。
いわき市におきましては、東日本大震災以降の2013年より継続的に開催しており、8月6日に行われた小学生対象の「わくわく・どきどきパソコン教室」の様子を「福島民報」に写真付でご紹介頂きました。
 福島民報.png
【8/10・12・16・17・19】ボランティア説明会開催!〈短期ボランティア歓迎!〉 [2015年08月14日(Fri)]
キッズドアでは、この夏、品川区、目黒区、足立区、中央区など多くの学習会で夏期講習を行います。
時間のある夏休みは子どもたちにとって苦手を克服するチャンスです。
一緒に子供たちの学習をサポートしませんか?
夏期のみのボランティアさんも大募集です!
もちろん長期的にボランティアをしたいという方も大歓迎!

DSC_0223.jpg

説明会後には、元進学塾講師が指導についてのワンポイントアドバイスも行います。
■ボランティアをしたいけど、勉強を教える自信がない
■指導経験がないので不安を感じている
■もっと教えるのがうまくなりたい
■自分の指導法を見直したい
そんな方々のご参加をお待ちしています!

《ボランティア説明会》
【日時】
@8月10日(月)18:30〜20:00
A8月12日(水) 18:30〜20:00
B8月13日(木) 18:30〜20:00
C8月16日(日) 18:30〜20:00
D8月17日(月) 18:30〜20:00
E8月19日(水) 18:30〜20:00

【会場】キッズドア・ラーニングラボ
東京都中央区新川2-1-11八重洲第1パークビル7階
【地図】http://goo.gl/MBsn3U
【持ち物】筆記用具
【お申込み】下記申込みフォームよりお申込みください
申込みフォーム
PC・スマホ用:http://ws.formzu.net/fgen/S16038072/
携帯電話用:http://ws.formzu.net/fgen/S16038072/

《活動詳細》
〇足立区〇
・中学3年生の高校受験指導
・少人数個別指導
 
〇中央区〇
・英語に特化した英語塾
・英語を使ったゲームなども実施
・中学生対象マンツーマン指導
 
〇目黒区〇
・中高生対象マンツーマン指導
・高校受験生対象集団授業
 
〇品川区〇
・小学生、中学生、高校生対象マンツーマン指導
※高校数学教えられる先生大募集!
 

《活動日程一例》
◇8/17 14:00〜16:00(@品川区)
◇8/18 14:00〜16:00(@品川区)
◇8/19 13:00〜16:00(@目黒区)、14:00〜16:00(@品川区)
◇8/20 17:00〜21:00(@中央区)、14:00〜16:00(@品川区)
◇8/21 10:00〜17:00(@足立区)、14:00〜16:00(@品川区)
◇8/22 10:00〜17:00(@足立区)
◇8/23 10:00〜17:00(@足立区)
◇8/27 17:00〜21:00(@中央区)

【応募資格】大学生、大学院生、専門学校生、社会人
【報酬】交通費往復実費支給(上限1000円)

ボランティアに興味のある方、お気軽に説明会にお越しください!

【お問い合わせ】
特定非営利活動法人キッズドア
担当:西山、本吉
東京都中央区新川2-1-11八重洲第1パークビル7階
アクセスマップ: http://goo.gl/MBsn3U
Tel:03-5244-9990
Fax:03-5244-9991
トークライブ「子どもの貧困を考える」シリーズ2015 vol.3 〜みんなで考えよう!ひとり親家庭の子どもの貧困改善策〜 [2015年08月11日(Tue)]


\トークライブ「子どもの貧困を考える」シリーズ vol.3/
===================☆★☆=★★=

みんなで考えよう!
ひとり親家庭の子どもの貧困改善策


=★★===☆★☆================
日時:8月24日(月)19:00〜
お話:赤石千衣子さん
(NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ理事長)


NPO法人キッズドアでは、7月よりトークライブ「子どもの貧困を考える」シリーズを開催しております。同シリーズでは、子どもの貧困問題に取り組んでいる現場の方や研究者の方にお話しいただき、更にキッズドア理事長渡辺とのパネルディスカッションや客席と双方向のディスカッションを行って皆様とともに子どもの貧困問題を多方面から考えていく場にしていきたいと思います。

第3回は、NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ理事長、赤石千衣子氏をお迎えして、
ひとり親家庭の貧困についてお話しいただきます。

日本の子どもの貧困率は16.3%ですが、ひとり親家庭に限ると、子どもの貧困率は54.6%とさらに高くなります。これは日本独特の女性の就業構造、離婚時の養育費の不払いに加え、政府の制度設計が実態にそぐわなくなっているからです。

ハイリスクのご家庭を地域で温かく見守るにはどうすればいいのか?
私たちに何ができるのか?など、皆さんと考える場にしたいと思います。

ひとり親の子どもの貧困について考え、意見交換ができる絶好の機会なので、
ぜひ、奮ってご参加ください。

........................................................................

【日 時】8月24(月) 19:00〜21:00
【会 場】キッズドア・ラーニングラボTOKYO (東京メトロ日比谷線八丁堀駅徒歩2分)
      東京都中央区新川2−1−11八重洲第一パークビル7階
      TEL:03-5244-9990

ラーニングラボ地図.png

【定 員】30名(先着順)
【参加費】3,000円(学生2,000円 当日学生証をご提示ください)
  
 ◆お申し込み:PC・スマホ用 http://ws.formzu.net/fgen/S35105551/
        携帯電話用   http://ws.formzu.net/mfgen/S35105551/

        メール pr@kidsdoor.net電話 03-5244-9990、 FAX03-5244-9991 に
     お名前、連絡際(携帯orメールアドレス)を送付

        

<講師紹介> 赤石千衣子


NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ理事長。1955年東京生まれ。非婚のシングルマザーになり、シングルマザーの当事者団体の活動に参加。その後婚外子差別の 廃止や夫婦別姓選択制などを求める民法改正の活動、反貧困ネットワークにかかわる。反貧困ネットワーク世話人。 『ふぇみん婦人民主新聞』元編集長。


スライド1.jpg

チラシpdfダウンロード
20150812修正版トークライブちらし.pdf
【ボランティア説明会&講師研修】 [2015年08月06日(Thu)]

ボランティア説明会と講師研修を行いました!



8月3日の14:00〜17:00と18:00〜21:00の二回、

これからキッズドアでボランティアを始めようという方向けに開催し、

たくさんの方々に参加していただきました!(?)


説明会


まず初めに一時間ほど、ボランティアの説明会として小冊子を用いながら、

注意事項、心構え、安全管理、子どもとの接し方などについて説明しました。


ボランティアをやる際に大切なのは、なんといっても

子どもの安全性!

ハサミなどの危険物の管理の徹底や、子ども自身の健康状態など、

気を付けなければいけないことはたくさんあるのです。


講師研修


そのあと二時間ほど、講師研修が行われました。


初めに、パワーポイントを用いながら、具体的に指導する際に気を付けるべきことについて

説明致しました。


例えば、注意すべき点として、「生徒の主体性」が挙げられます。

指導は、ただの説明とは異なります!

ただ問題の解き方を述べる(説明)ではなく、生徒に知識、学問などを身につけさせること(指導)が大切なのです。


生徒自身に考えさせ、気づかせること、

そして知識自体ではなく、知識を得るプロセスを教えることが必要なのです!


最後に具体的に子どもの性格や成績、環境などによって3パターンに分け、

それぞれの子どもにどのような指導が効果的なのか、参加者全員で話し合いました。


集中が全くできない子、家での学習習慣がない子、環境の変化により苦労している子。


子どもによって、性格、成績そして家庭環境はさまざま。

臨機応変に、それぞれの子にあった指導法を見つけられたらいいですね。



3時間という短い時間でしたが、とても有意義な説明会になったと思います。

参加して下さった方々、本当にありがとうございました!


今後の説明会の日程



このボランティア説明会と研修は今後も実施いたします。


■指導経験がないので不安を感じている

■もっと教えるのがうまくなりたい

■自分の指導法を見直したい


そんな方々のご参加をお待ちしています!


《ボランティア説明会》

【日時】

@8月10日(月)18:30〜20:00

A8月12日(水) 18:30〜20:00

B8月13日(木) 18:30〜20:00

C8月16日(日) 18:30〜20:00

D8月17日(月) 18:30〜20:00

E8月18日(火) 18:30〜20:00

F8月19日(水) 18:30〜20:00


【会場】キッズドア・ラーニングラボ

東京都中央区新川2-1-11八重洲第1パークビル7階


【持ち物】筆記用具


【短期ボランティア大募集】高校受験対策講座夏期講習開催! [2015年08月01日(Sat)]
経済的な事情で受験生にもかかわらず塾に通えない子どもたちがいます。タダゼミあだちでは、塾に通えない中学3年生に受験指導を行っています。
現在22名の生徒がタダゼミに通ってきてくれています。みんなやる気のある子たちばかりで、毎回授業開始前にもかかわらず早々と会場にやってきて勉強しています。
これから夏期講習が始まります。夏休みは、受験生にとって苦手を克服し、受験に必要な秋の成績を上げるチャンスです。
あなたの頑張りで生徒たちの学力を上げることができます!
一緒に生徒たちを志望校合格へと導きましょう!



《タダゼミあだち夏期講習詳細》
【日程】
8月6日(木)
8月7日(金)
8月8日(土)
8月9日(日)
8月20日(木)
8月21日(金)
8月22日(土)

【時間】
9:00集合
18:00解散

【会場】
足立区生涯学習センター5階 研修室3
     JR常磐線・東武線など「北千住駅」西口より徒歩15分
     ◇地図はこちら(http://www.adachi-shogakucenter.net/facility/index.html

【報酬】
交通費実費支給(学生のみ、上限1000円)

【申込み】下記フォームよりお申込みください
お申込みを確認次第担当よりご連絡を差し上げます。
申込みフォーム:※活動可能曜日のタダゼミあだちにチェックを入れてください
      P C :https://ws.formzu.net/fgen/S11250675/  
      携帯:https://ws.formzu.net/mfgen/S11250675/

=================================
■お問合せ
特定非営利活動法人キッズドア
〒104-0033 東京都中央区新川2-1-11八重洲第一パークビル7階
TEL: 03-5244-9990 (平日10:00〜18:00) FAX: 03-5244-9991
MAIL: info@kidsdoor.net 担当/西山、本吉
=================================