CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年09月 | Main | 2013年11月»
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
キッズドア関連Link
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index2_0.xml
学習支援会「クローバー」【先着5名!小・中学生対象 無料学習教室】ボランティア体験会・説明会 [2013年10月16日(Wed)]
============================
学習支援会「クローバー」
【先着5名!小・中学生対象 無料学習教室】
ボランティア体験会・説明会
============================


◆学びサポートボランティアを募集しています

小中学生と勉強や学習ゲームなどを中心に接しながら、子ども達の可能性を引き出します。
中学生に向けた、定期試験や高校受験対策も行っています。
その他にレクの企画や教材開発のメンバーも募集中です。

元気で明るい子どもたちが勉強が楽しくなるよう日々活動に取り組んでいます。
少しでも良い教室にしたいため、皆さんのご応募をお待ちしております!
まずは実際に来ていただき、私たちの活動を体験して下さい!


◎事業概要

・指導対象:小・中学生

・指導内容
 小学生→学校の宿題と、独自教材等を個別指導
 中学生→定期試験対策および受験指導(進路指導)
 ※月に1度程、教科学習とは別に特別授業を開催

・活動日程・場所
〈毎週水曜日〉
 午後4時30分~7時(終了後、反省会あり)
 上池袋第一まちづくりセンター(豊島区上池袋2-26-7)

〈毎週木曜日〉
 午後3時30分~7時(終了後、反省会あり)
 区民ひろば朋有(豊島区東池袋2-38-10)

・代表:弁護士 谷口太規

・後援:豊島区

・私たちの思い
クローバーは学習支援教室ですが、まずは子どもたちと積極的にコミュニケーションをとり信頼関係を築きます。
勉強の場は楽しいと思ってもらうこと、子どもたちが自分の居場所と感じることが大切だと考えています。
一見遠回りのようですが、塾や学校とは違うアプローチで学力向上できる環境こそ、私たちにできるサポートだと考えています。


◎説明会

・日時:2013年11月6日(水)
 第1部:16時~18時30分(活動時間も含む)
 第2部:19時~20時00分


・集合場所(第1部・第2部共通)
 豊島区役所 明治通り側入り口前
 (豊島区東池袋1-18-1 池袋東口より徒歩5分)


・会場
 第1部:上池袋第一まちづくりセンター(豊島区上池袋2-26-7)
 第2部:東京パブリック法律事務所 会議室(東京都豊島区東池袋1-34-5 池袋SIAビル 2階)

・内容
当日は2部構成です。どちらか一方のみの参加も歓迎します。
第1部は活動前の時間帯に、活動にあたっての注意事項を中心に説明した後、実際に活動に参加いただきます。
第2部は活動後の時間帯に、活動の背景や活動への関わり方を中心に説明します。既存のボランティアとの交流会も兼ねております。

・参加費:無料


◎申し込み方法
下記メールアドレス宛に1~4の要項をご記入の上、送信してください。

1.氏名
2.学校名・学部・学年または所属
3.当日の参加状況(下記をコピーしてお使いください)
4.参加理由

------3の回答------
第1部に参加
第2部に参加
両方に参加
(いずれか1つを残してください。)
--------------------------------------------------------------------------------

メールアドレスは {こちら:kodomo_clover@yahoo.co.jp}
※お問い合わせはメールでお寄せください。
独立行政法人福祉医療機構創立10周年・WAM助成設立25周年記念 社会福祉振興助成事業シンポジウム 「これからの格差・貧困問題を考える」 〜地域、市民、NPOなどの連携による挑戦〜 [2013年10月15日(Tue)]
=================================
独立行政法人福祉医療機構創立10周年・WAM助成設立25周年記念
社会福祉振興助成事業シンポジウム

「これからの格差・貧困問題を考える」
〜地域、市民、NPOなどの連携による挑戦〜
開催日:平成25年11月11日(月曜日) 定員:100名
http://hp.wam.go.jp/guide/jyosei/tabid/1625/Default.aspx
=================================

【締切間近!】
キッズドア理事長の渡辺が社会福祉振興助成事業の活動報告とパネルディスカッションに参加します。
是非ご参加ください!



◆開催趣旨
生活保護法の改正や生活困窮者自立支援法案など、公的なセーフティーネット整備の動きがある一方で、ひとり親家庭、高齢者、障害のある方、若者などが個別多様な課題を抱え、まだまだ必ずしも支援が十分ではありません。また、生活保護やホームレスなどの状態となる手前であっても、やむを得ず厳しい生活を余儀なくされている方々が増え、どんな人でもそうした状況になり得る可能性がますます高まっているといえます。

こうした中、地域社会やNPOなどの民間の手による温かみのある活動の役割が高まっていますが、こうした問題に対する正しい理解や活動団体間の連携の不足などまだまだ課題が多く、十分な広がりがあるとはいえません。
このシンポジウムでは、今後の格差・貧困対策支援を担う地域、市民、NPOにどのような役割が期待されていくのか、活動のあり方などについて考えていくこととしています。

◆開催場所
千代田放送会館 2階ホールスタジオ(千代田区紀尾井町1−1)
東京メトロ「永田町」駅各出口から徒歩約3〜8分、「麹町」駅1番出口から徒歩約5分、「赤坂見附」駅交差点方面出口から徒歩約9分

◆プログラム (13:30〜16:50)
・基調講演 (13:40〜14:20)
宮本 みち子 氏(放送大学教養学部教授)

・活動報告 (14:20〜15:10)
(1)NPO法人キッズドア
「学生ボランティアなどが担い手となり、生活困窮家庭の子どもへの学習支援を行う取組み事例」

(2)NPO法人フードバンク山梨
「企業や家庭から寄付された食品などを、生活困窮家庭の支援につなげる『フードバンク事業』の取組み事例」

・パネルディスカッション (15:20〜16:50)
【コーディネーター】
宮本 みち子氏(放送大学教養学部教授)
【パネリスト】
岩本 真実 氏(NPO法人ヒューマンフェローシップ 代表理事)
佐藤 博 氏(厚生労働省 社会・援護局地域福祉課 生活困窮者自立支援室 地域支援対策専門官)
米山 けい子 氏(NPO法人フードバンク山梨 理事長)
渡辺 由美子 氏(NPO法人キッズドア 理事長)

◆参加対象者
格差・貧困対策に取り組んでいる民間福祉団体、または、取り組もうとしている民間福祉団体などをはじめ、関心のあるどなたでもご参加いただけます。

◆参加申込
http://hp.wam.go.jp/guide/jyosei/tabid/1625/Default.aspx
申込締切:平成25年11月5日(火曜日) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

◆社会福祉振興助成事業シンポジウムに関するお問い合せ
独立行政法人福祉医療機構(WAM) 助成事業部助成計画課(担当:谷、平井)
TEL03-3438-4756 FAX03-3438-0218 E-mail:wamjyosei@wam.go.jp


チラシ.pdf
11月1日SSP説明会「秋のボランティア新規メンバー大募集!」 [2013年10月08日(Tue)]
今年度も半年の活動を行い。徐々に手ごたえを感じ始めている今日この頃です。
SSP執行日メンバーも4年生が多く、新メンバーや次世代執行部を募集しています!


私たちSSP(study support project)では
様々な学部学年の大学生が人生の先輩として学習会の講師となり
ひとり親家庭のお子さん及び
母子生活支援施設などでの学習支援を行っております。

いっしょに学習支援ボランティアで
「子どもたちの可能性をひろげ、夢をえがくサポートを」していきませんか?


「今、ボランティアしたいを行動に!」

大学生の皆様ふるってご参加くださいますようお願いします。

●説明会
 日時:2013年11月01日(金) 18:10〜

<説明会、エントリーMTG、研修>
説明会後にボランティア活動に参加していただける方には
簡単なワークショップ(児童とのふれあい方)と
個別の案件の具体的な説明、ボランティアでの注意事項等の説明を
1時間30分程度させていただく予定です。
※時間のない方はお申し出いただければ別日程で調節いたしますのでお気軽にどうぞ

●募集中の主な活動紹介
  ひとり親家庭学習支援 (小・中学生の学習会)
 1)SSPproject運営執行部
2)「のびスク」立川 ひとり親家庭学習支援
3)都内母子生活支援施設学習支援 FAP ( 隔週土日など 午前、午後 )
4)「算数キャンプ」小学校での学習支援( 隔週 水曜日14:00〜 )
5)11月17日遠足イベント KSP

●場所:協働ステーション中央
 〒103-0001  中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア 2F

●東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅4番出口徒歩3分
  江戸バス北循環「小伝馬町駅」下車徒歩4分
  ↓地図はこちらhttp://chuo.genki365.net/contents/hp0004/index00050000.html

●参加費:無料
●募集対象:大学生・大学院生
●申込:下記申込フォームからお申込みください。
  PC:http://ws.formzu.net/fgen/S11250675/  
  携帯:http://ws.formzu.net/mfgen/S11250675/

■お問合せ
特定非営利活動法人キッズドア
〒103-0016東京都中央区日本橋小網町1−5日本橋小網町ハイツ304
TEL: 03-6231-1029 FAX:03-6862-6093
info#kidsdoor.net(♯を@に変えてご連絡ください。)
担当 西山
世田谷区ひとり親家庭の小学生・中学生を対象とした学習会「かるがもスタディルーム」学習支援ボランティア大募集 [2013年10月03日(Thu)]
===================================
世田谷区ひとり親家庭の小学生・中学生を対象とした学習会
「かるがもスタディルーム」学習支援ボランティア大募集
(月2回土曜日13時〜17時)
―ひとり親家庭の子どもたちの、お兄さん・お姉さんになってみませんか?―
===================================

キッズドアでは2013年7月より、世田谷区のひとり親家庭の小学生・中学生を対象とした無料の学習会「かるがもスタディルーム」を、三軒茶屋区民集会所と成城ホールの2ヵ所で行っています(土曜日の午後2時〜4時の2時間、各拠点月2回開催)。あたたかく楽しい雰囲気を大切にする「子どもが通いたくなる」学習教室を目指して日々活動をしています。子どもたちに、すごく人気がある教室です。
そこで、生徒の登録者人数の増加に伴い、子どもたちの学習を指導して下さるボランティアの募集を行います。
マンツーマンで子どもに寄り添いながら、わからないところを教えたり、一緒に考えたりするボランティアなので、学習指導の経験のない方でも大丈夫です。
ご参加いただく方には研修も実施いたしますので、ボランティア経験のない方も歓迎いたします。
各拠点、ボランティアでチームを作り、チームワークを大事に活動しています。活動拠点チーム内には、コーディネーターやボランティア経験の豊富は学習リーダーもおります。みんな楽しい雰囲気で仲良くやっています。

ひとり親家庭のお子様は、社会との接点が少なくなりがちなので、このような学習会で多くのボランティアの方に接し、学習面だけでなく、社会性も身に付けてもらおうと考え活動しています。

ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。まずは説明会にご参加ください。
また下記に、ボランティア概要も記しましたのでご覧ください。

<学習ボランティア説明会 兼 初期研修>

■募集対象:大学生、大学院生、短大生、専門学校生
      ※社会人の方も若干名応募いたします。

■募集人員:先着30名程度

■日時・場所
日時: 10月5日(土) 11:00〜12:00
場所: 世田谷区役所三軒茶屋分庁舎
・世田谷区役所三軒茶屋分庁舎 http://www.sangenjaya.com/S48542.html
東急世田谷線・田園都市線「三軒茶屋駅」徒歩2分

日時:10月19日(土)11:00〜12:00
場所:世田谷区役所三軒茶屋分庁舎
・世田谷区役所三軒茶屋分庁舎 http://www.sangenjaya.com/S48542.html
東急世田谷線・田園都市線「三軒茶屋駅」徒歩2分

日時:10月26日(土) 10:00〜11:30 (9:45開場)
場所:三茶しゃれなあど 第2集会室(スワン)
・三軒しゃれなどhttp://www.setagaya.co.jp/kuminkaikan/sangenchaya/access.html
東急世田谷線・田園都市線「三軒茶屋駅」徒歩2分

*30分程度の説明会後に、ボランティア活動に参加して頂ける方にはひきつづき初期研修を実施いたします。ボランティア活動での注意事項等の説明、簡単なワークショップ(児童とのふれあい方)と個別の案件の具体的な説明を1時間30分程度させていただく予定です。

■申込方法:下記応募フォームよりお申込み下さい。
PC http://ws.formzu.net/fgen/S49962534/
携帯 http://ws.formzu.net/mfgen/S49962534/

■問合せ先:
特定非営利活動法人キッズドア 担当:早田、笹尾
〒103−0016 東京都中央区日本橋小網町1-5 日本橋小網町ハイツ304
TEL: 03-6231-1029 FAX: 03-6862-6093
MAIL: setagaya@kidsdoor.net
件名「かるがもスタディルームボランティア申込」と記載して下さい。


【ボランティア概要】
■目的
・ひとり親家庭の貧困率は50.8%と大変高く、様々な社会的要因が絡まる中で、ひとり親家庭の子どもたちは学習面などで不利益を被る可能性が高いため、学習支援等を通して子どもたちの健全育成をサポ−トをします。
・お兄さん、お姉さん的な立場で、子どもから気軽に学校相談や進学相談等を受けられる環境を目指し、学習面だけではなく生活面での支援を目指します。

■対象:世田谷区内在住のひとり家庭の児童・生徒(小1から中3)

■日時:各拠点月2回(土曜日の午後13時〜17時くらいまで)

■ 活動拠点場所:三軒茶屋区民集会所 成城ホール

■ 学習内容:子どもが持参した宿題やドリル、問題集を使って指導します。マンツーマンや少人数で、子どものわからないところを教えたり、一緒に考えたりします。

■処遇:交通費実費支給(上限1,000円/日)


【このような方に向いています】
・ 教員や児童福祉のお仕事を目指している方
・ 子どもの貧困や教育格差の問題に関心があり、解決したいと思っている方
・ 子どもが好きな方。
・ 勉強を教えるのが好きな方。
・ 他のメンバーとチームワーク良く活動出来る方
・ 社会人や他大学の方と交流したい方

ボランティア活動を通して、人に教えるスキル(ティーチングスキル)や、子どもたちの悩みを聞き、子どもたちの悩みを聞き、一緒に解決をしていくサポートをするスキル(コーチングスキル)など、自分自身もこのプロジェクトを通じて成長できます。ぜひ一緒に一歩を踏み出しましょう!