CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年08月 | Main | 2013年10月»
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
キッズドア関連Link
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index2_0.xml
【中央区●外国から編入学した生徒の学習支援事業● 学習支援ボランティア募集】 [2013年09月30日(Mon)]
※こちらの募集は既に締め切らせていただきました。本活動にご興味をお持ち下さり、誠にありがとうございました。その他の活動は引き続きボランティアを募集しておりますので、よろしければご応募ください。よろしくお願いいたします。

【中央区●外国から編入学した生徒の学習支援事業】
キッズドアでは、中央区にて外国から編入学した生徒の学習支援を行っています。
現在、2013年度後半の活動に向け、新規学習支援ボランティアスタッフを募集しています。

・将来教員を目指している方
・日本語学習指導経験のある方、あるいは興味のある方
・多文化共生・多文化社会に興味のある方
・塾や家庭教師のアルバイト経験のある方
・学習指導経験はないが、地域の教育活動に参加してみたい方
・子どもと接するのが好きな方
・中国語ができる方

など、ふるってご応募ください。皆さまのご応募お待ちしています!

【事業概要】
・指導対象:中央区立の小中学校に通う帰国・外国人の生徒(小学校1年生〜中学校3年生)
      ※2013年10月現在 小学校6年生〜中学校3年生計4名が参加

・指導内容:国語、算数、理科、社会、英語等の教科科目および日本語指導

・指導形態:個別指導、および少人数グループ制(参加する生徒の特性を踏まえ対応)

・会場:中央区立教育センター
 〒104-0044 中央区明石町12-1 [地図]
 アクセス:日比谷線築地駅から徒歩7分

・日時:毎月1~2回、土曜日 12:50〜17:00(うち授業実施は13:00〜16:30)
    ※今年度残りの実施予定は、以下の通り。
2013/10/5, 10/19, 11/9, 11/30, 12/7, 1/11, 1/25, 2/1, 2/22, 3/15 (計10回)

【応募資格】
T.大学生・大学院生および社会人 
U.原則、上記の開催日時にほぼ参加可能な方 

【応募方法】
・下記の応募フォームよりご応募頂き、応募フォームにて説明会参加希望日をご選択ください。
(PC)http://ws.formzu.net/fgen/S69618814/
(携帯) http://ws.formzu.net/mfgen/S69618814/
・説明会開催日時・場所
2013/10/5 , 10/19, 11/9, 11/30の 各回12:30〜12:50  中央区立教育センター 4階
・説明会後、同会場内にて面談(5~10分程度)。
 ※その後13:00より通常授業がありますので、お時間ある方は授業の様子を見学ください。

【交通費等】
・学生のみ 交通費実費支給 (1日上限1000円)

【お問合せ先】
 特定非営利活動法人キッズドア 担当:渡邉、安池
〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町1−5 日本橋小網町ハイツ304
TEL: 03-6231-1029 (月~金 10時-18時)
MAIL:info@kidsdoor.net
単発ボランティア!教育資金準備のためのセミナー運営サポートスタッフ募集! [2013年09月27日(Fri)]
========================
単発ボランティア!
キッズドア主催「教育資金準備のためのセミナー」
運営サポートスタッフ募集!
10月27日(日)12:00〜17:00
========================


キッズドアではこの度、中高生のお子様を持つ保護者を対象に、 大学進学や高校進学に向けた教育資金準備のためのセミナー&相談会を開催します。 実施にあたり、セミナーの運営サポートをしてくださるボランティアを募集します。

〈募集要項〉

■日時:2013年10月27日(日)13:30〜16:00 (12:00集合、17:00解散)

■場所: 主婦会館プラザエフ 3F主婦連合会議室
 〒102-0085 東京都千代田区六番町15番地
(JR四ッ谷駅より徒歩1分、東京メトロ四ッ谷駅より徒歩3分)
http://plaza-f.or.jp/?page_id=2565

■対象:大学生・大学院生・短大生・専門学校生・社会人

■募集人数:2〜3名

■ボランティア内容
セミナーの当日運営サポートをしていただきます。
・会場設営、資料配布
・受付、講師・参加者へのご案内
・司会進行サポート     など
単発の簡単なボランティアなので、お気軽に参加していただけます。

10月24日(木)13:30〜16:00にも、本セミナーを足立区で開催いたします。
こちらにもあわせてご参加いただける方、大歓迎です。

■待遇:交通費実費支給

■申込方法
件名に「教育資金準備のためのセミナーボランティア」と記載の上、
お名前(ふりがな)・ご住所・電話番号・メールアドレス・所属(学校名・会社名)を
キッズドア 担当:松本 matsumoto@kidsdoor.netまでご連絡ください。

■セミナーの詳細はこちら→
http://blog.canpan.info/kidsdoor/archive/590

■お問い合わせ先
特定非営利活動法人キッズドア 担当:渡辺、松本
〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町1-5日本橋小網町ハイツ304
TEL:03-6231-1029、FAX:03-6862-6093
MAIL:matsumoto@kidsdoor.net
教育資金準備のためのセミナー&相談会のご案内が読売新聞に掲載! [2013年09月20日(Fri)]
【キッズドアメディア掲載情報】

2013年9月20日 読売新聞 朝刊に
「教育資金準備のためのセミナー&相談会」のご案内が掲載されました。

セミナー掲載新聞.png

子どもの教育資金の準備方法についてお伝えする保護者向けセミナーとなっております。
セミナー後には先着6名様に個別相談会も実施します。

新聞では10月27日(日)四谷の主婦会館がご案内されておりますが、
その他、10月12日(土)に仙台市、10月24日(木)に足立区でも開催されます!


◆詳細はこちら

◆お申し込みはこちらからすぐにできます!
PC::http://ws.formzu.net/fgen/S68033635/
携帯:http://ws.formzu.net/mfgen/S68033635/

皆様のご参加お待ちしております。
教育資金準備のためのセミナー&相談会@仙台再開催決定!@足立・四谷参加者募集中! [2013年09月20日(Fri)]
==========================
あきらめないで!子どもの教育資金づくり
教育資金準備のためのセミナー&相談会
==========================


子どもの教育費が心配だけど、どうしたらいいのかわからない…。
そんな悩みを持つ保護者の方、教育関係者、子ども支援関係者を対象に、
大学進学や高校進学に向けた教育資金準備のためのセミナーを開催します。
セミナー後には先着6名様に個別相談会も行います。
ご一緒にお子様の教育資金について考えましょう!

■日時・場所:
各日 セミナー 13:30〜15:00
相談会  15:00〜15:30(先着3名様)/15:30〜16:00(先着3名様)

◎ 仙台 10月12日(土)
キッズドア仙台事務所
〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4-1-8 パルシティ仙台1階C[地図
(仙台駅から徒歩5分)
セミナー仙台チラシ.pdf

◎ 足立 10月24日(木)
足立区生涯学習センター 5階研修室2
〒120-0034 東京都足立区千住5−13−5[地図
(JR常磐線・東武線『北千住駅』より徒歩15分、都バス・東武バス『千住4丁目』より徒歩5分
 足立コミュニティバスはるかぜ(千住循環)『学びピア21前』)
セミナー足立チラシ.pdf

◎ 四谷 10月27日(日)
主婦会館プラザエフ 3F主婦連合会議室
〒102-0085 東京都千代田区六番町15番地 [地図
(JR四ッ谷駅より徒歩1分、東京メトロ南北線/丸ノ内線四ッ谷駅より徒歩3分)
セミナー四谷チラシ.pdf

■参加費:無料

■対象:
キッズドアの[タダゼミ]、[ガチゼミ]に参加している生徒の保護者、
中高生のお子様を持つひとり親、生活保護受給者、
教育関係者、困窮家庭のこども支援活動をしている方

■定員:25名

■内容
セミナー:
@必要な教育費っていくら?―教育費の準備方法
A公的支援制度と私的支援制度教育費、困ったときの借入とは?

相談会 :おひとり30分、先着6名様限定!!
個別に教育資金準備に関するご相談に応じます。


■講師・相談員紹介:
○新美昌也
ファイナンシャル・プランナー
母子家庭で私大に自力進学した経験を生かし、首都圏の公立高校を中心に保護者向けに、
経済的理由で進学を諦めないための奨学金などの活用方法の講演会を年間70校で行っている。

○大矢さよ子
しんぐるまざあず・ふぉーらむ 理事 
社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー

○赤石千衣子
しんぐるまざあず・ふぉーらむ理事。
シングルマザーと子どもたちが生き生き暮らせる社会をめざして活動中。
反貧困ネットワーク副代表。

○中島智美
CFP・1級FP技能士・保育士
元公立保育園保育士、幼稚園教諭を経てファイナンシャルプランナーとして独立。

○鈴木えみ子
「シングルマザーのウィンディズクラブ」(仙台)代表
「ウィメンズカウンセリングいずみ」スタッフ
2011年3月まで生活保護ケースワーカーを14年間経験。


■申込方法
○申し込みフォームより
PC:http://ws.formzu.net/fgen/S68033635/
携帯:http://ws.formzu.net/mfgen/S68033635/

○メール・FAXにて
下記の必要事項を入れて、
info@kidsdoor.netまたは、03-6862-6093までお送りください。

@「教育資金準備のためのセミナー&相談会」
A参加日程
 仙台10/12・足立10/24・四谷10/27
Bお名前(ふりがな) Cご住所 D電話番号 Eメールアドレス

※個別相談会参加希望の方(先着6名様限定)
F希望時間 15:00〜/15:30〜

◆主催:特定非営利活動法人キッズドア
◆共催:特定非営利活動法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ
    一般社団法人主婦会館
◆協力:足立区生涯学習センター
◆独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業

■お問い合わせ先
特定非営利活動法人キッズドア 担当:渡辺、松本
〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町1-5日本橋小網町ハイツ304
TEL:03-6231-1029、FAX:03-6862-6093
MAIL:info@kidsdoor.net
キッズウィンドウの被災者支援募金活動!9/22(日)23(祝)@有楽町駅京橋口前 [2013年09月19日(Thu)]

========================================
あなたにもできる復興支援
東日本大震災の被災地の子どもたちを応援しよう!
キッズウィンドウが募金活動を開催!
9/22(日)23(祝) 13時〜17時@有楽町駅京橋口前
========================================


1359338515920.jpeg

震災から2年半。
まだまだ復興への道のりは長いですが、仮設住宅や避難所などで不自由な暮らしの中、被災者の方々は日々頑張っています。

NPO法人キッズドアでは、2011年4月より、宮城県・福島県・東京に避難している子どもたちへの支援を続けています。子どもたちが将来の夢や進学の希望をあきらめないよう学習支援を通して共に歩んできました。

NPO法人キッズドアに所属する、私たちキッズウィンドウは、東京を中心として高校生有志のボランティアグループです。 「高校生だからこそできること」をテーマに、被災した高校生を招いてのシンポジウムや募金活動を行っています。

今回は、キッズウィンドウが有楽町駅前で街頭募金活動を開催します。
被災地の子どものために、みなさま、ぜひご協力をよろしくお願いします!!

〈街頭募金詳細〉
■日時:9月22日(日)、23日(月) 13時〜17時
■場所:有楽町駅京橋口前
キッズウィンドウが東日本大震災の募金活動をします。集まった寄付金は、被災地の子ども支援に役立たせていただきます。

■主催者:キッズウィンドウ(NPO法人キッズドア内)
http://kidswindow.net/

■お問い合わせ先:
特定非営利活動法人キッズドア 担当 西山
〒103-0013 東京都中央区日本橋小網町1-5小網町ハイツ304
TEL: 03-6231-1029  FAX:03-6862-6093 
info#kidsdoor.net(♯を@に変えてご連絡ください。)
http://www.kidsdoor.net/

★東日本大震災を体験した中高生のつぶやきが見られます
http://waffl1.wix.com/oyct311#
インターンブログ 〜いざ生きめやも〜 [2013年09月18日(Wed)]
こんにちは!夏季集中インターンをしている時本です。普段は教育社会学を学ぶ大学4年生です。

大学の友だちの紹介でキッズドアの活動報告会に飛び込んだのが今年の3月、そのときは旅行大好きな自分が大学生活最後の夏休みの大部分を東京の事務所で過ごすことになるとは思ってもみませんでした。

報告会で知った福島復興のプロジェクト、「Global Stream」のコンセプトに共感しボランティアとして参加する中で、もっと主体的に関わりたい、自分が成長することで子どもたちにより多くのことを学んでもらいたいと思い、インターンへの参加を決めました。
Global Streamとは、具体的には、原発付近から避難した福島の中学生生徒を対象に、復興を担うリーダーを育成するというコンセプトのもと、『世界に発信できる力』として英語力ITリテラシー海外への関心を育てていくプロジェクトです。
興味のある方は是非是非ボランティアとしてご参加ください!!特に、ネット上で行う中学生向け英語学習のプログラムをたくさん用意したいと思っています。パソコン上の教材は面白くないと続けてもらえないので、生徒を夢中にできるような教材開発にチャレンジしてくださる方を絶賛募集しています!!興味のある方は時本tokimoto@kidsdoor.netまでご一報ください!

9月の初めからインターンとして参加してから今日までの2週間は先週末福島県いわき市で開いたイベントの準備、開催、反省をしています。責任の大きな仕事に休日も返上で働いた分とても実りが多かったです。
キッズドアで働く人たちはバックグラウンドも様々でそれぞれが専門的なスキルをもっていて何より仕事に全力だと思います。そうした方々に囲まれながら仕事をすることで生き方のヒントをもらえているように思います。初めは夏季限定のつもりでしたがプロジェクトの責任の重さ、ここで得られる学びの多さから卒業、就職後も出来る限り関わっていきたいと思っています。


長々と書いてしまいましたが、どう生きるべきか悩んでいる人は是非キッズドアでインターンしてみてはいかがでしょうか。
社会福祉振興助成事業シンポジウム「これからの格差・貧困問題を考える」〜地域、市民、NPOなどの連携による挑戦〜 [2013年09月12日(Thu)]

=================================
独立行政法人福祉医療機構創立10周年・WAM助成設立25周年記念
社会福祉振興助成事業シンポジウム

「これからの格差・貧困問題を考える」
〜地域、市民、NPOなどの連携による挑戦〜
開催日:平成25年11月11日(月曜日) 定員:100名
http://hp.wam.go.jp/guide/jyosei/tabid/1625/Default.aspx
=================================


キッズドア理事長の渡辺由美子が社会福祉振興助成事業の活動報告とパネルディスカッションに参加します。
ぜひみなさまご参加ください。


◆開催趣旨
生活保護法の改正や生活困窮者自立支援法案など、公的なセーフティーネット整備の動きがある一方で、ひとり親家庭、高齢者、障害のある方、若者などが個別多様な課題を抱え、まだまだ必ずしも支援が十分ではありません。また、生活保護やホームレスなどの状態となる手前であっても、やむを得ず厳しい生活を余儀なくされている方々が増え、どんな人でもそうした状況になり得る可能性がますます高まっているといえます。

こうした中、地域社会やNPOなどの民間の手による温かみのある活動の役割が高まっていますが、こうした問題に対する正しい理解や活動団体間の連携の不足などまだまだ課題が多く、十分な広がりがあるとはいえません。
このシンポジウムでは、今後の格差・貧困対策支援を担う地域、市民、NPOにどのような役割が期待されていくのか、活動のあり方などについて考えていくこととしています。

◆開催場所
千代田放送会館 2階ホールスタジオ(千代田区紀尾井町1−1)
東京メトロ「永田町」駅各出口から徒歩約3〜8分、「麹町」駅1番出口から徒歩約5分、「赤坂見附」駅交差点方面出口から徒歩約9分

◆プログラム (13:30〜16:50)
・基調講演 (13:40〜14:20)
宮本 みち子 氏(放送大学教養学部教授)

・活動報告 (14:20〜15:10)
(1)NPO法人キッズドア
「学生ボランティアなどが担い手となり、生活困窮家庭の子どもへの学習支援を行う取組み事例」

(2)NPO法人フードバンク山梨
「企業や家庭から寄付された食品などを、生活困窮家庭の支援につなげる『フードバンク事業』の取組み事例」

・パネルディスカッション (15:20〜16:50)
【コーディネーター】
宮本 みち子氏(放送大学教養学部教授)
【パネリスト】
岩本 真実 氏(NPO法人ヒューマンフェローシップ 代表理事)
佐藤 博 氏(厚生労働省 社会・援護局地域福祉課 生活困窮者自立支援室 地域支援対策専門官)
米山 けい子 氏(NPO法人フードバンク山梨 理事長)
渡辺 由美子 氏(NPO法人キッズドア 理事長)

◆参加対象者
格差・貧困対策に取り組んでいる民間福祉団体、または、取り組もうとしている民間福祉団体などをはじめ、関心のあるどなたでもご参加いただけます。

◆参加申込
http://hp.wam.go.jp/guide/jyosei/tabid/1625/Default.aspx
申込締切:平成25年11月5日(火曜日) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

◆社会福祉振興助成事業シンポジウムに関するお問い合せ
独立行政法人福祉医療機構(WAM) 助成事業部助成計画課(担当:谷、平井)
TEL03-3438-4756 FAX03-3438-0218 E-mail:wamjyosei@wam.go.jp

シンポジウム「これからの格差・貧困問題を考える」チラシ
インターンブログ〜様々な発見・人との出会い〜 [2013年09月11日(Wed)]
こんにちは。
キッズドアの事務局インターンの大学4年の權守さやかです。
8月で夏のインターンがひと段落したということで夏休み一カ月を振り返りたいと思います。

インターンの仕事として、事務局で様々なプロジェクトを支える役割として仕事をこなしたり、実際に現場のサポートに行っていました。そのような中で、様々な発見・人との出会いがありました。

私は今まで子どもと触れ合う機会が全くと言っていいほどありませんでした。しかし、今回のインターンではこどもと直接関わる機会もあったので、学習会に来た1人1人と向きあったり、イベントを通じてこどもたちが成長していく様子を見て、子どもの抱える問題、持っている可能性の大きさに気づかされました。
また、個人的にNPOという業態に興味を持っていました。先日お手伝いさせていただいた、議員会館での被災地のこども支援に関する意見交換会では、国会議員・省庁の方と最前線で活動しているNPOの方々が意見を交わす様子を目の当たりにすることが出来、社会に大きな影響を及ぼしうる存在としてのNPOを知ることが出来ました。
このような発見に加えて、人との出会いも非常に充実していました。教育に関心を寄せて集まったボランティア、夏休みに勉強会に来て一生懸命勉強するこどもたち、そして様々なバックグラウンドを持ち情熱を持って働いている事務局の方々など。普段生活していたら会わないであろう人と出会い、一緒に活動をする中でとても刺激をもらいました。

それまで海外に目が向いていた私にとって、国内のこども教育支援という分野の存在は知っていましたが、これまで実際に関わったことはなく、いきなりインターンとして活動することはある意味挑戦でした。この経験を通してこの課題を以前よりも少し現実味を帯びて自分の中に取り込むことが出来、上記に挙げたようなたくさんの収穫があり、いい夏休みの使い方ができたと思います。今後も自分の視野を自ら広げていくことを怠らずに色んなことにチャレンジしていきたいと思います。
【東京都教育庁連携事業】高校生向けのキャリア教育プロジェクトボランティア募集中! [2013年09月05日(Thu)]
=========================================
都立高校生の明日をいっしょに みつけてみませんか?
〜東京都教育庁連携事業 Discover Your Next〜
2013年10月9日(水) 12:00〜15:00
@都立大森高校(東急池上線池上駅 徒歩7分)
=========================================
ブログ画像.jpg

高校生たちと一緒に、「自分に合った仕事・生き方ってなんだろう?」と考えるグループワークを行っていただきます。高校生にとって、最も身近なキャリアモデルとして、大学生に接することは、大変貴重な機会です。高校生の一歩先を行く大学生のあなたにしか出来ないボランティアです。ぜひ、ご参加ください!

<募集概要>
◆日時:2013年10月9日(水) 12:00〜15:00 ※12:00集合

◆場所:東京都立大森高校 (東京都大田区西蒲田2丁目2番1号)http://p.tl/HtSC
    アクセス:東急池上線 池上駅 徒歩7分 
         東急池上線・JR京浜東北線 徒歩15分
file425.jpg

◆募集人員:20名程度

◆応募資格:現役短大生・大学生・大学院生 、日本語でのコミュニケーションが可能な方

◆こんな方に向いています:
 ・教員志望や教職をとっている方
 ・自分の経験を後輩である高校生に役立てたいと思っている方
 ・子どもの貧困や教育格差の解消に興味のある方
 ・他大学の学生と交流したい方

◆プログラム内容:
 対象:東京都立大森高校の2年生
 内容:“あなたの高校時代や大学生活”についてプレゼンテーションしていただきます。
    また、生徒たちが充実した高校生活を送りや大学進学・就職など、
    今後の進路について考えられるボードゲームを使ったワークショップを行います 。

◆待遇:交通費支給(上限1,000円)

◆事前研修日:10月6日(日) 15:00〜17:00、18:00〜20:00
※事前研修への参加が厳しい方は下記問い合わせ先までご連絡ください。

◆事前研修場所:
■協働ステーション中央(東京都中央区日本橋小伝馬町5-1十思スクエア2F)
       アクセス:東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅4番出口徒歩4分

◆お申込みフォーム:
P C:http://ws.formzu.net/fgen/S81620022/
携帯:http://ws.formzu.net/mfgen/S81620022/

==========================
お問い合わせ
特定非営利活動法人キッズドア 安池
〒103-0016東京都中央区日本橋小網町1-5-304
TEL:03-6231-1029  FAX:03-6862-6093
MAIL:info@kidsdoor.net
==========================