CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年05月 | Main | 2016年07月»
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
キッズドア関連Link
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index2_0.xml
英語イベント:『International Travel with English』 を開催しました! [2016年06月09日(Thu)]
6月5日(日)の午後、Visa Worldwide Japan 株式会社様のご協力により、
英語を使って旅行とお買い物体験を楽しんじゃうイベント
『International Travel with English』を開催しました。

13342950_1164935963570582_2845107848912985168_n.jpg

当日はキッズドアの学習会に通う中学生13名と小学生1名が参加し、
VISA社員ボランティアの皆様と一緒に楽しい時間を過ごしました。

13330999_1164935960237249_1298079151040637964_n.jpg

入国審査の質問を英語で答えられた子ども達には、
予算1000円が入ったプリペイドカードが渡され、
「アメリカ・中国・ブラジル・フランス」の各ブースで、
各国のお菓子を英語を使ってショッピングして回り、
最後はレジでお会計するという、本物の海外での
お買い物さながらのアクティビティーでした。

13321985_1164935956903916_2216689723752882034_n.jpg

会場内は、大盛り上がり♪
「英語で質問するのは緊張した!」
「答えを聞き取るのが難しかった」という声や、
「お菓子の金額の計算が間違ってて、予算をオーバーしちゃった!」
「日頃ではできない体験ができて楽しかった」などの感想が飛び交っていました。

13327615_1164936040237241_5085863178968468087_n.jpg

子ども達に楽しい体験をご提供くださいましたVISAの皆様、誠にありがとうございました!
※会場は全日本不動産協会東京都本部様にご提供いただきました、ありがとうございました。
公立高校受験対策講座タダゼミ:活動報告会開催しました! [2016年06月09日(Thu)]
キッズドアの活動をさらに多くの人に知ってもらうため、
今年度から活動報告会を定期的に開催することにしました。
第1回目の昨夜は、公立高校受験対策講座「タダゼミ」の取り組みについて、
現場運営マネージャーの社会人ボランティアさんと、
中学生に指導を行っている学生ボランティアさんにお話ししていただきました。

活動報告会1.jpg

現在、タダゼミ杉並でマネージャーをしている山本さんは、
「高校受験は中学生にとって、人生で初めての大きな挑戦。
だからこそ、全力で応援してくれる大人の存在がとても重要。
また、高校受験合格の成功体験は子どもたちにとって、
今後様々な困難に立ち向かう上で、大きな力となってくれるはず。」と
タダゼミの意義についてお話ししてくださいました。

活動報告会2.jpg

また大学生ボランティアの南君と吉沢さんからは、
子どもたちを指導する上での工夫や、
子ども一人一人の弱点にあわせたオリジナル教材についてなど
お話しいただきました。

活動報告会3.jpg

参加者の方からは、「大学生が一生懸命活動している姿に感動した。」
「改めて、学習支援の必要性を感じた。」といった声が寄せられました。

次回は8月頃に開催できればと思っています。
また、詳細が決まりましたらご報告いたします!
プロジェクト:子どもたちに楽しい夏休みをプレゼント!を応援してくれるメンバーからメッセージがとどきました! [2016年06月09日(Thu)]

現在キッズドアとNPO法人D-SHiPS32は共同で子どもたちに
「楽しい夏休みをプレゼントしたい!」と
長野での自然体験学習を計画しています。

今日は、このイベントを支えてくれているメンバーのお一人、
ユニバーサルヴィレッジ・きっかける103の山木 鷹雄さんから、
メッセージが届いたのでご紹介します!

『楽しい思い出から、未来を駆ける夢を持ってもらいたい。』

山ちゃん1.jpg

夏休み、子供達は一回り大きく成長します。
旅行へ行ったり、その先で違う地域に住む子供達と出会ったり、
海や山で伸び伸びと遊んだり、普段ではできない体験が
子供達を大きく成長させるものです。日に焼け満面の笑みを輝かせるその姿は、
親にとっては大変嬉しいものです。

しかし、このような体験をできない子供達がたくさんいるのは、ご存知でしょうか?
その数は決して少なくありません。
このような環境の子供達は、休日になると朝ご飯を抜いてしまうことが多く、
また簡単に調理できるカップ麺を一人で食べるため、
野菜の摂取が不足がちです。
さらに、長期休みになると給食がないため
栄養バランスを保つことが困難になる場合もあります。

みんなが楽しみにしている夏休みの間、
こうした子供達はどのように過ごすのでしょうか?
モノが溢れ、生活が便利になった現代ですが、
食べたいものをお腹いっぱいに食べれない子供達がいるが現状です。

私たちは、どんな子供でも夏休みに楽しい思い出を作ってもらい、
その思い出から未来への夢を持ち続けて欲しいと願っています。

一人でもたくさんの笑顔のために、
皆様からのご協力をいただけたら幸いです。

ユニバーサルヴィレッジ・きっかける103
山木 鷹雄


〜ご寄付のお願い〜
子どもたちに長野での自然体験学習を楽しんでもらうために、
現在クラウドファンディングサイト、ジャパンギビングでご寄付を募っています。
集めたご寄付は、子どもたちの交通費や食材費、
イベント保険の費用などに使わせていただきます。
1人でも多くの子どもが参加できるよう、是非ご協力よろしくお願いいたします。


| 次へ