CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ボランティア募集 | Main | 寄付»
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
キッズドア関連Link
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index2_0.xml
【他団体情報】STOP!子どもの貧困 東京ユースMTG 参加者募集のお知らせ [2014年05月02日(Fri)]
=====================================
STOP!子どもの貧困 東京ユースMTG
5.17 集会・パレード@日本青年館

参加者募集のお知らせ
=====================================


326万人。6人に1人の子どもが貧困状態の日本。
その割合は増え続け、放置しておけば、さらに増え続けるでしょう。
大人になっても貧困のままという連鎖を「ほっとけない」学生たち。
全国各地で、学習支援などに多くの学生たちがすでに動き出しています!
同世代として、つらさを抱えながら生きている子どもたちとともに生きていきたい!
札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡など各地でユースミーティングを企画していきます。
オープニングは、5.17東京@日本青年館
子どもの貧困対策に学生たちの声や意見をぜひ活かしてほしい!
大臣や各政党代表に直接、私たちのアツイ・熱い想いを伝えたい!
ご賛同頂ける幅広い世代の方々のご参加を心からお待ちしています。


【日時】
5月17日(土)午前9時〜11時

【会場】
日本青年館 中ホール

【内容】
[第1部]
・全国各地の学生たちによるリレートーク
[第2部]
・当事者や支援者の訴え
・子どもの貧困対策の要望
・大臣、国会議員(各党代表)のご発言 など

集会終了後、表参道・原宿・渋谷をパレードします。
解散は、渋谷駅周辺の公園13時予定です。

5月12日(月)までに E-mailまたはFAXでのお申し込みをお待ちしています。

【お申し込み・お問い合わせ先】
あしなが育英会
〒102-8639
千代田区平河町1-6-8 平河町貝坂ビル3F
E-mail:stopcpjp@gmail.com
FAX:03-3221-7676

東京ユースMTGチラシ.PDF
【他団体情報】イベント企画・運営ボランティア募集 [2014年04月28日(Mon)]
SOMOS&Co.様より イベント企画・運営ボランティア募集のお知らせです。

子どもたちの国際理解・交流をサポートしていただける
イベント企画・運営ボランティアスタッフ募集中!!


SOMOS&Coでは、今年で5回目を迎える「こども国際フェスタ」をはじめ、各大使館とコラボした、こども対象のイベントやワークショップを開催しています。

【イベント企画・運営スタッフ】 ボランティアで参加していただける方を募集しています。
◆活動内容
 ・国際交流イベント、ワークショップの企画立案・運営
 ・ゲストとの交渉
 ・リーフレットやウェブサイトの制作
 ・イベント当日の運営など
毎週土曜日午後1時よりスタッフMTGを実施しております。

活動の詳細、申込みは公式サイトへ ↓

https://sites.google.com/site/somosinternationalfesta/
※交通費支給のため、「ガクボラ」「キッズドア」よりご参加の旨お知らせください。

【同時募集】イベント参加者
各種イベントへの一般参加については、事前申込制となっているものが多いため公式サイトより情報の確認をお願いします。
6月イベント@スペイン大使館は応募開始。
8月以降イベント@各国大使館、恵比寿は近日募集開始・情報公開予定です。


2014年4月現在、SOMOS企画イベントの開催概要は下記のとおりです。

【スペイン大使館で国際こどもの日を祝おう!】 (日本スペイン交流400周年記念事業)
●日時:2014年6月1日(日)
●場所:スペイン大使館・大使公邸(六本木1丁目)
●参加者:小学生以上のお子様と保護者(100組)
●内容:アートワークショップ、スペイン料理試食会など
●主催:SOMOS International School (東京都目黒)
●参加方法:事前申込制
※公式サイト http://somos-inter.com/ にて、最新情報公開、申込み受付中

【こども国際フェスタ2014】 (外務省後援事業)
●日時:2014年9月7日(日)
●場所:恵比寿ガーデンプレイス
●参加者:一般公開(入場無料)
●内容:大使館によるアートワークショップ、国際交流ステージなど
●主催:こども国際フェスタ実行委員会
●企画:SOMOS&Co
※大使館訪問などの異文化理解・交流事業を7-8月に別途実施いたします。
詳細は公式サイト http//somos-festa.com/ にて近日公開予定

【本件問合せ先/取材申し込み先】
こども国際フェスタ実行委員会
(SOMOS Internasyonal School 内)
担当:相馬円香、今野陽子
東京都目黒区下目黒1-2-12 白金ビル4F
Tel: 03-6417-9071
E-mail: info@somos-inter.com

【他団体情報】スポーツメンタリングのボランティア募集! [2014年04月16日(Wed)]
=============================
スポーツメンタリングのボランティア募集
=============================


スポーツメンタリングとは、大学生メンターが、社会的・経済的に苦しい状況にある小学生メンティー(高学年)とペアになり、スポーツ活動を通して、信頼関係を築くプログラムです。期間中、大学生メンターはさまざまな環境にある小学生メンティーが自信を持っていろいろなことに取り組めるように、自分の可能性を信じて成長していけるように、一緒にスポーツをすることで手助けをしていきます。

◆◆◆応募資格◆◆◆
@首都圏在住の大学生
Aスポーツが好きで、楽しめる人
B半年間のプログラム期間中、原則として全てのセッションに参加可能な人

◆◆◆詳細◆◆◆
【期間】
2014年5月18日〜10月26日(6ヶ月間)
毎週日曜日午前中2時間(5月・10月以外の毎月最終日曜日はお休み)
【会場】
新宿区内または東京都内のスポーツ施設等
【実施スポーツ】
自由(球技、ダンス等、施設の規定による)
【募集人数】
12名程度
【応募締切】
4月30日(水)
【応募手続き】
Sport For Smile の公式サイト (http://www.sport4smile.com/) より
応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入、
Eメールにて以下アドレスに送信してください。
Email: dreambus@sport4smile.com
※ファイル名は「DB2014(LAST first)」としてください。
 例)山田花子さんの場合、DB2014(YAMADA Hanako)

【選考方法・通過者発表】
4月30日(水):応募締切書類審査
5月上旬    :二次面接(東京都内)
5月 9日(金):最終選考通過者発表

【お問い合わせ】
ドリームバス スポーツメンタリング・ジャパン事務局
(Sport For Smile 運営委員会内)
TEL:03-6315-3984
Email: dreambus@sport4smile.com
Website: http://www.sport4smile.com/
【協力】
特定非営利活動法人キッズドア
【他団体情報】中里仁謙さんによる土曜限定数学教室の生徒募集と無料体験講座のお知らせ [2014年04月14日(Mon)]

[タダゼミ]あだちに現在もご協力いただいている社会人ボランティアの中里仁謙さんが
土曜限定数学教室を開講されるにあたって、生徒募集と無料体験講座のお知らせです。

=========================================
数学という科目で、夢を諦めていませんか?
もっと深いレベルの数学を楽しみたいと思いませんか?

○少人数(各講座11人限定)でアットホーム
○入会金無し
○授業料は 1 回 90 分(または 120 分)あたり 1,200円(税込)(季節講習も同じ)
○質問 TIME(予約制)で様々な数学の質問ができる!

=========================================

開講講座(レギュラー)
どの講座も普通では中々受けることのできない内容の濃い講座です。
どの講座も 「高いレベルへの到達」が目標です。
やる気さえあれば学年は問いません。

●ローギアからの数学〜basic〜
《土曜》 11:00〜12:30(90 分)
基本から上級へと目指したい人、公立高校現役生向 けの文理共通の基礎講座。
公式の使い方を主体として解説、公式の本質的な証明はもちろん、
何故その公式を使うのか?何故その式変形を考えつくのか?などを基本から徹底解説。

●計算回避の手法
《土曜》 13:30〜15:00(90 分)
文理共通の講座、ただし、それなりの技法を教えるために、志望校が高い人に限る。
誰にでも起こり得て数学の楽しさを削ぐ原因の一つが計算ミス、
どのような計算をし、どのような計算を避ければ良いか ?
膨大な計算をせずに解くにはどうすればよいか? などを徹底して解説する。

●解法のライン取り〜数 IAUB〜
《土曜》 15:45〜17:15(90 分)
学校の標準カリキュラムでは、数学で重要な
“分野を超えたつながり”を知ることは難しい、高校 2 年生までの知識をベースに、
それらの活かし方を記憶に残る感動的な解法のストーリーと共に解説し、
使える手法へと変えていく。

●数Vの極め方
《土曜》 18:00〜20:10(60 分×2)
数Vをその本質から紐解く。
やや高度な立場を取りながら、基本からその分じっくりと解説する。
経験の微積と言われるが、正しい理解が無いと解けたつもりで間違ってしまう。
複素数平面については、レギュラーでも扱うが、講習で重点的に補強する.


大学生向け講座
数学教師志望の大学生向けの無料講座です。
合言葉は, 『数学への想い、生徒への想い、それらが数学教育を作る』

●美しき数学を伝えるために…
《日曜》 14:00〜16:30(150 分,休憩あり)
◎予習をしない、◎こんな問題も解けないのかと発言
◎数学的センスがないという、◎数学を勉強しない
◎定期考査の平均点が 60 点以下、◎黒板と会話
こういう数学教師は、数学を知らない、生徒を見てない教師です。
しかし、実は一度そういう教師になってしまうと自分ではほとんど気づけません。
ここでは、将来そういう数学教師にならないために、
授業への心構え、予習の重要性、授業の進め方、模擬授業、
数学という学問との向き合い方などを学んでいきます。
毎月第2日曜日 14:00〜16:00に開催。 初回は、6 月 1 日からです。



また、5月17日(土)の開講に先駆けて、無料体験講座を開催いたします。
無料体験講座の詳しい内容は画像をご覧ください。

※ 受講を希望される方は必ず事前に下記連絡先にて、電話受付をして下さい。
※各講座11人限定です。
※ 対象者は、やる気があれば学年は不問ですが、大学受験を前提とする方に限ります。

【予約受付・お問い合わせ先】
思考型数学教室 Mathematics Evolution 事務局
TEL 070-5376-8055
受付時間:平日の20:00〜23:00、土日祝

mathevo_taiken4.jpg

mathevo_2.jpg
【他団体情報】「無料動画教材を使った学習塾」講師(アルバイト)募集 [2014年04月11日(Fri)]
キッズドアでも利用している eboard の無料動画教材を使った、学習塾の塾講師(アルバイト)の募集です。
遠隔ですので、全国から応募可能です。

==========================================
オンライン講師(アルバイト)募集!
山形県で動画教材eboardで学ぶ中学生をサポートする講師を募集します。
===========================================


地方都市と首都圏の教育格差を解消すべく、地方の子供の学習能力向上、成績アップを計る学習塾「ICE-CUBE(アイスキューブ)」がオープンします。
そこで、eboardの動画を学んだ生徒に、オンラインで問題演習をレクチャー・サポートする講師を募集しています。

【講師仕事内容】
 eboardの動画を学んだ生徒に対し、オンラインで問題演習をレクチャーして頂きます。
 具体的には、動画を見て分からないところがあった場合、そこを詳しく教えてあげる。動画を見て理解できた子に対し、理解を深めるため問題演習、他質問を聞くなどです。
☆通常のオンライン講師と違い、生徒は学習した知識をもってくることが前提となっていますので、生徒の理解度を計ることと、問題演習をさせることがポイントです。

【講義科目】 中学英語・中学数学
【指導方法】 講師1:生徒2もしくは3 による個別指導
【講師対象者】4年制有名大学の現役大学生、有名大学出身で30歳代くらいまでの
      社会人講師経験者(過去に塾等で講師を経験したことがあれば可能です)
       オンライン講義のため、画面を通じて会話することに抵抗のない方
【講義場所】 自宅もしくは、都合のいい場所どこでも大丈夫です
【条件】  パソコン(Windows Vista、7、8)を持っていること。webカメラ、マイクを持っていること。
        (webカメラ、マイクの無い方はこちらで用意します)
【仕事時間】 生徒の都合に合わせての時間になります。
         基本:小学生 17:00〜20:00
            中学生 19:00〜22:00
         ※1コマ:60分
【実働】 1日:1時間〜2時間   週:1〜2回
【給与】 1000円〜1500円 / 1時間

〈お申込み〉
   基本情報「氏名」「電話番号」「メールアドレス」と
  「在籍or卒業大学、学部」「簡単な学習指導実績」を添えて、
  下記アドレスまでメールにてお申し込みください。

コミュニケーションマスターズ株式会社
 担当:大川竜樹
 E-mail : ryuuki.okawa@gmail.com
【他団体情報】中小企業の経営を学びたい学生向け 新プログラム説明会 4.20@東大 [2014年04月11日(Fri)]
NPO法人ETIC.様から学生向け「中小企業経営革新プログラム」説明会開催のお知らせです。

中小企業の経営を学びたい学生へ!新プログラムが始動!
「ゴールドマン・サックス中小企業経営革新プログラム」
KICK OFFイベント(説明会)開催 4.20@東大
 


NPO法人ETIC.では、ゴールドマン・サックスと連携したプログラム「ゴールドマン・サックス中小企業経営革新プログラム」を新規で開始します。

 本プログラムは、「経営についての知識を身につける座学+地域の企業においての経営の実践」を通じて、“経営の経験”を身につける実践型プログラムです。
 “提案して修了”ではなく、提案を自らの力で実行し、成功に向けて社長の右腕として働く、まさに「期間限定の正社員」となるプログラムです。
 実践の現場は、優れた技術やノウハウを持ち、挑戦的な取り組みをする抜群に面白い全国の中小企業を30社厳選!普通の就職活動では絶対に出会えない社長との出会いがあります。

プログラムの詳細とエントリーはこちらから ↓
http://www.etic.or.jp/mip/

このプログラムのkick off(説明会)を4/20(日)に実施!当日は、地域で活躍される企業家をお招きして「地域で若者が活躍するには?」をたっぷりお伺いするスペシャルセミナーも行います。ぜひご参加ください!

◆日時: 4月20日(日) 9:30〜13:00
◆会場: 東京大学(本郷キャンパス)内
◆参加費: 無料
◆定員: 30名(事前申し込みが必要です。定員となり次第、締め切らせていただきます)
◆対象: 地域の企業の現場で経営革新に取り組むことに関心がある大学生(全学年、学部対象)

【問合せ先】
NPO法人ETIC.「ゴールドマン・サックス中小企業経営革新プログラム」事務局
                        (担当:川口・鈴木・伊藤)
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
E-MAIL:info@challenge-community.jp
TEL:03-5784-2115
【他団体情報】長野なみあい国際キャンプ・サマーキャンプの参加者募集 [2014年04月04日(Fri)]

NPO法人 MLC Japan 様より、
長野なみあい国際キャンプ・サマーキャンプの参加者募集のお知らせです。

==========================
東北被災地のみなさん、サマーキャンプで異文化体験をしませんか。

今年も東日本大震災被災地から招待参加者を募集します。
長野なみあい国際キャンプは、国内外の多言語環境で育つ国際結婚の家庭の子どもや日系の子ども小学3年生から高校生までを対象とした日本語のサマースクールプログラムで、世界各地から子どもたちが集まります。
東日本大震災で大変な経験をされたお子さまに、キャンプのアクティビティーを通じて異文化体験して世界はつながっていると感じていただければうれしいです。
==========================

【募集要項】
◆期間:7月19 日(土) ~ 7月29日(月)(東京一泊)
◆キャンプ地:長野県下伊那郡阿智村浪合
◆費用:招待(宿泊費、往復交通費、食費を含みます。被災地、長野キャンプ間の送迎予定)
◆対象者:小学生5 ~ 6年生 1人、中学生 1人
◆申し込み方法:住所、氏名、電話番号、住所、生年月日、保護者/後見者名を記入
◆作文:「キャンプに参加してみたい、という思い」または
    「自分が今世界に向かって伝えたい事」を 400 ~ 800字の作文にして伝えてください。
◆申し込み締め切り日:5月20日(火)
◆発表:6月1日(日)


【応募方法1】作文を同封し下記の住所へ郵送
NPO法人 MLC Japan 長野なみあい国際キャンプ事務局
〒130-0002 東京都墨田区業平2-12-4

【応募方法2】作文をワードで書いて添付し下記へEメール
campnamiai@earthlink.net

キャンプ内容は http://www.campnamiai.com でご覧になれます。

【お問い合わせ・お申し込み先】
NPO法人 MLC Japan 長野なみあい国際キャンプ事務局
〒130-0002 東京都墨田区業平2-12-4
HP:http://www.campnamiai.com
Email:campnamiai@earthlink.net
【他団体情報】長野なみあい国際キャンプのボランティア募集 [2014年04月04日(Fri)]

NPO法人 MLC Japan 様より、長野なみあい国際キャンプのボランティア募集のお知らせです。

==========================
長野なみあい国際キャンプは、国内外の多言語環境で育つ国際結婚の家庭の子どもや日系の子ども小学3年生から高校生までを対象とした日本語のサマースクールプログラムで、世界各地から子どもたちが集まります。
ボランティアの大学生にとっても全体を見ながら参加者みんなでキャンプを作り上げて行くことや、子どものアイディアを実現化することを通じて、 イベントコーディネートや企画具体化などの能力を磨くいい機会になると思います。
==========================

【ボランティア内容】
1)キャンプ運営アシスタント
キャンプの野外活動は地元NPOの専門スタッフが担当し、それ以外の活動は日本語教師スタッフがメインで担当しております。
大学生のボランティアの方には、キャンプ活動全般でのアシスタントとしての役割をお願いします。

2)高校生ジュニアーリーダーの企画実現サポート
大学生ボランティアの方がメイン担当者となって、リーダーシップの育成を目的とした高校生のジュニアーリーダーによるイベント企画実現プログラムのサポートをお願いいたします。
これは、大学生ボランティアの方と高校生のジュニアーリーダーたちでプロジェクトチームを作り、話し合いながらキャンプ 中に実施する様々なイベントや活動を作り上げていくプログラムです。
大学生 ボランティアの方には、高校生のアイディア作り、企画の練り込み、予算作成、 運営実施などをメイン担当として全般的な支援をお願いします。


【詳細】
◆募集人数:1 ~ 2 名
◆参加期間:7月1日 ~ 28日(4週間又は週単位)
◆対象:キャンプ参加者と一緒にキャンプを作り上げたいと思う行動力のある大学生
◆支給:東京 − 長野キャンプサイト間の交通費、キャンプ期間中の宿泊、食費、及び保険
◆応募先:キャンプ事務局 campnamiai@earthlink.net(氏名及び略歴、自己 PR )
◆応募〆切:ボランティアの人が決まるまでオープン

キャンプ内容は http://www.campnamiai.com でご覧になれます。

【お問い合わせ・お申し込み先】
NPO法人 MLC Japan 長野なみあい国際キャンプ事務局
〒130-0002 東京都墨田区業平2-12-4
HP:http://www.campnamiai.com
Email:campnamiai@earthlink.net
学習支援会「クローバー」【先着5名!小・中学生対象 無料学習教室】ボランティア体験会・説明会 [2013年10月16日(Wed)]
============================
学習支援会「クローバー」
【先着5名!小・中学生対象 無料学習教室】
ボランティア体験会・説明会
============================


◆学びサポートボランティアを募集しています

小中学生と勉強や学習ゲームなどを中心に接しながら、子ども達の可能性を引き出します。
中学生に向けた、定期試験や高校受験対策も行っています。
その他にレクの企画や教材開発のメンバーも募集中です。

元気で明るい子どもたちが勉強が楽しくなるよう日々活動に取り組んでいます。
少しでも良い教室にしたいため、皆さんのご応募をお待ちしております!
まずは実際に来ていただき、私たちの活動を体験して下さい!


◎事業概要

・指導対象:小・中学生

・指導内容
 小学生→学校の宿題と、独自教材等を個別指導
 中学生→定期試験対策および受験指導(進路指導)
 ※月に1度程、教科学習とは別に特別授業を開催

・活動日程・場所
〈毎週水曜日〉
 午後4時30分~7時(終了後、反省会あり)
 上池袋第一まちづくりセンター(豊島区上池袋2-26-7)

〈毎週木曜日〉
 午後3時30分~7時(終了後、反省会あり)
 区民ひろば朋有(豊島区東池袋2-38-10)

・代表:弁護士 谷口太規

・後援:豊島区

・私たちの思い
クローバーは学習支援教室ですが、まずは子どもたちと積極的にコミュニケーションをとり信頼関係を築きます。
勉強の場は楽しいと思ってもらうこと、子どもたちが自分の居場所と感じることが大切だと考えています。
一見遠回りのようですが、塾や学校とは違うアプローチで学力向上できる環境こそ、私たちにできるサポートだと考えています。


◎説明会

・日時:2013年11月6日(水)
 第1部:16時~18時30分(活動時間も含む)
 第2部:19時~20時00分


・集合場所(第1部・第2部共通)
 豊島区役所 明治通り側入り口前
 (豊島区東池袋1-18-1 池袋東口より徒歩5分)


・会場
 第1部:上池袋第一まちづくりセンター(豊島区上池袋2-26-7)
 第2部:東京パブリック法律事務所 会議室(東京都豊島区東池袋1-34-5 池袋SIAビル 2階)

・内容
当日は2部構成です。どちらか一方のみの参加も歓迎します。
第1部は活動前の時間帯に、活動にあたっての注意事項を中心に説明した後、実際に活動に参加いただきます。
第2部は活動後の時間帯に、活動の背景や活動への関わり方を中心に説明します。既存のボランティアとの交流会も兼ねております。

・参加費:無料


◎申し込み方法
下記メールアドレス宛に1~4の要項をご記入の上、送信してください。

1.氏名
2.学校名・学部・学年または所属
3.当日の参加状況(下記をコピーしてお使いください)
4.参加理由

------3の回答------
第1部に参加
第2部に参加
両方に参加
(いずれか1つを残してください。)
--------------------------------------------------------------------------------

メールアドレスは {こちら:kodomo_clover@yahoo.co.jp}
※お問い合わせはメールでお寄せください。
児童養護施設にいる子どもたちに勉強を教えるまなボラ(学習ボランティア)登録会★ [2013年03月29日(Fri)]
=============
4月21日開催!
児童養護施設にいる
子どもたちに勉強を教える
まなボラ(学習ボランティア)登録会★
=============

◆こんな方におすすめ◆

「勉強を教えるのが好き」
「子どもと接するのは楽しい」
「塾では見られない家庭での子どもたちの学習支援を通じてスキルアップしたい」
「教員になりたいけれど、子どもへの指導経験が少ない」
「児童福祉業界に携わりたいけれど、現場が見えない」
「企業の中だけでは実感できない社会の現状を実感したい」
「子どもに勉強を教えることで社会貢献がしたい」
など、この活動でやりたい事がある方は、ぜひご参加ください!

▽お申込みは下記よりお願いします
https://pro.form-mailer.jp/fms/7acb412428284


◆指導開始までの大まかな流れ◆
1) 3keysまなボラ登録会(必須)に参加

―- まなボラ登録完了 ――

2) 登録した方を対象に、随時指導案件をご案内します
3) 応募された方の中から、面接・選抜を行い、指導者を選抜します
4) 施設と子どもと顔合わせをし、指導が開始します
※まなボラに登録した方には案件のご紹介以外に、
 まなボラ向けのイベントや勉強会などにもご招待させて頂きます。
 また指導案件がない場合もございますので、
 登録後、指導につくまで、時間がかかる事もございますがあらかじめご了承ください。

◆登録会開催概要◆
前半:3keysと、児童養護施設についての研修(約100分)
後半:ケーススタディ、同意書とアンケート記入など(約55分)
※登録を希望されない方は、前半のみの参加も可能です
※開始後30分以上遅れての参加は可能ですが、登録ができなくなりますのでご注意ください。

日時:4月21日(日) 9:30〜11:45(9:15開場)
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
東京都渋谷区代々木神園町3−1

アクセス方法
(最寄駅:小田急線参宮橋駅より 徒歩7分)

参加費: 学生1000円、社会人3000円
※こちら登録費やボランティア保険費用も含みます
※途中で抜ける場合も参加費は発生致しますので予めご了承ください
※学生証がある方を学生としてみなしておりますので学生証を必ずご持参下さい。
※学生の方は高卒以上を対象としております。予めご了承ください

▽お申込みは下記よりお願いします
https://pro.form-mailer.jp/fms/7acb412428284

◆支援内容◆
@家庭教師型支援
主に高校生以上を対象に、マンツーマンで学習を指導する形です。

子どもの目標や、教科、希望曜日などに合った方を面接などを通じてマッチングし、
家庭教師(チューター)として派遣しています。
「大学に進学したい」
「高卒認定試験を取得したい」
「中学数学の遅れを取り戻したい」など、
週に1回1−2時間の指導の中で子どもたちの目標達成を応援したり、指導するのがチューターの役割です。
東京都および千葉県の12施設から随時依頼が来ています。
※まなボラとは、登録が終わったボランティアを指します。
 チューターとは、登録後、指導する案件が確定したボランティアを指します。

A教室型支援
主に小学生を対象に、遅れが大きくなる前に
国語と算数の基礎学力、放課後学習の習慣、学習への自信・意欲をはぐくむために
施設の中に補習教室をつくり、子ども1名〜3名に、1名のチューターがついて学習のフォローをする場です。
週に1回、夕食前の時間に2時間ほど補習教室を開催しています。


教室型の活動ブログは下記からご覧いただけます

教室A
http://ameblo.jp/3keys-staffblog/theme-10055593984.html

教室B
http://ameblo.jp/3keys-staffblog/theme-10053772159.html

教室C
http://ameblo.jp/3keys-staffblog/theme-10056940887.html


◆まなボラの声◆

□大学3年生(2012年3月時点)・女性・家庭教師型
 家族に経済的にも精神的にも支えられて育ってきた私は、今までそれが当たり前だと思っていましたが、
周りに家族がいないということは、その子の人生を見守る人がいないということで、
施設を出たら本当に一人です。だから、本人がこれからも関係を築いていきたいと希望してくれているし、
私は一人のお姉さんのような存在として、彼女の人生を見守っていきたいと思っています。

 何気なく応募したまなボラですが、このボランティアはやりがいがあるものであったと同時に、
子どもの人生を良くも悪くも左右できてしまう、非常に大きな責任を伴ったものであったと感じています。
大変なこともありましたが、色んなことを考えさせられました。
このような機会に巡り合えたことにとても感謝しています。


□社会人・女性・家庭教師型
 私は現在、週1回1時間程度、高校1年生の女の子と一緒に勉強しています。
学生時代6年間塾でアルバイトをしており、子供に勉強を教えることがとても好きでした。
社会人になってからも何らかの形で子供の教育に関わりたいと思い、昨年6月からこのボランティアを始めました。
児童養護施設の子供だからと言って、特に指導が難しいということはありません。

 ボランティアを始めるにあたり、児童養護施設の子供は、
家庭環境の影響で大人をあまり信用しなかったり意欲や落ち着きがなかったりということが多いと聞き、
正直最初は少し緊張して、伝えたいことがあっても、これを言うと傷つけたりやる気を阻害してしまったりするのではと
過剰に遠慮してしまうこともありました。
しかし、勉強が学校生活に関するアドバイスであれば、実際にはそのような必要はないと今は考えています。
確かに、勉強が少し遅れている部分や、そのことにより少し自信をなくしている部分はありますが、
それは成績が伸び悩んでいる一般家庭の子供も同じです。
大事だと思うことは真剣に・少しずつ・根気強く、言葉にして伝えていくように心がけています。

□大学院1年生(2012年3月時点)・女性・教室型
勉強する部屋に、ニコニコしながら入ってくる子どもをみると、
自分を慕ってくれているんだなと実感できて嬉しいし、
またこちらからも少しでも何かしてあげたいと自然に思うようになりました。

□大学1年生(2012年3月時点)・男性・教室型
4,5年先、子どもたちがどこまで成長できるのか見届けたい。そのくらい将来が楽しみです。
そこまでいかずとも、手伝えることはこれからも手伝って、子どもと関わりを持っていきたいです。

▽お申込みは下記よりお願いします
https://pro.form-mailer.jp/fms/7acb412428284