CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【インターン募集】クリエイティブインターン募集! | Main | 小学校での学習支援のメンバー(SSP)募集説明会[12月7日18:00~]»
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
キッズドア関連Link
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index2_0.xml
12/12(水) セミナー【児童養護施設で暮らす子どもが抱える課題】第4回日本の子ども支援の現状を知る!語る!企業のためのCSRセミナー2012 参加者募集中! [2012年11月21日(Wed)]
満員御礼!定員に達したため、お申込みを締め切らせていただきました。お申込みくださった皆さまありがとうございました。当日の様子は弊団体facebookページにてご報告いたしますので、よろしければご覧ください。(http://www.facebook.com/npokidsdoor)


===================================
◎連続セミナー参加者募集!

「日本の子ども支援の現状を知る!語る!企業のためのCSRセミナー」
〜第4回「児童養護施設で暮らす子どもが抱える課題」〜

講師:山崎 美貴子氏(東京ボランティア・市民活動センター 所長)
   綿貫 治子氏(ゴールドマン・サックス証券株式会社 取締役)

2012年12月12日(水) 19:00〜21:00@東京しごとセンター
===================================


タイガーマスク現象から2年。児童養護施設は今。

2010年12月25日、全国各地の児童養護施設への寄付行為が相次ぎ、「タイガーマスク現象」が起きました。

児童養護施設への関心は高まりましたが、本当に必要な支援とは何なのでしょう?

今回は、児童養護施設の子どもたちへの支援をテーマに、児童養護施設の子どもたちが抱える課題とそれを解決するための手段を一緒に考えます。

第1部では東京ボランティア・市民活動センターの所長をされている山崎美貴子氏より、児童養護施設の現状と課題をお話しいただいたあと、2010年よりゴールドマン・サックス・ギブズ・コミュニティ支援プログラムとして、大規模に児童養護施設の支援に取組んでいるゴールドマン・サックス証券株式会社取締役の綿貫治子氏より、企業としての取組みをお話いただきます。

第2部では、実際に支援を行っている団体や施設職員の方を交えてのトークセッションを行います。

これから日本国内の子ども支援のCSR活動をしたいとお考えの方はぜひご参加ください。

もちろん、企業の方だけでなく、NPOや学生の方など、どなたでもご参加いただけます。

クリスマス前のひと時、子どもたちの未来について考えにきませんか?

皆さまのご参加、心よりお待ちしております。


■日時:12月12日(水) 19:00〜21:00(開場は18:30)

■場所:東京しごとセンター セミナー室
    東京メトロ東西線「飯田橋」駅A5出口より徒歩3分
    JR中央・総武線「水道橋」駅西口より徒歩5分
 
地図はこちら→http://www.tokyoshigoto.jp/shisetsu.php?page_id=150

■講師:山崎 美貴子氏(東京ボランティア・市民活動センター 所長)
    立教大学大学院文学研究科応用社会学専攻修了後、英国マンチェスター大学院留学。
    明治学院大学教授・副学長、神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部長を歴任し、
    2007年4月1日より、神奈川県立保健福祉大学学長を務める。
    2011年3月末で学長を退任し、現在、神奈川県立保健福祉大学顧問。
    1986年に東京ボランティア・センター(現在の東京ボランティア・市民活動センター)所長に就任。
    ボランティア活動等を精力的に推進するとともに国民生活審議会などNPO等に関する政策決定
    に参画し、日本福祉教育・ボランティア学習学会会長等を務めてきた。
    「広がれボランティアの輪」連絡会議会長のほか、
    東京災害ボランティアネットワーク代表。

    綿貫 治子氏(ゴールドマン・サックス証券株式会社 取締役)
    慶應義塾大学法学部卒業後、ワシントン大学ロースクール(LLM)留学。
    弁護士、第二東京弁護士会登録。法律事務所勤務の後、1988年 ゴールドマン・
    サックス・ジャパン・リミテッド(現ゴールドマン・サックス証券株式会社)入社、
    法務部長を経て、 2009年に同社取締役就任。2012年8月よりコーポレート・
    エンゲージメント担当。

■トークゲスト:高取 しづか氏(NPO法人JAMネットワーク 代表)
        鷺島 利佳(NPO法人キッズドア)
        その他児童養護施設職員の方などを予定

■ファシリテーション:渡辺由美子(NPO法人キッズドア 理事長)

■内容:19:00 はじまりの挨拶
    19:05 児童養護施設で暮らす子どもが抱える課題
        講師:山崎 美貴子氏(東京ボランティア・市民活動センター 所長)
    19:35 ゴールドマン・サックス・ギブズ・コミュニティ支援プログラムによる
        児童養護施設への支援について
        講師:綿貫 治子氏(ゴールドマンサックス証券株式会社 取締役) 
    19:50 質疑応答
    20:00 休憩
    20:10 トークセッション
    (会場の皆さまにもご意見をおきかせいただければと思います)
    20:55 終わりの挨拶
    21:30 懇親会(お一人3000円程度)※セミナー会場周辺の店で開催いたします。
    ※内容は変更する可能性があります。

■定員:先着50名程度

■参加費:キッズドア会員、[ガクボラ]プロジェクト参加中の学生は無料、非会員1,000円
     ※ワンドリンク付き
     ※社会人の方は受付にて名刺を1枚頂戴いたします。
     ※当日第1回講師の共同通信社の池谷さま著書
      『ルポ 子どもの貧困連鎖-教育現場のSOSを追って』を販売します。
     ※受付にコミュニケーションコーナーを設置いたします。
      ご自身の団体のチラシを設置されたい方は当日ご持参ください。


■申込:PC:http://ws.formzu.net/fgen/S45436202/
    携帯:http://ws.formzu.net/mfgen/S45436202/

■締め切り:12月11日(火)

■日本の子ども支援の現状を知る!語る!企業のためのCSRセミナーとは…
キッズドアでは、企業の方々により子ども支援の現場をお伝えし、さらに企業とNPOが意見交換できる場を設けることで、双方がよりよい関係を築いていけるよう、6月より企業のためのCSRセミナーを開催しています。


============================
【お問合せ先】
特定非営利活動法人キッズドア
〒103-002
東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル
TEL: 03-5201-3899 / FAX: 03-5201-3712
Info#kidsdoor.net(#を@に変えてください)
URL:http://www.kidsdoor.net
担当:安池、渡辺
============================