CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【学習支援アルバイト募集(学生)】@港区 | Main | 東京都昭島市での学習支援ボランティアを大募集7月8月の説明会»
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
キッズドア関連Link
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index2_0.xml
【参加者募集中!】登壇者紹介「U-18東北次世代リーダーカンファレンス」 [2018年07月09日(Mon)]
【参加者募集中!(7月15日(日) 締切)】
「U-18東北次世代リーダーカンファレンス」
 〜「誰か」じゃない。ワタシが未来をつくるんだ。〜

キッズドアでは、東日本大震災発生直後より、東北での活動を開始・継続してきましたが、震災から7年が経過し、子どもたちへの支援のフェーズも確実に変わってきており、今後ますます、これからの東北・日本を担う人材を育てていくことが必要となってきています。

そこでキッズドアでは、2017年度より「U-18東北次世代リーダーカンファレンス※」を開始いたしました。

今回は、本プログラムのゲスト講師のおひとり、
一般社団法人東北風土マラソン&フェスティバル代表理事の竹川隆司氏をご紹介します。
遶ケ蟾拈蜀咏悄.jpg
1977年神奈川県生まれ。
2000年国際基督教大教養卒、野村證券入社。
2006年に米ハーバード大の経営学修士号(MBA)を取得、英国野村證券で法人営業などを担当した後、東京やニューヨークで起業・ベンチャー企業経営を経験。
2014年から「東北風土マラソン&フェスティバル」を宮城県登米市で開催し、2016年グッドデザイン賞、2017年スポーツ振興大賞等を受賞。
一般社団法人IMPACT Foundation Japan代表理事として、東北の起業家支援プロジェクトも推進。同プロジェクトにて立ち上げた起業家支援施設「INTILAQ東北イノベーションセンター」に、2016年自ら株式会社zero to oneを創業、代表取締役CEO就任。


※「U-18東北次世代リーダーカンファレンス」は、これからの社会を担う東北6県の高校生50名が宮城県南三陸町に集結し、「社会の変化」「リーダーシップ」「課題解決力」をゲスト講師からの講演、参加者同士の対話を通じて学び合う2泊3日の合宿型プログラムです。

是非、東北6県の高校生のみなさんにご参加いただき、東北の明日を考える夏にしてもらえればと思います。

参加お申し込みは、7月15日(日)まで。
たくさんの方からのご応募をお待ちしております。