CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
キッズドア関連Link
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index2_0.xml
<学習支援ボランティア募集情報>
☆☆学習会・開催概要☆☆
○◎7/31(日)8/7(日)江戸川区ボランティア説明会のご案内!
○@世田谷区/世田谷区在住のひとり親家庭の子ども対象〜月2回土曜日 13:15〜17:00 おすすめ
○品川区/無料学習会ボランティア・活動は土曜日13-17時 5月スタート
説明会開催中NEW

○@足立区/居場所&学習室「学習ボランティア」募集 毎日18時〜20時
  中学生対象学習会開催中!週1から参加出来る方大歓迎&初心者歓迎 急募!!

○@足立区/都立高校での学習支援ボランティアスタッフ募集!土曜日午前開催 急募!!
○@日本橋/通信授業で被災地の高校受験生をサポート 講師ボランティア大募集! おすすめ
○@足立区/「高校進学」の夢を応援する学習ボランティア!隔週日曜日午後開催
<その他ボランティア募集情報はコチラ>

<支援を受けたい方へ!無料学習会&イベント参加者募集>
〇☆昭島市居住者限定☆経済的な事情で塾に通えない小中学生向け無料学習会参加者募集

<寄付のご案内>
〇☆経済的に困難な子どもたちに進学の夢を!

■学生リーダー用→活動報告フォーム  PC  携帯
8月23日(火)開催!第2回活動報告会「ガチゼミ」の取り組み [2016年07月20日(Wed)]
キッズドアは2ヶ月に1度、活動報告会を開催しておりますが、

8月には『ガチゼミ』の取り組みについてご紹介します。


がちぜみ3.jpg



ガチゼミは、高校中退防止と大学受験対策を目的に、

経済的な理由で塾などの有料教育サービスを受けることができない

高校生や高等学校卒業程度認定試験受験生を対象に開催しています。


高校生になると「学区」などの縛りがなく、

区や県を超えて進学する生徒も多いので、

行政が困難を抱えた子どもを把握することが難しくなります。

また義務教育を終えた高校生に対しては、

「自己責任」を求める人も多く、

高校生を対象とした支援は数える程しかないのが現状です。


がちぜみ2.jpg


しかし、高校に進学すると、勉強内容は一気に難しくなりますが、

経済的に困難な家庭の子どもたちは家計を支える為に

アルバイトを始めることが多く、

学校の授業についていけなくなるケースがでてきます。

今後の人生を左右する大事な時期なので、

この時期をどう過ごすかはとても大切です。


そこで今回は、実際にガチゼミで活動しているスタッフと

学習ボランティアが高校生をどのように支援しているのか

詳しくお伝えます。是非、ご参加ください!


日  時: 8月23日(火) 19:00〜20:30 

会  場: キッズドアラーニングラボ・TOKYO

      東京都中央区新川2-1-11 八重洲第一パークビル7階

会  費: 一般 ¥1,000
      マンスリーサポーター 無料

      (ご同伴者1人まで無料)

      ボランティア・学生 無料

申  込: 下記のリンクよりお申し込みください

PC・スマホ専用フォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S21770469/

携帯電話用フォーム:https://ws.formzu.net/mfgen/S21770469/



【世田谷区】ひとり親家庭の子どもの学習支援 ボランティア募集! [2016年07月15日(Fri)]
=================================
世田谷区在住のひとり親家庭の子ども対象
〜学習習慣の定着を目指す学習支援事業〜
月2回土曜日 13:15〜17:00 @世田谷区
=================================


pp.PNG

学習を通して子どもが輝く瞬間、みてみませんか?



世田谷区学習会は、世田谷区の委託事業として
区内のひとり親家庭の小学生・中学生を対象におこなっている学習支援です。
学習会を卒業しても自分で勉強していける力を子どもに養ってもらうため、
《学習習慣の定着》を目標としています。


今回は、子どもの身近なお姉さん・お兄さんになってくれる学生ボランティアと、
様々な課題(発達障害、学習障害等)を抱える子どもに寄り添ってくれるボランティアを重点的に募集しています!



「難しい勉強はみてあげられないけど小学校低学年くらいならみられるかも」
「福祉関係の仕事を目指している」
「教員を目指している」
「自分の持っている力を活かしてボランティアをしたい」
「子どもの貧困や教育格差の問題に関心がある」

そんなみなさん、是非下記応募フォームよりお申込みください!



=====学生ボランティアが必要な理由=====


「近い大人」
学習会に通う子どもたちにとって年齢的にも感覚的にも「近い大人」になれる
学生のみなさんのところには、「近い大人」にしか話せない子どもたちの声が届きます。
また、「近い大人」だからこそ子どもに伝えられることがあるのです。

◆学生経験の共有:
小学生や中学生の頃の経験や受験体験の記憶が新しい
学生ボランティアさんだからこそ共有できることがあります。
「小学生のときこんな遊びをしていたよ」、「中学生のときはこんなことを頑張っていたよ」、
「受験生のときはこんなことが苦しかったよ」、、、みなさんの経験をぜひ子どもたちに伝えてみてください。

◆ロールモデル:
子どもたちの中には、中学のその先や高校のその先を思い描けない子がたくさんいます。
その一つのロールモデルとしての「学生」が身近にいることは、子どもたちの視野を広げます。

学生のみなさんは、子どもたちにとって身近なお兄さんお姉さんになってあげられるとても貴重な存在です。




=====様々な課題を抱える子どもに寄り添ってくれる人が必要な理由=====


学習会には様々な子どもたちが集まります。

小学生、中学生、受験生、、、
勉強ができないことに困っている子、もっと勉強をがんばりたい子、、、
優しい子、元気な子、素直に気持ちを表現できない子、、、

その中でも最近、様々な課題を抱えている子どもが増えています。

苦手を抱えながらできることを増やしていきたいと頑張る子どもたちを
できる限りサポートしたい世田谷区学習会では、みなさんの力を必要としています。


image1.jpg




=====ボランティア概要=====


◆目的:
 勉強面でも不利益を被りやすいひとり親家庭の子どもたちへ、
 学習支援活動を通して学習習慣の定着を目指し、
 学力の向上へのサポ−トを行っております。
 また、子どもたちにとって居心地のよい環境づくりを目指しています。

◆対象:世田谷区内在住のひとり親家庭の児童・生徒(小学1年生から中学3年生)

◆日時:各拠点月2回(土曜日の13:15〜17:00)

◆活動拠点場所:世田谷区内5拠点(三軒茶屋・成城・玉川・烏山・北沢)

◆支援内容:
 2時間の学習会の中で、児童・生徒が持参した宿題やドリル、問題集を中心に指導します。
 一人ひとりに寄り添えるよう、マンツーマン・少人数の指導スタイルをとっており、
 児童・生徒のわからないところを一緒に取り組みます。
 生徒と信頼関係を築き、「信頼のできる大人」として接することも
 ボランティアの大事な役割となっております。

◆募集対象:4年制大学生、短期大学生、
      専門学校・高等専門学校生、大学院生、社会人
      長期的・継続的にご活動頂ける方、大歓迎です♪

◆処遇:交通費実費支給


まずはボランティア説明会にお越し下さい!


◎ボランティア登録説明会・詳細◎
【日  時】2016年7月23日(土)10:00〜12:00
【会  場】キッズドア・ラーニングラボ
【住  所】〒104-0033 東京都中央区新川2-1-11八重洲第1パークビル7階
【地  図】 http://goo.gl/MBsn3U
【アクセス】日比谷線「八丁堀」駅 A4出口より徒歩2分
      日比谷線・東西線「茅場町」駅 1番出口より徒歩4分
【申込方法】下記応募フォームより、お申し込みください。
      応募フォーム:https://ws.formzu.net/dist/S49962534/



子どもたちが学習を通して更に輝けるように、
一人ひとりが持つ課題を一緒に乗り越えてくださる方お待ちしています!



【お問い合わせ先】特定非営利活動団体キッズドア
かるがもスタディルーム事務局 担当:糸岡・東(ひがし)
〒104-0033 東京都中央区新川2-1-11 八重洲第一パークビル7階
MAIL:setagaya@kidsdoor.net
【足立区】居場所型学習支援 学習支援ボランティア募集!! [2016年07月15日(Fri)]

学習ボランティア大募集


ボランティア募集 写真.jpg

ボランティア同士も仲が良く和気あいあいとした雰囲気です♪



居場所型学習会増設に伴いボランティア大募集!!

今まで足立区北部エリアだけだった居場所型学習会が足立区の東部エリアにも増設致します!!一緒に子どもたちの勉強をサポートしませんか!?


居場所型学習会とは

学習室と居場所の2か所が同時に進行する新しいタイプの事業です。

学習スペースでは開講時間ならいつでも勉強することができます。

居場所スペースは子どもたちのリラックススペースです。


New【東部エリア居場所】

場所:足立区東部エリア※詳細場所はおってご連絡致します。

日程:木・金曜日(7月以降に水・土曜日も追加開催予定)

時間:17時半〜21時(学習時間は18時〜20時)

対象:中学生


【北部エリア居場所】 

場所:足立区北部エリア※詳細場所はおってご連絡致します。

日程:火曜日以外毎日開講

時間:17時半〜21時(学習時間は18時〜20時)

対象:中学生



こんな人をお待ちしています!

・勉強を教えるのが得意、塾講師などの経験を活かしたい!

・勉強を教えるのは自信がないけれど、子どもが好きで子どものためになにかしてあげたい!

・教員になるために、教育現場での経験を積みたい!

・人のためになることをしたい!

・新しいことに挑戦したい!

・一緒に何かに取り組む仲間がほしい!

・週に一度ボランティア活動をしたい!


足立区北部・東部居場所では学習意欲の向上をサポートし基礎力の定着を目指しています。

レベルの高い内容は教えられなくてもかまいません。



●○東部エリア・北部エリア居場所説明会○●

【東部エリア居場所】

場所:足立区東部エリア(場所の詳細についてはおってご連絡致します。)

日時:毎週金曜日 16時半〜17時半

参加費:無料

募集対象:大学生・大学院生・社会人

ご興味のある方は下記お申込みフォームから登録をお願い致します。)


【北部エリア居場所】

場所:足立区北部エリア(場所の詳細についてはおってご連絡致します。)

日時:毎週日曜日 16時半〜17時半 

※説明会後はそのまま学習支援ボランティアにご参加いただけます。

参加費:無料

募集対象:大学生・大学院生・社会人

ご興味のある方は下記お申込みフォームから登録をお願い致します。)


※どちらの拠点も説明会は随時行っておりますので、ご都合が悪い方はお気軽にご連絡ください。


【 申 込 】下記申込フォームからお申込みください。
スマホ・PC共用フォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S60134907/

携帯電話用フォーム
https://ws.formzu.net/mfgen/S60134907/




=================================

お問合せ

特定非営利活動法人キッズドア

104-0033 東京都中央区新川2-1-11八重洲第一パークビル7

TEL: 03-5244-9990 (平日10:0018:00) FAX: 03-5244-9991

担当:玉木・窪田

=================================

2016トークライブvol.1を開催しました! [2016年07月14日(Thu)]

713日にバンクーバーパラリンピック・アイススレッジホッケーの銀メダリストでNPO法人D-SHiPS32代表の上原大祐さんをお迎えし、トークライブシリーズ「夢、希望について考える」vol.1を開催しました。


13702524_10153684504411190_320686456_o.jpg


上原さんは現在、障がいを持つ子どもの「挑戦」を応援するイベントを数多く行っていらっしゃいます。

今回は「子どもの可能性を拡げるために〜困難を克服し自己肯定感を養う秘訣〜」と題し、上原さんが普段、困難を抱える子どもたちとどのように接し、夢を届けているのかについてお伺いしました。


「できない」というのは周りの人間が決めつけてしまっているのかもしれません。

子どもの挑戦を応援し、経験を自信に繋げてあげることで、夢を届ける。

子どもの「できない」は、大人がアイデアを与えることで「できる」に変えられる、どんな「マイナス」も「プラス」にできるということを、力強くお話しくださいました。


13662449_10153684504356190_1930003665_o.jpg


大人が希望を与え、生まれた夢が、子どもたちを成長させる。

「夢は、いちばんのエネルギー」だと、強く感じられる会となりました。

ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました!


13699463_10153684504496190_983846069_o.jpg


2回のトークライブは新たなテーマで9月に行う予定です。

皆様のご参加をお待ちしております!

7/16 学生限定!中高生の可能性を広げる学習会ボランティア説明会開催 [2016年07月14日(Thu)]
〈学生限定!!ボランティア説明会〉


7/16(土) 15:00〜17:00
 開催!!
  

         e-drive1 (1).jpg


   経済的に苦しい中高生の可能性を、

         あなたの力で広げてみませんか?



 中高生の可能性を広げる学習会ボランティア 説明会開催!

 タダゼミあだち・English Drive・目黒区学集会では、経済的事情から塾や家庭教師を利用できない中高生を、高校受験対策・英語習得・個別指導など、様々な形でサポートしています。

より多くの子どもたちに手を差し伸べるためには、今、あなたの力が必要です。


勉強を教えたことや、ボランティアの経験がなくても大丈夫!

今のあなただから子どもたちに伝えられることがあります。

様々な場所や曜日で開催しているので、空いた時間を選んでボランティアをすることができますよ。

少しでも気になった方は、ぜひ説明会にご参加ください!


〈活動内容〉

 1.塾に行けない中3生のための無料受験対策講座 [タダゼミ]あだち

   中学校3年生に、都立入試合格に向けた集団指導、個別指導を行います。

        隔週日曜日・12時〜18時 @北千住駅から徒歩15分

 2.中高生のための無料英語講座 [English Drive]

   英語を好きになってもらうために、個別指導、アクティビティを行います。

        毎週月曜日、木曜日・18時〜21時 @八丁堀駅から徒歩2分

        毎週土曜日・13時半〜16時半 @足立区北部

 3.生活困窮家庭の中高生のための無料学集会 [目黒学集会]

   子どもたちに寄り添い、話を聞きながら個別指導を行います。

        毎週火曜日水曜日・17時半〜21時 @中目黒駅から徒歩5分



〈募集人数〉

   各15名ずつ


〈下記に当てはまる方を募集しています!〉

子どもが好きな方、誰かのために何かをしたい人、一緒に社会課題に取り組む仲間がほしい人、自分を成長させたい人、大学生のうちに何か新しいことにチャレンジしたい人、空いている時間に何か有意義なことをしたい人、みんな大歓迎です!


〈説明会&研修会詳細〉

■日時:7月16日(土) 15:00〜17:00

■場所:キッズドアラーニングラボ

    東京都中央区新川2−1−11 八重洲第一パークビル7F

■参加費:無料

■募集対象:大学生・大学院生

■申込:下記申込みフォームからお申込みください

 PC・スマホから→https://ws.formzu.net/fgen/S49228704/


==========================

問い合わせ

特定非営利活動法人 キッズドア 担当 間瀬、本吉


TEL 03-5244-9990

FAX 03-5244-9991

MAIL volunteer@kidsdoor.net

==========================
7/31(日)8/7(日)江戸川区ボランティア説明会のご案内! [2016年07月13日(Wed)]

★━━━−−−−−−−−−−−−−−−−━━━★
   \江戸川区の無料の学習会!/
  学習ボランティア大募集!

   7月31日(日)・8月7日(日) 募集説明会開催!

★━━━−−−−−−−−−−−−−−−−━━━★

江戸川学生拡散用写真.jpg

NPO法人キッズドアは、江戸川区とタッグを組んで、
区内11拠点で学習支援事業がスタート致しました。 
たくさんの中高生が集まり、和気あいあいとした
雰囲気の中で学習に取り組み、学生ボランティアさん達
との信頼を築きはじめています。

しかし、子ども達の数に対してまだまだボランティア
さんの数がたりません。できればマンツーマン体制に
まで支援を充実させていきたいと思っています。
また、高校受験をサポートできる方はもちろん、
子ども達のニーズも多様化していますので高校数学&
理科を教えられる方も大大歓迎です。
「興味はあるけど、雰囲気もわからないしな…」
という方も、ぜひお気軽に説明会にお越しください!

            ↓↓↓
 ◎ボランティア合同説明会の詳細◎

【日 時・会 場】

2016月31日(日) 10:0011:30 

   長島桑川コミュニティ会館 2F 集会室第1

2016年8月7日(日) 11:3013:00

   長島桑川コミュニティ会館 3F 集会室第2    
上記日程でご都合が合わない方は申し込みフォームよりご連絡ください。)

【住 所】〒134-0084  江戸川区東葛西5丁目31番18号

【アクセス】  ・ 葛西駅より徒歩約15分

【申込方法】こちらのフォームより、お申し込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S64669374/
※上記の日程が難しい方は、お申し込みフォームにて
その旨をお伝えください。
※その他、ご不明な点などがございましたら申し込み
フォーム、または、edosaku@kidsdoor.net まで
お問い合わせください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     ◎募集要綱◎
【募集対象】
大学生、大学院生、短大生、
               専門学校生、社会人(20代)
             
※長期的・継続的にご活動頂ける方、大歓迎です♪
                  ※場所によっては高校・大学受験指導できる方も歓迎!
【募集人数】 全拠点合計30名程度
【実施場所・実施時間】
 @  共育プラザ (一之江・南篠崎・葛西・南小岩・小岩・平井)
       平日16:5520:00/土日14:0016:55
  A 子ども家庭支援センター
(瑞江)
       土曜日13:0015:0015:3017:30
    長島桑川コミュニテ
ィ会(東葛西)
       日曜日10:0012:0013:0015:00   
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎あなたにやって欲しいこと
・ 子どもに勉強を教える。勉強をすることの楽しさを伝える。
・ 子どもの話し相手になる。見守る。
・ 学習会の運営・企画などのサポートをする。

◎こんな人におすすめです!
・ 教えること、子どもとふれあうことが好きな方。
・ 子どもに寄り添う活動がしたい方
・ 仲間と協力しながら何かを作りあげていくことが好きな方
・ 国内の子どもの貧困や教育格差に興味がある方
・ 今、なにかしたいと思っている方

NPO法人キッズドアとは…?
キッズドアは2007年より、すべての子どもが夢と希望のもてる
社会の実現に向け、「子どもの貧困」や「教育格差」を解決する
ため活動しています。活動内容は主に、解決のカギとなる
「無料の学習支援事業」です。
学習支援では、教育機会の不平等を被りやすい子どもへ学習
の機会を提供しています。学習支援の対象者は、生活困窮家
庭、ひとり親家庭、児童養護施設、母子生活支援施設の小1
3までの児童・生徒です。詳しくは、キッズドアのホームページ
をご覧ください。
http://www.kidsdoor.net/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  ◎本募集のプロジェクト詳細◎
  
@ 「1655勉強cafe
【場所】育プラザ (一之江・南篠崎・葛西・南小岩・小岩・平井)
     平日16:5520:00/土日14:0016:55

【江戸川区公式ホームページ】
http://goo.gl/60VqKR
【『1655勉強cafe』案内チラシ】PDF377KB
http://goo.gl/NywMwx
【学習支援方法】
参加者が学習道具を持参し、ボランティアが個別に指導をします。
実施時間内は入室・退室が自由にできます。学習だけでなく、
年齢の近い大学生に進路や将来のことなどを気軽に相談することが
できます。
【実施期間】
平成28510日(火曜日)から平成29326日(日曜日)

A「江戸川さくら塾」
【場所】
子ども家庭支援センター(瑞江)
       土曜日13:0015:0015:3017:30
  長島桑川コミュニティ会館(東葛西)
       日曜日10:0012:0013:0015:00

【江戸川区公式ホームページ】
http://goo.gl/aejqwd
江戸川さくら塾生徒募集チラシPDF976KB
http://goo.gl/KnMtbi
【学習支援方法】
区内施設において、学習支援ボランティアによるマンツーマンの
個別指導を行います。勉強内容は、それぞれの子どもの希望する
学習を行いますので、学習を希望する科目の問題集等をご準備して
きてもらいます。
【実施期間】平成287月〜平成292月(年間24回)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 子ども達のまぶしい未来の扉を一緒にあけましょう

            まずは、説明会にお越しください!

https://ws.formzu.net/fgen/S64669374/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
▼お問い合わせ▼
特定非営利活動法人キッズドア 江戸川事業事務局
104-0033 
東京都中央区新川2-1-11八重洲第1パークビル7
MAIL: edosaku♯kidsdoor.net 

♯を@に変えてお送りください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

過去最高記録達成☆チャリティーTシャツ、販売終了いたしました! [2016年07月11日(Mon)]

4日(月)〜10日(日)の1週間限定で販売をしておりました、
JAMMIN×キッズドアのチャリティーTシャツ、
無事に販売期間を終了いたしました!


13606541_1187356681328510_561826770876248621_n.jpg


皆様のご協力・応援のおかげを持ちまして、
寄付額29万円となりました!販売点数は424点、
JAMMINさんのこれまでの販売記録を塗り替える最高記録の達成です!!


皆様のご協力に、スタッフ一同感激しています。
そして、日々の活動により一層励んでいく元気をいただきました。

そして、毎週様々なNPOの活動をファッションを通じて発信し続けている
JAMMINさんにも心から感謝を申し上げたいと思います。

本当に、ありがとうございました。

今後もキッズドアの活動に、ご注目のほどよろしくお願い致します。

【中央区】都立高校進学の夢を応援する学習支援ボランティア! [2016年07月02日(Sat)]

★━━━━−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−-

【7/24(日)12:00〜説明会開催】

塾に行けない中3生を応援するボランティア

[タダゼミ]中央区 新メンバー募集!

2016年5月にスタートした新教室です♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−-−−−−━━━━★5_22_7.jpg


〜中3生の「高校進学」の夢を応援する学習支援ボランティア〜


[タダゼミ]中央区では、経済的事情から公立高校しか選択肢がなく、

塾や家庭教師を利用することが出来ない生徒を

集団指導+個別指導+進学相談など、様々な形でサポートしています!

教えることが好きな方、自分の力を何かに役立てたい方はぜひご参加ください(^^)

教育格差を何とかしたいと思う方、目の前の子供の力になりたいと思える方も大歓迎です!!



===============

■こんな説明会を企画しました!

===============

教育格差ってどういうこと?

[タダゼミ]中央区ってどんなところ?

どんな生徒が通っているの?

実際にボランティアって何をしているの?

等、具体的に・わかりやすく説明します!


ボランティア未経験で不安…という方もご安心ください(^^)


■日時

2016724()12:0013:00@八丁堀(開場は11:45)


■場所

NPO法人キッズドア キッズドアラーニングラボ

104-0033 東京都中央区新川2-1-11八重洲第1パークビル7

日比谷線「八丁堀」駅A4出口より徒歩2

日比谷線・東西線「茅場町」駅1番出口より徒歩4

※エレベーターで7階まで上がってください。

(地図)

http://blog.canpan.info/kidsdoor/img/maplearninglabo.png


■参加費 無料


■持ち物 筆記用具


■服装 私服で大丈夫です


■定員 10


■対象:大学生・大学院生

・出来るだけ多く参加してくださる方

・教育格差や学習支援ボランティアに少しでも興味のある方

・教えること、子どもと触れ合うことが好きな方

・生徒の「高校進学」という夢を一緒に達成する気持ちのある方

※興味のありそうなお友達も誘っていただけると嬉しいです!


■参加方法

下記サイトよりお申込みください。

https://jp.stanby.com/ats/870116057556201473/jobs/0000016

(当日参加できないけれど興味がある!という方は、備考欄にお書きください。後日ご連絡いたします。)


===============

[タダゼミ]中央区の活動概要

===============

中学3年生に、都立入試合格に向けた指導を行います。

前で授業をする先生と、横で個別指導をする先生とのダブルのサポート、

進路指導で生徒を合格に導きます。


■開催日時

20153月まで 隔週日曜日 各回11:0018:00


■場所

NPO法人キッズドア キッズドアラーニングラボ

104-0033 東京都中央区新川2-1-11 八重洲第1パークビル7

日比谷線「八丁堀」駅 A4出口より徒歩2

日比谷線・東西線「茅場町」駅 1番出口より徒歩4

※学生のみ上限11,000円で交通費支給。

※全日程に参加できなくてもかまいません。


ボランティアを始めてみたい方、まずはお気軽に説明会にお越しください(^^)/

ご参加、お待ちしています!!


お申し込みはコチラ▼


https://jp.stanby.com/ats/870116057556201473/jobs/0000016



=================================

■お問合せ

特定非営利活動法人キッズドア

104-0033東京都中央区新川2-1-11八重洲第一パークビル7

TEL: 03-5244-9990 (平日10:0018:00) FAX: 03-5244-9991

MAIL: tadazemi#kidsdoor.net 担当/山本

(#を@に変えてお送りください)


=================================

7月4日(月)から一週間のみの販売!JAMMIN×キッズドアチャリティーTシャツ [2016年06月30日(Thu)]

いよいよ来週月曜日から、JAMMINサイトにて

キッズドアチャリティーTシャツ&トートバックの販売がスタートします。

ご購入は JAMINさんのサイトから

7/4(月)〜7/10(金)の1週間のみです。
http://jammin.co.jp/shop/


プロのデザイナーさんがキッズドアのために作成してくださった、

このキャンペーン限定のオリジナルデザインです。


扉の絵と共に、「OPEN THE DOOR FOR THE FUTURE」の

文字が描かれています。




Screen Shot 2016-06-30 at 13.16.41.png


これは、どんな子どもたちの前にも

未来の扉が閉ざされることなく、開かれていくようにという

私たちの願いが込められています。


生まれてきた家庭環境や、保護者の経済状況によって

子どもたちの将来の夢や希望に不平等が生じる社会は

おかしいと私たちは考えます。


ぜひ、子ども達の未来の扉を開けるアクションにご参加ください!

各アイテムをご購入いただくと、

1点につき700円がキッズドアへの寄付となり、

無料学習会の運営に使用させていただきます。

お友達や周囲の方への共有・拡散もよろしくお願い致します♪


楽しい夏休みをプレゼントしたい理由 〜ある子どもたちの夏の現状〜 [2016年06月28日(Tue)]
キッズドアは現在ファンドレイジングサイト、Japan Giving
「子どもたちに楽しい夏休みの思い出をプレゼント!」プロジェクトへの
ご寄付を募っています。
私たちがこのプロジェクトを企画したのは、楽しいはずの夏休みが、
ある子どもたちにとっては過酷な季節となっている現状があったからです。
今回は、キッズドアがこのプロジェクトに託す想いをご紹介します。


「楽しい思い出がきっといつか『力』になる」

キッズドアの学習会では、沢山の子どもたちが学んでいます。
困窮家庭、ひとり親家庭、生活保護家庭、
それぞれに、様々な背景を持つ子どもたちです。

日本の子どもの貧困問題がメディアで頻繁に取り上げられるように
なってきているので、もしかしたらこうした子どもたちが直面している現状の
いくつかのストーリーをお聞きになった方もおられるかもしれません。

「夏休みの間は給食が提供されないので、十分な栄養を取ることができない」
「同級生はみんな塾に通っていたり、家族との旅行に行ったり。
 親は仕事で出かけているので、夏休みの間はいつも家で独りぼっち。」

この様な話しを聞いて、私たちはその状況を想像してみることはできても、
子どもたちが、どんな気持ちで日々を過ごしているのか
同じように感じることは残念ながらできません。

夏休みが終わった後、クラスには楽しい夏を過ごした子どもたちが戻ってきます。
クラスメートに話す楽しい夏の思い出を持たない子は
どんな思いでその話を聞くのでしょうか。

「夏が終わった後も、思い出した時に笑顔になれるような
 夏の思い出をプレゼントしたい!」
「美味しいものを、お腹いっぱい食べてもらいたい!」
「沢山の人と出会って、色んな考え方に触れてもらいたい!」
「世界は学校のクラスルームよりずっと、ずっと大きいということを知ってもらいたい!」

このイベントには、そんな想いが沢山詰まっています。
そして多くの方々が同じ気持ちをもって、
このイベントを応援してくださいました。

イベントに参加しても子どもたちは私たちのこうした想いに
気がつくことはないかもしれません。
でも、ふとした時にこのイベントでの楽しい時間を
思い出してくれたらと思います。

決して1人ではないこと、
応援してくれる大人が周りにはちゃんといること、
今いる場所が全てではないこと、
世の中には色々な違いを持った人がいて、
その違いが世界を魅力的にしていること、
助け合えば、難しいことだって解決できること…

このイベントが、こうしたことを子どもたちが気づく

「きっかけ」となって欲しいと願っています。

日本の貧困は目に見えないとよく言われます。
そのため、この問題は自分とは関係のない世界の話のように
感じられる方も少なくないようです。
しかし、今回このファンドレイジングを開始してから
短期間で本当に沢山の方にお心を寄せていただきました。
とても嬉しく、そして有り難く思っています。
どうもありがとうございます。

この活動をきっかけに、少しでも日本の子どもの貧困問題に
関心を持っていただいたり、またご家族やご友人の方と
話し合っていただければ幸いです。

この寄付キャンペーンも残すところあと3日となりました。
目標金額は達成していますが、1人でも多くの子どもに
長野での楽しい時間をプレゼントしたいと思っております。

どうぞ引き続き、ご支援・情報の拡散のご協力をお願いいたします。
(下記のサイトよりご寄付いただけます。

NPO法人キッズドア スタッフ一同

kidsdoorstaff.jpg
| 次へ