CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
キッズドア関連Link
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kidsdoor/index2_0.xml
【近日開催のボランティア説明会】
○3/20(月・祝)開催!学習支援ボランティア合同説明会 おすすめ
○足立区/居場所&学習室「学習ボランティア」募集 急募!

【各学習会募集のご案内】
○江戸川区学習会/学生ボランティア募集!NEW
<その他ボランティア募集情報はコチラ>

【学習支援ノウハウをお伝えします!参加者募集】
2月開講!低所得家庭の子どもたちのための学習支援コーディネーター養成講座・講座説明会開催 NEW

【支援を受けたい方へ!無料学習会&イベント参加者募集】
若者の「学びなおし」を応援する無料学習支援「リファインド」入会説明会開催 NEW

【職員募集】
採用情報はこちら(外部サイト・スタンバイ)
キッズドア採用サイトはこちら 「キッズドアで働く人の声」随時更新中!


【寄付のご案内】
〇☆経済的に困難な子どもたちに進学の夢を!

■学生リーダー用→活動報告フォーム  PC  携帯
子どもの貧困「見えにくい」現実(Yahooニュース 1月31日配信)記事に、理事長・渡辺のコメントが掲載されました。 [2017年02月23日(Thu)]

▼子どもの貧困「見えにくい」現実

(Yahooニュース 1月31日配信)の記事にて

理事長・渡辺のコメントが掲載されました。

 http://news.yahoo.co.jp/feature/298

【アクセンチュア株式会社×キッズドア】キャリアワークショップを開催しました [2017年02月22日(Wed)]

2月18日(土)、都立青井高校にて、高校生向けのキャリアイベント
「Career Workshop〜10年後の自分に投資しよう!〜」を実施しました。

aoi1.jpg


この企画は昨年からアクセンチュア株式会社とNPO法人キッズドアの協働企画として実施しており、今回が5回目の開催となります。(青井高校での開催は2回目)


「将来、どんな仕事や生活をしていたい?」という質問から、高校卒業後の進路選択やそこに至るための道筋とハードルを探り、ボランティアのお兄さん、お姉さんと一緒に
「いま何ができるのか?」
「ハードルをどのように乗り越えられるのか?」を考えるこのワークショップ。


日頃の悩みや、将来への疑問・不安などを沢山話してくれた高校生たち、それを受け止めて一緒に考えたり、調べたり、情報を教えてくれたボランティアのみなさん。ワンツーマンでのワークショップは大変盛り上がりました。

話を聞いてもらったり、ワークシートにまとめることで頭が整理されたという生徒や、沢山話ができて楽しかったという生徒も。


これからの文理選択や進路選択に、この機会がきっと活かせることでしょう。

本日は高校生24名、アクセンチュア社員ボランティア17名(内定者含む)、キッズドアボランティア並びにスタッフ10名で実施いたしました。

アクセンチュア株式会社の皆様、高校生たちに素晴らしい機会をありがとうございました。

aoi2.jpg

【参加生徒アンケートより】

・とても役に立つ話ばかりで、参加してよかったととても思います。

これから勉強を一生懸命頑張って、受験で点数をとれるように頑張る!

・大学生の体験談を聞くことができて、いろいろな悩みや不安があるけれど、それを乗り越えられることが分かった。自分も乗り越えられそうな気がした。

・自分の質問に答えていただきありがとうございました。こうやって自分の悩みを聞いてもらえることで、自分の進路の不安が消えた気がします。




【3/13(月) 2016年度学生ボランティア活動報告会】開催決定! [2017年02月21日(Tue)]
今年もこの季節がやってきました!
NPO法人キッズドアの一年の活動を総括するイベント。
2016年度キッズドア学生ボランティア活動報告会を開催します!

2016gakuboraI.png

キッズドアが低所得世帯のお子さんを対象に各地で運営する無料学集会。
2016年度は東京と宮城で合計46教室、参加してくれた子どもたちは1200人以上にのぼります。

無料学習会の現場で子どもたちと真剣に向き合い奮闘しているのが、
学生を中心としたボランティアの皆さんです。
学生ボランティアたちがこの一年を振り返り、自らその成果を報告いたします。
若者たちが現場で何に直面し、悩み、どう乗り越えてきたか。
学生ボランティアの奮闘ぶりをぜひご覧ください!

当日は、学生のボランティア活動に関心の高い企業・行政関係の方々と、
現在ボランティア活動中または今後参加を検討している学生さん等との懇親の場も設けております。
ぜひ多くの皆さまにご参集いただき、活発な意見交換・交流の機会としてご活用ください!

*参加学生大学:東京大学、一橋大学、お茶の水女子大学、
          早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学他多数 
*学習支援ボランティアに興味のある大学生・高校生・社会人の皆さまのご参加も大歓迎です!


[2016年度学生ボランティア活動報告会]
【日時】3月13日(月)19:00〜20:30/報告会(開場 18:30)
            20:30〜21:30/懇親会
【場所】グロービス経営大学院 ホール(1階)
    東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル(麴町駅 徒歩1分)
【参加費】無料
     社会人の方は懇親会費のカンパ2000円のご協力をお願いいたします
【内容】日本の子どもたちの貧困について 理事長・渡辺由美子
    2016年度キッズドア成果報告 学生ボランティアより
    政財界のご来賓よりごあいさつ
    卒業生代表スピーチ等
【申込】下記URLよりお申込みください
    (携帯)  https://ws.formzu.net/mfgen/S21770469/
学ボラ報告会QR100.jpg


【主催】特定非営利活動法人キッズドア 
【協力】グロービス経営大学院、株式会社アイプロックス
【問合せ】特定非営利活動法人キッズドア 担当 濱田
    (TEL)03-5244-9990
            (MAIL)gakubora[at]kidsdoor.net
    *[at]を@に変えてご利用ください
【3/20(月・祝)】学習支援ボランティア合同説明会 ※2/24更新 [2017年02月18日(Sat)]
※会場決定しました※
子どもたちの成長を一緒に応援しませんか?
\\3月20日(月・祝)合同説明会開催//
キッズドア学習支援ボランティア

PicCollage.jpg

この度、NPO法人キッズドアでは、
学習支援プロジェクトが集まる<ボランティア合同説明会>を行います!
「春から新しいことにチャレンジしたいけど、なにをしたらいいか迷っている…」
そんなあなた、笑顔と本気が詰まったボランティアを始めてみませんか?

◎活動内容
- 子どもに勉強を教える
- 子どもに勉強をすることの楽しさを伝える
- 子どもの話し相手になる
- 子どもを見守る
- 学習会の運営・企画などのサポートをする

◎こんな人におすすめ!
- 教えること、子どもとふれあうことが好きな方
- 子どもに寄り添う活動がしたい方
- 仲間と協力しながらなにかを作りあげていくことが好きな方
- 深刻化している国内の子どもの貧困や教育格差に興味がある方
- 春からなにかしたいと思っている方

◎学習支援プロジェクト ※随時追加いたします
・青井高校まなぶ(足立区)
・かるがもスタディルーム(世田谷区)
・みらい塾(中野区)
・中央区学習会(中央区)
・目黒区学習会(目黒区)
・リファインド(新宿区)
・ガチゼミ(豊島区)
・タダゼミあだち・杉並・中央<学生限定>詳細右向き三角1あだち・杉並中央

◎ボランティア合同説明会
【日  時】2017年3月20日(月・祝)
      <社会人の部>10:00〜12:00
      <学 生の部>14:00〜16:00
【会  場】産業商工会館
【住  所】〒166-0004 杉並区阿佐谷南3丁目2番19号
【アクセス】
・JR中央線「阿佐ケ谷駅」(南口)徒歩5分
・東京メトロ丸ノ内線「南阿佐ケ谷駅」徒歩3分
・関東バス(白鷺一丁目循環、阿02)、(荻窪駅北口・白鷺一丁目間、阿05)、
 西武バス(阿佐ケ谷・長久保間、荻15)、(阿佐ケ谷・西武車庫前間、荻15-1)、
 (阿佐ケ谷・大泉学園駅南口間、荻15-2)で「阿佐谷南一丁目」下車徒歩1分
・都営・京王バス(阿佐ケ谷・渋谷間、渋66)、
 すぎ丸(阿佐ケ谷・浜田山間、けやき路線)で「阿佐ケ谷南一丁目」下車徒歩1分
【募集対象】
4年制大学、短期大学、専門学校、高等専門学校、大学院生、社会人の方
長期的・継続的にご活動いただける方、大歓迎です♪
【申込方法】下記URLより、お申し込みください


上記の日程にどうしてもご参加が難しい方は、フォームにてその旨をお伝えください。

その他、ご不明な点がございましたら、「お問い合わせ先」まで遠慮なくお問い合わせください。
子ども支援を通して「社会を変える活動」を一緒にしませんか?


◎NPO法人キッズドアとは?◎
キッズドアは2007年より、すべての子どもが夢と希望のもてる社会の実現に向け、「子どもの貧困」や「教育格差」を解決するため活動しています。活動内容は主に、解決のカギとなる「無料の学習支援事業」です。
学習支援では、教育機会の不平等を被りやすい子どもへ学習の機会を提供しています。学習支援の対象者は、生活困窮家庭、ひとり親家庭、児童養護施設、母子生活支援施設の小1〜高3までの児童・生徒です。
詳しくは、キッズドアのホームページをご覧ください。


▼お問い合わせ先▼
特定非営利活動法人キッズドア
ボランティア合同説明会事務局
〒104-0033 東京都中央区新川2-1-11八重洲第1パークビル7階
MAIL:volunteer[at]kidsdoor.net
※[at]を@に変えてご利用ください
3月12日(日)13:30東京西部ボランティア募集説明会<東中神> [2017年02月16日(Thu)]
\同援こども学習室2017年ボランティア大学生講師募集説明会/
        

 同援こども学習室(通称ラスク)は2年前に開講した教室です。

東京西部で活動できる方を募集しております。

新年度を迎えるにあたり新規講師ボランティアを募集しております。

この春大学生になるの皆さんも奮ってご参加くださいませ。


生徒と講師は明るく仲の良い雰囲気の学習会です。
午前中の中学生任意学習会があり、給食をはさみ午後からは小学生、中学生そろっての学習会となります。
説明会開催日
 2017年03月12日(日曜日)13:30〜
※説明会終了後キックオフMTGを行います。

説明会のお申込みはこちらのURLからご応募くださいませ
  
下記学習会詳細です。 

対象学年

   小学4年〜中学3年

開催場所 フジホーム (JR青梅線:東中神 徒歩5分)
地図URL http://www.doen.jp/introduction/map/old_fuji.html

開催曜日 日曜 

活動時間(11:00)〜 12:30-17:00

指導方法
複数個別指導
こんな人におすすめ
・子どもと仲良く勉強出る方
・相手のおかれた環境を理解できる方
・子ども達と一緒に成長したい方
・自身も経済的な理由で苦労して進学した方

備考欄

    都立受験指導ができる方
    数学の得意な方お待ちしております!

【3/4インターン説明会開催!】 [2017年02月14日(Tue)]
インターン募集記事トップ画像北原君.jpg
2017年度に向けてキッズドアで活動してくれるインターン生を募集しています。ご好評につき説明会を追加開催いたします!

・NPOの事務局の仕事にかかわりたい
・子どもの貧困にアプローチしたい
・自分を成長させたい
など、興味のある方は是非説明会にお越しください!

インターンシッププログラム詳細はこちら

<日時>
3/4(土)13:30-15:00
※ご都合が合わない方はご相談ください

<内容>
・キッズドアの活動説明
・インターンの活動について
・個別相談

<会場>
キッズドア・ラーニングラボ
東京都中央区新川2-1-11八重洲第1パークビル7階


<お 申 込>
下記フォームズに必要事項をご入力ください。
【1月28日にEnglish Drive活動報告会を開催いたしました!】 [2017年02月09日(Thu)]
English Driveはバンクオブアメリカ・メリルリンチ様よりご支援をいただき運営しております。Kids DoorよりEnglish Driveの背景や活動内容のご紹介した後、バンクオブアメリカ・メリルリンチのシニアヴァイスプレジデントである熊谷様には代表渡辺との対談にご登壇いただきました。
会の終盤ではEnglish Driveに通う生徒2名がスピーチをしてくれました。2人とも堂々としたすばらしいスピーチで会場はその日一番の盛り上がりを見せました。
会の終了後には、たくさんの方から「English Driveの支援をしたい」「自分もEnglish Driveにかかわりたい」という声をいただきました。
今回の報告会が、English Driveが世の中に広まっていくきっかけになればと思います。
ご参加いただいたみなさま、バンクオブアメリカ・メリルリンチ様、ありがとうございました。
IMG_1382.JPG
IMG_1311.JPG
IMG_1387.JPG
【緊急リポート】大学教育がどれだけ日本経済に寄与するかを冷静に判断するべきだ [2017年02月03日(Fri)]
緊急レポート 全文ダウンロードはこちらです。



続きを読む・・・
トークライブvol.4「分断社会と子どもの貧困」を開催しました! [2017年01月31日(Tue)]

126日に、慶應義塾大学教授の井手英策氏をお迎えして、トークライブシリーズ「夢、希望について考える」の第4回を開催しました。


IMG_4745.JPG


シリーズ最終回となる今回のテーマは「分断社会と子どもの貧困」

井手先生は、子どもたちを本当に幸せにするためには、社会のシステムを変える必要があることをお話しくださいました。


IMG_4866.JPG


「子どもの教育が社会を変える」

大切なのは、子どもたちの教育の機会、権利を保障すること。誰もが堂々と教育を受けられる社会を目指すこと。

それが、結果として、所得格差の是正や経済成長、財政再建につながっていくのだと、統計データを用いながらダイナミックに語ってくださいました。


IMG_4849.JPG


「私たちの子どもだから、私たちが育む」

子育ては親の責任ではなく、社会の責任であることを皆が共有し、社会全体で子どもたちを育てていくことが大切なのだと感じさせられました。


井手先生は最後に

人がどう生まれてくるかはすべてが運であり、運だけで一生が決まってしまうような社会は絶対におかしい。変えなければならない。

私たちはこの社会を、少しでも生きる価値のあるよい社会にして、次の世代につないでいく義務がある。

と、力強いメッセージを残してくださいました。


IMG_4786.JPG


「すべての子どもが夢や希望を持てる社会」へ

2016年度のトークライブは、一年を通して夢や希望について考えてきました。

ではそれらを、"すべての"子どもが持つために、私たちには何ができるのでしょうか。

今後も皆さんと一緒に考えていきたいと思います。


トークライブシリーズ「夢、希望について考える」は今回で終了ですが、

222日にはトークライブスペシャルを開催します。

皆様のご参加をお待ちしております!


株式会社CDG様より、文房具のご寄贈をいただきました! [2017年01月31日(Tue)]
キッズドアに通う子どもたちやボランティアスタッフが使えるようにと、
株式会社CDG様(http://www.cdg.co.jp/)より、
文房具・日用品類のご寄贈をいただきました!

毎年末恒例のご寄贈、今年も沢山お送りいただき、各拠点大喜びです。

東京都内の学習会各拠点、並びに仙台の学習会にて
大切に使わせていただきます。

キッズドアの活動へのご理解とご支援を誠にありがとうございました。


文房具イメージ写真.jpg
| 次へ