CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


成るようにしか成らん。 [2019年06月30日(Sun)]
ine016.jpg

梅雨入りしてまだ2〜3日。
沖縄地方は早くも梅雨明けが近いらしいようです。

「異常気象」という便利な言葉で片付けるには
異常過ぎることがあれこれ発生しています。

私は「人口地震」「人口台風」を否定出来ない人間です。
どういう意図で誰が実行しているか証明出来ませんが、
否定できる根拠も持ち合わせていません。

真贋を別として、「異常気象」に
抗う技術も持ち合わせておりませんので、
自然界で永年生き残ってきた植物本来の対応力に
頼ることにしています。

遺伝子に蓄えられた未知の状態に対応するプログラムが
最大限に活動出来る環境を提供することが
私に出来る範疇です。

           頑張れDNA!
焦るとろくな事がない・・・。 [2019年06月29日(Sat)]
dg058-thumbnail2.jpg

焦って結線ミスりました。

小さなパーツひとつ壊しました。

完全にケアレスミス・・・。

最新型がとこんなものでは済みません。
というより、最初から触れないように出来ている?

   結局、急がば回れでした。
やっと始まった梅雨 [2019年06月28日(Fri)]
km012-thumbnail2.JPG

やっと梅雨が始まりました。

3週遅れの苗もなんとか格好になってきました。

これから田植え一目散です。

以前は田植えの時期にも無頓着でしたが、
最近は日照時間だの高温障害だの
余計?な知識が増えた分、心配も多くなりました。

作業そのものに大差がないところが
少し疑問なところです。

   どうなることやら・・・。

    どうなることやら・・・。
そろそろ始まる田植え [2019年06月26日(Wed)]

ine016.jpg
3週遅れの苗箱つくりから2.5週間経ちました。
重なる失敗で、苗箱もやや不出来ですが、
時間は戻らず見切り発車します。

苗不足に乗じて、暖めていたアイデアを
清水で実行します。

秋口までには答えが出そうです。

周囲の農業者さんたちからは、
又しても興味深々で眺められています。
喫水線いっぱい・・・ [2019年06月26日(Wed)]
畑からの収穫が嬉しい?悲鳴です。
(値段はともかく)玉ねぎ20トンは
何とか畑から雨の当たらない場所まで取り込みました。

20トンといっても、現在管理下にあるのは7〜8トン程度です。

後は日にちが薬で週に2トン程度は減って行く筈です。

遅れた作物もあれば、早まった作物もあり、
じゃがいも、キャベツも始まります。

sz267.JPG

じゃがいもの予想は5〜6トンです。
テスト収穫では、あまり、品質はよくありませんでした。
(畑偵察の感じでは2〜3トンに減りました。)

土由来の病気?みたいな症状が1/3程度発現していました。
切り取れば食べるには差し支えないそうですが、
さすがに販売は難しいようです。

更にキャベツも、量はせいぜい3トン程度ですが、
始まります。

そう言えば、かぼちゃの新種?(小ぶりなもの)で
ぼっちゃん何とかも収穫が始まります。
甘酒つくり 2 [2019年06月25日(Tue)]
sz265.jpg

友人の助けを仰ぎ、米麹10kgが出来上がりました。

一部を塩麹にして保存出来れば
運用が楽になるので、
保存にチャレンジしています。


sz266.jpg

今回はテストで少のロットをスタートさせました。
30時間後には出来上がる予定です。

      甘い甘酒?は飲めるかな・・・。
甘酒チャレンジ [2019年06月24日(Mon)]
甘酒は夏の飲み物だそうです。

米麹が出来上がり、
甘酒にチャレンジします。
販売してみようと・・・。 [2019年06月23日(Sun)]
sz234-thumbnail2.jpg

気温上昇に伴って体が水分を欲しがるようになりました。

麦茶を販売してみようという話しがあり、
実行することにしました。

市販品の量・値段の安さに驚きました。

材料も違うとは思いますが、
完全にスケールメリットだと考えます。

味は差を感じられますので、
実費+適正利潤→販売価格
でやってみます。

   どうなることやら・・・。
醤油のその後 [2019年06月22日(Sat)]
p-90bff-thumbnail2-thumbnail2.jpg

10kmほど離れた醤油屋さんにお願いしていた
材料持込製作の無添加醤油は順調に進行しています。

7月中には完成しそうです。

どんな味になるのかも楽しみですが、
完成そのものが私には喜びです。
始まる認知症?・・・ [2019年06月21日(Fri)]
kgi103-d8e49-thumbnail2-thumbnail2-4047b-thumbnail2.jpg

物忘れと認知症の境界については
正確な知識がありません。

現在の自分の状況として
忘れていることが多くなりました。

大半は、予定表を見れば防げることですが、
妨げる要因として、
@予定表を見ることを忘れる。
A予定表に書くことを忘れる。
あたりだろうと思います。

更に、以前に比べて、
要処理案件が増えたことも関係しています。

これは、ある意味嬉しいことかも知れません。

自分で処理出来る事業規模は***円と決めていましたので
金額は差がありますが、そのレベルに近づいたのかも。

人材の育成も心がけていたつもりですが、
「任せる」ということは自分が試されるようなもので
ついつい口を挟んでしまう事もあります。

物忘れがひどくならない間に、
「老害は去れ」と言われる状態に
なってくれることが望みです。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
http://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml