CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


稲に負ける雑草? [2018年08月31日(Fri)]
ine011.JPG

わかり難い画像ですが、
異常に成長(徒長?)している稲です。

鶏舎近所の圃場へ鶏糞を処分しました。

「圃場全体へ均一に」と指示していましたが
作業する人は遠くまで運ばなかったようです。

自然は正直です。

鶏糞散布の多いところが稲の生育が活発で、
田植えという作業方法も影響しました。

米よりそれ以外の雑草のほうが
成長スピードが速く、「草に稲が負ける」のが通常です。

そのために米を有利にしようと苗にして移植します。
(田植えといいます。)

肥料分が異常に多く、更に田植えをしたため、
米の生育スピードが速く、草を抑えたようです。

同じ圃場でも、鶏糞の少ないところは、草に負けています。

異常に生育の速い稲には
小豆くらいの米が収穫できるのでは?
と淡い期待もしていますが、
明るい人の話では米は出来ないだろうとのこと・・・。

興味本位ですが、収穫時期が楽しみです。

米に負ける草を初めて見ました。
(長生きもしてみるものです・・・。)
秋に備えて [2018年08月30日(Thu)]
kgi081.jpg

秋収穫予定の苗が育っています。

かぼちゃ・じゃがいも(苗ではありません)などなどです。

猛暑→日中猛暑の今日この頃ですが
植物は温度だけでなく日照時間なども
敏感に感じているようです。

鈍い人間は鈴虫が鳴いて朝方寒い位になっても
夏が早く過ぎて欲しいなどと考えています。

今年の冬も寒くなるのではと心配しています。
水出し麦茶 [2018年08月29日(Wed)]
mg002.JPG

猛暑の毎日を支えてくれる麦茶。

梅干も加えると更によさそうです。

麦茶の製造に割ける時間も限られるので
水出しでやっています。

煮出す方が美味しいと思いますが
手間の都合で・・・。

まだまだ続く猛暑 [2018年08月27日(Mon)]
KGI012.jpg

9月も近い今日でも、
日中はまだまだ35℃とかです。

外の感覚温度は50℃にも感じられ、
午後からの屋外作業は本当に大変です。

私に関係したところだけが暑いのではないので
工夫して必要最小限な作業で
後3週間やり過ごせるよう知恵を絞ります。
孵卵器消毒 [2018年08月26日(Sun)]
oj021.jpg

2年ほど使っている孵卵器の
孵化率が悪くなっている気がします。

はっきりした数字はありませんが
途中(?)でうまく進行しないものが多くなりました。

原因として
 受精していない
 孵化スタートしていない
 発育途中で停止する
などが考えられます。

7・8月の猛暑も関係しているかも知れません。

孵卵器の中に雑菌が繁殖している可能性も
低くありません。

適温・適湿度なうえ卵は呼吸しているので
菌も繁殖侵入天国状態かも知れません。

殺菌剤の使用も考えましたが
友人からオゾン発生機を借りてきました。

掃除して消毒してみます。

不具合が改善されればいいのですが・・・。
久々の薫炭づくり [2018年08月25日(Sat)]
dg035.JPG

台風も通過して被害ほとんどなく、
倉庫の片付けも兼ねて薫炭つくり始めました。

籾殻の利用を
@堆肥
A鶏舎の敷き詰め材料
B薫炭
と考えています。

堆肥に薫炭が利用できればいいのですが、
薫炭と堆肥は似てもいない
性質・用途も違うものだそうです。

工夫する年月を積み上げたプロには
まだまだ及びません。

100歩先の先人を10歩先程度に
3年頑張ります。
台風20号 [2018年08月24日(Fri)]
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

当地は直撃を免れました。

70kmほど東、姫路あたりが中心部上陸地点らしいですが、
降雨量の多かった地域は更に東側南斜面でしょう。

豪雨・猛暑は被害を及ぼすものですが、
コントロールできれば
小出し・時間差(半年ほど後だし)でも出来れば
害無く金も使わず有利に生活できるのに・・と
思います。

飛んで走った友人は
「地震も台風も兵器の一部」
と言います。

真偽は疑問ですが可能性0とも言い切れません。

「平成」は「外平らに内成る」ということらしいです。
「平成」もあと僅か。
訪問拒否希望 [2018年08月23日(Thu)]
CIMG1111.JPG

台風20号降雨に備えて
近隣水路は水位を下げています。

家屋等への浸水を防ぐための
予防措置です。

1日前と比べて70cm程度は違うようです。

樋守の皆さんご2日間ほど頑張って下さい。
堆肥つくり 6 [2018年08月23日(Thu)]
sz164.JPG

台風20号に備えて堆肥上のシートを
外しました。

水分が足りないように見えたので
表面から加水しました。

台風通過まで心配です。
週1回の襲来 [2018年08月22日(Wed)]

ine006.JPG

7月豪雨被害もまだまだ回復しない今また
台風19号、20号が連続して来襲予定です。

近隣の河川では大量降雨に備えて
水位の観測に樋守の人達が頻繁に
見回っておられます。

これから1週間は気が抜けません。

我が地も他の地も大過なく
やり過ごせますように・・・。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
http://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml