CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


百人力 [2019年09月13日(Fri)]
p.jpg

俗に言う「管理機」です。

発動機の能力で様々な種類があります。

画像のものは約4〜5馬力程度です。

燃料はガソリンで、3L程度入ります。

通常2〜3時間は十分作業できるようです。

成人男子の能力を計測したデータによると
瞬間最大出力は0.15PSとのことでした。

「瞬間」ですので、安定して継続出来る数字は
1/3も出れば大したものです。

0.15PSの1/3は0.05PS,
5PSも発生させる発動機を搭載した
小さな管理機は人100人分の作業を
文句も言わず、暑い寒いも言わずこなします。

燃料代はかかりますが、人とて食事代が必要です。

100人力の道具は10万円程度。

これが、近代の日本農業の畑作を支えていたと言っても
過言ではありません。

機械に出来ないことを工夫することが
人の仕事だと思います。

が、近年はAIとかもあるようで、
益々工夫というか人にしか出来ないことを捜すことが
大切になるだろうと思います。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
http://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml