CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


一体日本はどうなるのか・・・? [2019年07月07日(Sun)]
kgi103-d8e49-thumbnail2-thumbnail2-4047b-thumbnail2.jpg

その昔、開高健?さんという作家?PR関係?釣り師?さんが
いらっしゃいました。

種々の文字作品を残されていますが、
テレビのコマーシャルで
「一体日本はどうなるのだろう〜」
という台詞を書かれたと記憶しています。

当時は、単に、昔釣れた魚がめっきり釣れなくなった
位にしか受け止めていませんでした。

先日、友人と「これからどーなるんかなー」と
話していた時に「一体日本は・・・・」という言葉が
急に浮かんできました。

考えてみれば、放映当時でも、
最近私が感じたものと同じ類のことを感じられた方々が
多数いらっしゃったはずだと思います。

年齢か情報量の多寡、思慮深さなどで同じ言葉も
受け取りかた、解釈は随分変わってきます。

個性と言ってしまえばそれまでですが、
時代の変遷は大きなものがあります。

50年前の当たり前は現在の当たり前ではありません。
100年前・500年前も当然大きく異なるはずです。

日本がどうなるかも心配ですが、
人類はどういう方向に進むのでしょうか?

100年前200年前それ以前に比べて、
一人当たりの生産可能量?は想像出来ないほど
増えています。

人口も増えましたが、
衣食に事欠く人々も多くいます。

   人の欲望は
     エベレストより高く
     地球より重たい 
   そうです。

どうして、万人皆、そこそこで満足出来ないのか
不思議でなりません。

     知足(足るを知る)とは誰(何?)の言葉だったか
     昔日の人は今日を見通されていたのでしょう。





私にも尽きない欲?があります。
  私の関係する事業所に関係する全ての人が
  笑って毎日過ごせるようになることです。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
http://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml