CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
おやこ劇場川口 会員募集中!
おやこ劇場川口は、川口・蕨・戸田で活動している非営利・会員制の会です。
1979年に設立しました。「観ること」「遊ぶこと」「表現すること」を通じて、子どもと文化の出会いの場をつくり続けています。
会員になると、定期的にプロによる生の舞台や音楽を鑑賞ができます。
また季節行事や遊びの会、キャンプなどを通じて、子どもも大人も、異年齢でいろいろ交流しています。
おやこ劇場川口には、いつでもだれでも入会できます。
お気軽に事務局へお電話ください。
月会費:500円(18歳未満/ひとり)/1200円(18歳以上/ひとり)
入会金:300円(4歳以上/ひとり)

☆会員にならなくても参加できるイベントも開催しています。子どもとアートの体験ひろば・0123歳のおこさんと保護者の方の子育てコミュニティースペースぽかぽか・NPO法人WAIWAIのWAIWAI子育てひろばでわらべうたの会など・・・

NPO法人子ども劇場おやこ劇場埼玉センター協力団体
おやこ劇場川口
川口市鳩ヶ谷本町1-14-18
TEL/FAX 048-229-7082
火・木 10:00〜14:00 
メール oyako7082@gmail.com
http://blog.canpan.info/kennan-oyako/
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
地域公演のお知らせ [2015年11月12日(Thu)]
12月20日に並木公民館で地域公演を行います!

15111201.PDF
地域公演報告 [2015年01月31日(Sat)]
12月の地域公演だだすこだんだんご報告!

たくさんの方がきてくれました!ありがとうございました。
多田さん、また川口にあそびにきてね!

公演後に太鼓に触らせてもらいました。
031.JPG
032.JPG

集合写真
038.JPG
おりがみ劇場 [2014年04月09日(Wed)]
3月16日(日)に鳩ケ谷武道場で地域公演 おりがみ劇場を行いました。
おりがみっていろいろな顔があるんですね!

小学生の男の子たちにおりがみって大丈夫かな?なんて思いましたが、一番楽しんでいたかも?!

P1430733.JPG
P1430853.JPG
P1430865.JPG

公演後は事務所で、交流会。
おりがみにみんなが夢中になった一日でした。
P1430914.JPG
おりがみ劇場 [2014年01月21日(Tue)]
地域公演でおりがみ劇場!

北島愛子さんをお呼びしました!

北島愛子さん
日本折紙協会会員 認定折紙師範。劇団「風の子」で4年間活動後退団。現在、児童館、子ども劇場を中心に「おりがみ劇場」「おりがみ教室」を行っている。『コミュニケーション』『子ども』『表現』をキーワードにプログラム作りをしている。最近は大人向けの教室も始めている。2006年は個人の作品展も開催。

川口市で2月22日と3月16日に開催します!ぜひ遊びに来てね!
011.jpg
012.jpg

3月16日は 鳩ヶ谷武道館に決まりました!
カプラワークショップ [2009年10月21日(Wed)]
第2回 カプラワークショップ

フランス生まれの不思議な積み木「カプラ」 一枚の板からひろがる無限の世界 
建物・動物・とんでもない空想上のものが、魔法をつかったように作れます
当日はカプラインストラクターがついて、遊びをサポートしてくれます




とき:11月29日(日)
じかん:14時〜16時
ばしょ:七郷神社 川口市戸塚3-13-6
参加費:ひとり1000円保険代込
対象:小学1年生〜小学6年生

お申し込み・お問い合わせ 彩の国県南おやこ劇場まで
えいごとマイムのバラエティ [2009年10月21日(Wed)]
こどもライブフェスタ 11月14日埼玉県民の日を子どもの文化の日にしよう!

子どもから大人まで大笑いで学ぶ、英語のエンターテイメントショー!!
笑って学ぶ楽しさを、あなたも!

えいごとマイムのバラエティBYカンジヤママイム

とき:11月7日(土)ごご1時〜(12時半開場)
ばしょ:スキップシティ 多目的ホール
参加費:1000円 4歳以上

チケットのお求め・お問い合わせは255-3241 彩の国県南おやこ劇場までハート

太陽カンジヤママイムご紹介太陽

www.kanjiyama.com



藤倉健雄が、1980年ニューヨーク州立大学演劇学部所属時よりアメリカ合衆国のトニー・モンタナロに師事し、1985年演劇学部修士課程を修了時に立ち上げた。

今までになかった喋りながらのマイム芸は幅広い客層に受け入れられ、演芸場出演とともに日本テレビ系の『笑点』やNHKの『笑いがいちばん』などの演芸番組、教育テレビ(ユメディア号子ども塾)、旅番組(よみうりテレビの『遠くへ行きたい』)などに出演する。

2001年、藤倉健雄が米国ウィスコンシン大学よりフェローシップを授与され、渡米、同時に同演劇学部において教育演劇クラスを四年間指導し、2006年教育演劇において博士号取得。2006年日本での活動を再開している。2008年、アメリカ教育演劇協会(AATE)より藤倉の博士論文が最優秀論文賞を授与され、アトランタでの総会で受賞式が行われた(日本人初の受賞)。

テレビでよく見せる芸にラジオ体操をアレンジした「マイム体操」がある。一方で大学でも講師としてさまざまな演劇関係の講義をもち(早稲田大学国際教養学部、玉川大学芸術学部)、マイムの著作活動も積極的に行う。 現在NHKワールドによる海外テレビ放送Nihongo Quick Lesson という番組でのマイムで日本語を教えるコーナーを担当し、世界で放送されている。






プロフィール

おやこ劇場川口(旧彩の国県南おやこ劇場)さんの画像
おやこ劇場川口(旧彩の国県南おやこ劇場)
プロフィール
ブログ
リンク集