CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

健康ケーナさんの画像
つゆ空を吹き飛ばす歌声〜〜〜熊本市城南老人福祉センター[2019年07月17日(Wed)]



7月17日(水)、熊本市城南老人福祉センター
「イキイキ健康教室」
にお伺いしました。



城南福祉センター1.jpg


平成28年熊本地震から3年、辛いことは忘れて・・・
ソーラン節など、元気になりました。



城南福祉センター3.jpg



曲に合わせた背景を作って頂き、ありがとうございます。

お客様26名(途中退席3名)、センター2名、従事者10名。



(センターであっているサークル)
童謡・唱歌の会、イキイキ健康教室、自彊術(じきょうじゅつ)、社交ダンス、今ふれあい、尺八、レクダンス城南教室レインボー、城南ひょっとこ踊り愛好会、杉上舞踊(なかよし会)、囲碁、オカリナ、ハーモニカ、もみじ会、詩吟の会、城南俳句の会 (薫風会)、フラダンス プアカトレア・フクコフラ、手芸、着物着付け、小さな木の実の会、健康ダンス(すずらん)、華峰会「民謡」、おじゃめの会、リズムダンス「社交ダンス」、あじさいの会(カラオケ)、四半的弓道、など。





城南福祉センター - コピー.jpg






るんるん
みんなで歌った”瀬戸の花嫁”[2019年07月16日(Tue)]




7月15日(月)海の日、いこいの里に伺いました。



19-07-15いこい1.jpg



瀬戸の花嫁は、ほとんどの方が口ずさまれました。

青い山脈は、職員様の踊り付きでした。





参加者 52名  職員様 7名  従事者 9名  でした。
9月もがんばります。


















るんるん
7月のイキイキ健康教室〜〜〜熊本市城南老人福祉センター[2019年06月30日(Sun)]


みんなで声を出して、元気に歌いましょう!

日時/ 7/17(水)10:30〜
場所/ 熊本市城南老人福祉センター
    861-4202 熊本市南区城南町宮地976
    TEL&FAX 0964-28-3820


2019.07.17健康ケーナ うたごえ広場ちらし .jpg



初めての方も、ぜひご参加下さい。














プレゼント
音楽祭事業報告(健康ケーナ)〜〜〜健康ケーナ[2019年05月23日(Thu)]



1、 2018年度 ふり返り

 益城町文化会館が「平成28年熊本地震」の復旧のため、あと2年ほど使用できない状況です。
 健康ケーナチームの活動は、年間15回(サロン5、施設5、イベント5)です。従事者126名、受益者573人になります。決算額82,852円で、交通費が58,140円(70%)です。

 利用者様の力を引き出すことを目的として活動おり、なじみの歌が中心でいろいろなジャンルから選曲しています。

 ケーナ愛好者の拡大のため、「ケーナを鳴らそう」という催し(2回)には、延べ参加者数は26人で、空のペットボトルを使うことで、全員が「音出し」に成功しています。
 



10・25ガス展.jpg



2、 2019年度 今後

 お客様が元気になる、気持ちを開放できる音楽を目指し、引き続き質の向上に努めます














選曲構成〜〜〜健康ケーナ[2019年05月21日(Tue)]


音楽は、表現の自由の範疇にあり、
こころを開放することにあります。

上手な方の音楽を、一方的に聴かされて安らぐ場合もありますが、
主体的に参加する方が、本来の姿ではないでしょうか。


@ 声出ししやすいように、日本の歌や童謡
A 民謡
B 歌謡曲
C 短いフォルクローレ


という風にして、
なるべく体を動かす曲も入れています。


主役は、お客様です。





















息を合わせる、間を合わせる〜〜〜健康ケーナ[2019年05月20日(Mon)]



5/20、いこいの里にお伺いしました。

音合わせで合っていませんでしたが、
呼吸を合わせ、間を合わせて
良くなりました。

「真っ赤な太陽」・「せんせい」も、みんなで歌いました。
職員の方にも歌って頂きました。

ありがとうございます。




5・20いこい1.jpg

5/20いこいの里 お客様39 職員の方5 従事者8  計52


5・20いこい2.jpg


5・20いこい3.jpg















学校で使っては?〜〜〜ケーナを鳴らそう[2019年04月02日(Tue)]


ケーナは、
安価・3オクターブ出る・日本の歌に合う・心に響く音色、

という特徴があります。


ところが、全てのことが、
『「商業ベース」
でないと大事なことも、ルートに乗らない』ので、真実が伝わりません。
(音楽・楽器・著作権・医療・薬・食料・家・車・・・衣食住)


宣伝されるのは、高い楽器や高いチケット、TVショッピング。
 ⇒ 「上手・下手」・「集客力」・「売らんかな」



ケーナが、学校教育で使われるなら、
親の負担(教育費)も減らせるて、
こころの表現が自由にできるのにと、
思うのですが・・・













まちサポフェスタ2019(益城町)〜〜〜ケーナを鳴らそう(体験会)[2019年04月01日(Mon)]


3/31ミナテラス(益城町交流情報会館(図書館))で、
まちサポフェスタ2019があり、
中庭での、「ケーナを鳴らそう」(体験会)に、
小3の子どもさんから大人まで、
20人ほどの参加がありました。
(従事者9人)



まちサポフェスタ20191 - コピー.jpg

”コツ”は、ペットボトルでの”口の形作り”です。全員鳴りました。


まちサポフェスタ20194.jpg
マリポシータ


まちサポフェスタ7.jpg

参加者100人



秋津川河川敷3・30.jpg

3/29の秋津川河川敷





ポイントるんるん
ペットボトルの基礎練習を欠かさない
(3か月)
キスマーク












にじの会花見(再春荘)〜〜〜参加2年目[2019年03月28日(Thu)]


3/28(木)花曇りのなか、
再春荘病院の体育館で、
菊池にじの会の花見がありました。


にじの会花見0.jpg


保健大学・看護大学から学生さんも参加。


にじの会花見1.jpg


にじの会花見3.jpg


にじの会花見2.jpg

マリポシータで手拍子・足拍子


にじの会花見4.jpg



にじの会花見6.jpg

芋がらぼくとう



にじの会花見6名.jpg


にじの会花見5.jpg




にじの会花見8.jpg


来年も参加を楽しみにしています。













ケーナを、鳴らそう!〜〜〜まちサポフェスタ2019[2019年03月24日(Sun)]


ケーナは挫折しやすい縦笛です。歌口に整流装置が無いためです。
健康ケ―ナでは、ペッボトルを使って要領をご案内します。
問題は音出しなのです。内外の練習会もご案内します。
( 教室&練習会:NHK文化センター、南部町民センター、三里木公民館、秋津公民館)


日時:3月31日(日)PM1:30〜4:00
   (途中から参加可)
場所:ミナテラス
  (益城町交流情報会館(図書館)) 中庭
参加費:無料(なるべく事前申し込み)
持参するもの:  空のペットボトル
先着10名様までには音出し用ケーナを準備します。
(お持ちであればあれば、挑戦したけれど鳴らなかった、鳴りにくかったケーナ)


1 音出し (20分)
   @ ペットボトルを鳴らす
     A ゴムホースを鳴らす
      B 竹を鳴らす
        C 尺八を鳴らす
         D ケーナを鳴らす


2 やさしい曲 (20分)
   @ ほたるこい
    A 喜びの歌
     B かえるのがっしょう
     C チューリップ



◇ ◇ 準備の都合上、なるべく 事前申込み(裏面)を希望します。 ◇ ◇ 
FAX 096-286-3434  
メールする mashiki2018@nifty.ne.jp
電話3  090-9070-6846 健康ケーナ 
 



img_0.jpg


img2_m.jpg















| 次へ