CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 平成24年度 団体助成事業のご報告 | Main | 第三期 助成事業開始 »
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
税額控除の対象団体となりました![2014年02月04日(Tue)]
わーい(嬉しい顔)公益財団法人チャイルド・ケモ・サポート基金へのご寄附が税額控除の対象となりました!わーい(嬉しい顔)
詳しくは下記でご説明しておりますので、ぜひご覧ください!

2013年12月20日以降のご寄付が対象となります。
あらかじめご了承ください。



個人の税制上の優遇措置について

1. 所得税
公益財団法人チャイルド・ケモ・サポート基金へのご寄付は寄付金控除として「所得控除」か「税額控除」のいずれか有利な方を選択していただけるようになりました。
多くの場合、「税額控除」を選ばれた方が税額が従来より少なくなります。
控除を受けるためには、確定申告を行うことが必要です。当法人が発行する受領証を添付して税務署へ申告してください。また、税額控除を選択される場合には「税額控除に係る証明書」も合わせて添付いただきます。「税額控除に係る証明書」は受領証に印刷、または同封させていただいております。
※確定申告の時期は、毎年2月16日から3月15日までです。勤務先などで実施される年末調整では、寄付金控除を受けることはできませんのでご注意ください。
※2013年12月20日以前の当法人へのご寄付は「税額控除」の対象にはならず「所得控除」の対象となりますので予めご了承ください。

【寄付金控除額の計算】
次の算式により算出された額が「寄付金控除」として、所得税から控除されます。

税額控除の計算
(税額控除対象寄付金合計額(※1)−2000円)×40%=控除額(※2)

所得控除の計算
(所得控除対象寄付金合計額(※1)−2000円)×所得税率(※3)=控除額
※1 年間所得金額の40%が限度となります。
※2 控除額は、所得税額の25%が限度となります。
※3 所得税率は年間の所得金額によって異なります。
参考:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm(国税庁HP)

2. 個人住民税
各地方自治体がそれぞれ条例で指定した寄付金が個人住民税の軽減措置(寄付金控除)の対象となります。全国一律ではありません。各地方自治体へお問い合わせください。
対象となった場合は、確定申告の際に個人住民税の寄付金控除も合わせて申告できます。

3.相続税
ご遺族の方が相続された財産を当財団にご寄付頂いた場合、その寄付された財産には相続税がかかりません(税制上の優遇措置が適用されます)。
この場合、当財団が発行する「相続財産の寄附に関する証明書」を添付して、相続税の申告期限内(相続開始から10ヶ月以内)に申告して頂く必要があります。証明書をご希望される方は、事務局までご連絡下さい。

4.神戸市個人市民税の控除について
神戸市よりH26年1月1日〜H30年12月19日の期間で承認されました。
神戸市にお住まいの方で上記期間内に当法人にご寄附をいただいた方は、確定申告の際に市民税の控除を受けることができます。

公益財団法人チャイルド・ケモ・サポート基金 事務局
Posted by 公財)チャイルド・ケモ・サポート基金 at 14:08 | 支援の方法 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/kemosupport/archive/31
コメントする
コメント
プロフィール

公益財団法人チャイルド・ケモ・サポート基金さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/kemosupport/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kemosupport/index2_0.xml