CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年06月 | Main | 2012年08月»
<< 2012年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
nayuno
オープンハウスです (11/29) mn
【 模擬家族プロジェクト(看護師対象)の募集! 】 (05/10) かな
8月の建設現場にて (08/28)
24時間テレビ (03/05) まさみさま
新年です! (02/14) s.kusuki
小児がん治療の集約化(後) (02/09) ゆっきー
小児がん治療の集約化(後) (02/07) いつこ
新年です! (01/10) s.kusuki
産科病棟にて (12/05) nico*nico
産科病棟にて (11/29)
最新トラックバック
OJCチャリティーコンサート [2012年07月17日(Tue)]

7月16日(日)OJCチャイケモチャリティーコンサートが開催されました。
私も、お邪魔させていただきました。
初ゴスペルでしたが、とても楽しめました!
OJCの皆さま、継続的なご支援、ありがとうございます!
今後ともよろしくお願いします。
s.kusuki
DVC00106.JPG
施設建築状況 [2012年07月12日(Thu)]

土台がしっかりしてきました。
6月ー1.JPG
シンポジウムご報告 [2012年07月06日(Fri)]

☆6月30日 小児がんのQOLについて考えるシンポジウム vol.5
〜小児がんの子どもと家族を支えるスタッフと
チャイルド・ケモ・ハウスの人材育成〜

受付のチラシ.JPG

 当日はあいにくの雨模様でしたが、
会場の神戸市ポートアイランド内の臨床研究情報センター(TRI)には、
134人もの方々がお集まり下さいました。

【ごあいさつ】
大薗恵一
(NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス理事長、
 大阪大学医学系研究科小児科学教授)より、
アメリカのセント・ジュード小児研究病院を例に、
皆様からの引き続きのご支援をお願いいたしました。

太田秀明
(公益財団法人チャイルド・ケモ・サポート基金理事長、
 東豊中渡辺病院小児科部長)より、
チャイルド・ケモ・ハウスの歩みと
ご寄付先の変更について、
ご挨拶と共にお話しさせて頂きました。
【資料はこちらです】→siryou1.pdf
テーマ1
「チャイケモの人材育成とは」
「チャイケモの人材育成について」
楠木重範
(NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス前理事長、
 大阪医療センター小児科医師)
模擬家族を始めとする、
これまでチャイケモが行ってきた人材育成について報告致しました。

「小児がん医療におけるリスクマネジメント」
太田秀明
医療ミスの原因と防止策について
「間違うことが難しく、正しくすることがやさしいというようにしておけば、
ミスは防げる」ということを、データや理論を元に説明しました。

「企業における人材育成とチャイケモへの期待」
小川裕範氏
(プルデンシャル生命保険株式会社京阪支社
 エグゼクティブ・ライフプランナー)
人材育成の心構えの1つに「コンシューマー フォーカス」があること、
また、ご自身の体験から、チャイケモへの期待を語ってくださいました。
小川様1.JPG

テーマ2
「小児がん現場の事例や課題、チャイケモの人材育成で期待すること、実践したいこと」

「小児がん患児の家族支援について」 
吉田沙蘭氏 
(国立がん研究センターがん対策情報センター
 がん医療支援研究部心理療法士)
小児がん患児の家族
(二重生活の親、家で待つきょうだい、きょうだいを預かる祖父母など)
に対するケアについてお話し下さいました。
吉田先生1.jpeg

「小児がん病棟での経験とチャイケモの人材育成の経験と可能性」 
宮野遊子氏
(大阪大学医学部保健学科 小児看護学講座 助教) 
ご経験を元に、小児科の看護師の特殊性、
大人の看護と子どもの看護の違いと、
チャイケモへの期待をお話し下さいました。
宮野先生1.JPG

最後に楠木が「チャイケモ・クレド」について説明をし、
その後、開場の皆様からご質問を頂きました。

ご来場下さった皆様、本当にありがとうございました。
来年のオープンに向けて、大変有意義なシンポジウムになりましたこと、
深く感謝申し上げます。

チャイルド・ケモ・ハウス事務局
ゴスペルコンサートのお知らせ [2012年07月06日(Fri)]

 ゴスペルコンサートのお知らせです。
毎年、ご協力下さっているOJCの皆様が、
今年もチャリティコンサートを開いて下さいます。

日時:2012年7月16日(月・祝)
   16:00〜(開場15:30)
場所:大阪聖パウロ教会
   (阪急梅田駅茶屋町出口より徒歩5分)

 入場無料ですが、会場でチャイケモへの募金活動をして下さいます。
OJCの皆様、本当にありがとうございます。
チャイケモについての短いお話もある予定です。

【チラシ→】concert.pdf

連休の一日、美しい歌声を聴きにいらっしゃいませんか?

チャイルド・ケモ・ハウス事務局






オリエンテーション受付終了のお知らせ [2012年07月06日(Fri)]

8月19日の看護師、CLS、HPS、
病棟保育士の方へのオリエンテーションは、
定員に達したため受付を終了致しました。
多数のお申し込み有り難うございました。
好評につき次回日程を検討しております。
またHP、facebook、ブログにて告知致します。

チャイルド・ケモ・ハウス事務局
近畿ろうきんNPOアワード受賞! [2012年07月05日(Thu)]

近畿労働金庫様より
「2011年度近畿ろうきんNPOアワード」優秀賞を頂戴いたしました。
ありがとうございます!
これを励みに、これからもがんばって参ります。

hyousyouzyou.JPG
 ↑
 こんな立派な表彰状を頂きました。

チャイルド・ケモ・ハウス事務局
看護師、CLS、HPS,病棟保育士の方へオリエンテーションン開催のお知らせ [2012年07月03日(Tue)]

このたびNPO法人チャイルド・ケモ・ハウスでは、
2013年春オープン予定の新施設
「(仮称)チャイルド・ケモ・ハウス 」の運営や
サポート内容についてのオリエンテーションを行います。

チャイケモの現状、今後の方向性に加え、
計画している診療内容、
各職種で取り組んでいただきたいことなどをざっくばらんにお話しし、
みなさまとの交流の機会とさせて頂きたいと思っております。
チャイケモで働いてみようかな?とか、
面白そうだから一度話を聞いてみようかな?という方は
是非ご参加ください。

日時 2012年8月19日(日) 13:30〜15:30
場所 TRI 臨床研究情報センター 
    会議室2(神戸市中央区港島南町1丁目5番地4号)

説明担当(予定) 
米田光宏
 (NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス副理事長、
  公益財団法人チャイルド・ケモ・サポート理事、
  大阪府立母子保健総合医療センター小児外科医師)
楠木重範
  (NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス前理事長、
  大阪医療センター小児科医師)
 他

内容
1 チャイケモの成り立ち
2 クリニック、財団、NPOについて
3 「チャイルド・ケモ・ハウス」でできること。
  治療の流れ、他病院との連携等
4 クリニックの1日について
5 生活サポート内容について
6 各職種で取り組んでいただきたいこと
 質疑応答

定員25名 要予約
予約方法 氏名、電話番号、職業をemailにて
チャイルド・ケモ・ハウス事務局
info@kemohouse.jpまでお知らせください。
(1週間以内にチャイケモ事務局より返信がない場合は、
お手数ですが再度ご連絡下さいますようお願い致します。)

チャイルド・ケモ・ハウス事務局
シンポジウムを終えて [2012年07月02日(Mon)]

6月30日のシンポジウムには、たくさんの方々にお越しいただき,
ありがとうございました。
今年でシンポジウムも5回目となりました。
毎年私自身も支援者の方々からパワーをもらえる、貴重な機会となっています。

今年のテーマは「人材育成」ということでしたが、まだまだ育成されなければならない私がプレゼンしたり、後半2名のシンポジストは20歳代と、人材育成を若手が語るという新鮮なシンポジウムになったと思います。

またプルデンシャル生命の小川様や、公益財団法人チャイルドケモサポート基金理事長の太田先生など、人生経験豊かな方々にもシンポジストを務めていただき、私自身とても楽しめました。来年も今年に負けないシンポジウムをしたいですね!

s.kusuki