CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« まさみさまの想い | Main | 夢の病院をつくろうPROJECT»
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
nayuno
オープンハウスです (11/29) mn
【 模擬家族プロジェクト(看護師対象)の募集! 】 (05/10) かな
8月の建設現場にて (08/28)
24時間テレビ (03/05) まさみさま
新年です! (02/14) s.kusuki
小児がん治療の集約化(後) (02/09) ゆっきー
小児がん治療の集約化(後) (02/07) いつこ
新年です! (01/10) s.kusuki
産科病棟にて (12/05) nico*nico
産科病棟にて (11/29)
最新トラックバック
チャイケモウォーク2018ご報告 そのA [2018年07月25日(Wed)]

さて、前回の続きです!
東遊園地をスタートした参加者の皆さんは、約4kmの道のりを歩いて、
ゴールのKIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)を目指します。
4H8A4657.jpg


ウォークのコースを歩くと、神戸の街並み家ビル
4H8A4730.jpg

おたのしみの買い食いスポットexclamation&question南京町!
4H8A4787.jpg

港の風景や、ポートタワーにメリケンパークなど、神戸の名所を楽しむこともできまするんるん
4H8A5037.jpg


そして、メリケンパークでは、
履正チアリーディングチーム OCEANSの皆さんによるパフォーマンスステージが行われました!
4H8A5088.jpg

4H8A5074.jpg

4H8A5071.jpg
メンバーの皆さんの息の合った大技!ぴかぴか(新しい)素敵な笑顔や元気いっぱいのかけ声ぴかぴか(新しい)
観客の皆さんもすっかりひきこまれて、メリケンパークは大盛り上がりでした!


元気をもらった参加者の皆さんはそこからさらに歩いてKIITOへ。ゴールが見えてきました!
a.jpg


ゴールでは、大阪ガス吹奏楽部の皆さんがゴールまで歩いて下さった皆さんを生演奏でお出迎えるんるんぴかぴか(新しい)
4H8A4443.JPG

4H8A5702.jpg

4H8A5516.jpg
迫力の演奏に、お子さんたちもびっくり!(笑) でもみんないい笑顔ですわーい(嬉しい顔)


ゴールでは、今年からの新グッズ、チャイケロくんトートも配られます。
奥野さん・南さん・高井さんからも参加者の皆さんに手渡してくださいました。
4H8A5487.jpg

Tシャツにトートに、皆さん全身チャイケロくんスタイルで壮観な眺めです。
4H8A5547.jpg


ゴール横に設置されたマグネットボードでは、ゴールした皆さんが1枚ずつ
チャイケロくんの小さなマグネットをはがしていくと…
4H8A5577.jpg

4H8A5578.jpg
皆さんの力で大きなチャイケロくんスマイルが現れました!ぴかぴか(新しい)


今年のウォークには、以前にもお知らせしたとおり 1067名の皆さんがご参加くださり、
チャイケモウォーク史上はじめて1000人越えを達成することができました。
ご参加くださった皆さま、今回のウォークの開催にご協力くださった皆さまに
チャイケモスタッフ一同、心より感謝いたしておりますハートたち(複数ハート)
本当にありがとうございました!

ご参加くださった皆さんにウォークををお楽しみいただけていれば、そして、
これを見てくださった皆さまに少しでもその楽しさのカケラが伝わっていれば、とても嬉しいです。
そしてそして、また次の機会にもたくさんの皆さんにお会いできるのを楽しみにしていますね!るんるん


これにて、ご報告「ウォーク編」は終了なのですが、これで終わりではありませんよ〜!
次は、「KIITOマルシェ」の様子をお伝えしますので、こちらもどうぞご覧くださいね。
チャイケモウォーク2018ご報告 その@ [2018年07月20日(Fri)]

皆さま、お待たせしました。
およそ2か月の時を経て(遅くなってすみませんふらふら)、
5月26日に行いました「チャイケモウォーク2018」および
「KIITOマルシェ」の様子をお伝えしていきたいと思います。

5月26日、待ちに待った「チャイケモウォーク2018」当日がやってきました!
ウォークといえば気になるのはやっぱりお天気。
この日はどうだったかというと…
曇りザ・くもり曇りでした…笑
ぱっとしない?いえいえ、そんなことはないんですよ。
歩いてくださる皆さんにとっては、暑すぎず寒くもなく、
くもりが一番絶好のウォーク日和exclamation&questionかもしれません。
これも皆さんの日頃の行いのたまものですぴかぴか(新しい)

今年のウォークは、東遊園地からのスタートです。
オープニングセレモニーの司会は、MBSアナウンサーの高井美紀さん
ゲストには、スポーツコメンテーターの奥野史子さん
元全日本バレーボール選手の南克幸さんがお越しくださいましたぴかぴか(新しい)
4H8A4502.jpg
高井さん・奥野さんは長らくチャイケモを応援し、毎年ウォークにもお越しくださっています。
そんなお2人の息の合ったトークに南さんの気合exclamation×2も加わって、
おおいに参加者の皆さんを盛り上げてくださいました。


そしてそして、こちらも参加者の皆さんを盛り上げてくださったのが、
芦屋高校書道部の皆さんの書道パフォーマンスです。
はかま姿も凛々しい部員の皆さんが、大きな紙に書をしたためていきます。
4H8A4533.jpg
最近盛んになってきているという書道パフォーマンスですが、チャイケモスタッフをはじめ、
生で観るのは初めてだった方も多かったことと思います。

裏側をちょこっとだけご紹介…こちらの立てて書いている用紙は、
こんな風に裏から支えられていたんですよ〜。部員の皆さん、チームワークもばっちりです手(チョキ)
4H8A4530.jpg

4H8A4443.jpg

そして、書道だけでなくキーボードでの演奏と部員の皆さんの歌も加わり、会場からは手拍子がるんるん
完成し、大きな用紙が掲げられたときには おお〜!と歓声もあがっていました。
4H8A4551.jpg

芦屋高校書道部.jpg
皆さんの目の前で、とっても素敵な2枚の作品が完成しました!ひらめき


そしてもうお一方のゲストがこちら。あれ?この背中は…??4H8A4512.JPG
いいやつなのか、わるいやつなのか?憎めないいたずら小僧(じゃなくて小「鳥」)、
わるタン!も登場してくれましたグッド(上向き矢印)ちびっこたちにも大人気です!
4H8A4632.jpg


さて、いよいよウォーク本番がスタート!
4H8A4600.jpg

ゲストの皆さんとハイタッチ!手(パー)かわいいをしながら、参加者の皆さんはゲートをくぐっていきます。
4H8A4607.jpg

4H8A4619.jpg


…と、いいところですみませんが、長くなってきましたので本日はここまで。
ウォークの様子は次回に続きまーすexclamation
甲南女子大学 大学祭のご報告 [2010年12月03日(Fri)]

チャイルド・ケモ・ハウスをいつも応援してくださっている、甲南女子大学のTEAM★チャイケモのみなさまより、ファッションショーと学園祭の模擬店のご報告をいただきました。

TEAM★チャイケモのみなさまありがとうございます ラブ

女の子 ファッションショー(作成:松岡 沙紀)
ファッションショーの衣装を決めるときに、小児がんの子どもたちが普段どのような闘病生活を送り、どのようなことで困っているのかを改めて知ることができました。
ファッションショーを終えて、「あったらいいな」ではなく、実際に子どもたちに着用してもらいたいです。
今回、ファッションショーの企画制作をすることで、来年・再来年…と毎年このような活動に取り組んで、もっとたくさんの方々に小児がんの子どもたちの現状を知っていただきたいという想いが、一層強くなりました。





女の子 模擬店(作成:若菜 千佐希)
日時:10月30日(土)12:00〜15:00
       31日(日)10:00〜15:00
出店名:TEAM★チャイケモ
出店物:チャイケモカレー(かぼちゃカレー)一杯 ¥300

ブース:チャイケロ君パネル、夢の病院にあったらいいな
     アイテムパネルを設置し、お客さまにアイテムの
     中から好きなものを選んで投票していただきました。
     またチャイルド・ケモ・ハウスさんのパンフレット配布などをおこないました。

■売上げ:
 30日(土)62杯  ¥18,600
 31日(日)73杯  ¥21,900 
 計    139杯  ¥40,500





■感想(模擬店チームメンバーより)
*天気が心配だったけれど、無事に開催できてよかったです。お客さんもたくさん来てくださり、チャイケモカレーをおいしいと召し上がっていただけました。

*小児がんの子どもたちの支援をしていることを説明すると、みなさん真剣に話を聞いてきださって感動しました。アイテムを選ぶのも時間をかけてじっくりと、楽しみながら選んでいただけたと思います。

*カレーを売る作業と小児がんのことを説明するのが同時で難しかった。つたない説明だったかもしれないけど、関心をもって話を聞いていただけて嬉しかった。

毎日新聞 がんを生きる [2009年08月26日(Wed)]

毎日新聞 「がんを生きる」のコーナーで取り上げていただいています。

8月4日(上)
http://mainichi.jp/area/osaka/ikiru/news/20090804ddlk27040448000c.html

8月25日(中)
http://mainichi.jp/area/osaka/ikiru/


チャイルド・ケモ・ハウス事務局
大阪府訪問 [2009年08月06日(Thu)]

これで何回目になるのか忘れましたが、大阪府を訪問しました。

夢の病院を作るための制度上の問題について、いろいろと話し合ってきました。

いつも大阪府さんは、協力的で気持ちよく話し合いができています。

(申し訳ありませんが、交渉内容などの詳細については、現時点では公表できません
申し訳ありません。)
特別支援教育セミナーin「関西」 [2009年08月03日(Mon)]

8月3日 午後より
特別支援教育セミナーin「関西」 に講師として理事長の楠木と前事務局長の田村亜紀子が発表してきました。

CLSの馬戸史子さんも講義をされていました。

参加された方は主に学校の教師の方々でした。

小児ガン、腎臓病、喘息のこどもたちをどのように見ていけばよいかを各講師が発表し、みなさん熱心に聞いてくださいました。

長期入院を終えたこどもたちが、少しでもスムーズに学校にもどるにはどうすればよいかを、みんなで考えました。
2008年度ファイザープログラム [2009年08月02日(Sun)]

チャイケモは毎年、いろいろな研究助成を申請し、小児ガン治療に関わる研究をしております。

今年は、2008年度ファイザープログラム
心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援
に応募し、
プロジェクト名『小児がん患児・家族と医療者のための模擬家族プログラムの開発』
で助成をいただいております。

8月1日、2日に中間報告会が東京でありました。

他の助成を受けられている団体の方々とも交流し、非常に有意義な2日間でした。
来年度も継続助成を受けられるよう頑張りたいと思います。