CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ライオンズクラブ・チャリティゴルフ | Main | 建設支援チャリティコンサートvol.2»
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
nayuno
オープンハウスです (11/29) mn
【 模擬家族プロジェクト(看護師対象)の募集! 】 (05/10) かな
8月の建設現場にて (08/28)
24時間テレビ (03/05) まさみさま
新年です! (02/14) s.kusuki
小児がん治療の集約化(後) (02/09) ゆっきー
小児がん治療の集約化(後) (02/07) いつこ
新年です! (01/10) s.kusuki
産科病棟にて (12/05) nico*nico
産科病棟にて (11/29)
最新トラックバック
かえっこバザールandチャイルド・ケモ・ハウスのご報告 [2010年11月19日(Fri)]

11月7日(土)茨木市立彩都西小学校にて、
設立4周年記念イベント
「かえっこバザールandチャイルド・ケモ・ハウス 
 〜子どもたちがつくる「夢の病院」〜」
を開催いたしました。

今回のイベントは、夏休みから
小児がんの子ども達の姉妹や友達と
「夢の病院にこんな仕組み(お仕事)があったらいいな」
と意見を出し合い準備しまいた。

事前のこども会議では、医師の楠木から
小児がんの子ども達も「夢の病院の仕組み」を
安全に楽しむためのアドバイスを受けました。


↑子ども会議の様子

当日は、会場を「夢の病院」に見立て、
かえっこのワークショップとして、
焼き肉屋、秘密基地、サッカー、アクセサリー工房、
露天風呂、ピアノコンサートをお披露目しました。

そして参加者は、
これらを入院生活では欠かせないマスクを
付けて体験しました。


↑ちゃい風呂
露天風呂で魚が見えるお風呂がいい!!
天然温泉は入れませんが、水道水に温泉の素を
入れると小児がんの子ども達でも入ることができるそうです。


↑ひみつ基地
病院には大人がいっぱい。
時にはこっそりと、子どもだけの空間も欲しい。。。


↑ピアノコンサート
夢の病院では音楽もたのしめます。
イベントの時も、時々開催されるピアノの演奏に癒されました。


↑かえっこオークション
イベント最後のお楽しみ♪今年も盛り上がりました。

子ども達から出たアイデアは、
大人から見ると小児がんの世界から
かけ離れているようにも感じますが、
子ども達の視点からは
「あってあたりまえ、出来てあたりまえのもの」であり、
その視点は「夢の病院」になくてはならないものだと
実感しました。

子ども達の頑張りを施設設立に向けて
活かしたいと考えています。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

ヒヨコ いしいちゃん
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント