CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«just giving | Main | 太陽の寿命»
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
nayuno
オープンハウスです (11/29) mn
【 模擬家族プロジェクト(看護師対象)の募集! 】 (05/10) かな
8月の建設現場にて (08/28)
24時間テレビ (03/05) まさみさま
新年です! (02/14) s.kusuki
小児がん治療の集約化(後) (02/09) ゆっきー
小児がん治療の集約化(後) (02/07) いつこ
新年です! (01/10) s.kusuki
産科病棟にて (12/05) nico*nico
産科病棟にて (11/29)
最新トラックバック
ファッションショーご報告 [2010年05月18日(Tue)]

大阪がん医療の向上をめざす会のイベントが、5月16日(日)大阪市のドーンセンターで行われました。なかでも闘病中のがん患者さんが、快適におしゃれにすごせるようにとめざす会とヒューマンアカデミーの制作で実現した院内ファッション、通院ファッションは、導尿の管が出しやすいようになったおしゃれなメンズ浴衣や喉頭がん患者さんのカチュウシャの形の首のスカーフなど、本当に工夫されておしゃれなものばかりでした。

小児がんの「闘病お役立ちグッズ」やファッションのアイデアとモデルとなる子ども達はチャイケモで担当させていただきました。IVHの管を出しやすいように工夫されたパジャマや、院内学級への登校着やカバン、また子どもだけでなくドクターのファッションもとっても楽しい子ども病院の様子を伝えていました。今回は初めてのことでここまで楽しいショーになるとは思わなかったのですが、緊張しつつも子どもたちもがんばってくれました。

ショーの様子はいくつかの新聞にて、紹介されてました。
読売新聞
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100517-OYO1T00168.htm?from=main2
毎日新聞
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20100517ddlk27040203000c.html
産経新聞
http://www.sankei-kansai.com/2010/05/17/20100517-023937.php

今回のファッションを、病院の子ども達にも届けることができるように引き続きヒューマンアカデミーとも相談して活動していきたいと思っています。

亜紀子
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント