CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«痛くて怖い検査 A | Main | 病棟のかわいい鬼の子たち»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
nayuno
オープンハウスです (11/29) mn
【 模擬家族プロジェクト(看護師対象)の募集! 】 (05/10) かな
8月の建設現場にて (08/28)
24時間テレビ (03/05) まさみさま
新年です! (02/14) s.kusuki
小児がん治療の集約化(後) (02/09) ゆっきー
小児がん治療の集約化(後) (02/07) いつこ
新年です! (01/10) s.kusuki
産科病棟にて (12/05) nico*nico
産科病棟にて (11/29)
最新トラックバック
節分 [2008年02月04日(Mon)]

早いものでもう2月。1月は往く。2月は逃げる。3月は去る。毎年のことながら、この季節、アッと言う間に月日は流れます。


2月3日は節分。もともと季節の分かれ目を指すことばでしたが、ご存じのとおり、特に立春の前日のことをいいます。2月4日は立春。暦の上では春の始まりです。

子どもの頃、父の帰りを楽しみに待って、一緒に家中に豆を撒いたのを思い出します。皆さんのお宅では今年の節分はいかがだったでしょうか。

この週末、低気圧と寒波がぶつかり、広く日本列島の太平洋側でも雪が降りました。私の田舎、兵庫県北部では、大雪が降ると学校が休みになって嬉しかったのを覚えています。大勢で雪合戦をしたものでした。今では、たくさんの雪や子どもたちを広場に見ることは少なくなりましたね。

雪は一つ。1月はしんしんと降り積もる。2月は冷たく降り急ぐ。3月は名残を惜しんで舞う。春の到来、間近です。進学、進級の季節がやってきますね。

by Ohta


チャイルドケモハウスでは現在応援メッセージを募集しております。
http://www.kemohouse.jp/cgi-bin/regist_members/regist.html

詳しくはこちら http://blog.canpan.info/kemohouse/archive/341
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント