CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
nayuno
オープンハウスです (11/29) mn
【 模擬家族プロジェクト(看護師対象)の募集! 】 (05/10) かな
8月の建設現場にて (08/28)
24時間テレビ (03/05) まさみさま
新年です! (02/14) s.kusuki
小児がん治療の集約化(後) (02/09) ゆっきー
小児がん治療の集約化(後) (02/07) いつこ
新年です! (01/10) s.kusuki
産科病棟にて (12/05) nico*nico
産科病棟にて (11/29)
最新トラックバック
病気を抱えるお子さんとの遊び・学習ボランティア講座 in 大阪 [2017年06月26日(Mon)]


5月にチャイケモで開催した、病気のお子さんと遊ぶ・学ぶボランティア育成のための講義が
好評だったため、チャイケモと日本クリニクラウン協会さんで、今度は大阪で開催します!

興味のある方なら、どなたでもご参加いただけます。
病気のお子さんと関わってみたいけど、どんなことを知っていたらいいんだろう?
そんな風に思っている方がいらしたら、どうぞご参加ください。

皆さまの参加お申し込みをお待ちしております!

〜重い病気を抱える子どもたちの遊ぶ機会・
  学ぶ機会を届けるボランティアスタッフ育成事業〜

 
日時:2017年7月22日(土)
   12:30受付開始 13:00開始 16:00終了予定

場所:大阪府赤十字血液センター(大阪市城東区森之宮2丁目4番43号)

参加費:500円

定員:30名 ※受付は先着順となります。

申し込み方法
 :参加をご希望の方は、volunteer@kemohouse.jpへ
「ボランティアスタッフ育成プログラム参加希望」、氏名、年齢、性別、職業、
お住まいの市町村名、メールアドレス、電話番号、
「ボランティア活動への参加希望あり・なし」をご記入の上送信してください。
一週間以内にメールの返信がない場合は、お手数ですが(TEL:078-303-5315)まで
お問い合わせください。

締切:7月16日(日)

*この活動は、「公益財団法人ベネッセこども基金」からの助成により実施しています。

19274823_1398968473529065_7687725938822821318_n.jpg


遠方で、興味はあるけど参加は難しい…という方は、
前回講義の一部をYou Tube、FRESH!(インターネット・アプリによる動画配信)にて
公開していますので、よかったらご覧ください。
チャイケモのドクター、楠木による「病気の子どもたちとのかかわりかた講座(からだ編)」です。
こちらもどうぞよろしくお願いします。

・You Tube チャイケモチャンネル
 :https://www.youtube.com/channel/UCsZT60Lz-wzBNF_xJ-k1dpw?feature=watch
・FRESH! チャイケモチャンネル
 :https://freshlive.tv/kemohouse
【 医療者・親以外は、小児病棟に入れないのか? 】 [2017年06月23日(Fri)]


小児がん治療と感染症について、患者家族と医療者が分かり合えれば、
もっと良い医療ができるのに、、、とずっと思っています。

感染症には、外部から持ち込まれる感染(市中感染)と、体内の菌からの感染(日和見感染)
に分けられますが、前者について意見を述べさせていただきます。



〜 外部から持ち込まれる感染について 〜
インフルエンザ、RSウイルス、ノロウイルスなどです。
これらの感染の原因は、人との接触です。(一部蚊などが媒介するものもあります)
人の鼻水や咳、そして手からうつります。
となると、極論、人と接さなければ、外部から感染することはありません。
医師、看護師を含め、人と接さなければ外部からの感染は防げます。
ーー【感染防御MAX】病室には患児以外の人は入らない
あとは、確率の問題になってきます。

・接する人が多いほど、感染の確率は上がります。
・感染症状(発熱、咳、鼻水、下痢など)のある人と接すれば、感染の確率は上がります。
・子どもは大人に比べ、感染症にかかっている確率は高いです。
・世の中で感染症が流行っていれば(例えば冬のインフルエンザなど)、
 感染の確率は上がります。
・手洗い、うがい、マスクをすれば、感染の確率は下がります。
・面会者の健康チェック(体温チェック、ワクチン接種歴チェックなど)をすれば、
 感染の確率は下がります。

人と接している限り、感染のリスクを0にすることはできません。
その一番の理由は、ウイルスには潜伏期間があるからです。
例えばインフルエンザは発症する1日前から、RSウイルスは発症する4,5日前から、
水疱瘡は10日から21日前から感染力がある、つまり伝染する可能性がある
と言われています。
一方、ノロウイルスは症状が治まってからも便から排出されているので、
治癒後1〜3週間は感染力があります。
つまり、面会者をどれだけ厳しくチェックしても、外部からの感染症のリスクを
0にすることはできません。

外部からの感染の確率を下げる唯一の方法は、手洗い、うがい、マスク、予防接種です。
ノロウイルスは糞口感染なので、石鹸でしっかりと手洗いをした手からは、うつりません。
予防接種で水疱瘡の抗体がついている人からは、水疱瘡は100%うつりません。
感染経路を知ることも大切です。
例えば、インフルエンザは1m以内の飛沫感染と言われています。
つまり、1m以上離れていれば、インフルエンザがうつる確率はかなり下がります。
満員電車などの人混みを避けることで、感染する確率を下げることができます。

このような現実の中、現場でどのような方針にするのか。
これは現場の人々、医療者と患者家族が決めることになると思います。
医療者側としては、患者・家族それぞれの価値観によって規則を変えることが
できないので、一律の方針を決めます。
例えば「両親以外の面会は禁止」「医療者以外の病棟内立ち入り禁止」などです。
接する人を少なくすることにより、感染症のリスクを減らすという方針です。

患者・家族からは、
「両親がいいのに、なぜ祖父母やきょうだい、院内学級の教師、ボランティアは
だめなんですか?手洗い、うがいなど予防行為をしっかりしてもだめなんですか? 」
「他科の受診の待ち合いで、隣の人が咳をしていた。面会制限を厳しく言われているのに
納得いかない」
などの意見をたくさん聞いてきました。

「できるだけ外泊をしたい。」という家族もいれば
「感染症のリスクを少しでも下げるため、治療が終わるまで、家には帰りません。
ずっと個室にいさせて下さい。」という家族もいらっしゃいます。
家族の価値観を尊重したうえで、可能な限りの感染対策をする、ということが理想と思います。

しかし、病院は団体生活です。入院中の患者さんを管理しているのは医療者です。
現場の医療者にルールを決める責任と権利があるとは思うのですが、
ある程度の全国統一ガイドラインはあった方がいいと思います。
その方が、医療者も助かるのではないでしょうか。

「個室の病室または面談室におけるきょうだいの面会は可能。
ただし@体温37.5度以下、咳、鼻水、下痢などの感染症状がないこと
A手洗い、うがい、マスクをすること
Bきょうだいが病棟内を移動する際は、他の患者とは1m以上離れて歩くこと」
「感染対策について熟知していれば、医療者以外にも、院内学級の教師、ボランティア、
などの面会は可能」

とか、いかがでしょうか?


〜 追加 〜
ノロウイルスやO157などの食中毒は、食事から感染します。
食事制限についても、病院によって様々なので、全国統一ガイドラインが
あった方がいいと思います。

「食べ物の温め直し厳禁」「冷ご飯の温め直し厳禁」「持ち込み食は基本禁止。
インスタント食品は可。調理後30分以内のしっかり火を通した料理は
医療者の許可が得られれば可」

など、いかがでしょうか。


〜 最後に 〜
病院にとって一番困るのは、患者さんに訴えられることだと思います。
リスク回避の観点から物事をすすめると、感染症対策は厳しくなる一方だと思います。
裁判は誰も得をしません。まず医療者が安心して患者さんのことを考えられるシステム(契約?)が
必要です。そのうえで、責任をとるのが医師の仕事でもあります。
患者・家族のみに責任を押し付けず、より良い意思決定ができるような丁寧な関わりを
することが医療者の仕事だと思います。


チャイケモ 楠木

DSC_0022.JPG
KIITOマルシェさんより [2017年06月22日(Thu)]


今年もたくさんの方々のおかげでチャイケモウォークが無事終了しました。

ウォークのGOAL地点となり、“KIITOマルシェ2017”の会場ともなった
「KIITO」の担当者様が、マルシェで皆様からいただいたご寄付を届けてくださいました。

チャイケモで贈呈式が行われ、315,063円のご寄付を賜りました。
ウォークにご参加いただいた皆さまをはじめ、KIITOマルシェにお越しいただいた皆さま、
また、KIITOマルシェにご出店いただいた方々やKIITO関係者の皆さまに
心より、厚く御礼申し上げます。

いただいたご寄付は、チャイケモの活動のために、大切に使わせていただきます。

19400368_1397697300322849_3202355214200592719_o.jpg
*写真左から2番目の方が、いつもとってもお世話になっているKIITO担当者Kさんです。
 事前の準備から当日も、会場中を走り回って縁の下でマルシェを支えてくださっていました〜!
イベントふたつご案内 [2017年06月22日(Thu)]


【7月1日(土) AYA世代ピアサポートプログラム】

今回が8回目になるAYA世代プログラムです。今回のテーマは「仕事」。
コーヒーのワークショップと、社労士さんに参加してもらっての座談会を行います。
みんなでわいわい楽しい時間を過ごしましょう!

今回から主催をチャイケモから任意団体AYA's Journey JAPANに移行いたします。
まだまだ発展途上の団体ですが、ご協力、ご意見などなどいただければと思います。
AYA's Journey JAPAN Facebookページ:
https://www.facebook.com/AYAs-Journey-JAPAN-294592714324969/

そして、今回からはがん以外の病気のAYA世代の方も対象となりました。
お知り合いの方などいらっしゃっいましたら、ぜひご紹介ください!

19105739_1389175751175004_6267827821412291949_n.jpg


【7月16〜17日 お泊まりプログラム スーパーえんにち!】


免疫が下がっているから、今年の夏はお祭りに行くのが不安だなぁ、、、
そんな風に思われていた方、ぜひチャイケモへ!家族やお友だちと楽しく遊びましょうるんるん
入院中の方で外泊期間中の参加も可能です。

※こちら、8月11〜12日の日程は、お申し込みが定員に達したため受付終了しています。
 ごめんなさい。。

19113645_1387979704627942_6681286914691444863_n.jpg

どちらのイベントも拡散、ご紹介大歓迎です!
お知り合いの方などいらっしゃっいましたら、ぜひお声かけ下さい。
たくさんの皆さんにチャイケモにいらしていただけるのを、お待ちしています。
どうぞよろしくお願いします。
素敵ないただきもの [2017年06月19日(Mon)]

お知らせが遅くなりましたが、
チャイケモへこんな素敵な贈り物、ご協力をいただいていますプレゼント

香川銀行さまからは、たくさんの大きなプレイマットやiPad miniなど
お子さんたちがみんなで楽しめるさまざまなアイテムをご寄贈いただきました。
子どもたちがわいわい遊ぶ姿が目に浮かびます〜ぴかぴか(新しい)
ハウスでの遊びに、そしてたくさんの子どもたちが集まるチャイケモイベントなどでも、
これから活用していきたいと思います!
17159021_1284562664969647_5476746254978523010_o.jpg


そして、タカラジェンヌを目指す宝塚音楽学校の生徒さんたちは、
去年に引き続き今年も「すみれ募金」にて、チャイケモへの募金活動をしてくださいました!

生徒さん方の素敵な姿に、足を止めて下さった方もたくさんいらしたのではないでしょうか。
こういった活動を通して、よりたくさんの方にチャイケモのことを
知っていただけていれば、とても嬉しいです。
DSC_9643.jpg

香川銀行さま、宝塚音楽学校の皆さま、募金にご協力くださった皆さま、
本当にありがとうございます!
チャイケモウォーク2017 無事終了しました。 [2017年06月15日(Thu)]

ご報告遅くなりました。
6/10(土)に、チャイケモウォーク2017を開催いたしました。
当日の様子を少しお届けしますね。

今年のスタートは神戸駅近くのスペースシアターでした。
スタートを待つ方たちでいっぱいです!
18952561_1385770328182213_7864927030174806036_n.jpg

メリケンパークでは、梅花女子大学チアリーディング部
「レイダース」さんによるチアパフォーマンス!
元気いっぱい、素敵な演技と笑顔で参加者さんを励まして下さいました黒ハート19030260_1385813474844565_5554262911551932994_n.jpg

ゴールでは大阪ガスブラスバンド部の皆さんによるファンファーレでお出迎えるんるん演劇
受付、ゴールでのお出迎えと大活躍いただいたANAの皆さんは横断幕を掲げて下さっています〜モータースポーツ19059267_1385846874841225_8112675653757873424_n.jpg

無事ゴールの後は、KIITOマルシェもぴかぴか(新しい)
おいしいフードやドリンク、楽しいワークショップと、こちらもたくさんの方で
にぎわっていました!
18920646_1385913271501252_1427377803240238573_n.jpg
出店者の皆さまからは、売り上げの一部をチャイケモにご寄附いただきました。

ウォークの様子を、新聞・テレビでもとりあげていただきました。
・毎日新聞:https://mainichi.jp/articles/20170611/ddl/k28/040/268000c
・MBS NEWS:http://www.mbs.jp/news/kansai/20170610/00000024.shtml


今年もたくさんの方々のご支援のおかげで、無事ウォークイベントを終了する事ができました!
今年は823人の方にご参加いただきました。
皆さまの日ごろのおこないのたまもの!ピカピカの快晴晴れの中、たくさんの方々に
神戸の街を楽しんでいただけたのではないかと思っています。

イベントにご参加下さった皆さま、さまざまな形でご協力下さった皆さま、
そして応援していて下さった皆さまに、心からお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
今後とも頑張ってまいりますので、チャイルド・ケモ・ハウスに変わらぬご支援を
何卒よろしくお願いいたします。
暑くなってきました…こんなときには! [2017年06月01日(Thu)]

皆さま、こんにちは。6月になりましたね。
今年ももうすぐ半分…などと思うとそわそわしてしまう今日このごろです。

気温も上がってきましたね。。晴れ
今日は、そんな今こそ必須!のアイテムのお知らせです(笑)

○○【JAMMIN×チャイケモ】コラボTシャツ ○○
       ※6/4(日)までの期間限定企画です!

チャリティー専門ファッションブランドJAMMIN様が、
チャイケモの目指す「夢の病院は家」のイメージからデザインした
チャリティーアイテムを販売して下さっています。
Tシャツだけでなくノースリーブ、トレーナーやトートバッグなど、
アイテム、カラーもたくさんです。
ぜひ、お気に入りの一品を探してみてください!
ご家族やお友達、同僚の方など周りの方にもお声がけいただければ嬉しいです。

お買い上げはJAMMIN様のHPから:https://jammin.co.jp/
チャイケモについても、ご紹介くださっています。

18622293_1370581046367808_2039822492915860896_n.jpg18739739_1374177896008123_6787798603638594467_n.jpg18836083_1374177866008126_1335643320960823370_n.jpg
※写真は、ほんの1例です。
 文字の中に可愛い「家」が隠れていますよ。探してみて下さいね♪

アイテム1点お買い上げごとに700円をチャリティーとして、
JAMMIN 様を通じ、チャイケモの活動費用としてお預かりします。
JAMMIN様のご協力と皆さまのお気持ち、大切に子どもたちの為に使わせていただきます。


そして、Tシャツといえば忘れてはいけないこちらも!
チャイケモウォーク2017 引き続き参加受付中です!
こちらはチャイケモのHP:http://kemohouse.jp/ から
お申し込みくださいね。

どうぞ、よろしくお願いいたします!
ハウスへの素敵なゲストさん [2017年05月22日(Mon)]

ハウスに来てくれたお子さんやご家族を楽しませてくれる、
こんなゲストさん達が登場しました〜!


闘病中のお子さんたちに「本物のアート」を通して楽しい時間を届ける活動をされている、
スマイリングホスピタルジャパンさん。

4月には「さとゆか」さんによる音楽あそび、
ゴールデンウイークには「カクテルホイップ」さんによる即興演劇を
ハウスで行ってくださいました。
18489630_1361303070628939_5536757831673830934_o.jpg
子どもたち、ご家族もとってもいい笑顔で楽しんでいましたぴかぴか(新しい)
これからも、どんどんコラボしていきたいと思います。ありがとうございました!

この様子は、スマイリングホスピタルジャパンさんのHPでもご紹介くださっています。
ぜひ、ご覧ください。 http://smilinghpj.org/


そしてこの週末は、大ドジ芸人の「のず」さんにお越しいただき、
楽しいショーをご披露いただきました!
18588983_1365757690183477_5989960862396992273_o.jpg
見ていた子どもたちのリアクションも最高でしたよるんるんありがとうございました!


〜〜 チャイケモウォーク参加申し込み受付中です!
お申し込みはこちらから https://business.form-mailer.jp/fms/e6bd97e068932
お待たせしました!チャイケモウォーク2017 [2017年05月15日(Mon)]

お待たせしました!
チャイケモウォーク2017 詳細発表 & 参加受付開始しました。
今年も神戸の街をみんなで歩きましょう!
walk1_2.jpg

ご案内HPはこちら 
→ http://kemohouse.jp/walk2017.html
お申し込みはこちらから 
→ https://business.form-mailer.jp/fms/e6bd97e068932

ぜひぜひ、皆さまお誘いあってご参加ください。どうぞよろしくお願いします!

<チャイケモウォーク2017 実施概要>
●開催日時=2017年6月10日(土)

●受付時間=9時から9時45分(9時開場)

●スタート会場=神戸ハーバーランド「スペースシアター」
http://kobeharborland.com/access/

●参加費=大人2,000円、子ども(中学生以下)1,000円
・ご参加頂いた方全員に当日ご着用頂くオリジナルチャリティTシャツをお渡しします。
石田純一さんチャリティイベント! [2017年05月08日(Mon)]

2017年4月19日に写真のチャリティーイベントを開催していただきました。
石田さん、チャイケモTシャツがとっても似合いそうです!
18077255_1332206820205231_1488666230429638467_o.jpg

ご協力いただきました石田純一様はじめ、関係者の皆様に感謝申し上げます。
集まりましたご寄付はがんなどの難病の子どもと家族のために大切使わせていただきます。


追伸:ウォークの情報をお待ちの皆さま、近日発表予定です。
   もう少しだけお待ちくださいね。
| 次へ