CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
高校ご卒業の会員様へ記念品を贈らせていただきました♪ [2019年03月12日(Tue)]

卒業シーズンですね!!



家族会の個人会員さま(育成会の施設には所属せず、
個人で会員になっていただいている方のことです)で
今春、高校をご卒業される方へ家族会より記念品を送らせていただきました☆


こちらです!!

DSC_2424.JPG



大野田はぎの苑さんの方で
とても素敵なセットを作っていただきました!!

ちなみにこちらは「男の子向け」となっております☆


職員の皆さんで

「高校卒業する子だとどんなのがいいだろう?」


と頭を悩ませながら作ってくださった、
まさに オリジナルの記念品 なんですよー☆彡



そんな、大野田はぎの苑さんからの 思い の詰まった記念品、
気に入って下さるといいな〜♪



ということで、お子さんが学生さんでも
家族会の会員になられている方もおりますし
育成会の施設以外の方もたくさん加入してくださっています♪

特に学校を卒業すると
なかなか 情報 も入ってきませんので、
育成会の施設ではない方もお気軽にご加入いただけたら幸いです!



事務局は平日の10時〜15時までと
開所時間は短いのですが
メールなどでも結構ですので
お問い合わせ、お待ちしております!!

Posted by 仙台市手をつなぐ育成会家族会 at 11:22
てのひら9号(通算47号)が発行されました!! [2019年03月07日(Thu)]
てのひら9号(通算47号)が無事発行されました!!


te-9.jpg




育成会施設所属の方には施設さま宛に送らせていただき、
個人会員の方には昨日発送させていただきました♪



会員さまで市内の方には今日あたり届くかと思います!!


広報部会の3名の理事さんたちを中心に、
各施設の広報委員の皆様のご尽力のおかげで
無事発行となりました♪

お疲れ様&ありがとうございました☆


特に今回から各施設さまの紹介が掲載されていて
〆切に合わせて宅急便で原稿を送ってくださった委員さんもいらっしゃったり。


皆さん本当にお疲れさまでした❊



ちなみに今回は
工房しらかばさん、大野田はぎの苑さん、ホープすずかけさんの
紹介記事が載っています。

同じ育成会グループの施設といえど

しらかばさんの毎年恒例の工芸展てどんな様子?

とか

はぎの苑さんのはぎまつりってどんなことやってるの?

とか

すずかけさんの製品てどんなのがあるの?

とか

色々知ることができて新しい発見でした♪



他の施設さんは次号以降、続々登場!ということで
是非楽しみにしていてください☆彡



他には東北ブロック大会の報告、
第2回研修会「障害者総合支援法改正に伴い仙台市の対応について」


そしてそして成人を祝う会 についての記事が掲載されています!


こちらの9号、事務局に在庫がございますので
成人式に参列された方などで


記念におじいちゃんおばあちゃんにもあげたい!!


などという方は
追加で送らせていただきますので
お気軽にご連絡ください♪


Posted by 仙台市手をつなぐ育成会家族会 at 12:50
3/5 理事会が開催されました☆ [2019年03月06日(Wed)]
仙台市育成会家族会の理事会が
3/5仙台市福祉プラザで開催されました。


DSC_2473.JPG


15名の理事の皆さん、ご参加ありがとうございました☆




今回は4/23㈫に行われる総会の打合せや
特別会計についてのお話など、
それに関して理事さんおひとりおひとりから貴重なご意見をいただきました☆


ありがとうございます。


DSC_2474.JPG




来年度は家族会でバーベキューや芋煮など
家族会主催のレクリエーションも企画中だそうです♪

泉中央駅から無料送迎バスも出るそうなので
是非皆さんご参加ください!


・・・・と、それらの詳細は近くになったらまたお知らせしますね!!




それから宮城県育成会さん主催の第二回会員等研修会の締め切りは
3/11まで延期になりました☆

迷っておられる方は是非お申込みください♪

各施設の保護者会会長さんに連絡していただくか、
こちら、事務局に直接申し込みでも構いません❊


現在仙台市育成会家族会の会員からは
16名が参加予定となっております♪




明日は施設部会が開催されます。

各施設の会長様、よろしくお願いします!!
Posted by 仙台市手をつなぐ育成会家族会 at 14:40
第5回全国手をつなぐ育成会連合会全国大会京都大会に参加してきました [2019年03月04日(Mon)]
工房かやの実保護者会会長の鎌田です。

2月23日〜24日、国立京都国際会館で開催された大会に
家族会相澤昌明副会長と参加しました。


大会は二日間で約4000名が参加し、

「都(みやこ)から ほほえみ あふれる 新しい未来へ」

をスローガンに盛大に開催されました。



大会1日目は分科会、2日目は全体会で大会式典、中央情勢報告、
記念講演「あの素晴らしい愛をもう一度」(精神科医・きたやま おさむ氏)、
アトラクション(京都市立白河総合支援学校の和太鼓等)、
大会決議、次期開催地挨拶(熊本県)が行われました。

DSC01504.JPG

私は分科会ほほえみあふれる「高齢期」に参加しましたので
その概要を報告させていただきます。

テーマは

「高齢になったらどうなるの?どんな準備がいるの?」

です。

◎基調講演では、上智大学の大塚晃教授が

「知的障害者の高齢期の支援について」

・知的障害者を一般高齢化施策の中でどうするか。

昨年から共生型サービスグループホーム(GH)でやる。

入所施設には一生いない。

介護が必要になったとき入所施設は無理。

早くGHがやるべき。

米国では障害の重い人はGHで対応している。

・相談事業がこれからは非常に大事。

サービス等利用計画はワクワクドキドキするものでなければならない。

相談支援専門員の育成が大事。

親亡きあとは30年の人生がある。

相談支援専門員と介護支援専門員が協力しながら共生型サービス事業をしていくべき。

・成年後見制度は、障害者には今のままでは使えない。
見直しが必要。本人の最大利益を考えるべき。


◎講演では、静岡市障害者歯科保険センター所長の服部清氏が

「口から始まる健康づくり 今からできる健口づくりとその支援」

・障害のある方が、健やかな老後をおくるためには、歯や口の健康(健口)が大切。

健口づくりのために、周りができることは何かを知る。

今からできることは何かを知り、実行してみる。

◎シンポジウムでは、4名のシンポジストが
それぞれの立場からのお話がありました。

・歯の健康は、親が子供と一緒に暮らしているときに気づくことを気づかない事が問題だ。
気づけば予防できる。


・家族は本人が何を望んでいるかを知ることが大事。
GHに入れることは親も自立することである。


・鹿児島市は多機能整備拠点型面的整備モデル事業を行っている。
親亡きあとは基幹相談所が大事になる。


・高齢者は歯と舌が大事。きちんと直角に床に両足をつけて座ることが大事。
50代で病気にかかる率が高い。



分科会に参加して特に感じたことは、
親や支援者は

「本人の最大利益を考えるべきである。」


自分達の考えが一番だと思うことは危険であるということでした。

大会詳細は「手をつなぐ」に掲載されます。

Posted by 仙台市手をつなぐ育成会家族会 at 14:33
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

仙台市手をつなぐ育成会家族会さんの画像
http://blog.canpan.info/kazokukai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kazokukai/index2_0.xml