CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
風の自然学校
18.母子でアウトドア 岡崎中央総合公園 18.10.13[2018年10月23日(Tue)]


母子でアウトドア・岡崎

岡崎中央総合公園

平成30年10月13日(土)


今日の参加者は、5組の母子。
そのうちの4組が、初めましてだったよ。
初めましての顔が増えていくのは、たのしいしうれしい。

ミーティングは、
自己紹介などに時間を少し多めにとって、
やりたい、と言っていた山に向かったよ。

80段以上の階段をするすると登っていく。
赤ちゃんを抱いたお母さんは遅いので、
「お母さんたち、早く!」
と、いつも言われているだろう「早く!」
をお母さんに向かって言うのがおもしろい。

IMGP9867(1).JPG

途中で見つけたウラジロ(シダの仲間)の葉で、
グライダーを作る。
子どもたちの背が小さいのもあって、
低いところからしかできなくて、なかなか飛ばなかったね。

IMGP9865(1).JPG

次は、その軸のところを利用してのバッタだ。
これも力がいるので、なかなかできなかったよ。

「こっち」というので行ったのは、小さな展望台。
そこからのかえりを「どっちに行く?」
「こっち」と言っていったのは、
たんけんができるような細い道。

IMGP9868(1).JPG

赤ちゃんを抱えての下り道は、
ちょっとつらかったかな?

広場に戻ると、土遊びだね。
スコップで土を掘ったりしてたよ。

IMGP9876(1).JPG

木の枝を植えてるのかな?

IMGP9879(1).JPG

とにかく、Yくんのこの集中力には感心だ。
お母さんたちも見守ってる。

IMGP9884(1).JPG

山で拾ってきた薪に火をつけるよ。
暖かさが恋しい季節になっている。
みんなが集まってきて、
ブリキ缶の中のお芋が焼けるのを待ってる。

「さぁ、焼けたよ。」
の声にみんなが集まってくる。

IMGP9886(1).JPG

暖かいうちに食べようね。

拾ってきたどんぐりで、独楽を作った。
あまり上手には回せなかったけどね。

よっしぃが持ってきたクルミを石で割ってみる。

IMGP9893(1).JPG

竹でようじを作って、中の実をほじくる。
「生で食べれるの?」
とお母さんの声があったけど、
生で十分食べられるよ。

IMGP9897(1).JPG

砂遊び、泥遊びは、
子どもたちの人気だ。

そろそろ時間。
絵本を読んでおしまい。


よっしぃ


Posted by よっしぃ at 11:47 | 母子でアウトドア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18. 風のようちえん、ときどき めじろ組(岩屋緑地公園)18.10.11[2018年10月22日(Mon)]

風のようちえん、ときどき

めじろ組

豊橋公園

2018年10月11日(木)


今日は、岩屋緑地公園には
たくさんの他の幼稚園の園児たちが遊びに来るという。
そこで、重ならないように
急遽場所を変更して豊橋公園で遊ぶ事に。
いつもと違う所で過ごすのもいいね。

今日からは、子どもたちが7人になった。
にぎやかだねぇ。
と思っていたら、
お母さんと離れられなくなったChoくんがいた。
みさこがついていったけど、やはりお母さん!!
ということで、6人のようちえんになったよ。

RIMG7969.JPG

みーちゃんの絵本でスタート。
シイの実を拾いはじめた。

RIMG7980.JPG

沢山おちている。
みさこはコナラのどんぐりとの見分けがつかない・・・
よっしぃが
「正面から見たらベンツ模様があるのがシイの実だよ」
と教えてもらう。
確かに3本の筋が伸びていたよ。

RIMG7971.JPG

木にロープをかけてブランコにしたよ。
Rくん以外はブランコに乗る。
Rくんはぎんなんを採ったりシイの実を拾ったり、
お城まで探検したり、
みさこと初めてふたりきりで行動したよ。

IMGP9851(1).JPG

みんなで拾ったシイの実を炒って食べる。
美味しい〜。

RIMG7977.JPG

ふとっちょシイの実をみんなで取り合う。
シイの実をたくさん剥いたので
爪が割れる子どもが数人発生。
それだけおいしかったんだよね。

IMGP9854(1).JPG

で、もうお昼ご飯。

今日は、
焼きサンマ
味噌汁(玉ねぎ、シメジ、切り干し大根、白菜)
ダイコンとしらたきの煮物
ごはん

IMGP9855(1).JPG

こちらでは、炒ってあるシイの実を確保、だね。

ごはんを食べたら、おいかけっこ。
子どもの走りには追いつけるけど、持続できない。
なんであんなに走れるのだろう。
うらやましいな。

IMGP9859(1).JPG

そのうち水遊びに。
見てると寒そう〜。

IMGP9860(1).JPG

でも楽しいと関係ないよね。

服を着替えていると、
Koくんが、
「あの高い建物は何?」
「市役所だよ。」
「いきたい!」
ということで、市役所見学へいくことに。
たくさんの人が働いていたね。
最上階の13階まであがって展望をたのしんだよ。
高かったね〜。

いろんなところでいろんな人が働いている。
それを見て感じてくることもいいよね。

IMGP9862(1).JPG

木登りは、やはり魅力的だね。
登れそうな気を見つけて、トライだ!

まだまだ時間はあるよ。

RIMG8016.JPG

またブランコ。

IMGP9856(1).JPG

こんな大きくてすてきな大木の根っこは、
豊橋公園ならではだね。
どんどんと登って、あそぼう。

RIMG8029.JPG

登ってるだけじゃもったいない、
と感じたかどうかわからないけど、
秘密基地を作る、と言って始まったよ。

そうしていると、おしまいの時間。
この大きな木の根っこのところで絵本を読んで、
楽しかったことを聞いたよ。
いつもと違う豊橋公園も楽しかったね。


みさこ&よっしぃ


Posted by よっしぃ at 13:12 | 母子でアウトドア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18.母子でアウトドア 豊橋公園 18.10.9[2018年10月20日(Sat)]

母子でアウトドア・豊橋

豊橋公園

平成30年10月9日(火)


とても気持ちのいい天気の火曜日。
集合場所の美術博物館は、
昨日の月曜日が体育の日だったので、
今日は休館日。

IMGP9818(1).JPG

それで、ちょうど日陰になっている、
正面の階段のところで絵本を読んだよ。

この時期、豊橋公園に期待しているのは、
シイの実。
さっそく日陰にシートを敷いて、
袋を持ってシイの実を拾いに行くよ。

2018109 豊橋公園_181019_0002(1).jpg

小さい子たちも、シイの実を拾うのは楽しそう。
こんなに集中するんだね。

びっしりと落ちているシイの実を拾うと、
フライパンでで炒るよ。
子どもたちが集まってくる。

できあがり!!!

でも、熱いので手が出せないね。
冷めてくると、どんどん手が出てきたよ。
「おいしい」の声がうれしい。

砂糖の甘さでないと満足できない、
って子が多くなっていると思うのだけど、
木の実の甘さを感じることができることがうれしい。

1人のお母さんが、木の枝を集めている。
「なんで集めてるの?」と聞くと、
「今度キャンプに行くことにしたので、
その時に使うように集めてるの。」
先月の親子キャンプでキャンプに目覚めたI家。
今度の土日は、家族でキャンプということだ。
親子キャンプの体験がつながっているのがうれしいね。
でも、ここで木の枝を集めて持っていくって、
車の中の場所をとってしまいそうで、心配。
家族のキャンプはどうだったのかな?

ちょうどいい枝を張った気を見つけたので、
ロープを持っていったよ。
I家の枝を集めるのを喜んで手伝っていた子どもたち。
ちょうどいい太さの枝があったので、
ちょうどいい長さに切って使おう。

ロープを太めの木の枝にかけて、
拾ってきた1本の枝を結びつける。

IMGP9822(1).JPG

不安定な椅子のブランコのできあがりだ。
これを子どもたちはおもしろがったよ。

IMGP9826(1).JPG

どんどんと人気が上がり、
どんどんと待っている列が長くなったよ。

IMGP9843(1).JPG

最初は、揺らしちゃダメ、
といっていた子が、
「もっともっと高くして!」
となるのも楽しい。

IMGP9839(1).JPG

お母さんも乗りたいよね。
小さい子も乗せたいよね。

IMGP9832(1).JPG

さぁ、お昼だ。
今日はそれぞれのお弁当。
見せあいながら食べている子もいたよね。

公園の中には、地面から噴き出る噴水がある。
それを楽しみにしてきたCくん。
着替えが用意してあるので、水遊びだ。
噴水の水をよけながらくるくる回る。
わざと水を浴びに行く子もいたよ。
本人はいいのだが、見ている方が寒そうだったよ。

IMGP9837(1).JPG

近くの斜面も遊び場所だよ。
枯葉のスロープを滑り降りたね。

IMGP9841(1).JPG

シイの実だけじゃなくて、松の葉のついた枝でも遊ぶよ。
お尻に向かってつついていって、
痛い、痛いを言わせてみたりしてたね。

午後もブランコは人気。
押してもらえないとできないので、
お母さんと楽しんでいる姿がすてきだったよ。

そうこうしているうちに、おしまいの時間。
まだまだ遊び足りない顔をしている子もいたけど、
絵本を読んで、楽しかったことを聞いて
おしまい。

今日は、シイの実がおいしかったね。


よっしぃ


Posted by よっしぃ at 19:00 | 母子でアウトドア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18.風のまつり (18.11.3)[2018年10月10日(Wed)]

風のまつり

風の自然学校12周年記念イベント

風の自然学校は、今年で12年目を迎えています。
これを記念して、同窓会のような
「風のまつり」
を開催します。

風のまつりカラーWEB用.jpg

日時:11月3日(土)10:00〜15:00

内容:いつもの風の自然学校のプログラムのように、
   自由に過ごします。
   バーベキュー用の炭を用意しています。
   (具材などは各自持参してください。)
   記念缶バッジの配布

参加費:1,000円(1家族)
   高校生以上は、保護者の同伴なしでいいよ。

申し込み:
   参加申し込みのためのLINE @の友だち登録はこちらから
   https://line.me/R/ti/p/%40tjp5202t
   又は、メールで
   kaze-shizen@mbr.nifty.com


風の自然学校に参加したことのある方、
風の自然学校にかかわっている方、
風の自然学校に関心のある方、
ぜひご参加ください。

よっしぃ、べべも楽しみに待ってますよ。



Posted by よっしぃ at 08:22 | いろいろ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

これからの予定[2018年10月08日(Mon)]


風の自然学校


これからの予定

一般募集をするプログラム


10月

母子でアウトドア・岡崎
 10月13日(土)10:00〜14:30 日帰り
 場所:岡崎中央総合公園(岡崎市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とそのお母さん 12組(先着順) 
 内容:山でハイキング!
    たき火で何か焼いて食べよう!
    自分の"やりたい”を大切に活動します。
 持ち物:弁当、飲み物、タオルなど
 募集人数:12組 (先着順)
 参加費:お母さん  1,000円
     幼児      500円
     乳児(1歳未満) 無料 
 (募集中)

母子でアウトドア・豊橋
 10月27日(土)10:00〜14:30 日帰り
 場所:豊橋公園(豊橋市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とそのお母さん 12組(先着順) 
 内容:食べられる木の実をさがそう!
    土手を登ったり、走ったりできるよ!
    自分の"やりたい”を大切に活動します。
 持ち物:弁当、飲み物、タオルなど
 募集人数:12組 (先着順)
 参加費:お母さん  1,000円
     幼児      500円
     乳児(1歳未満) 無料 
 (募集中)

11月

母子でアウトドア・石巻山
 11月10日(土)10:00〜14:30 日帰り
 場所:石巻山(豊橋市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とそのお母さん 12組(先着順) 
 内容:秋空の下の山登りを楽しもう
    豊橋の町などを見渡せるよ!
 持ち物:弁当、飲み物、タオルなど
 募集人数:12組 (先着順)
 参加費:お母さん  1,000円
     幼児      500円
     乳児(1歳未満) 無料 
 (募集中)

浜名湖自転車キャンプ
 11月17日(土)10:00〜18日(日)14:00 1泊2日
 場所:浜名湖西岸のゲストハウス(浜松市三ヶ日)
 ※ 湖西市新居町に集合、三ヶ日のゲストハウスで解散です。
 対象:小学4年生〜中学生 10人(先着順) 
 内容:秋風を浴びて、浜名湖を感じてサイクリング!
    たき火などもできるよ。
    自分の"やりたい”を大切に活動します。
 持ち物:マイ自転車、ヘルメット、弁当、飲み物、着替え、洗面用具など
 募集人数:10人 (先着順)
 参加費:16,800円/1人 
 (募集中)

12月

母子でアウトドア・岡崎
 12月1日(土)10:00〜14:30 日帰り
 場所:大谷公園(岡崎市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とそのお母さん 12組(先着順) 
 内容:林をたんけんだ!
    たき火で何か焼いて食べよう!
    自分の"やりたい”を大切に活動します。
 持ち物:弁当、飲み物、タオルなど
 募集人数:12組 (先着順)
 参加費:お母さん  1,000円
     幼児      500円
     乳児(1歳未満) 無料 
 (募集中)

母子でアウトドア・豊橋
 12月8日(土)10:00〜14:30 日帰り
 場所:岩屋緑地公園(豊橋市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とそのお母さん 12組(先着順) 
 内容:山の上のアスレチックだ!
    木の実を拾ったりしてみようかな。
    自分の"やりたい”を大切に活動します。
 持ち物:弁当、飲み物、タオルなど
 募集人数:12組 (先着順)
 参加費:お母さん  1,000円
     幼児      500円
     乳児(1歳未満) 無料 
 (募集中)

冬のあそび隊
 12月15日(土)14:30〜16日(日)14:00 1泊2日
 場所:旧門谷小学校(新城市門谷)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:年長児〜小学3年生 15人(先着順) 
 内容:たき火、肝試しもできるよ。
    年末だ、餅つきもしよう!
    自分の"やりたい”を大切に活動します。
 持ち物:寝袋、飲み物、着替え、洗面用具など
 募集人数:15人 (先着順)
 参加費:15,000円/1人 
(募集中)

クリスマスキャンプ
 12月22日(土)14:30〜23日(日)14:00 1泊2日
 場所:あじさいの家(新城市門谷の古民家)
 ※ 豊橋駅からスタッフと一緒に行くことができます、
 対象:小学3年生〜中学生 10人(先着順) 
 内容:冬の里山で思いっきり遊ぼう!
    年末だ、餅つきもしよう!
    自分の"やりたい”を大切に活動します。
 持ち物:寝袋、飲み物、着替え、洗面用具など
 募集人数:10人 (先着順)
 参加費:15,500円/1人 
(募集中)



キャンプのお問い合わせ、お申込み


次のことを記入したメールでお願いします。

kaze-shizen●mbr.nifty.com
(●を@に変えてください。)

1.キャンプ名
2.参加する方のお名前
3.学校、学年
4.保護者の方のお名前
5.郵便番号、ご住所
6.電話番号
7. メールアドレス

開催月の2か月前の1日、午前8時からメールで参加申し込みを受け付けます。
(1月のキャンプの場合は、11月1日午前8時からになります。
 3月のキャンプの場合は、1月4日午前8時からになります。)
先着順に受け付け、受付け後に資料をお送りします。

なお、最低の開催人数は5人(組)になります。


Posted by よっしぃ at 07:02 | これからの予定 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18.母子でアウトドア 岡崎中央総合公園 18.9.25[2018年09月27日(Thu)]

母子でアウトドア・岡崎

岡崎中央総合公園

平成30年9月25日(土)

今日は、雨降り&秋刀魚の日でした。
体調崩した人もいて、参加は7組。

すぐ着替えられる子どもたちは軽装。
大人は上下レインウェアでやる気?いっぱい。

まずは絵本。
それから今日やりたいことを聞いていく。

20180926_180926_0001(1).jpg

HOちゃんはブランコ。
それを聞いたRIちゃんは、すべり台。

お山に登りたい人はいなかったね。

べべとAsさん、
斜面にレジャーシートを敷いて、お尻すべり。
「うまくいくかな?」と試してみる。

IMG_20180925_104648(1).jpg

半分ぐらいのところから勢いがついて、
なかなかおもしろい。

1歳のRiちゃんは
「こわい」と言って見てるだけ。

2歳のHoちゃんは
かあちゃんと一緒なら何回でも。

IMG_20180925_112338(1).jpg

4歳のShiちゃんは「おもしろい!」と
一人で何往復も繰り返し滑っていた。

見てるだけで満足。
かあちゃんと一緒にやってみたい。
一人で思い切りすべって楽しい。

どれもいいよね。
一人ですべれることが目的じゃないから。

みんなが別の遊びに移って
だれもいなくなってから、
そっと近寄ってやってみようとしていた
Shoくんの姿もありました。


さて、よっしぃが炭火をおこして
サンマを焼く準備。

お母さんのAkさんは、妊娠中のまき割りを思い出した。
ちょうどできるので、斧を持って薪を割る。
「気持ちいいね。
吉村医院では、こんなに簡単に割れなくて、
1本も割れなくて帰ったこともあったんだよ。」
なんて話も聞かせてもらった。

IMG_20180925_105208(1).jpg

それを見ていたshoくん。
やりたくなって、お母さんと一緒にまき割り。

お母さんたちがサンマの下準備。

みりんを水で薄めたものをサンマに塗って
焼くと、皮がパリッとするらしい。

網に念入りに油を塗るのも忘れずに。
これを怠ると、皮が網にへばりついて
ずるむけになってしまうのだ。

すだちをカット。
今日は大根おろしは無し。

20180926_180926_0011_0(1).jpg

焼き加減最高なサンマのできあがり!
皮パリパリ、身はふっくら。
炭火焼最高!

20180926_180926_0003_0(1).jpg

サンマをのせる皿を忘れた人が続出する中、
Nさんは今日はカッパを忘れたけど、
サンマを食べる用意(お皿など)は忘れなかった!
とのこと。楽しみだったんだねえ。

「雨が止んでいるうちに遊ばないと!」と
早々にごちそうさまして飛び出していくShoくん。

食後、雨は降ったり止んだり。

20180926_180926_0014_0(1).jpg

降ってるときもパラつく程度だったので
気にせず遊んだね。

20180926_180926_0020_0(1).jpg

ブランコ。ジャングルジム的な遊具。
泥遊び。

1538025034123(1).jpg

サルスベリの花が落ちているのを拾い集めて
ケーキづくり。
雨降りの空気の中、
鮮やかな濃いピンクが映える。

1538024402088(1).jpg

森の中はきっとキノコがいっぱいだよ。
と、探しに行くことに。
泥を掘って「宝が出てこない」とぼやいていた
Shoくん、おおはりきりで出発。

雨降りの秋の森は、キノコの宝庫。
おもしろい造形のキノコたちが
次から次と目に飛び込んでくる。
午前中は静かだったKaちゃんも興奮気味。

20180926_180926_0016_0(1).jpg

おしまいに絵本を読む。

それから感想を一言ずつ。
久しぶりに参加したSaさんが、
息子のShoくんの今日の様子を見て
感じたことを語ってくれました。
やりたいことをやっているShoくん、
本当にいきいきとしていて素敵でしたね。


ではまた来月。
次もサンマがいい!という声も上がっていましたが、
どうなるかな?


べべ


Posted by よっしぃ at 12:30 | 母子でアウトドア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18. 風のようちえん、ときどき うぐいす組(岩屋緑地公園)18.9.20[2018年09月26日(Wed)]

風のようちえん、ときどき

うぐいす組

岩屋緑地公園

2018年9月20日(木)

今日から入園の二人の新しいお友達がきました。
なんだか緊張しているね。

RIMG7918(1).JPG

そのせいか、いつものメンバーの
Kちゃん、Aちゃんもお母さんのひざの中にいる。

絵本がおわって何したい?と聞くと、
新しいOくんとMちゃんは「山にいきたい」。
外は雨だけどカッパきて出発。

お母さんと一緒に外に出たけど足が進まない。
みさこが仲良くなるには焦りは禁物。
Aちゃんとどんぐり取ったり、
カタツムリを探したり、
しいの実はまだ早いか〜なんて言いながら、
二人の様子を見てたよ。

IMGP9817(1).JPG

広場で遊んでいたみんなは、
山に登らずに休憩所に戻ろうという事になったね。
戻るとMちゃんが
「ごはん作りを手伝う!」
と言ってお母さんとバイバイ、
キッチンスタッフのおっきぃと食事準備。

RIMG7923(1).JPG

包丁を持って、ニンジンを切ったりしてたよ。
おっきぃは、おぼつかない手つきに
ちょっと心配顔だった。

そこに、Aちゃんもやりたくなって来た。
Aちゃんの方が思いっきりがよくて、
包丁の勢いがいい。

RIMG7926(1).JPG

おっきぃの気遣いがたくさん必要な感じだったね。

お昼の準備が終わると、
お母さんに会いたくなったMちゃんが泣きだした。
大きな声で、数分間は泣いていたよね。
「お母さんに会いたいんだよね。」
と、気持ちを聴くだけだったけれど、
思いっきり泣くことで気持ちが切り替わるのかな。
ということがもう2回あったよ。

RIMG7928(1).JPG

Oくんはに「テープ切ってほしい」と頼むと
楽しそうにはさみを持ち剣作りに没頭。
これでお母さんとバイバイできたね。

RIMG7939(1).JPG

お昼の時間になり、皆でごはんを食べる。
Mちゃん、Oくんも一緒に食べてたよ。
今日のお昼は、
五分つきのご飯
味噌汁(玉ねぎ、にんじん、カボチャ、豆腐)
鮭とジャガイモの醤油バター炒め
切り干し大根の炒め煮

RIMG7932(1).JPG

ごはんの後は工作の続き。
みさこの道具箱を出して、紙を細くまいて剣だ。
みさこに向かったり、よっしぃと戦ったりしたよ、

RIMG7934(1).JPG

Kちゃんも工作が好きだね。
一緒に作っていた。

おやつは、Oくんがとっても楽しみにしていたブドウ。
食べながら、今日の楽しかったことを聞いておしまい。
それぞれのお母さんが来て、
みんなも安心の顔になったね。


みさこ&よっしぃ



お母さんのFさんの感想
=======================
はじめての風のようちえん、Mちゃんは
「よっしぃのところで泣いちゃったのよ」
「どうしてお買い物にいっちゃったの?」
を思い出したようにリピートしています。
でも「よっしぃのところのごはん、おいしかったのよ。
もっと食べたかった」
「よっしぃとみさこさんにだっこしてもらったの」
「来月もいくのよ」ともいっています。
母がいなくて寂しいという思いを他の人にも表現し、
甘えることができてよかったです。
またそれを受け止めてくださった風のようちえんに感謝です。
=======================

これを読ませてもらって、ほわっとしました。

Posted by よっしぃ at 18:05 | 風のようちえん | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18.母子でアウトドア 岩屋緑地公園 18.9.18[2018年09月26日(Wed)]

母子でアウトドア・豊橋

岩屋緑地公園

平成30年9月18日(火)


今日のメインは、
サンマ だー。

秋、だからサンマをたき火で焼く。

いつものように絵本を読む。

cb1afec1fc18af0d43367153349d324ec_18342378_180919_0003.jpg

今日は、田島征三さんの
「ぼく、おたまじゃくし?」
いつも捕まえているオタマジャクシが主人公だよ。

やりたいことは?
山に行く!!
がたくさん。
そして、オタマジャクシ、が少し。

でも、こちらでは、今日もオタマジャクシ。

cb1afec1fc18af0d43367153349d324ec_18342378_180919_0018.jpg

もうカエルになりかかっていても、
この通り手に持ってうれしそう。

「浅いところにザリガニがいる!」
といってMeちゃんが捕まえたザリガニのメス。

cb1afec1fc18af0d43367153349d324ec_18342378_180919_0020.jpg

お腹の方を見ると、
生まれたばかりのザリガニがついていた。
ほんとに小さい。
野生で赤ちゃんザリガニをつけているのは
初めて見たよ。
お母さんのNさんは、大感激だった。


よっしぃは、どちらも行かずにサンマを焼く準備。
今日は18匹を焼くよ。

cb1afec1fc18af0d43367153349d324ec_18342378_180919_0015.jpg

サンマを触りたい、って、いい感じかな?

cb1afec1fc18af0d43367153349d324ec_18342378_180919_0014.jpg

たき火台の炭の上にサンマを乗せて焼く。
目が白くなって来たら、裏返しの合図さ。
焼き色がきれいについて、焼き上がりだ。

cb1afec1fc18af0d43367153349d324ec_18342378_180919_0009.jpg

焼きあがったサンマをお皿に乗せて、
お昼ご飯だ!!

cb1afec1fc18af0d43367153349d324ec_18342378_180919_0008.jpg

炭(たき火も)で焼いた焼き立てのサンマ、
おいしくないはずがない。

お母さんも子どもたちも、いい顔してたよ。

cb1afec1fc18af0d43367153349d324ec_18342378_180919_0004.jpg

今日はお絵かきもしてたよ。
だんだんと描いているものがよくわかるようになったり、
小さい子は、色と線がいっぱいの抽象画?
上野動物園のオランウータンのモーリーは、
筆を持たせると絵を描いていて、
個展も開いていたくらいの画伯だったけど、
今日の子どもの絵もそれに劣らずのアートだったね。

cb1afec1fc18af0d43367153349d324ec_18342378_180919_0005.jpg

時間が来て、絵本を読んで、今日はおしまい。
来月は、豊橋公園で木の実を食べようかな。


よっしぃ


Posted by よっしぃ at 16:12 | 母子でアウトドア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18.親子キャンプ・2日目 神田ふれあいセンター(設楽町)18.9.16[2018年09月23日(Sun)]

親子キャンプ・2日目

神田ふれあいセンター(設楽町)

平成30年9月16日(日)


子どもたちは朝から元気だ。
それにつられて大人たちも早起きだったよ。
そして、テントをたたんで、体育館で遊び始める。
バナナ鬼などの鬼ごっこは定番だね。

朝ごはんの用意には、お父さんとお母さんたちも参加。

RIMG7903(1).JPG

今朝の味噌汁を作ったり、
お昼の野菜炒めの準備をしたりしたよ。

IMGP9813(1).JPG

朝ごはんは、塩サバ。
Sくんは、「よっしぃはサバが好きだから、
今朝もサバだと思うよ。」
その通りの塩サバを、炭で焼いたよ。

骨せんべいはできる?
皮を焼いてカリカリにしてもおいしいよ。
なんて会話もあったね。

IMGP9816(1).JPG

昨日釣ってきた魚たち。
元気だったので、川に戻してきたよ。

RIMG7904(1).JPG

校庭では、泥あそびだね。
おもしろうそうな遊びと思った子たちも入ってきたよ。

RIMG7912(1).JPG

今日も川に行きたい子は、川へ。

RIMG7909(1).JPG

昨日釣りをして、続きがしたいSくん。
お父さんのHさんと一緒に釣りだ!!
今日も釣れていたね。

RIMG7911(1).JPG

川で遊ぶことはあまりないので、
家族みんなで楽しんでいるのがうれしかったよ。

RIMG7914(1).JPG

泥あそびの子たちは、足もきれいに洗ったよ。

お昼は、
手羽先の炊き込みご飯
野菜炒め

ご飯を食べると、もう帰る準備になってしまう。
みんなで手分けして、使わせてもらったところの掃除。

最後に梨とブドウを食べながらのふりかえり。
室内のテントがなかなかないことで楽しかった。
川遊びが楽しかった。
泥あそび!
食事がおいしかった、などなど。

寝不足の人もいるので、帰りの運転には気をつけてね。

帰ってからの感想では、
主体的に動くことって、難しいなあ。
自分のなってほしい子どもにしたい関わり方に反省。
などもありましたよ。

初めての親子キャンプだったけれど、
やってよかったキャンプだったなぁ。


よっしぃ


Posted by よっしぃ at 21:36 | 母子でアウトドア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18.親子キャンプ・1日目 神田ふれあいセンター(設楽町)18.9.15-16[2018年09月23日(Sun)]

親子キャンプ・1日目

神田ふれあいセンター(設楽町)

平成30年9月15日(土)


9組の親子、総勢37人と多いねぇ。
母子でアウトドアのキャンプはしていたけど、
お父さんも一緒になってのキャンプは初めて。
今回は、9組の親子が参加してくれたよ。

雨上がりの校庭に集まってきたよ。
神田ふれあいセンターは、
旧神田小学校だ。(かだ、と読むよ。)
だから、校庭とか教室とか講堂<体育館>
という呼び方が出てくるんだね。

体育館に集まって、お父さんも含めて名札作り。
やや緊張している顔もあるね。
いつものように始まりのミーティング。
名前、住んでいるところ、来ようと思った気持ち
などを聞いて、さぁ始まりだ。

川に行きたい子たちは水着に着替える。
ライフジャケットも用意して、
釣竿は2本だけ持って、川に向かったよ。

「冷たーい!!」
でも、水に入っていく。
網で魚をすくっている子もいるよ。
釣りをしたのは、よっしぃと
Mちゃんのお父さんのおしょう。(あだなだよ)
エサは川の石の下にいる虫、
と思って探したけれど、全くいない。
もう成虫になって飛び出してしまったのだろう。
これでは釣れない、と、エサを作りに戻った。

餌を持って出直して、釣り。
さっそく釣れる。
おしょうは久しぶりの釣りにまだ要領を得ない。
しばらくして、1匹目を釣りあげた。
釣れたのを見ると、やりたくなる子どもたち。
2本の釣竿を交代で使いながら釣ったね。

IMGP9762(1).JPG

学校(神田ふれあいセンター)では、
校庭で泥遊び。

IMGP9764(1).JPG

泥を壁塗り用のこてできれいにしてたね。

IMGP9750(1).JPG

部屋では折り紙も。
お父さんも楽しそうにしていたね。

RIMG7886(1).JPG

夕ご飯を作り始めると、予想外のできごとが起きたよ。
それは、お父さんたちが調理を始めたこと。
お母さんは子どもと一緒で、
お父さんがとは思ってなかった。
でも、けっこう手際よく
野菜を切ったり、炒めたりをしてた。

中には、アルバイトで
居酒屋でやってたというお父さんもいて、
手際のいいことも納得だったよ。

IMGP9791(1).JPG

夕ご飯は、
ブリの水煮と梅みそ
レンコンきんぴら
お芋ごはん
玉ねぎとえのきの味噌汁

IMGP9775(1).JPG

体育館は、格好のあそび場所。

IMGP9785(1).JPG

鬼ごっこをしたり、卓球台の上に乗ったり。

IMGP9811(1).JPG

雨の様子を見ながら、
小やみになった時に花火だ。

IMGP9800(1).JPG

手で持つ花火をこの人数ですると、
煙だらけになったね。

それぞれシャワーを浴びて、
寝る前にテントを張るよ。

RIMG7898(1).JPG

でも、校庭はどろどろ、雨も降っているので、
体育館に9基のテントを張る。
ここでもお父さんは大活躍。
ほとんど隙間のないくらいになった。
隣のテントと行き来もできるね。

RIMG7902(1).JPG

このテントに、子どもたちは大興奮。
なかなか寝付くことができない。
だから、大人の時間の始まりも遅くなったよ。

みんなの差し入れのビールやおつまみを囲んで、
夫婦、お母さんだけ、お父さんだけ
さまざまなメンバーで話が進んだよ。
夫婦のなれ初めなんかも聴きあって、いい時間だった。

大人たちが全員眠りについたのは、
すでに日が変わって2時間くらい過ぎていたね。
それほど話すことがたくさんあったんだろう。


よっしぃ

Posted by よっしぃ at 18:54 | 母子でアウトドア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

プロフィール

風の自然学校さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/kaze-nature/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kaze-nature/index2_0.xml