CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
風の自然学校
18. 風のようちえん、ときどき めじろ組(岩屋緑地公園)18.4.19[2018年04月25日(Wed)]

風のようちえん、ときどき

めじろ組

岩屋緑地公園

2018年4月19日(木)


RIMG0139(1).JPG

今年度初めての風のようちえん・ときどき。
二人の男子が初参加。
特別な事は特になかったけど、
みさこの絵本の後に自己紹介して、
さぁ遊びましょ〜。

Cくんが「石の山行きたい」というので
急いで支度して岩屋の観音様へむかう。
Cくんは他の男子にも来てほしそうだったので、
みんなに声をかけたけど、だれも行かない。
で、みさこと二人で出発。

登山道を歩いて観音様に到着!なんか、早かったな、
筋力が上がってる気がする・・・。
新幹線を何本が見た後、観音様を降りて
岩屋山の道じゃない所を進むCくん。
「探検だね、Cくん隊長だね。」
と言ったら嬉しそうだったね。

そろそろよっしぃの所へ帰ろうって事になり、
休憩所へ戻るとごはんの準備ができていた。
Cくん以外の皆はもう食べている。
でも、Cくんは「おたまじゃくし取りたい」
と言うのでごはんは食べずに池へ。

休憩所にいた子どもたち5人は、それぞれ遊んでいる。
Kちゃんと薪を採りに行くと、ノビルを見つけてとる。

RIMG0121(1).JPG

KくんとMちゃんちゃんが水道のところで水遊び。
霧にして飛ばしたり、濡れるのも気持ちいい天気なので、
濡れることがうれしそうだ。
Tくんがたき火用の薪の入っている箱を見て、
「この木、使っていい?」。
「いいよ」というと。並べたり積み重ねたり遊び始めた。
それを見ていたKoくん、Kくん、Mちゃんが来て、
一緒に遊び始める。

RIMG0125(1).JPG

何ができていたかは分からないが、
やりたいことをしているのは見ていて気持ちがよかった。

そしてお昼。Cくんがまだ戻ってなかったけど、
お腹がすいたので先に食べ始める。

RIMG0128(1).JPG

メニューは、たき火の炭で焼いたキビレ鯛の塩焼き、
筍の炊き込みご飯(筍、人参、松山あげ)、
新たまねぎとサヤエンドウの卵とじ、
春キャベツと豆腐のお味噌汁
筍の炊き込みご飯は好評で、
お代わりをする子が続出だったね。

ごはんが終わって、網を近くで買ってくる。
子どもは6人だけど網は3個購入。
よっしぃがあえて人数分を買ってこなかったよ。
使えない子も出てくるけど、
貸したり、貸したくなかったり、
貸したら全然戻ってこなかったり。

IMGP8533(1).JPG

そんな事を繰り返しながら、
おたまじゃくしを取って遊ぶ。

IMGP8538(1).JPG

みさこも時々網を貸してもらう。
生き物を捕るってなぜこんなに楽しいのかな〜?

RIMG0136(1).JPG

夢中になってたら、あっという間に終わりの時間。
終わりの絵本、今日はみさこ組と
よっしぃ組に分かれて読んだね。

IMGP8541(1).JPG

デコポンを皆で食べて、おしまい。
楽しい1日でした。


みさこ&よっしぃ



Posted by よっしぃ at 19:40 | 風のようちえん | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18.年間予定表[2018年04月24日(Tue)]

平成30年 年間予定表


一般募集するものをPDFファイルでお知らせします。

30年度募集用予定表(ブログ用).pdf

ファンキャンプ、キッズファンキャンプの一般募集するキャンプの一覧表です。

RIMG7807(1).JPG

30年度ファン、キッズファン予定表.pdf

母子でアウトドア(土曜日)の一般募集するキャンプの一覧です。

DSC_1040(1)-thumbnail2.jpg

30年度母子土曜日予定表.pdf



Posted by よっしぃ at 10:09 | これからの予定 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18.母子でアウトドア 岩屋緑地公園 18.4.17[2018年04月19日(Thu)]

母子でアウトドア・豊橋


岩屋緑地公園

平成30年4月17日(火)


今日は今年度初めての母子でアウトドア。
用事やら体調やらで、参加は8組。
初めての人もいるので、
風の自然学校の子どもとの関わり方を話す。
特に気になりそうなのが、子どものケンカ。
基本的には、子どもの欲しい、やりたい、
という気持ちを大切にしたいので、
見守っていくよ、と伝えたよ。

417 岩屋緑地_180418_0022(1).jpg

さぁ、やりたいことをしよう!!
ザリガニ釣り!!

417 岩屋緑地_180418_0024(1).jpg

木を拾って竿に、糸と餌をつけたら
池に出かけて、釣るぞっ!!

真剣な顔で釣っていたが、
ザリガニがいないのか、まったく釣れなかったね。

Nさんが大阪からエビ餅を持ってきてくれた。
それを焼くために、たき火をやるよ。
火起こし用の杉の枯葉と薪を拾いに行く。

417 岩屋緑地_180418_0020(1).jpg

さぁ、火を起こすよ。
興味津々の子どもたちが寄ってくる。
小さい時から炎を体験していると、
火の扱いもうまくなるんだよね。
火傷もしなくなるし。

417 岩屋緑地_180418_0007(1).jpg

網の上には、赤い色のエビ餅が並んだ。
隣には、新鮮なタケノコも置いたよ。
ぼちぼちと焼あがえって来たので、
焼け具合をみるという理由のつまみ食い。
これが、おいしいんだよね。
焼けた順にみんなで食べ始めた。

そして、お昼。
今日はみんなそれぞれのお弁当。
お気に入りの場所で食べ始めるが、
室内が人気の場所だったね。

外では、たき火の続きに焼き芋だ。
いつものように鉄の缶に芋を入れる。
今日は安納芋。
遠火で時間をかけて焼いたよ。

417 岩屋緑地_180418_0013(1).jpg

「焼き芋、焼けたよ〜!!」
の声で、少し遠くで遊んでいた
子どもたちが走ってきた。

417 岩屋緑地_180418_0015(1).jpg

「熱いよ。」
と言いながら、早く食べたい気持ちが伝わってきた。
1人1個のお芋にしたので、お母さんも食べれるよね。
アツアツを食べておいしかったね。

417 岩屋緑地_180418_0014(1).jpg

部屋の中でお絵かきが始まった。
いろんな色を使って、描きたいものを描く。
思いっきりかけるのは、とっても楽しんだ。

花がいっぱいの季節になってきたので、
花を摘んで楽しむ。

417 岩屋緑地_180418_0008(1).jpg

バケツの中の水に入れたね。

RIMG0099(1).JPG

大きな石の水たまりにも入れて、
お気に入りになったみたい。
Cくんも気になって見に来ていたよ。

RIMG0110(1).JPG

こちらは、花をめでているのではなくて、
手に持っている木の鉄砲に玉の水を入れてるんだよ。
この後は、よっしぃを狙って追いかけてきたんだ。

そろそろ終わりの時間。
絵本を読んで、楽しかったことを聞いて、
今年度初めての会はおしまい。

来月からもよろしくね。


よっしぃ



Posted by よっしぃ at 16:51 | 母子でアウトドア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

風の自然学校のキャンプ紹介[2018年04月15日(Sun)]

風の自然学校のキャンプ紹介


風の自然学校の実施しているキャンプの紹介をします。

1.母子でアウトドア

RIMG9618(1).JPG

乳幼児とお母さんの日帰りのキャンプです。
このキャンプには、年間会員と単発募集の2種類があります。

年間会員 
1)豊橋  年間12回、毎月の火曜日です。
  平成30年度の募集は締め切りました。
2)岡崎  年間12回、毎月の火曜日です。
  平成30年度募集は締め切りました。
3)平成31年度の募集は、平成31年2月頃の予定です。

DSC_1040(1).JPG

単発の母子でアウトドア
1)豊橋  月1回のいずれかの土曜日で、年間11回実施します。
  実施日の2か月前の1日、午前8時から先着順にメールで受け付けます。
  予定は、順次ブログに掲載しますが、ご希望の方には年間予定表をお渡しします。
2)岡崎  月1回のいずれかの土曜日で、年間5回実施します。
  実施日の2か月前の1日、午前8時から先着順にメールで受け付けます。
  予定は、順次ブログに掲載しますが、ご希望の方には年間予定表をお渡しします。

※ 母子キャンプ
 母子でアウトドアに参加したことのある乳幼児とお母さんを主に対象とした1泊2日のキャンプ。
 年間2回を予定しています。
 また、お父さんも含めた家族キャンプも企画しています。

2.アウトドアキッズ (会員制)

RIMG8808(1).JPG

 年長児〜小学3年生までの日帰りのキャンプで、定員は15人です。
 平成30年度の募集は締め切りました。
 平成31年度の募集は、平成31年2月頃を予定しています。
1)豊橋  8月を除く毎月1回、日曜日に実施しています。
 年間会員なので、その都度の募集はしていません。
2)岡崎  年5回の日曜日に実施しています。
 年間会員なので、その都度の募集はしていません。

3.キッズファンキャンプ

RIMG8948(1).JPG

 年長児〜小学3年生までの1泊2日のキャンプで、定員は15人です。
 今年度は年間3回を企画し、単発で募集しています。

4.ファンキャンプ

RIMG7929(1).JPG

 小学3年生(または4年生)〜中学生の1泊2日から5泊6日までのキャンプです。
 自分のやりたいことを思いっきりする自由なフリーキャンプで、自然を感じ、たき火をしたり、料理をしたり、生き物を探したり、肝試しもやりたい人はやっています。
 平成30年度は、年間8回を企画しています。
 実施日の2か月前の1日、午前8時からメールで募集します。

5.風のようちえん・ときどき

RIMG8584(1).JPG

 毎月1回か2回の幼児だけのようちえんです。
 自然の中で思いっきり自由に遊ぶ森のようちえんで、少人数で楽しく過ごします。
 3歳から小学入学前の幼児を対象とし、各回7人の定員です。

風の自然学校では、以上のキャンプを年間を通じて実施しています。
このブログの年間予定で紹介していきますので、これは!!とぴんと来たら問い合わせ、参加申し込みをよろしくお願いします。

Posted by よっしぃ at 12:02 | こんなキャンプ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

これからの予定[2018年04月13日(Fri)]


風の自然学校


これからの予定

一般募集をするプログラム



4月

母子でアウトドア
 4月28日(土)10:00〜14:30 
 場所:岩屋緑地公園(豊橋市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とお母さん 先着12組 
 内容:転げまわったり、アスレチックでも遊べるよ!!
    春の花、生き物、いろんなものを見つけてみよう!
 持ち物:弁当、飲み物、着替えなど
 募集人数:12組
 参加費:お母さん 1,000円/1人
     幼児 500円/1人  
     乳児 無料 (1歳未満)
(募集中)

5月

里山工作教室
 5月3日(木)4日(金)5日(土)9:30〜16:00 
 場所:豊橋公園・美術博物館の前(豊橋市)
 内容:アヒルの鳴き声のような音のでる笛を竹を使って作ります。
    (有料になります。)
 対象:豊橋公園で開かれている「花交流フェア」に来る人。
    特に募集はしないので、ぶらりと来てください。    

母子でアウトドア
 5月12日(土)10:00〜14:30 
 場所:小松原海岸(豊橋市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とお母さん 先着12組 
 内容:波打ち際で波とたわむれよう!!
    貝殻を探したり、砂山で遊んだりできるよ!
 持ち物:弁当、飲み物、着替えなど
 募集人数:12組
 参加費:お母さん 1,000円/1人
     幼児 500円/1人  
     乳児 無料 (1歳未満)
(募集中)

母子でアウトドア
 5月26日(土)10:00〜14:30 
 場所:岡崎中央総合公園(岡崎市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とお母さん 先着12組 
 内容:新緑の山をハイキング!!
    走り回ったり、生き物を探したりできるよ!
 持ち物:弁当、飲み物、着替えなど
 募集人数:12組
 参加費:お母さん 1,000円/1人
     幼児 500円/1人  
     乳児 無料 (1歳未満)
(募集中)

6月

母子でアウトドア
 6月9日(土)10:00〜14:30 
 場所:岩屋緑地公園(豊橋市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とお母さん 先着12組 
 内容:転げまわったり、アスレチックでも遊べるよ!!
    ザリガニを釣ったり、生き物を探してみよう!
 持ち物:弁当、飲み物、着替えなど
 募集人数:12組
 参加費:お母さん 1,000円/1人
     幼児 500円/1人  
     乳児 無料 (1歳未満)
(募集中)

せせらぎキャンプ
 6月16日(土)14:30〜17日(日)14:00 
 場所:旧門谷小学校(新城市)
 ※ 豊橋駅からスタッフと一緒に行くことができます。(交通費別)
 対象:小学3年生〜中学生 15人(先着順) 
 内容:すぐ前の川でホタルが見れるかも!!
    やりたいことで思いっきり遊ぼう!
 持ち物:寝袋、飲み物、着替え、洗面用具など
 募集人数:15人 (先着順)
 参加費:14,500円/1人
 (募集中)

母子でアウトドア
 6月23日(土)10:00〜14:30 
 場所:岡崎中央総合公園(岡崎市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とお母さん 先着12組 
 内容:山の上から見る岡崎市はどんな感じかな?
    やりたいことで思いっきり遊ぼう!
 持ち物:弁当、飲み物、着替えなど
 募集人数:12組
 参加費:お母さん 1,000円/1人
     幼児 500円/1人  
     乳児 無料 (1歳未満)
(募集中)



キャンプのお問い合わせ、お申込み


次のことを記入したメールでお願いします。

kaze-shizen●mbr.nifty.com
(●を@に変えてください。)

1.キャンプ名
2.参加する方のお名前
3.学校、学年
4.保護者の方のお名前
5.郵便番号、ご住所
6.電話番号
7. メールアドレス

開催月の2か月前の1日、午前8時からメールで参加申し込みを受け付けます。
(7月のキャンプの場合は、5月1日午前8時からになります。
 3月のキャンプの場合は、1月4日午前8時からになります。)
先着順に受け付け、受付け後に資料をお送りします。

なお、最低の開催人数は5人(組)になります。


Posted by よっしぃ at 07:04 | これからの予定 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

17.16 春のたんけん隊4日目 神田ふれあいセンター(設楽町) 18.3.29[2018年04月05日(Thu)]
ファンキャンプ

春のたんけん隊 4日目

神田ふれあいセンター (愛知県設楽町)

平成30年3月30日(金)



RIMG0037(1).JPG

4日目、最終日だ。
朝飯前の布団運び。
みんなで片づけていたね。

朝ご飯は、
ホッケの開き
味噌汁
ご飯

IMGP8495(1).JPG

今朝は、外で食べる子もいたよ。
きれいな空気のもと、おいしそうだね。

ミーティングでは、今日の予定も話す。
1時過ぎには出発だ。
それまでに、使ったところの掃除があるよ。
トイレをだれがするかが問題になるので、
男女に分かれて分担をじゃんけん。
男子が勝ったので、
女子がトイレと体育館を掃除することに。

掃除が始まる11時までは思いっきり遊ぶ。

IMGP8502(1).JPG

外ではドッジボール。
自分たちだけの校庭だから、思いっきりできるね。

RIMG0035(1).JPG

室内では、工作の仕上げ。
紙やすりを使って丁寧に仕上げる。
「紙やすり、もらえる?」
「家に帰ってもう少しきれいにしたい。」
「今使っているものならいいよ。」
ということで、続きは家ですることに。

IMGP8518(1).JPG

お昼の豚丼はそれぞれの場所でいただく。
日向は暑いので、日陰で食べる子たち。

最後のミーティングで、思い出に残ったことは?
川!!
工作!!
ドッジボール!
食事がおいしかった
などなど。

バスに乗って、バスに乗って、電車に乗り換えた。

中では、キャンプ中の9食のランキング付もあったらしい。

3位は、豚丼。
2位が、塩サバ
1位は、ラーメン
なんだって。

豊橋に着いた顔を見て、
お母さんたちは安心の顔。
思いっきり楽しんできた子どもたちと
キャンプ中のいろんな話が始まっていたね。

帰ってからも思いっきり遊んだ話が出ているんだろうな。
また来てね。



よっしぃ


Posted by よっしぃ at 07:52 | ファンキャンプ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

17.16 春のたんけん隊3日目 神田ふれあいセンター(設楽町) 18.3.29[2018年04月04日(Wed)]

ファンキャンプ

春のたんけん隊 3日目

神田ふれあいセンター (愛知県設楽町)

平成30年3月29日(木)


3日目ともなると、起きるのがゆっくりしてくるね。
朝ご飯前に調理場に来て、
「お腹すいた〜。」

今日の朝の魚は、アジの開きだよ。
炭で焼いて、食べた後は骨も頭も焼いて食べれるよ。
「骨せんべい、焼けるー。」と聞いてくる子もいるね。
あとは、具だくさんの味噌汁とご飯。

朝のミーティングでやりたいことを聞く。
川で遊ぶ
(釣りはしない、というか、魚がいない)
工作
まだ決まってない

ということで、キャンプカウンセラーの
ゆっきーとまろは子どもたちと川に向かった。

川では、昨日の続きの川遊び。
Sくんはタオルと着替えを持って、
川に入る気満々。

IMGP8458(1).JPG

まずはこんな感じ。

そして服を脱いで、川に入っていったよ。
見ている方が寒くなりそうだよね。

IMGP8488(1).JPG

すると、続いて川に入っていく男子もいて、
川を見ていると夏みたいだ。

IMGP8469(1).JPG

他の子は、魚捕りをしている。

IMGP8485(1).JPG

こちらでは、水切りだ。
だんだんと何回もできるようになるよね。

IMGP8456(1).JPG

お昼は川に向かって食べる。

IMGP8451(1).JPG

学校では、工作をするRさんとMさんとりっきー。
人形のための椅子やベッドを作っていたね。
「やすりある?」
「あるよ。」
何をするのかなと思っていたら、
小さな端材を磨いて、箸置きを作っていたんだね。
家族の分も作っているのを見て、
帰ったらみんなで使うんだろうなとうれしかったよ。

お昼は、岩手のサバ缶を使った炊き込みご飯。
川に行く子たちは、ポリ袋に入れて持っていったよ。
お替わり用も持っていったんだけど、役に立ったみたい。

今回のサバ缶は、「Ça va?」という名前。
読み方は、「サヴァ」
意味は、フランス語で、「元気?」
岩手の震災復興支援の思いが詰まった缶詰なんですよ。

今日は、桜の季節には欠かせない桜餅を作ろう。
道明寺粉とこしあん、桜葉の塩漬けを使うよ。

RIMG0021(1).JPG

あんこを丸め、道明寺粉で包み、
桜葉でさらに包んだらできあがり。
おいしそうにできたよ。

川から帰ってきた子たちはボール遊び。
体育館でピアノを弾いたり、自由に遊んでる。

そろそろ夕食の時間だ。

RIMG0010(1).JPG

今日の夕食は、
ダイコンのカツ
カボチャの天ぷら
野草の天ぷら
味噌汁
あっ、揚げ物ばかりだ。

RIMG0030(1).JPG

今日摘んできた野草たち。
ノビル、アザミ、カラムシだよ。

今夜は最後の夜。
今日もたき火だ。
風が少し強いので、火をブロックで囲った。
で、3夜連続の焼きマシュマロ。
だんだんと焼き方が上手になって来ていたね。

そして、ポップコーンをしたよ。
フライパンに固いトウモロコシ粒を入れて火にかける。
熱くなると、ポンポンと跳ね始める。
あっという間に、いっぱいになってできあがり。
キャンプカウンセラーの中には、
「これが見たかったの。」
という人もいて、楽しんでおいしく食べたよ。

で、次は肝試しだ。
剥製のおいてある木造校舎は、それだけでも怖そう。
全員がそろって校舎の中へ。
よっしぃが待ち受けていると思って、恐る恐る2階へ。
その隙に、よっしぃは下へ移動して、
階段を登り切った子どもたちに、「わっっ。」
まさか後ろから来るとは思っていない子どもたちは、
よっしぃの思惑どおりに驚いていたよ。

そろそろ眠たくなる時間。
最後の夜の夢はどんなんなのかな?


よっしぃ



Posted by よっしぃ at 18:48 | ファンキャンプ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

17.16 春のたんけん隊2日目 神田ふれあいセンター(設楽町) 18.3.28[2018年04月03日(Tue)]
ファンキャンプ


春のたんけん隊 2日目


神田ふれあいセンター (愛知県設楽町)

平成30年3月28日(水)


2日目、子どもたちの朝は早い。
毎朝6時に大きな音のチャイムが鳴るのだが、
今日はその前にみんな起き始めていたね。

寝袋をたたんで布団もたたむ。

IMGP8415(1).JPG

朝ご飯前もひとあそび。

IMGP8435(1).JPG

朝ご飯の後、ミーティングの前に折り紙だね。

RIMG9931(1).JPG

こんなにたくさん折ったんだね。

ミーティングでやりたいことを聞いた。
やはり、男子は、川で釣り。
女子も行きたい。
でも、ここにいる、も5人。

じゃ、やりたいことをやるぞ、と、
川と学校に分かれて始まったよ。

竿と針などを用意して、勇んで川に向かう。
2か所に分かれて糸を垂らすが
魚の反応は全くなし。
きれいな川を見ても、魚影は全く見えない。
カワウが食べていったよ、とは聞いていたが、
これほどいなくなるもんだろうか、と思うくらいだ。

IMGP8439(1).JPG

網を使い始めて、
「とったよー。」の声。
小さな魚を捕っていたよ。

今日の暖かさに、川に入り始める。
キャンプカウンセラーは
さすがの冷たさに入らなかったけどね。

学校にいる子たちは、工作。
建築端材をのこぎりで切る。
ボンドでくっつける。
固まったら完成だね。
何ができてくるのか、楽しみ、楽しみ。

川に向かった子たちのお昼は、お弁当。
昼に学校に帰らずに川で過ごしているよ。
弁当の中身は、桜ご飯とキャベツのチヂミ風焼。
春だからと考えて桜の花を入れたのだけど、
少し大人の味らしく、
評判はあまり良くなかったね。(残念!)

RIMG9915(1).JPG

キャベツのチヂミ風は、KさんとAさんと一緒に作ったよ。

RIMG9936(1).JPG

学校の子たちは、暖かい外でお昼だよ。

よっしぃが買い忘れを買いに田口まで車で行った。
2人の子どもも一緒に行った帰り道にうれしいことがあったよ。

RIMG9944(1).JPG

道のすぐ横にニホンカモシカだ。
車が近づいても動かずに、すぐ横にいたので、パチリ!!
かわいい、って声が聞こえたよ。

川から帰ってきた男子は、学校たんけん。

RIMG9953(1).JPG

肝試しのことでも考えているのかな?

RIMG9993(1).JPG

外では、ほぼ全員のドッジボール。

RIMG9973(1).JPG

誰をねらっているのかな?

RIMG9996(1).JPG

まあるく集まって、いい感じだね。

夕ご飯は、みんなの好きなしょうゆラーメンだよ。
これに、キャベツやニンジンなどの野菜炒め
菜花の胡麻和え
ラーメンの上に野菜炒めを乗せて「おいしい!!」

まだまだ遊ぶぞ。
そして、今夜もマシュマロだ。
シャワーを浴びて、星を眺める。

たき火に入れるとパチパチとはぜるように燃える
ヒノキの枝を取りに夜の散歩。
途中の坂の上にはお墓もあったね。
地元の人から、
「この間クマが出て、
罠にかかったシカを食べていったよ。」
と聞いていたので、みんなこわごわ歩いてたよ。
クマにも会わずに帰ってきたけどね。

今日は疲れもあって、眠りにつく子もいて、
昨日より早かったのに、おやすみなさいだったよ。


よっしぃ


Posted by よっしぃ at 13:03 | ファンキャンプ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

17.16 春のたんけん隊1日目 神田ふれあいセンター(設楽町) 18.3.27[2018年04月03日(Tue)]

ファンキャンプ

春のたんけん隊 1日目

神田ふれあいセンター (愛知県設楽町)

平成30年3月27日(火)


豊橋駅に集まったのは、12人の子どもたち。
一緒に電車に乗っていくキャンプカウンセラーは、
ゆっきー、まろ、りっきーの3人。
よっしぃだけ荷物満載の車で向かったよ。

15時頃、神田ふれあいセンター(学校)に到着。
木の名札を作り、はじまりのミーティング。
物を壊さない
暴力をしない
スタッフのいないところに勝手にいかない
の3つを約束して、やりたいことを聞く。

川に行く
まだ決めてない
工作はできる?
ということで、それぞれのやりたいことを始めたよ。

川には様子を見に行ったよ。
魚がほとんど見えなかったのにびっくり。
カワウが魚を食べているらしいので、そのせいかな?
でも、「水がきれい!!」の声があがる。
手を川の水にいれて冷たさを実感したね。
水切りをしたり、少し遊んで学校に戻る。

学校では、工作を始めているRさんたち。
Rさんは、昨年も来て工作をしているので、
ここに来る前から考えていたんだろうか。

IMGP8398(1).JPG

夕食の準備を始めていたが、
外では走り回ったり、ボールで遊んだりしている。

夕食のメニューは、
鶏ハム&レタス
ゴボウのきんぴら
味噌汁
五分つきのご飯

RIMG9903(1).JPG

男子と女子に分かれて食べていたよ。
自分の食器は自分で洗った後、
薪を拾ってきてたき火が始まった。

「よっしぃ、マシュマロはある?」
「あるよ、でも串は作らないとないよ。」

RIMG9907(1).JPG

ということで、用意してきた竹を細く割って、
ナイフで削って、マイ串を作ることになった。
他の子の分も作る子もいたり、
爪楊枝くらい細くなって、作り直したり。
それぞれ自分の串を作ったぞ。

RIMG9910(1).JPG

さぁ、マシュマロだ。
焦がしたり、トロトロにおいしく焼いたり、
個性が出るなぁ、と感じていたよ。

IMGP8404(1).JPG

体育館(講堂)に布団を運んで、
寝袋を入れて、寝る準備をしたよ。

IMGP8411(1).JPG

寝る前の歯磨きも忘れていないね。

布団の中で寝袋に入る。
でも、なかなか寝られないね。
でも、じゅんじゅんに眠りの中に入っていったね。

きょうはこれでおしまい。


よっしぃ


Posted by よっしぃ at 08:29 | ファンキャンプ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

17.15 春のビーチランドキャンプ 2日目 南知多ビーチランド 18.3.25[2018年04月01日(Sun)]

ファンキャンプ


春のビーチランドキャンプ 2日目


南知多ビーチランド

平成30年3月25日(日)


2日目、楽しさが勝つので朝は早い。
片づけを終わって、朝食を食べるバーベキュー広場へ。

IMGP8388(1).JPG

準備ができるまで、ドッジボールなどをしている。

RIMG9829(1).JPG

ドッジボールが動なら、こちらは静だね。

朝食は、塩サバ、味噌汁、ご飯に納豆。
食べてからミーティング。
ここでできることを話して、何をしたい?

結局、全員が海に向かった。

RIMG9847(1).JPG

すぐ近くの海で、貝殻などを拾ったね。

RIMG9844(1).JPG

いろんなものがあって、中にはわからないものも。

RIMG9861(1).JPG

ヒトデ、ウニの殻なども見つけたよ。

RIMG9881(1).JPG

中には砂の中に入ってしまった子も。
でも、楽しそうだね。

持ち帰ってから、工作が始まった。

RIMG9888(1).JPG

板にボンドをつけて、砂で絵を描いた子もいたよ。

紙粘土や貝殻を使ってペンダント。

RIMG9884(1).JPG

ドリルで貝殻に穴を開けたら、何ができるのかな?

お昼は、カレーライス。

RIMG9892(1).JPG

お腹を空かせているので、
周りに集まって順番待ちだね。

IMGP8392(1).JPG

食べた後の食器は自分たちで洗ってたね。

お昼を食べた後は、それぞれの好きなところへ行く。
ショーを観たり、再度水族館の中を見たり、
お店でお土産を買ったりしていたね。

帰りの時間になり、大きな荷物を持って集合。
昨日のイルカタッチ証明書を配って、
思い出に残っていることを聞く。

じゃ、駅に向かって出発!!
電車に乗っていくのを見送って、
ビーチランドキャンプが終わったよ。

実は、南知多ビーチランドに泊るキャンプは、
ビーチランドの都合もあって今回が最後なんだ。
毎年来ていたので、ちょっとさびしい気持ちになった。



よっしぃ



Posted by よっしぃ at 21:26 | ファンキャンプ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

プロフィール

風の自然学校さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/kaze-nature/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kaze-nature/index2_0.xml