CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
風の自然学校
これからの予定[2019年04月18日(Thu)]


風の自然学校


これからの予定

一般募集をするプログラム


4月

母子でアウトドア・豊橋
 4月27日(土)10:00〜14:30 日帰り
 場所:岩屋緑地公園(豊橋市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とそのお母さん 12組(先着順) 
 内容:山の上の大型アスレチックにハイキング!
    ザリガニ釣りや生き物探し、
    自分の"やりたい”を大切に活動します。
 持ち物:弁当、飲み物、タオルなど
 募集人数:12組 (先着順)
 参加費:お母さん  1,000円
     幼児      500円
     乳児(1歳未満) 無料 
 (都合により中止にしました。)

5月

里山工作教室
 5月3日(金)、4日(土)、5日(日) 
 各日 9:30〜15:30
 場所:豊橋公園(美術博物館の前)
 対象:花交流フェアの来園者(誰でも)
 内容:スタッフと一緒に竹を使ってぶーぶー笛を作るワークショップ
 参加費:1つ500円

母子でアウトドア・豊橋
 5月11日(土)10:00〜14:30 日帰り
 場所:小松原海岸(豊橋市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とそのお母さん 12組(先着順) 
 内容:大波小波、波とたわむれよう!
    いっぱいの砂で砂遊び、
    自分の"やりたい”を大切に活動します。
 持ち物:弁当、飲み物、タオルなど
 募集人数:12組 (先着順)
 参加費:お母さん  1,000円
     幼児      500円
     乳児(1歳未満) 無料 
 (募集中)

6月

母子でアウトドア・岡崎
 6月8日(土)10:00〜14:30 日帰り
 場所:岡崎中央総合(岡崎市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とそのお母さん 12組(先着順) 
 内容:ハイキングで生き物探し!
    ドッジボールもできるよ。
    自分の"やりたい”を大切に活動します。
 持ち物:弁当、飲み物、タオルなど
 募集人数:12組 (先着順)
 参加費:お母さん  1,000円
     幼児      500円
     乳児(1歳未満) 無料 
 (募集中)

せせらぎキャンプ
 6月15日(土)14:30〜16日(日)15:00 
 1泊2日

 場所:旧門谷小学校(新城市)
 畳の敷いてある教室に布団で泊まります。
 ※ 豊橋駅からスタッフと一緒に行くことができます。(交通費は別)
 対象:小学3年生〜中学生 10人(先着順) 
 内容:夜の川でホタルが見れるかも!
    たき火や焼マシュマロだ。
    自分の"やりたい”を大切に活動します。
 持ち物:弁当、飲み物、タオルなど
 募集人数:15人 (先着順)
 参加費:14,500円
 (募集中)

母子でアウトドア・豊橋
 6月8日(土)10:00〜14:30 日帰り
 場所:岩屋緑地公園(豊橋市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とそのお母さん 12組(先着順) 
 内容:ハイキングで生き物探し!
    ザリガニ釣り、お花を摘んだりできます。
    自分の"やりたい”を大切に活動します。
 持ち物:弁当、飲み物、タオルなど
 募集人数:12組 (先着順)
 参加費:お母さん  1,000円
     幼児      500円
     乳児(1歳未満) 無料 
 (募集中)

7月

夏のあそび隊
 7月6日(土)14:30〜7日(日)14:00 
 1泊2日

 場所:旧門谷小学校(新城市)
 畳の敷いてある教室に寝袋で泊まります。
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:年長児〜小学3年生 15人(先着順) 
 内容:川の生き物を探してみよう!
    たき火や焼マシュマロだ。
    自分の"やりたい”を大切に活動します。
 持ち物:弁当、飲み物、タオルなど
 募集人数:15人 (先着順)
 参加費:14,500円
 (5月1日午前8時からメールで募集開始です。)

旭川たんけん隊
 7月23日(火)11:00〜26日(金)18:00 
 3泊4日

 ※ 時間は、中部国際空港の集合、解散時間です。
 場所:旭川市周辺(北海道)
 旭川市内のログハウスに寝袋で泊ります。
 ※ 豊橋駅からスタッフと一緒に行くことができます。
 対象:小学4年生〜中学生 8人(先着順) 
 内容:北海道の里山で、木を切って工作、ハンモック、
    まき割り、たき火もできるよ!
    旭山動物園で裏側も見ることができるよ!
    アイヌ文化も体験してみよう。
    野生の大きなコウモリも観察してみよう。
 持ち物:弁当、飲み物、着替え、洗面用具、タオルなど
 募集人数:8人 (先着順)
 参加費:59,600円 
 (中部国際空港までの交通費と航空運賃は含まれません。)
 (5月1日午前8時からメールで募集開始です。)


キャンプのお問い合わせ、お申込み


次のことを記入したメールでお願いします。

kaze-shizen●mbr.nifty.com
(●を@に変えてください。)

1.キャンプ名
2.参加する方のお名前
3.学校、学年
4.保護者の方のお名前
5.郵便番号、ご住所
6.電話番号
7.メールアドレス

開催月の2か月前の1日、午前8時からメールで参加申し込みを受け付けます。
(1月のキャンプの場合は、11月1日午前8時からになります。
 3月のキャンプの場合は、1月4日午前8時からになります。)
先着順に受け付け、受付け後に資料をお送りします。

なお、最低の開催人数は5人(組)になります。


Posted by よっしぃ at 18:32 | これからの予定 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

【これからの予定の最新記事】
18.8.春のたんけん隊 3日目 神田ふれあいセンター(設楽町)[2019年04月04日(Thu)]


春のたんけん隊 3日目

神田ふれあいセンター (設楽町)

平成31年3月28日(木)

3日目の朝は、いつのキャンプも遅く始まる。
今日も例外ではなくて、昨日の遊び疲れなんだね。
この、遊び疲れて起きるのが遅くなる、
っていう経験も貴重だと思ってる。

ということで、朝6時のチャイムは
誰も聴かなかったような。
「今日の朝のチャイムは、鳴ったの?」
って、誰も答えれなかったよ。

RIMG9681(1).JPG

朝ご飯は、
塩鮭にほうれん草のおひたし
味噌汁に五分つきのご飯
ほうれん草がおいしい、
って言われたのは少しびっくり。
無農薬のほうれん草だからかな。

ご飯を食べた後は、焼きおにぎり。

IMGP0186(1).JPG

炭火でも、火があると暖かくて、
話しもいろいろ出てきて楽しいよね。

ミーティングでは、掃除の場所が問題。
トイレをだれがやるか、で、
男組と女組でわかれてじゃんけんで決めたね。

昨日のノビルの天ぷらがおいしかった、
採りに行きたい、というので、
りっきーと出かけたよ。

IMGP0195(1).JPG

土の中から掘ったりしたね。

IMGP0201(1).JPG

お土産ができたと喜び顔。

11時から掃除が始まるので、
それまでの間は遊ぶぞ。

RIMG9689(1).JPG

といいながら、こんなふうに伝達ゲーム。
これが楽しかったらしいよ。

お昼はスパイスで作ったポークカレー。
いつもと違った味のカレーだったね。

ふりかえりのミーティング。
楽しかったことを聞いたり、
食べた物の人気投票もしたよ。

IMGP0206(1).JPG

おやつの清美オレンジを食べて、
神田ふれあいセンターにもお別れ。

RIMG9691(1).JPG

こちらでは、サクラの木もこんな感じ。
今回のキャンプは、けっこう寒かった。
でも、川にも入って思いっきり遊んだね。

管理人の女の人たちにもお礼を言って、
東栄町に行くバスに乗って帰る。

豊橋駅に無事について、お迎えのお母さん、
お父さんたちに会って安心したかな。
また、次のキャンプにも来てほしいな。

よっしぃ


Posted by よっしぃ at 12:14 | ファンキャンプ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18.8.春のたんけん隊 2日目 神田ふれあいセンター(設楽町)[2019年04月04日(Thu)]


春のたんけん隊 2日目

神田ふれあいセンター (設楽町)

平成31年3月27日(水)

RIMG9651(1).JPG

2日目、やはり朝は早い。
6時に鳴る大きな音のチャイムは、全員が聞いてたね。

朝ごはんができる前も遊ぶ。

IMGP0119(1).JPG

運動場ではドッジボール。
工作室では、工作の続き。
調理場には、「なにかやりたーい。」

IMGP0120(1).JPG

朝ご飯前の川に行った子たち。
網を入れて魚を捕ったよ。

IMGP0133(1).JPG

これは、ヨシノボリだ。
ご飯の後も川に来るので、
網に入れたまま川においておいたんだね。

自分のやりたい、
を感じてそれぞれのことを始めていたよ。

朝ご飯ができたよ〜。
ホッケの開きに味噌汁。
そして五分つきのご飯だ。
昨日の残りの豆乳鍋に梅干しもあったね。

食べ終わった後は、おにぎりだ。

RIMG9632(1).JPG

炭が残っていたので、焼きおにぎり。
醤油をつけて焼くと、
「おいしいー!」

片づけが終わって、朝のミーティング。
やりたいことは

工作
ここにいる

りっきーが学校に残って工作などをしている。
小さな木を切って、磨いて、名前と絵を描く。
自分だけの名札を作ったり、
ナイフのように削った板を棒の先につけて剣。
先をとがらせて、
「これで魚を突くんだ。」
それぞれ作りたいものを作っていたね。

お昼は、手羽先の炊き込みご飯だ。
これは、子どもたちに人気Nl.1のメニュー。
長いキャンプやアウトドアキッズ
(年長児〜小学3年生の日帰りキャンプ)
では、時々出てくるメニューだよ。

IMGP0140(1).JPG

天気がよくて、外で食べるのが気持ちがいいね。

よっしぃたちは、川に行く。
釣竿を準備して、エサやバケツ、網を持ったよ。
でも、皮には魚の影、気配が
全くと言っていいほどなくて、釣れる気がしない。

地元のおばあさんたちが、いるよ、
と言っていた場所に行ったが、そこにもいない。
仕方なく、早めのお昼を食べた。

場所を変えようということで、少し下流へ。
遊びやすい川で、網を持ってどんどん入っていく。
寒いだろう、と思っていたら、
「冷たいよ〜、さむいよ〜」
と言いながら、全く出ようとせずに魚を探す。


RIMG9649(1).JPG

ガサガサのやり方を教えたら、
Kさんが「魚、捕ったよ〜。」
6,7cmのカワムツを捕っていた。

IMGP0141(1).JPG

これを見ると、みんな真剣になるんだよね。

だんだんと、本当に寒くなってきたので、
学校に帰ることにした。

帰ってみると、たき火が始まっていた。

RIMG9661(1).JPG

椅子に持ってきたブロックのはずなんだけど、
これにみんな乗って話しているんだね。

よっしぃの提案で、桜餅を作り始めたよ。
桜の葉は、よっしぃが昨年の新芽を採って
塩漬けにしておいたもの。
水につけて塩抜きをして使ったよ。

IMGP0144(1).JPG

みんなで、道明寺粉を茹でたものに包んで、
桜の葉をつけてできあがり。

RIMG9667(1).JPG

春の感じがうれしかった。

IMGP0148(1).JPG

講堂〈体育館〉では、ピアノを弾いたりもしたよ。

RIMG9660(1).JPG

焼きマシュマロをしたい、という声が聞こえて、
それように竹を削って串を作る。

夕ご飯は、ポトフだ。
塩漬けにして持ってきた豚ばら肉を
昨日の夜に煮塩豚にして、
チップでいぶして燻製にしたベーコンを使う。
付け合せは、変な感じだけどヒジキの五目煮。

RIMG9677(1).JPG

食べ終わって、たき火をしながら焼きマシュマロ。
これが終わると、肝試し。
今回は、子どもたちだけで脅かし役と
おどかされ役に分かれていたね。
キャーキャー言う声が聞こえてきたよ。

シャワーを浴びて、そろそろおやすみ。
2日目はこうして終わっていった。


よっしぃ


Posted by よっしぃ at 09:47 | ファンキャンプ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18.8.春のたんけん隊 1日目 神田ふれあいセンター(設楽町)[2019年03月31日(Sun)]


春のたんけん隊 1日目

神田ふれあいセンター (設楽町)

平成31年3月26日(火)

だいぶ春らしくなってきた春のたんけん隊、
今回は10人の参加で始まる。

豊橋駅に集合して出発だ。
スタッフは、りっきーとよっしぃの2人だ。

神田ふれあいセンターに着いて、
名札を作って始まりミーティング。

やりたいことは?に、
川に行く
工作
まだ決まってない

RIMG9619(1).JPG

この辺りには、ミツマタが見られる。
今が花盛りだ。
和紙の原料にもなる木だけど、
3つに分かれた枝のそれぞれの先の下向きの花、
春の雰囲気を感じたよ。

RIMG9613(1).JPG

よっしぃはよく来ている中学3年生(先日卒業)の
Sさんと一緒に川に行く。
子どもはKさんとRくんの2人だ。
網を持って、魚を捕る気満々。

RIMG9617(1).JPG

だから、この冷たい川にも入っていてしまったよ。

学校の中では、工作がたくさん。

IMGP0077(1).JPG

昨夏に来て工作をした子がいるので、
ノコギリ、くぎを使って作る。
でも、「大工のかずっちはどうしてきてないの。」
と言っていて、かずっちのいないのが
とても残念な気持ちが伝わってきたよ。
今度の夏のキャンプには来てくれるかな。

用意していったのは、
木材の端材とくぎ、金づち。ボンド。

IMGP0080(1).JPG

後、紙粘土も用意したから、
それを使う子もいたね。

男子は、剣が好きなんだよね。

IMGP0083(1).JPG

棒を2本、くぎでつないでたよ。
1本は、ナイフのような形にしてたね。

3時過ぎについているので、夕ご飯がすぐだ。

IMGP0090(1).JPG

今日は、豆乳鍋と人参の蒸し煮
川からの帰り道で摘んできたノビルの天ぷらだ。

ノビルの天ぷらは初めて食べることもいて、
「思い切って食べたら、おいしかったよ。」
の言葉をもらったよ。

RIMG9625(1).JPG

豆乳鍋もおいしい、をもらって、
よっしぃはうれしかったなぁ。

夜は、工作の続きをする子もいた。
他の子たちは、シャワーを浴びる。
おっと、その前に寝る準備だ。
寝袋に入って、
「イモムシになったみたい。」

どんどん時間が過ぎていったね。

10時、灯りを消し始めたら、
わりと静かに眠りについてたよ。

中3卒業生のSさんは、4月から高校生。
今度は、サブスタッフとして参加を考えているので、
少しスタッフらしいこともしてもらっていたよ。
だから、スタッフの振り返りにも参加して、
ちょっぴりスタッフ気分になってたかな。


よっしぃ

Posted by よっしぃ at 15:10 | ファンキャンプ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18.2019年度風のようちえんの園児募集[2019年03月29日(Fri)]

風のようちえん・ときどきの園児募集

RIMG0895(1).JPG

風の自然学校では、月2回の風のようちえん・ときどきを開催しています。
月の前の週がめじろ組、後ろの週がうぐいす組、両日がつばめ組になります。
形としては園舎を持たなくて自然の中で遊ぶ森のようちえんで、子どもたちのやりたいという気持ちに寄り添って、やりたいことができるようちえんです。
2019年4月からの園児を募集しています。

風のようちえん・ときどきの資料が必要な方にはお届けしますので、メールでお知らせください。
kaze-shizen●mbr.nifty.com
(●を@に変えてください。)

RIMG7873(1).JPG

対象年齢:3才になった時から、小学校入学前まで。
(おむつしなくても遊べる状態であれば、3才になる月から入園できます。)

保護者:参加する必要はありません。
(子どもだけで遊びます。見学は自由にできます。)

昼食:風の自然学校のキッチンスタッフが調理します。
和食が基本で、手作りみそなどを使い化学調味料は使いません。
できるだけ無農薬、無化学肥料、地産地消の食材に心掛けて調理します。

RIMG7923(1).JPG

開催日程:いずれも木曜日
(前半がめじろ組、後半がうぐいす組、両方がつばめ組です。)
 
 4月 18日、25日
 5月 16日、23日
 6月 13日、20日
 7月 11日、18日
 8月  なし
 9月 12日、19日
10月 10日、17日
11月 14日、28日
12月 12日、19日
 1月 16日、23日
 2月 13日、20日
 3月 12日、19日

時間:午前10時から午後2時半まで。

IMGP0340(1).JPG

費用:
入会費 3,000円/人 (初年度のみ)
年会費 * めじろ・うぐいす組 36,300円/人 
    * つばめ組 72,600円/人 
(食費を含みます。)

申し込み、問い合わせ先
メールでお願いします。
kaze-shizen@mbr.nifty.com
1.参加する方のお名前
2.保護者の方のお名前
3.郵便番頭とご住所
4.メールアドレス
5.連絡先の電話番号
をお知らせください。

募集人数:7人

メールで申し込みを受け付けます。
締切り日は特にありませんが、先着順に受け付け定員になれば募集を締め切ります。
空きがあれば、年度途中からの入園も受け付けます。

Posted by よっしぃ at 10:55 | 風のようちえん | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

19.アウトドアキッズ・岡崎の2019年度会員募集[2019年03月28日(Thu)]

アウトドアキッズ・岡崎の会員募集


IMGP9038(1).JPG

みなさま、こんにちは。
2019年度アウトドアキッズ(年長児~小学3年生対象の日帰りキャンプ)の会員を募集しています。
申し込みはメールのみで先着順に受け付けます。
今は、女子2名を募集中です。(3/28現在)
※ アウトドアキッズ・豊橋は、2019年度はすでに定員になっているので募集はありません。

■ 詳細
◎ 開催日程・場所 :
現地集合、現地解散ですので、保護者の方に送迎をお願いしています。

<岡崎> 全5回 日曜日開催
1.うぐいすのあそび隊  5月19日(日) 岡崎中央総合公園
2.もぐらのあそび隊   6月23日(日) 岡崎中央総合公園
3.どんぐりのあそび隊  9月15日(日) 岡崎中央総合公園
4.いたちのあそび隊  11月10日(日) 大谷公園
5.たんぽぽのあそび隊  3月 8日(日) 岡崎中央総合公園

IMGP9904(1).JPG

◎ 内容 :
自分のやりたいという気持ちを大切にしますので、それぞれのやりたいことで遊びは進んでいきます。ボール遊びや生き物探し、ハイキングやたんけん、秘密基地つくり、工作、おうちごっこなどをしています。スタッフが工作やロープなどのあそびを提案することもあります。
時間 : 10時〜15時
対象年齢・定員 : 年長児〜小学3年生 15人
※今回の募集人数は、女子で2人です。

◎ 会費(参加費):
年間会員の会費(全5回)  16,000円/1人

◎ 昼食 :
風の自然学校で用意します。食器を持参していただいています。

RIMG8645(1).JPG

◎ 募集期間 :
先着順で、定員になり次第締め切ります。
(メール受付のみ)
◎ お申込み&お問合せ先 :
 風の自然学校
 kaze-shizen@mbr.nifty.com

申し込み希望の方は次の必要事項を明記の上、メールにてお申し込みください。
1.希望の会員区分:アウトドアキッズ・岡崎
2.お子様のお名前とよろしければ性別
3.お子様の学校、学年(または、幼稚園、保育園、子ども園名)
4.保護者の方のお名前
5.郵便番号、ご住所
6.電話番号(日中に連絡のつくもの)
参加決定後、資料をお届けします。

Posted by よっしぃ at 18:08 | アウトドアキッズ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18.4 春のあそび隊・2日目 旧門谷小学校 19.3.17[2019年03月22日(Fri)]

キッズファンキャンプ

春のあそび隊 2日目

旧門谷小学校

平成31年3月17日(日)

朝は早かったね。
一番はYくんの4時半。
まだ暗いよね。

みんなも起き始めて、校舎内は賑やか。
外ではボール遊びも始まって、
キャンプ2日目の始まりだね。

朝食はいつもの定番。

IMGP0062(1).JPG

サンマの開きを炭で焼き、
食べた後も骨を焼いておいしく骨せんべい。

調理場では、昼食の準備。

RIMG9597(1).JPG

豚丼用に新玉ねぎを切っている。
「よっしぃ、涙出てくる。」
今日は昼食がほかの団体とバッティングしているので、
早めに準備していたよ。

朝のミーティング。
やりたいことは、
山登り、
川、
博物館

山には4人がけいたと行く。
階段が1425段あって、
いつも大学生がばてているのだが、
社会人のけいたは、
先日ハーフマラソンを走っている。
体力はあるから、安心して送り出したよ。

IMGP0069(1).JPG

山門がみえてきた。

IMGP0070(1).JPG

山門で、パチッ。
この後、鳳来寺の本堂までの
1425段を登り切って、
さらにその上まで登って来たらしいよ。
登りとくだりでは、
先頭の子どもが入れ替わっていたんだって。

RIMG9591(1).JPG

昨日作った紙粘土作品。
いろいろあって楽しそうだね。

RIMG9595(1).JPG

今日は、色付けだね。
どんなふうに仕上がるのかな。

今日も川に行ったRさん。

RIMG9601(1).JPG

サワガニに貝、そして石。
石は、きれいにして絵を描きたいんだって。

たき火をしたい、
ということで、薪を割って火を起こしたよ。

RIMG9602(1).JPG

マッチを擦りたい、というので、
2人で交代で擦ったね。

よっしぃの車の横で続いていたのが、
泥遊び、というか、運河作りみたい。
島も作ってたからね。

IMGP0067(1).JPG

この後、車に泥が跳ねて、
泥の水玉模様ができてしまってたよ。

終わりの時までには、
みんなで元のように埋め戻していたね。

時間が来て、おしまいのミーティングだ。
思い出に残っていることを話して、
春のあそび隊は、おしまい!

初参加の子たちが、
「またきたいー!」
って言ってくれたのがうれしかったよ。
また会って、思いっきり遊ぼうね。


よっしぃ



Posted by よっしぃ at 12:51 | キッズファンキャンプ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18.4 春のあそび隊・1日目 旧門谷小学校 19.3.16[2019年03月22日(Fri)]

キッズファンキャンプ

春のあそび隊 1日目

旧門谷小学校

平成31年3月16日(土)

1時間も前から来ていた子もいたけど、
今回の参加者は9人(女子6人、男子3人)。
男子からは、「男、すっくねー。」の声も。
でも、スタッフが男ばかり3人だからね。

ミーティングで名前を伝え合った後、やりたいことは?
博物館!
まだ、
おにごっこ

じゃぁ、始めよう。

風の自然学校では、みんなのやりたいことを聞くが、
その中のどれをやろうという相談はしない。
みんなの気持ちを大切にして、
やりたいことをできるようにしていきます。
途中で気が変わることもO.K.
自分の気持ちをきちんと聞けることも大切。
みんなの気持ちを聴けることも大切だからね。

3人は網とバケツを持って川に行ったよ。
Yくんが最初に見つけたのは、サワガニ。
魚を見つけて網を入れる。
でも、いつも逆の方に逃げていくので、
全くつかまらない。
それでも、楽しそう。

博物館に行った子たちが、
クイズをしてもらった石を持って帰って来た。

IMGP0041(1).JPG

始まったのは、外ではサッカー。

「紙粘土、ない?」
と聞きに来たのは女子たち。

IMGP0044(1).JPG

部屋の中で紙粘土。

IMGP0045(1).JPG

初めてどうしでも仲がよさそうだね。

調理室では、夕食の準備。
「何かやることなーい。」
ときたのはYさんとAさん。
野菜を切ったりしてもらったよ。

RIMG9576(1).JPG

後片付けもちゃんとやってる。
やりたくてやってるんだからね。

RIMG9580(1).JPG

調理の方には、Sくんも参加。
おいしくできるかな?

RIMG9581(1).JPG

今日の夕食は、
玄米粉で作るシチュー
菜花のおひたし(春らしくね。)
五分つきのごはん

RIMG9582(1).JPG

楽しく、おいしく食べたね。
お替わりもたくさんしてくれて、うれしかったよ。

RIMG9583(1).JPG

少し寒い夜になったよ。
こういうストーブの周りには集まるよね。
じゃんけんゲームをしたり、おじゃべりしたり。
楽しい時間だった。

お風呂の前に焼きマシュマロだ。

RIMG9586(1).JPG

昼間に自分で削った竹串を持ってきて、
刺して火に当てる。
わざと真っ黒にする子、
中までトロトロにする子、
楽しみ方も様々。

夜の楽しみは、肝試し。
よっしぃ、けいたが隠れて、
みんなが来ておどかされる。

IMGP0059(1).JPG

出発の時は、ドキドキなのかな?

お風呂から出ても、気持ちが高ぶっているので、
なかなか寝られないよね。

RIMG9589(1).JPG

講堂では、まだまだ遊びが続いているねぇ。
でも、そろそろ寝ようか、
ということで、今日は終わっていった。


よっしぃ


Posted by よっしぃ at 12:11 | キッズファンキャンプ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

19.大人のフリーキャンプ with くにちゃん[2019年03月21日(Thu)]

「くにちゃんとよっしぃの

大人のフリーキャンプ」


先日のこと、私が
「くにちゃん、よっしぃとフリーキャンプ
(自由なキャンプ)する?」
と聞くと、すぐに「いいよ。」という返事。
で始まった企画。

DSCN0853(1).JPG

大人も子どもの気持ちになって自由に遊びたい、
という希望をかなえるキャンプです。
場所は、愛知県の新城市の旧鳳来町。
その名の通り、鳳来寺山のふもとの集落にある、
20年以上前に廃校になった木造の小学校。
懐かしいにおいのする田舎の古い小学校、
長い木の廊下、朝礼台、二宮金次郎の石像。
これを聞いただけで懐かしい気持ちになってきますよね。

今回、一緒にフリーキャンプをするくにちゃんからの一言

「今回よっしぃにお誘いいただいて、
大喜びでフリーキャンプをやることになりました
橋本久仁彦です。
僕は影舞や円坐を仕事にしていますので、
よろしければ春の大自然の中で、
皆様にもご紹介させていただければと思っています。
よっしぃとは沖縄無人島で出会いました(笑)。
きれいな蝶々をとってくれたので
僕の兄貴分だと勝手に思っています。
皆様とご一緒できることが楽しみです。
では、どうぞろしくお願いいたします」

くにちゃん(橋本久仁彦さん)は、
聴くことをとても大切にしている人。
円くなって聞きあう円坐、
ただ聴く15分間を大切に読み解く未二観、
相手を感じ、聴きながら舞う影舞、
どれもすてきな時間、場なのですが、
言葉にすることがとても難しい。
でも、きっとすてきな大切なものになると思います。

鳳来寺山の開山は利修仙人で
大宝2年(702年)と伝わっており、
源頼朝や武田信玄に関する言い伝えもあります。
鳳来寺の本堂までは、1425段の石段を上りますが、
その奥には徳川家康を祭った東照宮がありますよ。
(三大東照宮の1つ)
中腹まで鳳来寺山パークウェイがあり、
近くまで車で行くこともできます。

DSCN0918(1).JPG

旧門谷小学校の前には、
サワガニや小魚のカワムツなどの住む小川があり、
網を使っ手遊んだり、
近くの竹で竿を作って釣りもできるし、
季節がいいので、
山野草を採りに行くこともできますね。
薪割り、たき火、工作、鬼ごっこ、大縄など、
やりたいことで遊びましょう。
参加されるみなさんの気持ちによりますが、
くにちゃんがいるので、
畳の敷いてある教室や鳳来寺の本堂前や
すぐ隣の神社の境内などで影舞、円座や
未二観もできると思います。

DSCN0902(1).JPG

2泊3日のフリーキャンプ、
参加する人の気持ちで創っていければと思っています。
ぜひ楽しみにして来てください。

日時:4月12日(金)11:00〜
     14日(日)15:00
     (2泊3日)

場所:旧門谷小学校(愛知県新城市門谷字宮下26)

内容:フリーキャンプ
(自分の気持ちに寄り添って、やりたいことをするキャンプ)
( 宿泊は、旧門谷小学校の畳の教室に布団、
または校庭のテントで寝袋で泊ります。)

参加費:29,800円/人
(宿泊費、食事6食、傷害保険料、プログラム費など)

持ち物:1日目の昼食、着替え、洗面用具など

対象:高校生以上

募集人数:12人

申し込み
メールで次のことをお知らせください。
1.参加する方のお名前
2.郵便番号、ご住所
3.電話番号
4.メールアドレス

風の自然学校
kaze-shizen●mbr.nifty.com
(●を@に変えてください。)

大人のフリーキャンプで、
みなさんと自由に過ごせることを楽しみにしています。

Posted by よっしぃ at 22:16 | 大人のファンキャンプ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

18. 風のようちえん、ときどき うぐいす組(岩屋緑地公園)19.3.14[2019年03月21日(Thu)]

風のようちえん、ときどき

うぐいす組

岩屋緑地公園

2019年3月14日(木)


DSC_0109(1).jpg

この前満開だった桜の花は、すでに散り始め。
季節の移り変わりの速さにびっくりだ。

今日は、振り替えと体験入園の子がいて、
子どもは6人だ。
スタッフは、みーちゃんとよっしぃ。
さぁ、始めよう!

DSC_0108(1).jpg

始まりの絵本は「ぞーっくしょん!」
生きているぞうさんの滑り台の話しだ。
公園の滑り台は生きているぞうさんかもしれない。
そう考えると、
公園の滑り台をくすぐってみたくなっちゃうね!

さあ今日は何をしよう?
おりがみやまだ決めてないが多かったけど、
じゃぶじゃぶ池でめずらしいものを
見つけた子がいたので
「見に行かない?」と聞いてみると
みんな網を持って走ってきた。

DSC_0110(1).jpg

見つけたのはカエルの卵!!
長くて透明の蛇みたいなものの中に
つぶつぶがいっぱい!
ここからおたまじゃくしが生まれてくるんだね。

DSC_0111(1).jpg

それを一緒にいに行ったお母さんたち。
みんなマスクをしているけど、
びっくり顔だったね。

さあ次は何しよう?
休憩所内ではおりがみを折ったり、剣を作ったり。

外ではOくんがよっしぃと焚火の準備。
焚きつけの杉の枯葉や木の枯枝をひろう。
それを入れて火をつけるよ。
Oくんは、この火、炎が大好き。
火に興味があるのは、ヒトの起源と関係があるのかなぁ。

DSC_0113(1).jpg

体験入園のMちゃんも興味を持って見ていたね。

Mちゃんは、そのあとお絵描きや絵本を楽しんでたね。
Rくんは折り紙で作った力士ですもうをして遊んだよ。

お部屋で遊んだら今度は外へ行きたくなった。

DSC_0112(1).jpg

芝生すべり。いつもは段ボールを使うのだけど、
今回は何も使わずにお尻で滑ってる子もいたよ。
とっても楽しそうだったね。

丘の方に行ってみたら、ノビルを見つけて
「食べられるからお昼ご飯に使ってもらおう!」
と、みんな何度も抜いて
キッチンスタッフのさきさんに届けていたよ。

みーちゃんはその間にダンボールのお家を作った。
こどもたちが2人入れるくらいのお家が
みんな気に入ったみたい。
色を塗ったり、お花を貼ったりして
飾りつけをしてくれたよ。

お腹が空いたー!という声が
ちらほら聞こえてきたところでお昼ごはんが完成!

DSC_0115(1).jpg

グリンピースが入ったごはん
みんなの取ったノビル入りお味噌汁
鶏のつくね、サラダ

DSC_0116(1).jpg

いつもよりお代わりする子が多かったなあ。

DSC_0114(1).jpg

午後もダンボールのお家は人気で、
Oくんはずっとお家の中で遊んでたね。
その後いつの間にかお家は二階建てになっていました。

今度はティッシュ箱でポストを作って、
そこにお手紙を書いて入れてみたりもしたよ。
ポストのはずだったけど、
いつの間にかトンカチみたいに
振り下ろしていたのにはびっくりだったよ。

夢中で遊んでいたら、もう終わりの時間。
最後に絵本を読んで
おやつのみかんを食べて、
楽しかったことを聞いたね。

そのあとは、この1年の話しをお母さんとして、
子どもにとっても、お母さんにとっても、
成長が見られたり、自分を振り返ったり、
とそんな話が出ていたよ。
この1年、ありがとう。


みーちゃん&よっしぃ


Posted by よっしぃ at 21:08 | 風のようちえん | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

プロフィール

風の自然学校さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/kaze-nature/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kaze-nature/index2_0.xml