CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
風の自然学校
17.滝のあそび隊(滝頭公園)17.6.25 [2017年06月27日(Tue)]

アウトドアキッズ豊橋


滝のあそび隊


滝頭公園

2017年6月25日(日)


梅雨に入って、雨模様の空。
でも、集合時間にはまだ降っていない。

今日は12人で始まった。
何をやりたい?
では、
ザリガニ釣り
エビ捕り
まだ決まってない

ということで、遊びの開始。

でも、池をのぞいてもザリガニがいない。

IMGP6675(1).JPG

と思って見ていたら、持ってきた網で採っているのは、エビ。
小さくて透きとおった体をしていて、きれいだ。

IMGP6678(1).JPG

池の中にある島では、ザリガニ釣りに夢中の子たちがいた。
けっこう大きなザリガニを釣っていたが、
数は少なく、粘りに粘って釣ったんだね。

IMGP6683(1).JPG

お昼は、野菜炒め。
一緒に調理する子はいなかったが、
できあがったころには何人かが「お腹すいたよ〜。」

できあがると、並び始める子が続出。
ご飯は炊いてから毛布に包んできているので、
それを出して、よそっていく。
野菜炒めをついで、どんぶりにする子もいたね。

ご飯はけっこう余ったので、塩おむすびを作った。
すると、お腹いっぱい、といいながら、食べる食べる。
4つも食べた子もいるくらいの人気だったよ。

IMGP6686(1).JPG

午後もエビを捕ったりする子がいて、
広場ではボール遊びもしていた。

「山に行こうかな。」
と言い出したのはよっしぃ。
「行く!」
と一緒に行ったのは、NくんとKくん。
途中でイタドリを見つけ、茎を切って笛を作ると、
「みんなの分も持って帰りたい。」とKくん。
みんなのことも考えていて、すてきだなぁ。

戻ってから、笛をほしい子に作って、それぞれに鳴らす。

RIMG7265(1).JPG

まだまだザリガニを探してるんだね。

RIMG7270(1).JPG

ふきの葉は、傘になったのかな?
と思ったけど、この濡れ具合では傘の役割はなかったね。

時間が来て、ふりかえりが終わって、おやつは、バナナ。
1本ずつ食べて、お迎えの人にあいさつをして、おしまい。
忘れ物が少なくなって、
自分の持ち物をきちんと持って帰ることが、
だんだんとわかってきたのかな?


来月は、慣れた岩屋緑地公園だ。
季節が変わって、どんな遊びをするんだろう。



よっしぃ


17.母子でアウトドア 岩屋緑地公園 17.6.24 [2017年06月24日(Sat)]

母子でアウトドア・豊橋


岩屋緑地公園

平成29年6月24日(土)


曇り空で始まった。
今日は、少なめだけど、
初めての人もいる7組の参加だよ。

RIMG7245(1).JPG

午前中は、ザリガニ釣りにバッタやダンゴムシ、
トンボ、チョウなどの虫捕り、

ザリガニは、死んだのが道にあって、
Wちゃんは「こわい〜。」といって、
通るのに時間がかかる場面もあったね。

RIMG7247(1).JPG

どんどんと釣れる子、なかなか釣れない子、
あきて虫捕りに変更、ってのもあったね。

お腹がすいて、お昼。
休憩所の中で、みんなで食べたよ。
メロンやサクランボが出てくると、
夏に向かっている季節を感じるよ。

お昼を食べてしばらくすると、
「Wちゃんが山に行きたいので、行きます。」
と、Yさん。
そこで、「山に行く人、いませんか?」

さっきザリガニ釣りに出たDくん、Sくんにも声をかけると、
2人ともザリガニをやめて山に行く!ってなったよ。
よく来ているYくんが先頭に行って、
「よっしぃ、近道しよう。」
「でも、今日は小さい子が多いから、
ちょっとの近道にしよう。」
と、アスファルトから離れて土の道を行った。

Dくん、Sくんが追っかけてくる感じになって、
Yくんが、「よっしぃ、おっかけてくるからにげよっ。」
ということで、少し走ったりして、
冒険とりでに到着。

RIMG7260(1).JPG

こんな高いところにも行けるんだよ、と登りだすが、
お母さんは誰も登ろうとしなかったね。
「靴を落としたら拾ってね。」
「はーい。靴係しまーす。」

鬼ごっこやメガホン電話をしたりして、戻る時間。
「さあ、行こう!」
となったら、走り出したのがYくん、Dくん、Sくんの男組。
よっしぃの見えないところにはいかないでね、
というと、ぎりぎり見えるところで隠れていたり、
楽しそうに走りながら、短時間で休憩所に到着。

休憩所では、途中で引き返したAちゃん、Nさん、
RくんとHさんが待っていて、
「おかえり!!」の声。

みんなが山に行っていたと思っていたのに、
おかえり、の声が聞こえて、とってもうれしかったよ。

RIMG7254(1).JPG

すると、よっしぃ、これ何?って持ってきたのが、これ。
ウスバカゲロウっていう仲間で、
幼虫にはアリジゴクって呼ばれるものもいるよ。

RIMG7255(1).JPG

どこにいたの?
あっち。
っていてみると、砂場になっているところ。
アリジゴクを探したけれど見つからなかった。
きっと、ウスバカゲロウに近い仲間なんだね。

時間が来て、みんなが集まって絵本を読む。
「オオカミだあ!」
みんなの真剣な顔がよかったよ。

楽しかったことを子どもから聞いて、
お母さんたちも聞いたよ。
子どもは、
滑り台
山登り
ザリガニ
など。
お母さんは、
トンボにさわれたのがうれしかった
ザリガニ釣りに子どもより真剣になった
けんかを見守れてよかった
など。

今日は、これでおしまい。



よっしぃ


これからの予定 [2017年06月19日(Mon)]


風の自然学校


これからの予定



7月

母子でアウトドア
 7月8日(土)10:00〜14:30 
 場所:岡崎中央総合公園(岡崎市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とお母さん 先着12組 
 内容:山の上から岡崎を見てみよう!
    たき火をしたり、思いっきり遊ぼう!
 持ち物:弁当、飲み物、着替えなど
 募集人数:12組
 参加費:お母さん 700円/1人
     幼児 300円/1人  
     乳児 無料 (1歳未満)
(募集中)

もぐらのあそび隊
 7月9日(日)10:00〜15:00 
 場所:岡崎中央総合公園(岡崎市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:年長児〜小学3年生 先着15人 
 内容:林の中のたんけんだ!
    たき火もできるね!
 持ち物:汚れてもいい服装、靴、飲み物、タオルなど
     (昼食は風の自然学校で用意します。)
 募集人数:15人
 参加費:4、000円/1人
 (キャンセル待ちです。会員制です。)

夏のあそび隊
 7月15日(土)14:00〜16日(日)14:00 
 場所:旧門谷小学校(新城市) 
 ※ 豊橋駅からスタッフと一緒に行くことができます。(交通費は別)
 対象:年長児〜小学3年 先着15人 
 内容:目の前の川で水遊び。
    川で、山で、思いっきり遊ぼう!
 持ち物:寝袋、洗面用具、着替えなど
 募集人数:15人
 参加費:14、500円/1人
 (キャンセル待ちです。)

母子でアウトドア
 7月22日(土)10:00〜14:30 
 場所:岩屋緑地公園(豊橋市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とお母さん 先着12組 
 内容:ザリガニ釣りができるかな!!
    アスレチックしたり、走り回ったり思いっきり遊ぼう!
 持ち物:弁当、飲み物、着替えなど
 募集人数:12組
 参加費:お母さん 700円/1人
     幼児 300円/1人  
     乳児 無料 (1歳未満)
(募集中)

岩のあそび隊
 7月23日(日)10:00〜15:00 
 場所:岩屋緑地公園(豊橋市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:年長児〜小学3年生 先着15人 
 内容:山に行って、新幹線を見てみよう!
    ザリガニ釣りもできるよ!
 持ち物:汚れてもいい服装、靴、飲み物、タオルなど
     (昼食は風の自然学校で用意します。)
 募集人数:15人
 参加費:4、000円/1人
 (キャンセル待ちです。会員制です。)

旭川たんけん隊
 7月25日(火)7:00〜28日(金)19:00 
 場所:旭川市周辺(北海道) 
 ※ 豊橋駅からスタッフと一緒に行くことができます。(交通費は別)
 対象:小学4年〜中学生 先着8人 
 内容:旭山動物園で動物たちに会おう!
    大雪山の自然にもふれよう!
 持ち物:洗面用具、着替えなど
 募集人数:8人
 参加費:54、000円/1人 (旭川空港までの交通費は別)
 (募集を締め切りました。)


8月

高原のたんけん隊
 8月6日(日)15:00〜8日(火)13:00  2泊3日
 場所:茶臼山高原(愛知県豊根村) 
 ※ 豊橋駅からスタッフと一緒に行くことができます。(交通費は別)
 対象:小学3年〜中学生 先着14人 
 内容:涼しい高原で思いっきり遊ぼう!
    流れ星を探したり、源流の水を飲もう!
 持ち物:洗面用具、着替えなど
 募集人数:14人
 参加費:25、500円/1人 (交通費は別)
 (募集を締め切りました。)

山と川ののたんけん隊・1
 8月11日(金)15:00〜13日(日)14:00  2泊3日
 場所:神田ふれあいセンター(愛知県設楽町) 
 ※ 豊橋駅からスタッフと一緒に行くことができます。(交通費は別)
 対象:小学3年〜中学生 先着15人 
 内容:川遊びに飛び込み、思いっきり遊ぼう!
    たき火や薪割りもできるよ!
 持ち物:寝袋、洗面用具、着替えなど
 募集人数:15人
 参加費:18、000円/1人 (交通費は別)
 (キャンセル待ちです。)

山と川ののたんけん隊・2
 8月22日(火)14:30〜27日(日)14:00  5泊6日
 場所:旧門谷小学校(新城市) 
 ※ 豊橋駅からスタッフと一緒に行くことができます。(交通費は別)
 対象:小学3年〜中学生 先着15人 
 内容:川で泳いだりして思いっきり遊ぼう!
    たき火や薪割りもできるよ!
 持ち物:寝袋、洗面用具、着替えなど
 募集人数:15人
 参加費:34、300円/1人 (交通費は別)
 (キャンセル待ちです。)

山と川ののたんけん隊・3
 8月28日(月)14:30〜30日(日)14:00  2泊3日
 場所:旧門谷小学校(新城市) 
 ※ 豊橋駅からスタッフと一緒に行くことができます。(交通費は別)
 対象:小学3年〜中学生 先着15人 
 内容:川で泳いだりして思いっきり遊ぼう!
    たき火や薪割りもできるよ!
 持ち物:寝袋、洗面用具、着替えなど
 募集人数:15人
 参加費:19、500円/1人 (交通費は別)
 (キャンセル待ちです。)

9月

母子でアウトドア
 9月23日(土)10:00〜14:30 
 場所:岩屋緑地公園(豊橋市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とお母さん 先着12組 
 内容:ザリガニ釣りができるかな!!
    アスレチックしたり、走り回ったり思いっきり遊ぼう!
 持ち物:弁当、飲み物、着替えなど
 募集人数:12組
 参加費:お母さん 700円/1人
     幼児 300円/1人  
     乳児 無料 (1歳未満)
(7月1日から受け付けます。)

自然のあそび隊
 9月24日(日)10:00〜15:00 
 場所:岩屋緑地公園(豊橋市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:年長児〜小学3年生 先着15人 
 内容:山に行って、新幹線を見てみよう!
    ザリガニ釣りもできるよ!
 持ち物:汚れてもいい服装、靴、飲み物、タオルなど
     (昼食は風の自然学校で用意します。)
 募集人数:15人
 参加費:4、000円/1人
 (キャンセル待ちです。会員制です。)

秋のあそび隊
 9月30日(土)14:30〜10月1日(日)14:00 
 場所:旧門谷小学校(新城市) 
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:年長児〜小学3年 先着15人 
 内容:1425段の階段を登って、東照宮に行けるよ。。
    川で、山で、思いっきり遊ぼう!
 持ち物:寝袋、洗面用具、着替えなど
 募集人数:15人
 参加費:14、500円/1人
 (7月1日から受け付けます。)


キャンプのお問い合わせ、お申込み

次のことを記入したメールでお願いします。

kaze-shizen●mbr.nifty.com
(●を@に変えてください。)

1.キャンプ名
2.参加する方のお名前
3.学校、学年
4.保護者の方のお名前
5.郵便番号、ご住所
6.電話番号
7. メールアドレス

開催月の2か月前の1日、午前8時からメール、ファックスで参加申し込みを始めます。
(4月のキャンプの場合は、2月1日午前8時からになります。)
ファックスは、0532−61−1234
先着順に受け付け、受付け後に資料をお送りします。

なお、最低の開催人数は5人(組)になります。


17.せせらぎキャンプ 2日目 旧門谷小学校 [2017年06月19日(Mon)]

ファンキャンプ


せせらぎキャンプ 2日目


旧門谷小学校(新城市)

平成29年6月18日 (日)



IMGP6583.JPG

2日目の朝は、5時過ぎには起きていたね。
のずーぴーと一緒に川に行って、釣りを始めていたよ。

IMGP6605.JPG

他にも、サワガニを捕って
男子たちは”カニハウス”を作って、
そこにたくさんいれていたね。

IMGP6616.JPG

朝ごはんは、炭をおこしてホッケを焼く。
みんなが集まってきて、「ホッケは好き!」
ご飯とホッケと納豆と味噌汁の朝食。
日本の朝ごはん、って感じかな?

ご飯を食べて、食器を洗って、朝のミーティング。
「昨日は川で、今日はやま!」と男子たち。
のずーぴーと一緒に出かけた。

女の子たちは、「ここで遊ぶ」
ということだったので、
「博物館はどう?」 「行く!」
ということで、鳳来寺山自然史博物館へ。
植物、動物、岩石のクイズラリーがあって、それをする。
できたものを見せると、小さな石をもらえる。
3つしたので、石も3つもらって、うれしかったね。

山に行ってた男子3人とのずーぴーが帰ってきた。
疲れたけど、一番早く登って降りたのは、Nくんだったんだね。
のずーぴーは、ふりかえりの時に
「屋久島で険しいところを登ったけれど、
それよりきつかったよ。」
と、とても疲れた様子だったよ。

RIMG7146.JPG

でも、それからみんなで釣りに出かける。
子どもたちは元気だね。

そして、お昼ご飯。
親子丼とキュウリの塩もみ。
子ども5人と大人2人で、炊いたお米は6合。
たくさん食べたよ。

午後は、男子とのずーぴーが博物館へ。
クイズラリーもして、2時間も博物館にいたよ。
いっぱい調べたんだね。

その間、釣りに出た女子2人。
「餌がなくてもいいよ。」
といっていたけど、貝を見つけて割って餌にしたよ。
やったー、と釣れてうれしかったね。

少しぽつぽつと雨が降ってきたので、
学校に戻って、おやつを作ろう。
ホットケーキミックスで、蒸しケーキ。
みんなでリンゴとくるみをトッピング。
鍋を使って15分ほど蒸して出来上がり。

雨がやんで、また釣りに出て、
戻ったころに男子も戻ってきた。

いよいよおしまいのミーティングだ。
おやつに作った蒸しケーキを食べながら、
楽しかったことを話して、おしまい。

男子3人は、お迎えの車で帰宅。
女子2人とのずーぴーはバスと電車を乗り継いで帰る。

豊橋駅で、2日間のことを保護者の方に放して、解散。
また、一緒にキャンプしようね。



よっしぃ




17.せせらぎキャンプ 1日目 旧門谷小学校  [2017年06月19日(Mon)]

ファンキャンプ


せせらぎキャンプ 1日目


旧門谷小学校(新城市)

平成29年6月17日 (土)


今回の参加者は5人と少ないが、
その分楽しめそうな予感。
スタッフは、のずーぴーとよっしぃ。

豊橋駅に集まって、のずーぴーと一緒に電車で出発。

今回の大きな楽しみの一つは、ホタル。
旧門谷小学校の前には小さな川が流れていて、
そこではホタルが舞っているのだ。

夕ご飯を食べてお風呂に入ったあと、
学校から川に向かうと、
出てすぐのところで光を発見。

RIMG7120(1).JPG

手の上に載せたりして、ホタルを満喫したよ。
川の上を舞っているホタル、とってもすてきだった。

RIMG7126(1).JPG

他にも、こんなものも飛んできて、びっくり。
クワガタムシのメスだね。


さて、学校に着いてすぐにしたいことは、
”川遊び”
ということで、川に向かう。
「釣りはどう?」
と聞くと、もちろん、「やりたい!!」
「でも、竿がなかったよ。」
ということで、近くの竹を切って釣り竿を作る。

RIMG7102(1).JPG

エサは? 川の石の下にいる虫を探したよ。
餌をつけて深みにいれると、ほとんど入れ食い状態。

RIMG7107(1).JPG

婚姻色にきれいになった大きなカワムツが釣れると、
「釣れたよ!!、見てみて!」
という声が聞こえてくる。

入れ食いになったのは、
釣りの前に水を濁らせたからかな?
それと、最近は雨が少なくて川の水も少ない。
だから、餌が流れてくるのが少なかったのかもしれない。

なんて思いながら、釣っていた。
ウやアオサギなどの鳥に食べられて少なくなってるよ、
と聞いていたので、
「卵を産むメスは逃がそうか。」
と話すと、「オスもいないとだめだよね。」
「じゃ、全部戻す。」
といって、キャッチ&リリースになった。

釣りが終わると、夕ご飯。
メニューは、
サバのしょうゆ煮
ちぢみ菜の白和え
なめこ、豆腐、わかめの味噌汁
ご飯

RIMG7115(1).JPG

たくさん食べたね。

ずーっと言っていたのが、
「今日はマシュマロはある?」
うやむやに答えていたんだけど、
ホタルを見た後に、ダンボールを細かく裂いて
焚き付けにして、たき火だ。

RIMG7129(1).JPG

火が落ち着くのを待ち切れず、マシュマロを焼き始めたよ。
丸焦げにしたり、火の中に落としたり、
いろいろあったけど、おいしかったね、って言ってた。

寝たくない気持ちもあったけど、10時過ぎに就寝。
明日は何をしようか、って思いながら寝たのかな?



よっしぃ



17. 風のようちえん、ときどき うぐいす組(岩屋緑地公園)17.6.15 [2017年06月17日(Sat)]

風のようちえん、ときどき


うぐいす組

岩屋緑地公園

2017年6月15日(木)


日差しの強い快晴!
うぐいす組が二人になって2回目のようちえん。

午前中、Aちゃんは水道を見つけて水遊び。

IMGP6565(1).JPG

バケツに水をため、そっと足を入れてみたところから、
あっという間にズボンはびっしょり。
裸ん坊で水遊び。
足元の石は熱々。

IMGP6570(1).JPG

遊びながら洗濯した服も午後にはからっと乾いてしまうお天気。

Kちゃんは、お母さんと離れがたくて
お母さんと一緒に桑の実を捕りに行く。
途中のイヌマキの葉で手裏剣を作っている間に
お母さんは帰ってしまった。

それを知って、Kちゃんは大泣き。
かなり長い間泣いていて、
よっしぃが一緒にずっとついていたのだが、
探しに行った先で見つけたヨモギを摘むのに夢中になって、
気持ちはお母さんから離れて
自分のあそびに向かっていった。

RIMG7079(1).JPG

場所を変えてヨモギをたくさん積んだね。

そのあとは、ムラサキ色の花を見つけて
色水を作るのに摘み始めたよ。

IMGP6573(1).JPG

Kちゃんが集めてきたサツキの花を
ティッシュに包んで潰して色水を楽しむ。
Aちゃんにもどうやるのか教えてくれたね。

IMGP6575(1).JPG

お昼のメニュー
トウモロコシのたきこみごはん
わかめと油揚げの味噌汁
ひじきの五目煮
イワシ玉の焼いたの。

トウモロコシご飯大好評!
みんなでおかわり!
Aちゃんは3杯、
食べ終わる頃にはちょっとウトウト眠たそう〜。


午後はみんなで山へ。桑の実、
まだあるかなぁと登って行く。
もう終わりの時期の様で、
セミドライになっている桑の実を拾って食べる。
Kちゃんはお母さんにもお土産にたくさん拾う。
Aちゃんは「1個でいいでしょ。」と、
ひとつだけお土産に持って帰る。

RIMG7081(1).JPG

途中、一緒に土を掘る二人。
「じゃがいもがあるよ」とAちゃん、
「石でしょ〜」とKちゃん。
少しずつ二人でのあそびも広がってきたかな。

水筒を置いてきたので、水道のお水で水分補給。
お水はとても冷たくて気持ち良かった。
Kちゃんは蛇口に手を添えて、ぐびぐびいっぱい飲んだね。

それから、「さっきまでKちゃん泣いてたね〜」
と午前中の自分を振り返る。
すっかりすっきりした表情。
色んな気持ちや色んな自分をたくさん感じているんだね。

RIMG7089(1).JPG

Aちゃんは、ここでも水遊びに発展。

RIMG7097(1).JPG

そして、最後にはひらめいた様子でお水をごくごく。
なんと…靴のコップで!!!飲み干すと
靴を履いて落ち葉の上をずるずる滑りながら
「スケート!」と楽しんで下山。便利なお靴。


おやつのデコポン、冷たくておいしかったね〜。



おっきぃ


17.母子でアウトドア 岩屋緑地公園 17.6.13 [2017年06月14日(Wed)]

母子でアウトドア・豊橋


岩屋緑地公園

平成29年6月13日(火)


みんなゆっくりの集合。
絵本を読んでから、やりたいことを聞く。
「ザリガニ釣り」と「砂場」。
晴れのお天気、木陰は涼しく
とても気持ち良い風が抜けていく。

RIMG7070(1).JPG

ザリガニ釣りは初めてのSくん、Nちゃんたち。
Kちゃんもおっきぃと一緒に初めての釣り。

RIMG7070(1).JPG

小さなザリガニが次々と釣れて、みんな大喜び!
Cさん、Hちゃんも今日はザリガニ釣り!
と意気込んできたものの、
あまりに簡単に釣れてあっという間に飽きちゃったそう。

IMGP6537(1).JPG

Cくん、Kくん、Kさんは砂場へ。
バケツに水を汲んで来ては、斜面に掘った道に流して遊んだ。
掘った道を越えてあちこち進む水、
どこまでいくかじーっと見つめては、また流してみる。

IMGP6536(1).JPG

途中、水汲みのついでに蛇口に指を入れて、
びゅーっと吹き出す水にニンマリ。
いつもは台所で同じことをしたくて、
でも台所では叶わなかったから今日は嬉しかったみたい。

泥の坂道に新幹線を走らせるSくん、
スイバの種をたくさん集めてきてバケツでお料理のMちゃん…
ザリガニ釣りを終えたみんなもだんだんと砂場に集まってくる。
木陰が心地よいので、お母さんたちもゆっくりとお喋り。

Sくん、Rさんは、じゃぶじゃぶ池で
午前中ずーっとザリガニを釣って、
大きなザリガニをたくさん釣っていた、さすが!

あっという間にお昼の時間。
休憩所に戻ってお弁当。

RIMG7076(1).JPG

Fくんが食べるバナナにくぎ付けのMちゃん、
Sくん。お友達のものはまた一層おいしそうに見えるのかなぁ?

午後は、滑り台に行きたいと山へ向かうHちゃん。
汗いっぱいに下山してきたね。

IMGP6548(1).JPG

バケツに汲んであった水を見つけたKちゃん。
洗剤の空き容器を手に、ニンマリいたずら顔。
水を汲んで欲しいと言っては、飛び出る水にニヤニヤ。

IMGP6551(1).JPG

SくんもNちゃんSくんもMちゃんもと
段々と集まってきてはみんな水遊び。
午後から参加のCさん。
生まれて間もないNちゃんを連れて
Rくん、Mちゃんと今年度初参加。
念願のザリガニ釣りをしたRくん。

IMGP6552(1).JPG

でも、本当はみんなと一緒に釣りたかったみたいで
「だぁれも居ない」とちょっと残念そうだったね。

終わりに絵本を読んで、
楽しかったことを話して今日はおしまい。
釣ったザリガニや、どろんこの靴や服…
色んなお土産を手にうちへと向かう。
また来月遊ぼうね。



おっきぃ


17.初夏のビーチランドキャンプ 2日目 南知多ビーチランド 2017.6.11 [2017年06月14日(Wed)]

ファンキャンプ


初夏のビーチランドキャンプ 2日目


南知多ビーチランド

平成29年6月11日 (日)


今日の朝は早かったね。
5時過ぎには起き始めて、
6時過ぎにはほとんど全員が目を覚ましていたよ、

荷物を片付けて、シートを畳んで、朝ごはんだ。
バーベキュー場では、炭をおこして準備中。
炭火で焼く塩サバはおいしいよね。
ご飯と自家製味噌の味噌汁と納豆。
ザ・日本の朝ごはんだね、って誰かが言ってた。

食べた後に少し遊んで、ミーティングだ。
やりたいことは?
海に行きたい、
イルカショーを見たい、
紙粘土の工作。
じゃ、行こう、ということで、
砂浜に行くメンバーと工作、
イルカショーや水族館を見に行くメンバーに分かれた。
とおもったら、工作じゃなくて砂浜に行く、
ということになったね。

IMGP6508(1).JPG

イルカショーは、昨日と違うメンバー・ボンバーズ。
2つのショーを見たんだね。
そして、濡れる準備も完璧だよ。

RIMG7046(1).JPG

海では、流れてきている階層を拾ったり、貝殻を拾ったり、
砂を掘ったりしたね。

RIMG7052(1).JPG

コンクリート外資みたいになっているものの
下にいるカニを捕まえたり、
「この穴、何?」ということで、掘ってみたりしていたよ。
裸足が気持ちよかった〜。

2時間以上遊んでいる子もいたね。

IMGP6521(1).JPG

戻ってっ来て、粘土工作を始める子、
鬼ごっこをする子などなど。

IMGP6502(1).JPG

12時前にお昼のカレーライスができて、
ご飯を食べ始める。
戻ってきた子は、「もう食べてるの?」
ってなっていたけど、お腹がすいていたんだよね。

お昼を食べた後は、お土産を買いに行く子たち。
昨日から買いたいって言っていたんだけど、
早くに買うと、なくしてしまう確率も高いからね。
家族用や自分ようにしっかりと選んでいたみたいだ。
「これ買ったよ、見て?」
といってくる子もいたね。

いよいよ帰りの時間。
お土産をバッグにいれたりして、集合。
楽しかったことなど聞いて、おしまい。

名鉄電車に乗って、帰ったよ。
今度はいつのキャンプで会えるかな?
また会えるのを楽しみにしているよ。



よっしぃ



17.初夏のビーチランドキャンプ 1日目 南知多ビーチランド 2017.6.10 [2017年06月14日(Wed)]

ファンキャンプ


初夏のビーチランドキャンプ・1日目


南知多ビーチランド (美浜町)

平成29年6月10日(土)


カラッとした晴れの天気、
気持ちいい南知多ビーチランドに集まったのは
11人の子どもと5人のスタッフ。

今回の最大のトピックは、
夏に行われるイルカの夜のショーの練習を見たこと。

IMGP6500(1).JPG

ショープールの周りには照明が明るい。
そこの方からもライトが照らされ、
その中で飼育員を高々と持ち上げるイルカたち。
ライトの中のイルカの泳ぎもすてきだったね。
そして、こんなに前から練習しているんだね、
と感心しながら、めったにできないことが
しっかりと経験きたことがうれしかったね。

今日のできごととしては、
お昼前にビーチランドについて、
荷物を置いて、ショープールの観覧席に陣取る。
キャンプの約束などの話しをして弁当を食べる。
アシカ・イルカショーが始まるのに合わせて、
一番前の水のかかるオレンジシートを目指す子がいる。

IMGP6430(1).JPG

カッパを用意して、濡れる準備万端。
イルカに水をかけられて、大満足!!!

ショーの後は、ミーティング。
ビンゴゲームと
景品の海の生き物のフィギュアを紹介すると、
それぞれに分かれてビーチランド内に消えていった。

IMGP6438(1).JPG

いろんな水槽の前で、ビンゴカードにあるものを見つける。

IMGP6451(1).JPG

水中から見るイルカたち。
こんなところから見ることができて、感激。

集合は、2時50分。
ビーチランドの人の案内で、裏側ウォッチング。
調餌室に行き、餌の話しを聞いた後は、

IMGP6465(1).JPG

−26℃の冷凍庫の中をのぞく。
「ヒー、冷たい!!」

そのあとは、ウミガメの子どもたちにさわる。
ちょうど今日は、
3才になるアオウミガメを海に放すために、

IMGP6470(1).JPG

ひれのところにタグをつける作業中。
説明を聞きながら、タグ付けを見せてもらった。
これは、めったにない経験だったね。

つぎは、イルカの調教の話し。
子どもたちもイルカになって、ジャンプに挑戦。
こういう風にして、ジャンプができあがるんだね。

ショープールに戻って、イルカと記念写真。

RIMG7029(1).JPG

そのあとは、イルカの胸ビレにタッチ。
どんな感じだったのかな?

RIMG7041(1).JPG

夕ご飯が、バーベキュー。
炭火をおこして、鉄板を置いて、
肉や野菜を焼いて、焼きそばでしめたよ。

スナメリの泳ぐ大水槽の前で寝る準備。
できたところで、かんぽの宿の温泉に出発。
露店風呂は強風の中。
でも、これに耐えるのがいいんだよ、
といって、外に出ていった男の子たち。
「さむい〜」といいながら、いい顔して帰ってきたよ。

お風呂の後に夜のイルカショーの練習を見たんだよね。

だんだんと眠たくなって、大水槽の前でおやすみ。
今日の夢を見ているのかなぁ。




よっしぃ



17. 風のようちえん、ときどき めじろ組(岩屋緑地公園)17.6.8 [2017年06月12日(Mon)]

風のようちえん、ときどき


めじろ組

岩屋緑地公園

2017年6月8日(木)



朝から雨。

雨でこそ外遊びしたくなるみんな、
朝から揃ってカッパを着こんで、
絵本「しずく」を聞く。

今日したいことを聞いてみると、
みんな「外あそび!」。

IMGP6366(1).JPG

あっという間に外へ飛び出した。
傘をさして雨をよけるのとは違って、
カッパを着て歩く雨の中は、雨に包まれている感じ、
とても気持ち良い。

IMGP6366(1).JPG

木の葉に溜まったしずくを浴びたり、
しずくを指に乗せてみたり。



雨と土でどろんこのお料理もしたね。

笹船を作って池に浮かべるTくん、Kちゃん。
笹船作りはなかなか難しかった様子。

かえるを捕まえたいKくん、
今日はウシガエルの声は響いていたけど
姿は見つけることができなかった。

RIMG6969(1).JPG

みんな段々と部屋に戻って、
スタッフちえちゃんとどろぼうごっこが大盛り上がり。
ちえちゃんどろぼうを捕まえて柵に入れては逃げる。

IMGP6379(1).JPG

柵を抜け出したちえちゃんから逃げたり、再びつかまえたり。
勇敢に捕まえに行くのは
決まって女の子二人のKちゃんMちゃん。
男の子3人は…いかに逃げるかに必死。

お昼のメニュー(今日のキッチンは、マスだよ。)
ごはん、なめこ汁、肉じゃが、ウィンナー&ピーマン炒め、
ちくわとキャベツのおかか和え

IMGP6380(1).JPG

どろぼうごっこで5人揃って大盛り上がりした後とあってか、
みんなおしゃべりも盛り上がるにぎやかな食卓。
大人気のウィンナーをみんなでおかわり、
ちょっと苦手なピーマンもセットでね。


午後は「神様のところに行く!」というTくんの希望に乗って、
Tくん、Mちゃん、Kくん、Kちゃんの4人とよっしぃは
岩屋観音を目指す。
雨上がりだったけど、濡れると滑りやすくなる岩場なので、
しっかりとゆっくりと足元を確認して無事に登頂。
でも、帰りの方が慎重にならないと滑るんだよね。
ということで、先頭はよっしぃとMちゃん。

他の子たちも、けっこう慎重に降りてきたよ。
ゆっくりだと、危ないことも自覚できるんだよね。

RIMG6988(1).JPG

「雨上がりだし無理だろう」と
大人の思いだけで判断するのではなく、
自分たちで足を運んで予定を決めることができたこと、
登頂もできたこと、みんなとっても嬉しかった様子。

RIMG6965(1).JPG

Kくんは、山も行きたいけどアメンボウも捕まえたい、
たくさんの気持ちの中から自分で
「アメンボウを採ってから山に行く」
と決めてみんなとは別でおっきぃと二人で動く。
池にはわずかなアメンボウしかいなくて、
やっと小さなアメンボウを捕まえることができると
満足した表情で網を片付け、「山に行こう」と歩き出す。
山では大きなカタツムリを見つけることもできたし、
みんなに桑の実のお土産も拾ってこちらも大満足。

終わりに絵本「おおかみだぁ!」を読む。
簡単なしかけのある絵本、面白くて2回目も読む。
おやつに茹でたとうもろこし、干しリンゴに干しにんじん、
K君の拾った桑の実を楽しんでおしまい。

一日降ったり止んだりのお天気だったけど、充実の一日。

来月もいっぱい遊ぼうね。


おっきぃ


| 次へ
プロフィール

風の自然学校さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/kaze-nature/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kaze-nature/index2_0.xml