CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
風の自然学校
これからの予定[2018年02月16日(Fri)]


風の自然学校


これからの予定

一般募集をするプログラム



3月

母子でアウトドア
 3月3日(土)10:00〜14:30 
 場所:岡崎中央総合公園(岡崎市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とお母さん 先着12組 
 内容:たき火をしたりハイキングもできるよ!!
    木の実、生き物、いろんなものを見つけてみよう!
 持ち物:弁当、飲み物、着替えなど
 募集人数:12組
 参加費:お母さん 700円/1人
     幼児 300円/1人  
     乳児 無料 (1歳未満)
(募集中)

母子でアウトドア
 3月10日(土)10:00〜14:30 
 場所:岩屋緑地公園(豊橋市)
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:乳幼児とお母さん 先着12組 
 内容:たき火をしたりアスレチックで遊べるよ!!
    木の実、生き物、いろんなものを見つけてみよう!
 持ち物:弁当、飲み物、着替えなど
 募集人数:12組
 参加費:お母さん 700円/1人
     幼児 300円/1人  
     乳児 無料 (1歳未満)
(募集中)

春のあそび隊
 3月17日(土)14:30〜18日(日)14:00 
 場所:旧門谷小学校 (新城市) 
 ※ 現地集合、現地解散です。
 対象:年長児〜小学3年生 先着15人 
 内容:近くの川で生き物探しや、博物館にも行けるよ。
    思いっきり遊ぼう!
 持ち物:洗面用具、着替え、飲み物など。
 募集人数:15人
 参加費:14、500円/1人
  (残り女子3名です。2/14現在)

春のビーチランドキャンプ
 3月24日(土)11:30〜25日(日)14:00 
 場所:南知多ビーチランド (美浜町) 
 ※ 豊橋駅からスタッフと一緒に行くことができます。
 対象:小学3年〜中学生 先着24人 
 内容:イルカやウミガメとふれあうよ。
    思いっきり遊ぼう!
 持ち物:洗面用具、着替え、寝袋、飲み物など。
 募集人数:24人
 参加費:16、000円/1人
  (キャンセル待ち)

春のたんけん隊
 3月27日(火)15:00〜30日(木)13:00 
 場所:神田ふれあいセンター (愛知県設楽町) 
 ※ 豊橋駅からスタッフと一緒に行くことができます。
 対象:小学3年〜中学生 先着10人 
 内容:春の野草を探して、採って、食べよう。
    川でも思いっきり遊ぼう!
 持ち物:洗面用具、着替え、寝袋、飲み物など。
 募集人数:10人
 参加費:23、000円/1人
  (キャンセル待ち)


キャンプのお問い合わせ、お申込み


次のことを記入したメールでお願いします。

kaze-shizen●mbr.nifty.com
(●を@に変えてください。)

1.キャンプ名
2.参加する方のお名前
3.学校、学年
4.保護者の方のお名前
5.郵便番号、ご住所
6.電話番号
7. メールアドレス

開催月の2か月前の1日、午前8時からメール、ファックスで参加申し込みを受け付けます。
(12月のキャンプの場合は、10月1日午前8時からになります。
 3月のキャンプの場合は、1月4日午前8時からになります。)
ファックスは、0532−61−1234
先着順に受け付け、受付け後に資料をお送りします。

なお、最低の開催人数は5人(組)になります。


17.風のようちえん・ときどきの説明会のお知らせ[2018年02月14日(Wed)]

風のようちえん・ときどきの説明会


RIMG8584(1).JPG



風の自然学校では、月2回の風のようちえん・ときどきを開いています。
形としては園舎を持たなくて自然の中で遊ぶ森のようちえんで、子どもたちの気持ちに寄り添って、やりたいことができるようちえんです。

平成30年4月からの募集をしていきますので、風のようちえん・ときどきの入園説明会を開きます。
子どもたちの過ごし方、スタッフの関わり方についてもお話ししたいと思っています。
ようちえんは3歳から小学入学前の子が対象で、保護者の方の参加は不要です。
(おむつしなくてもできる状態であれば。)
ようちえんでは、お昼は風の自然学校で用意します。
原則として毎月第2木曜日と第3木曜日に開催し、月1回か2回で両方でもどちらかでも参加できます。
定員は、各日7名です。


説明会について

日時:2月22日(木) 10:30〜11:30

場所:岩屋緑地公園・休憩所

子どもとの関わり方、参加費などやお昼ご飯、スケジュールや遊びのことなどをお話しします。
今年度の参加されている方は、いつもは別の幼稚園や保育園に通っていて、月1回か2回の風のようちえんに参加されています。
検討されている方、興味のある方、一度聞いてみたいと思われている方、ぜひいらしてください。
また、お知り合いの方にもお知らせいただけるとうれしいです。

参加される方は事前にメールでご連絡ください。
kaze-shizen●mbr.nifty.com
(●を@に変えてください。)

なお、平成30年度の入園申し込みは、説明会の終了後2月23日(金)午前8時から受け付けます。


17. 風のようちえん、ときどき めじろ組(岩屋緑地公園)18.2.8[2018年02月12日(Mon)]

風のようちえん、ときどき

めじろ組

岩屋緑地公園

2018年2月8日(木)


RIMG9328(1).JPG


ぼちぼちと梅が咲いてきているのが
不思議なくらいの寒い日。
今日はお休みが多くて、男子3人。
よっしぃの絵本でスタート。

「何したい?」今日もとても寒い。
「外で遊びたい、。」ギクッ!
「サッカーしたい。」ギャ!
「走りたい!」・・・

Tくんは来た時から作っている
すごろくを作りたいって事なので
みさこは覚悟を決めて?CくんとKちゃんと外へ〜。

IMGP8095(1).JPG

サッカーを3人でやっていたら、
Cくんが展望台を見て「あれなに?」
「展望台だよ、行きたい?」と聞くと
「行きたい!」

展望台いくよ〜とTくんに言うと
行きたいっていうのでみんなで出発!
Tくんは作成中のすごろくを山頂で作るといって
文房具とすごろくを持っていく。

IMGP8097(1).JPG

走ってまず鐘を鳴らして、観音様の岩山に登る。

IMGP8105(1).JPG

割と急な傾斜で岩でゴツゴツの道を慎重に登っていく。
着いたー!観音様だ〜、新幹線みえた〜。
と、言って、すぐおりて展望台へ。

展望台までは長い階段が!

IMGP8110(1).JPG

TくんとKちゃんは登るのがとても速い。
Cくんのペースがみさこにはちょうどいい。
Cくんに「ゆっくりでいいよ」と言っても、
お兄ちゃんのTくんKちゃんに追いつきたいみたいで、
はぁはぁ言いながら登りきる。

展望台に行くと別ルートで来ていた
よっしぃが待っていた。

IMGP8115(1).JPG

アスレチックに行きたい!とすぐに移動。
みんなでアスレチックを移動していくうちに滑り台へ。

IMGP8121(1).JPG

みんな、何回も何回も滑る。
滑り台の下に落ち葉を置いて滑る。

そろそろお昼。
戻ったらごはんを食べる準備ができている。
外で食べるようだ・・・

今日のキッチンスタッフは、るみちゃん。
メニューは、
豚肉ときのこのホイル焼き
茹でブロッコリー
レタスと大根の味噌汁
五分つきご飯

ごはん食べてからもアスレチック行く〜
と約束してたKちゃんが「早く行きたい」。
CくんとTくんもやっぱり行く!と言い出して、
Tくんはまたすごろくと文房具をリュックに入れて背負う。

IMGP8132(1).JPG

今度は走らずに、ごみを拾いながら進む。
Tくんが「ゴミを拾いたい。」と
袋も用意してくれていた。
よく見て歩くと、タバコやあめの袋、
ガラスなどが落ちている・・・。
みんなには、ゴミ拾いも遊びなんだね。

IMGP8137(1).JPG

観音様に登り、階段を上ってアスレチックに到着。
落ち葉の滑り台やるぞ〜って時はすでに14時20分。
一回ずつ滑り台やってみさこの近道へ。

そしたらゴミがたくさん落ちていた・・・
「こんなにたくさんは袋に入らないね、
これは拾うのやめようか。。。」
というとTくんが
「今度大きな袋を持ってくるから、その時ひろう」
Kちゃんも
「おれの家にも大きいふくろあるからもってくる」と。
私はとても嬉しい気持ちになったよ。
そしてこのゴミを捨てた人は何歳なんだろうと思った。
ようちえんの子ども達が
ゴミは落ちていてほしくないと思っているのに・・・。

休憩所に戻ったらおうちの方がお迎えにきている!
遅くなってごめんなさい〜!
今日お休みしてたKくんも来ていた。
少しでもあえてよかったな。

IMGP8141(1).JPG

絵本を読んで、焼き芋をたべて、今日はおしまい。

3月はみんなで遊べるといいな。


みさこ


母子でアウトドア 大谷公園 18.1.23[2018年01月26日(Fri)]

母子でアウトドア・岡崎


大谷公園

平成30年1月23日(火)


この日は母子7組が集まりました。

まずはよっしぃが絵本を読むよ。
それから、はじまりミーティング。
今日は何をしたい?
一人ひとりに聞いていくよ。
みんなの気持ちを聞いたら、
さっそく遊ぼう!

ブランコをしたい子がいたので、
よっしぃがロープと板を使って、
木の枝にブランコを取り付けたよ。

ブランコの代にするために、
板に切れ込みを入れる。
のこぎりを使いたいおおきいRくんとAちゃん。

IMGP8052(1).JPG

危なっかしいけど、見守るよ。
けがも失敗もしていいんだから。

IMGP8056(1).JPG

揺れるだけじゃなくて、
ぐるぐる回るのも楽しいね。

2歳7ヶ月のH i ちゃん、最近は、
お母さんは来ないで、
私一人で行きたいの、
ということが多いらしい。
今日も、公園の林の中を探検に出発すると、
あとをついてくるお母さんに、
来ないで! 待ってて!

というわけで、H iちゃんのことは、
私に任せてもらって、
お母さんのRさんとは、
少し登ったところで合流することに。

ちょっと急な斜面を、
木の根っこにつかまって、
でもうまくいかなくて
ちょっとえんえんしながらも
一人で登ってきたHちゃん。
余計な手助けをせずに、
登ってくるのを待っていてくれるお母さん。

IMGP8082(1).JPG

待っていてくれる、
見守っていてくれるお母さんがいる、
その安心感がちゃんとあるからこそ、
一人の冒険に繰り出せるのだよね。

そして、親子二人きりだと、
危なっかしくて目を離せない冒険も、
ほかのお母さんたちと連携しながら見守れると、
安心ですね。

今日の大谷公園は、
こじんまりした公園なので、
分かれ道があっても、
すぐにまた合流したり、
元の場所に戻ったりできます。

なので、2歳になりたてのHoちゃんでも、
分かれ道があると、どっちに行こうかな?と
選んで歩くことができます。

そうして、とっとこ とっとこ歩いていくと…
朴の木の葉っぱを発見。
わらべうた育ちの子どもたち、
凧たこあがれ〜天まであがれ〜と歌いながら、
葉っぱを飛ばしていました。
自分たちの顔よりも大きな葉っぱ、
凧に見立てるとは、なるほどなあ!

展望台に登ったり、
大きい子たちが
かくれんぼしているところに遭遇したり、
下りの斜面をおりるのに苦戦したり、
焚き火をしているよっしぃに、
「ヤッホー!」と呼びかけたり、
ドングリを拾ったり。

2歳児たちの冒険、盛りだくさんでした。

広場では、よっしぃとMさんたちが
焚き火をして焼き芋を作っていたりしたね。

IMGP8058(1).JPG

慎重にマッチを擦って火をつけているのは、Aちゃん。
なかなか難しかったね。

IMGP8067(1).JPG

Rくんがテニスボールと
バドミントンラケットと
野球のグラブで遊んでいたり。
(組み合わせが自由だね)

池に落ちてしまったボールが流れていくのを
みんなで眺めたり。
「いいもの、いいもの」と歌いながら、
小枝や葉っぱを拾い集めるのも楽しかった。

27330233_904895006352809_686411918_o(1).jpg

お昼になって、
持ち寄り一品の昼食。

IMGP8060(1).JPG

食べたい人は早く取ってね!
食欲旺盛なAくんに全部食べられちゃうよ!笑

とても寒い日だったから、
Rさんの持ってきてくれたポタージュスープがすぐに完売。

27329836_904894943019482_1878059789_o(1).jpg

食後には焼き芋をいただく。

IMGP8073(1).JPG

よっしぃの持ってきた蜜芋は、
しっとり甘くて、
Iさんの持ってきた金時はホクホク甘いね。

IMGP8090(1).JPG

お母さんのHさん、ブランコに乗って
「大人が乗っても楽しいね。」

午後も元気に遊んで、
あっという間に終わりの時間。

27329462_904894939686149_229416579_o(1).jpg

何が楽しかったかな?と聞くよっしぃに、
群がる子どもたち。
今年から参加の小さい人たちも、
すっかりよっしぃに懐いたねえ。

今年度も残すところあと2回。
寒さ対策しっかりして(特に大人ね)、
楽しく遊ぼうね!



べべ



17.いたちのあそび隊(大谷公園)18.1.21[2018年01月24日(Wed)]

アウトドアキッズ・岡崎

いたちのあそび隊

大谷公園

2018年1月21日(日)


暖かい日、13人の子どもたちが集まったよ。

RIMG9292(1).JPG

スタッフは、べべとよっしぃ。
着いたとたんに、
「遅ーい!10分待ったよ。」とKuちゃん。
でも、時間前には着いているんだけどね。

だんだんと集まってきて、
前回が悪天候で中止になっていたので、
久しぶりの顔に懐かしさを感じてしまった。

今日はお昼をすべて作ってきていたので、
キャンプ場まで運ぶものが多い。
みんなに少しずつ持ってもらって、移動だ!

ブルーシートを敷いて、はじまりのミーティング。
少し気分が沈んだ感じのRちゃん。
でも、Mちゃんがいてよかったみたいで、
やりたいことは、「Mちゃんと遊ぶ。」

「たんけんに行く人!!」
のスタッフプランに反応したのは、男の子たち。
それにつられて女の子も来た。
道のないところを歩いていく。

RIMG9272(1).JPG

急な枯葉の坂では、転んだり、手をつきながら進む。
途中で別のグループと出会ったり、
たき火をする枯枝をひろったりしたよ。

少し高いところのテントサイトでは、
秘密基地づくり。

IMGP8043(1).JPG

できるだけ長い木の枝をひろってきて、
ササの葉で壁を作ってるんだね。
3人入りたいって言ってたよ。

IMGP8039(1).JPG

広場では、紙粘土も流行っていた。

RIMG9278(1).JPG

板に書いていたのは、すし屋のメニュー。
マグロ、ブリ、ハマチなど。
キャリアーにテープでつけて、
「何がいいですか?」だって。

そして、味噌汁などを温めて、お昼だ。

IMGP8041(1).JPG

メニューは、
野菜炒め(豚肉、ビタミン菜、玉ねぎ)
味噌汁(大根切干、ワカメ、ねぎ)
ご飯(5分搗き)

RIMG9285(1).JPG

お昼の後は、サッカー。

IMGP8044(1).JPG

山の方に行って、落ち葉と遊んだり、

IMGP8048(1).JPG

スロープでシートに乗ってすべったりしたね。

そうしている間に、よっしぃは木の葉で埋められたよ。
でも、あったかくていい気持ちだった。

「お腹すいた〜。」のKちゃんとRちゃん。

RIMG9298(1).JPG

お昼の残りを温めて、雑炊みたいにしたら、
これまたよく食べる。
お替わりまでしてたよ。

RIMG9300(1).JPG

山から戻ってきたみんなは、ロープで綱引き。

そろそろ終わりの時間。
でも、なかなか終われない、片付けられない。
お父さん、お母さんが迎えに来てしまったよ。

楽しかったことなど話して、おしまい。

次回は3月。
今度は、岡崎中央総合公園だよ。


よっしぃ



17. 風のようちえん、ときどき うぐいす組(岩屋緑地公園)[2018年01月20日(Sat)]

風のようちえん、ときどき


めじろ組

岩屋緑地公園

2018年1月18日(木)


今日は、KちゃんとAちゃんの2人の日。
みさこが絵本を読んで始まったよ。
やりたいことは?
「シイの実!」と答えたのは、Aちゃん。

IMGP8026(1).JPG

Kちゃんも一緒に行く、と、シイの実拾いに。
みさこと拾っていたけど、まだけっこう拾えてたね。

戻ってきて、工作。

RIMG9240(1).JPG

作り始めたのは、糸電話。
糸をぴんと張らないと聞こえないけど、
ぴんと張りすぎると抜けちゃうので、
うまく聞こえるようにするのはなかなか難しいね。

RIMG9241(1).JPG

1人で聞こえるのかな?

次に始まったのは、お絵かき。

IMGP8028(1).JPG

Aちゃんはうすピンク(肌色)が好き。
分厚く塗ってたよ。

そろそろお昼の時間だけど、
あそびが楽しくてなかなかお腹が空かない。
でも、机を出して、用意を始めたら
おなかも空いたみたいだった。

RIMG9253(1).JPG

今日のお昼は、
アジのピカタ
ヒジキの五目煮
味噌汁とご飯

お昼が終わって、またまた工作が続くよ。
森に動物ができたり、
大きな布があったので、秘密基地。

RIMG9258(1).JPG

でも、お家に代わって、動物たちを入れたね。

動物たちの餌にしたのは、
細かく刻んだたくさんの紙。
片付けるときに、「持って帰る!」
帰ってからも動物ごっこをしたのかな?

工作が続いていたが、今度は釣りをするみたい。
釣竿にする木の枝をひろいに行ったんだね。

IMGP8031(1).JPG

「これ、釣りで使うんだよ。」
と見せにきていたね。

外では、よっしぃがたき火で焼き芋。

今日のおやつの焼き芋は、紫芋。

RIMG9260(1).JPG

食べている口元も紫色になっていたよ。

片づけが終わって、楽しかったことを聞いておしまい。
今日の部屋の中はとても暖かくて、
AちゃんもKちゃんも肌着1枚だったよ。
大人はそれまでなれなかったけどね。


よっしぃ






17.林のあそび隊(岩屋緑地公園)18.1.14[2018年01月16日(Tue)]

アウトドアキッズ・豊橋

林のあそび隊

岩屋緑地公園

2018年1月14日(日)


今日は青空、いい日だ。
集まったのは、子どもたちが13人と
スタッフのまちこ、みーちゃん、
ももちゃんとよっしぃ。

やりたいことを聞くと、
ザリガニ
お絵かき
まだ決まってない。

で、池に行く子たち。
「氷が張ってる!!」
とバケツをとりに来て、池の氷を集める。

RIMG9215(1).JPG

手を使って、池に入って、
網を使って、バケツの中にたくさん集める。

RIMG9211(1).JPG

ほら、こんなに。

ついでに?オタマジャクシもつかまえていたよ。

アスレチックに行きたいのは、MちゃんとRちゃん。
スタッフのまちこと一緒に行ったよ。
アスレチックに行く前に、どんぐりで遊んだ。
皮を剥くと、赤や黄色に染まっていたよ。
グラデーションもあって、夢中になってしまたんだって。

アスレチックに着いたら、お家つくり。
でも、1つにするのでは折り合わなくて、
Rちゃんの家とMちゃんの家ができたんだって。
それが楽しすぎて、戻ってきたのが1時前。
お昼がなくてもいいくらい熱中してたんだね。
1時前に帰ってきので、3人だけの遅いお昼ご飯だったよ。

その前に、ほかのみんなはお昼ごはん。

RIMG9216(1).JPG

豚肉と玉ねぎとえのきをやわらかく甘辛に炒めたよ。
みんな、よく食べたねぇ。

IMGP7974(1).JPG

午前中にバケツに集めた氷を見る。
まだ解けてないので、遊び始めるよ。

IMGP7979(1).JPG

オタマジャクシもあそびの仲間だね。

昼からは、ほとんどがアスレチックに向かっていった。

IMGP7991(1).JPG

網の中やスロープで遊んでいる子。
秘密基地を作ることもいたよ。

IMGP8012(1).JPG

新幹線がみえる基地、
吉田城、と言って、周りの見えない秘密基地。
思いっきり楽しんで帰ってきた。

そのあいだ、Miちゃんとよっしぃは、
火の番。
たき火を見ながらまったりだったよ。

RIMG9228(1).JPG

戻ってきてからの部屋の中でも、
机の下が秘密基地みたいに遊んでいたね。

遅いお昼を食べていた3人は、
またアスレチックに行きたくなったんだって。
あまり時間がなかったので、
行きも帰りも走って、
アスレチックにいたのは1分だったらしいよ。
みんなには、また行って、ずるいー、って言われてた。

時間になって、みかんを食べながらミーティング。
楽しかったことは?
「氷!!!!」
「秘密基地。」
などなど。

今日もやりたいことで遊びつくせたかなぁ。


よっしぃ


母子でアウトドア 岩屋緑地公園 18.1.13[2018年01月16日(Tue)]

母子でアウトドア・豊橋

岩屋緑地公園

平成30年1月13日(土)


青い空の土曜日、9組の母子が参加してくれた。
その中で、初参加が3組。

集まって、名札を作って、
絵本「おおかみだあ!」を読む。
意外な展開に、真剣なまなざしを感じていたよ。

初めての人が3組いたので、
風の自然学校の子どもたちとの関わり方を少し話したよ、
けんかは見守っていきたい、食事はいつでもなど。
ここで遊べることを話して、やりたいことを聞いた。
「山、観音様に行きたい。」
「まだ決まってない。」
「部屋の中にいる。」

じゃ、よっしぃはまずは山に行こう、ということで、
行きたい人を聞くと、6組が手を挙げた。

すると、Kくんが泣いているではないか。
どうしたのかな?
「今朝、型に入れた氷を作って
よっしぃに見せる、って
持ってきたのだけど、なくなっていたので
泣いてしまっているんだよね。」
でも、車の下にほかの氷がおいてあるんだよ。
ということで、山に行く途中で車の方に行く。

RIMG9150(1).JPG

と、氷ができているお皿が3つあったよ。
まだ解けずにいて、「あっ、冷たい!」
しばらくして、Kくん、泣き止んだね。
よかった。

で、みんなで山に向かう。

RIMG9154(1).JPG

途中の鐘つき堂では、鐘をついたね。

目の前の急な岩山を目にして、
ちょっとたじろいだお母さんたちだったけど
子どもたちは登り始めている。
KくんもHちゃんも一人で登る、登る。
両手も使って、登り切ったよ。

頂上についてしばらくすると、
別ルートから2組の母子が登ってきた。
子どもは2才児。
そこにいた知らない家族の人からは、
「こんなに小さくて、よくがんぱったね。」

RIMG9166(1).JPG

みんなが揃ったところで、パチッ。
集合写真を撮ったよ。

でも、帰りの方がたいへんなんだよ。

RIMG9167(1).JPG

お母さんが先に行ってね、としたけど、
子どもたちは、それでもがんばって
一人でおりようとしていたね。

RIMG9172(1).JPG

たくさんの落ち葉で、落ち葉かけ。
楽しんだよね。

Hちゃんとお母さんのChiさんは、
展望台でお昼を食べる、ということで、
たくさんの階段を登って行ったね。

お昼を食べたら、たき火。
たき火なら焼き芋。

RIMG9175(1).JPG

ということで、缶に入れて焼き始めた。

部屋の中では紙飛行機を作っている。
外では、ボール遊びも始まっていたよ。

「芋が焼けたよ〜。」
で、みんな集まってくる。

RIMG9179(1).JPG

ホカホカの焼き芋だぁ。

RIMG9180(1).JPG

おいしそうな顔!!
みんなで食べると、おいしさも倍増だよね。

RIMG9189(1).JPG

ロープが出てきて、はじまったのは綱引き。

RIMG9192(1).JPG

しばらくして、電車ごっこ。
「かわいいねぇ。」とお母さんの声。

それが終わると、縄跳び。

RIMG9205(1).JPG

跳ぶことがなかなかできないから、ヘビや波だね

そろそろ時間になって、絵本を読む。
楽しかったことを聞いて、
今日はおしまい。

次回の2月は、のんほいパークだよ。


よっしぃ


17. 風のようちえん、ときどき めじろ組(岩屋緑地公園)18.1.11[2018年01月14日(Sun)]

風のようちえん、ときどき


めじろ組

岩屋緑地公園

2018年1月11日(木)


今年初めての風のようちえん・ときどき。
来たのは、4人。
今日から参加のCくんもいるよ。

すぐにでも捕りたくて、
網を持って池に行ったCくんを呼び戻して、
絵本を読んだ。

やりたいことは?
ザリガニ釣り
虫捕り
よっしぃゴジラ
なんでもいい。

Cくんの「池でカブトムシ、捕る」の声で、
Tくん、Kくんも一緒にみさこと池に向かった。
捕れたのは数匹のオタマジャクシ。
だんだん寒さがこたえてきて、休憩所に戻る。

Kちゃんはよっしぃとたき火を始めている。
たき火の上には、大きなヤカンが置いてあるよ。
お湯があると何かと便利だからね。

網と虫かごを持ってきていたKくん。
「虫取りに行きたい、いるかな?」
というので、
「探してみようか。」ということになって、
KちゃんCくんも一緒によっしぃと森の方へ。
腐った木の中に何かいないかな?
と思って、いくつか割わってみると、
出てきたのは、4匹の小さなムカデたち。
「刺されると痛いよね。」
ということで、あきらめて休憩所に戻ったね。

休憩所では、
Tくんとみさこのサッカーが始まっていた。

激しくなってきたので外の広場に移ってやりなおし。
外では、Kくん、Cくんも加わって、
ボールを追いかける。
みんな、よく走っていたね。

疲れてきて、「やめる。」
で、室内で工作を始めたよ。

IMGP7957(1).JPG

輪ゴムとトイレットペーパーの芯などを使って、
いろんな鉄砲を作って、的に当てる。
よっしぃは、細い竹を使って大根でっぽう。
Kくんは少しやってみたけど、
ほかの子たちはやりに来なかったね。

今日のキッチンスタッフは、マス。
お昼ができあがってきたよ。
サバ節のご飯
野菜たくさんのお汁
卵焼き
大根サラダ
たくさん走った子どもたちだから、
たくさん食べていたよ。

そのあとは、また外でボール遊び。

RIMG9115(1).JPG

バレーかサッカーか、大人は判らないが、
子どもたちは楽しく走りながら遊ぶ。

休憩所に戻ると、秘密基地。
「大人は入っちゃ、ダメ!!」

IMGP7958(1).JPG

でも、糸電話を作り始めると、
それが作りたくて出てきたね。
トイレットペーパーの芯と糸とガムテープ。
これで糸電話ができて、
「聞こえる?」
「うん、聞こえるよ。」

おやつにお餅が出現。

IMGP7961(1).JPG

黄粉とみたらしでおいしく食べたよ。
おいしく食べているのは、
静かになったことでよくわかった。

絵本の時間になって、最初は嫌がっていた
うんちの絵本、「みんなうんち」
読み始めるとみんな集まってきたよ。

楽しかったことを聞いて、今日はおしまい。


よっしぃ


母子でアウトドア 岩屋緑地公園 18.1.9[2018年01月10日(Wed)]

母子でアウトドア・豊橋


岩屋緑地公園

平成30年1月9日(火)


今年初めての母子でアウトドア。
「あけまして、おめでとう、ございます。」
のあいさつだったね。

でも、今日の参加者は、5組。
絵本を読んで始まる。

やりたいことは?
「ザリガニ!」
「散歩」

IMG_20180109_103145.jpg

で、網を持って池に向かう
RくんとMちゃん、Maちゃん。
一緒に行ったのは、Maちゃんのお母さんのMさん。
それと、たき火の火付けを拾いに行ったよっしぃ。
ザリガニの姿は、全く見えない。

IMG_20180109_114919.jpg

ウシガエルのオタマジャクシを見つけ、網を入れる。
「とれたよ!」と、バケツの中に入れたのは、5匹。

さぁ、たき火を始めよう。
と、枯れ枝を拾ってきたのは、Nさん。
足で折って、折れないのはノコギリだ。

IMG_20180109_105518.jpg

やりたい強い気持ちのRくんとMちゃん。
お母さんたちに持たせてもらって、
ゴキゴキとのこぎりを使う。
切り終わったときは、満足そうな顔だったね。

たき火が始まって、おきの炭ができたころ、
網を置いて、餅を並べる。
「えっ、赤いお餅?」
「エビ餅って言って、
大阪ではサクラエビを混ぜて作んだよ。
赤くしたエビだから、餅も赤くなるんだよね。」

赤い餅が焼きあがって、それぞれに食べる。
「なんか、煎餅みたいな味がする。」んだって。

よっしぃは、1日早い鏡開きのぜんざいを作ってきた。
年末のキャンプでついた餅を焼く。

IMG_20180109_113016.jpg

あったかいものがおいしかったね。

お昼前に帰る人が、SさんとRさんの2組。
残った3組とよっしぃの持ち寄りのお昼。
持ち寄りの品数は少なかったけど、
レンコンきんぴらとか鶏ハム、
卵焼きにスープがおいしかったね。

お昼からは、山に行きたくなった子どもたち。

RIMG9110(1).JPG

なんだかんだ言いながら、全員でアスレチックに。

RIMG9114(1).JPG

今まで網のトンネルに入れなかったMちゃん。
今日は入ったり、自分で上の階に登ったり、
いろんな成長も感じることができたね。

時間が来て戻る。
道を知っている年長、年中さんは、走って帰って、
「私が一番だったよ。」
と自慢顔。

最後は絵本。
楽しかったことは?
「山」
「ザリガニ、じゃない、オタマジャクシ」

今日はみんな帰りたくなくて、
続きのあそびをしていたね。
何時までいたのかな?


よっしぃ



| 次へ
プロフィール

風の自然学校さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/kaze-nature/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kaze-nature/index2_0.xml